2010年3月16日 (火)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-11

昨日も、シー混んでましたね(^^”)11時頃アトラクションの待ち時間を見てみたら、センター・オブ・ジ・アースが240分待ちとなってました(--”)昨日は、ランドもシーも入場制限が出ませんでしたが、規制してもおかしくないほどの混みようだったんでしょうね(・・”)

20100311_033 

 

さて、今日は、先日KoZさんが見つけた「ディズニーシー・トランジット・スチーマーライン」の新しい看板について、お話しようかと(^^)上の写真は、ロストリバーデルタにある蒸気船発着場。ふと頭上を見上げると、このような看板があったんですが、こちらも、以前からありましたっけ?(・・”)普段、見ているようで見落としていることって、結構あるものだなと、改めて思ったりです(--”)

20100311_034  

 

こちらが、いつの間にか、新しく設置された看板です(^^)一目で、蒸気船がどこへ向かうのかがわかりやすくなりました(^^)もともと、普段は、メディテレーニアンハーバー行きなんですが、水上ショーの関係で、ケープコッド行きに変わったりしていたんで、この看板見るだけで、どこ行きなのかがわかりますね!このときは、水上ショー「レジェンド・オブ・ミシカ」の関係でお休み中でした。「ブラヴィッシーモ!」の時間帯前後は、ケープコッド行きに変わるんですよね(・・)

20100311_050  

 

こちらは、ケープコッドの蒸気船発着場。この看板も、ありましたっけ?(・・”)

20100311_048 

 

こちらにも、いつの間に、このような案内板が設置されておりました(・・)

20100311_049   

 

こちらも、1周コースとロストリバーデルタ行きとの2パターンがあるんで、この看板を見るだけで、どこ行きなのか?分りやすくなりましたね(^^)こういう、さりげなく改善を施すところ、さすがディズニーだなと思います!

ところで、気になるのが、ほかの移動手段なアトラクション。「ディズニーシー・エレクトリック・レールウェイ」は、どうか?というと。。。。。

 

 

20100311_054  

 

ありました(^^”)こちらも、いつの間に設置したんですかね?アメリカンウォーターフロントから、ポートディスカバリー行きの片道運転であることが、図で分りやすく表示されていますね(^^)

あと、もうひとつ、「ビッグシティ・ヴィークル」は。。。。

20100120_090   

 

こちらは、残念ながら、○○行きという看板はあるものの、図のような看板は設置されておりません。このアトラクションは、片道運転だったりアメリカンウォーターフロント1周だったりなのですが、そこらへんのコースが、図で説明された看板があると、分りやすくていいと思うんですが(^^”)ぜひ、設置してほしいなと思ったりです。

| | コメント (2)

2010年2月21日 (日)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-10

公式サイトにて更新されている「写真でめぐる東京ディズニーリゾート」をご覧になられたことありますか?さまざまなテーマで、切り取った東京ディズニーリゾートの写真を紹介しているもの。今回更新されたテーマは、「発見」。

フォトグラファー:清水純一氏による写真ですが、コメントに、「・・・・撮影で何度も東京ディズニーリゾートを訪れていますが、その日のコンディションによって、歩くスピードや視点が変わり、いつも新しい発見があります。・・・・」ってところ。。。。。そうそう(--)そうなんですよね(笑)と、深深と納得(--)

20080820_027  

 

たとえば、そう、あれは、夏の暑い日のこと。いつものように、バーナクル・ビルズにて、ビールをグビグビ飲んでおりました(--)すると、目の前の、ランタンに意識が集中したのです(・・)

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

20080820_028 

 

・・・・・・タ・・・・・・タキゲン?

 

・・・・・・・TAKIGEN?

 

 

このロック式の鍵は、あの「TAKIGEN」のものを使っているんだなと知った、そんな夏の日でした(^^”)ってか、そんな、マニアックなこと知るかって話ですが(笑)ふと、目線を変えると、いろんな発見がパークにはちりばめられています。それこそが、何度行っても飽きない東京ディズニーリゾートの魅力のひとつと言えるでしょう!

・・・ちょっと、前置き長過ぎましたが(^^”)そんで、「発見」をテーマにした写真を見ていて、ふと気になったのが、魚を食べ終えて、すやすやと眠る黒猫君。この黒猫君が、どこにいるかっていうと、マップ見れば分かるんですが、アメリカンウォーターフロント・ケープコッドにある「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」内にて発見することができます(^^)

20100131_029

 

入口入って、すぐ右側にあったような(--)ちょっと薄暗くて分かりにくいんですが、ぜひ、見つけてみてくださいね! 

 

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-9

なんだか、昨日のアクセス数が普段の1.5倍くらいなんですが(^^”)検索ワードを見てみると、「嵐 ディズニーシー」ってのが、多いこと(笑)そうですよね。僕のブログは、東京ディズニーシー専門ブログなんで、一昨日11月20日に行われた「嵐 in 東京ディズニーシープレミアムイベント」の内容を知りたくてたどり着いてしまった方々が多かったことでしょう。

申し訳ありません(--”)僕は、応募も何もしてませんでしたので、何も知りません(^^”)ですが、今日はテレビで紹介されてましたね!めざましテレビのを見たのですが、キャンドルライト・リフレクションズのバージに嵐のメンバーがキャラクターとともに歌っている様子。水上バイクに乗った桜井翔の姿、そして、ハーバー中で熱狂するゲストたち(^^”)すごい、盛り上がりだったようですね。

サンケイスポーツに載っている記事から抜粋すると、500万通の応募があり、1400倍の倍率だったとか(^~^”)キャンリフのバージに乗って登場した嵐たち。キャラと共にディズニーのクリスマスソングメドレーを4曲披露。また、「One Love」「A・RA・SHI」など嵐の代表曲6曲もメドレー形式で披露。「ミッキーマウスマーチ」では、ミッキーが嵐流の激しいロックダンスを披露する場面もあり、ゲストのボルテージも最高潮に。フィナーレは、ディズニーキャラクター44名が登場し、怒涛のパイロで幕を閉じたようです(^^”)20:45より約35分間のショーだったそうですが、なんとも豪華な内容ですね(--*)これは、ぜひともDVD化してほしいです。見てみたいです。

さてさて、前置きがなが~くなりましたが、今日は、軽く蒸気船のお話を(^^)

20091121_041  

 

 

 

昨日は、3連休の初日で、晴天だったこともありすんごく混んでました(^^”)なんで、アトラクションも100分越えがいくつもあって、結局乗ったのが、この「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」だけでした(^^”)ロストリバーデルタからメディテレーニアンハーバー行きの蒸気船です。

そこで、たまたま並んでいるときに見つけた隠れミッキーをお届け(^^)

20091121_043  

 

 

 

こちら。木箱に彫られたような形でした(・・)見つけると嬉しいものですね(^^)みなさんも、ぜひ、見つけてみてください!結構、すぐにわかります。

| | コメント (3)

2009年6月11日 (木)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-8

なんだか、アンケートにうれしいコメントもいただきありがとうございます(TOT)今のままのブログ運営が、一番いいんですかね?ま、このスタンスのまま行くつもりです(^^”)

あと、アンケート1か月ほど設置するといいましたが、なんだか、ある程度結果が出てしまった感じなので、1週間程度にしておこうかなと思います(^^”)まだ、アンケート参加したいという方、左下に設置してありますので、ご協力お願いいたします(--)あと、何かコメントありましたら、そちらもお待ちしております。参考にさせてください。

今日は、気まぐれで、なんとなく蒸気船でもご紹介しようかと(^^”)

20090420_044  

 

 

 

ただいま、スプリングカーニバル期間中、このように「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」にも、デコレーションがされています(^^)

20090521_027  

 

 

 

個人的には、メディテレーニアンハーバーの乗り場から、ロストリバーデルタ行きの蒸気船に乗るのが好きです(^^”)あの、ポンテヴェッキオという橋をくぐったあとの、パァ~っと広がるニューヨークの港町。そして、ハドソンリバーブリッジっていう橋をくぐると、本物の海風が気持ちいいんですよね(^^)

ほかに、ロストリバーデルタから、メディテレーニアンハーバー行きの蒸気船に乗ると、見どころとしては、やはりミステリアスアイランドを海面から見上げるので、プロメテウス火山が、より大きく見えたり。あとは、間欠泉と、洞窟を抜けた後のメディテレーニアンハーバーの、街並みが、また綺麗だったりします(^^”)

あとは、ケープコッドから乗る1周コース。このコースだと、メディテレーニアンハーバーの「フォートレス・エクスプロレーション」という要塞近くを通過するんですが、ここぞとばかりに、大砲撃ってくるヤツいません?(笑)蒸気船を撃沈させたいんですかね(^^”)?もし、ジャングルクルーズの船なら、銃撃戦になりかねませんね(--”)

| | コメント (4)

2008年8月30日 (土)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-7

冒険とイマジネーションの海「東京ディズニーシー」7周年と、「タワー・オブ・テラー」2周年まで、あと5日!!

公式サイトにて、7周年のグッズが紹介されていましたね!今回は、ミッキーとスティッチです(^^)ジョーンズ博士にふんしたスティッチ結構気に入っています!何かしら記念に買っておこう。。。ジョーンズ博士は、蛇がダメだったけど、ミッキーも苦手なんですかね?

今日は、久々にディズニー・トランジットスチーマーライン。この蒸気船、メディテレーニアンハーバーにて行われる「ブラヴィッシーモ!」の開催によって、ハーバー内に蒸気船が入ることができないため、通常ロストリバーデルタからメディテレーニアンハーバー行きのところを、ロストリバーデルタからアメリカンウォーターフロント・ケープコッドへ逆走運航されることは、すでにご存じの方多いですよね(^^)

この逆走運航は、今年4月ごろから導入されたそうで、これにより運航時間が夜9時までと延長されました(^^)夜の東京ディズニーシーの夜景を眺められるので、ぜひ乗っていただきたいです!!

さて、その逆走運航なのですが、180度方向転換する場所があります。それは、アラビアンコーストの「シンドバッド・ストーリーブックヴォヤッジ」前。

20080820_057  

 

 

 

20080820_059  

 

 

 

20080820_060

 

 

 

操縦士の腕の見せどころのような感じですね(・・)この180度回転するのもすごいですが、ケープコッドの船着場でも、Uターンして到着するので、このコースは、ものすごく操縦士の技量が必要だなぁと思います(^^”)

いままで、逆走運航しなかったのも、相当蒸気船をコントロールするのが難しかったからかもしれませんね(^^”)

| | コメント (7)

2008年5月29日 (木)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-6

※30日付で、再編集いたしました。

先日シーに行ったとき、逆走するスチーマーラインを目撃しましたo(^-^)o目撃した場所は、ケープコッドの船着場です。

20080523_056

 

 

 

この写真を見ていただくと、普段蒸気船の運航する姿を見たことがある方なら、違和感をいだくはずです。どうやら、「ミート&スマイル」「プリマヴェーラ~スプリングタイム・サン~」「ブラヴィッシーモ!」が行われるにあたり、ハーバー内の運航ができなくなるので、ケープコッド→ロストリバーデルタ、ロストリバーデルタ→ケープコッドの片道運転をしているそうです。

この写真では、ちょうどロストリバーデルタからケープコッドへ逆走してきた蒸気船が、ユーターンして、船着場に入ろうとしている様子を撮ったものです。いつも以上に、蒸気船を操る操作技術が必要でしょうね(--”)一歩間違えれば、岸に激突ですし・・・

今度こそは、実際に乗ってみて普段とは逆に進む蒸気船を体感してみたいと思います!

| | コメント (7)

2008年4月29日 (火)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-5

「ケープコッド・ステップアウト」本日より復活!!!

ついに、本日より東京ディズニーシー5周年アニバーサリーとして行われていたショー「ケープコッド・ステップアウト」が帰って来ました(TOT)本当は、今日行きたいところですが残念ながら行けません(--”)おそらく、ゴールデンウィーク最中には行けると思います!早くみたい(><)・・・あ、ちなみに、明日は、このショーお休みなんでご注意を(^^”)

2008427_035  

 

 

 

久々に、ディズニーシー・トランジットスチーマーラインをお届け(^^)ただいま、スペシャルイベント「スプリングカーニバル」にちなんで、こちらの蒸気船も華やかな飾りに彩られています(^^)

ただ、このスペシャルイベント開催中では、この蒸気船、あんま乗れる確率が低くなります(--”)あとは、ヴェネツィアン・ゴンドラもそうですね。。。

ハーバーを使うショーがあるときは、この蒸気船やゴンドラの運行を一時的にやめてしまいます。10時台に「ミート&スマイル」11時台に「プリマヴェーラ~スプリングタイム・サン~」14時台に「レジェンド・オブ・ミシカ」17時台に「プリマヴェーラ~スプリングタイム・サン~」と、かなり過密スケジュールの中をかいくぐって運行を余儀なくされる状態なんです(--”)

とてもシーの良さを感じることができるアトラクションなだけに、ちょっと残念ですね(^^”)

| | コメント (5)

2008年1月22日 (火)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-4

「夢よ、ひらけ。」を合言葉に、東京ディズニーリゾート25周年アニバーサリーまであと84日!!

今日は、久々にシーのパーク内を走る蒸気船のお話(^^)

2008120_066

 

 

 

 

ただいま、ナイトスペクタキュラー「ブラヴィシーモ!」が1月17日から2月13日まで、お休みしています。1年に、この時期に「ブラヴィッシーモ!」はお休みしていますね!

「ブラヴィッシーモ!」がお休みなのは残念ですが、逆に「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」は閉園時間まで、運航するというメリットがあるんです(・・)通常、「ブラヴィッシーモ!」(20:05スタート時)が始まる2時間前くらい18時あたりで運航を終了してしまいます(--”)特に、冬のスペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」のときでは、「ブラヴィッシーモ!」が18:20スタートなので、日も沈まない16時あたりで終了してしまったりします(--”)ある意味、1年の中で、この時期だからこそ楽しめる、夜のクルージングです(^^)

夜に乗ると何がいいか?というと、単純に夜景が絶景なんです(^^)やっぱり、東京ディズニーシーは景色がすばらしいと言ってきましたが、夜景はさらにすばらしいです!!それを蒸気船から見ると、普段とは違った夜景を楽しむことが出来ます!

先日、ロストリバーデルタからメディテレーニアンハーバーまでの蒸気船に乗ってきました(^^)ロストリバーデルタは、ホント真っ暗でジャングルにいるかのようで、アラビアンコーストは、建物のライトアップが綺麗で、ミステリアスアイランドを抜けて、メディテレーニアンハーバーへ出たときの夜景なんか、絶景でしたね(^^*)

2008120_078 2008120_079

 

 

 

そんときの蒸気船から撮った写真が、これ。よくブレていますよね(笑)・・・・てか、あえて、こういう写真撮ってきました(^^”)やっぱし、この絶景はご自身の目で焼き付けてきて欲しいです!普段、絶叫アトラクションばかり乗っている方や、そもそも、この蒸気船に乗ったことがない方は、「ブラヴィッシーモ!」がお休みの間に行かれるのでしたら、ぜひ夜の蒸気船にも乗ってみてください(^^)きっと、普段とは違った感動する夜景が待っていますよ!

| | コメント (2)

2007年7月 8日 (日)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-3

「カリブの海賊」リニューアルOPENまで、あと12日!!(詳しくはここをクリック) 

 

Kc274678 

 

 

 

 

 

7月1日に、久々にケープコッド発の蒸気船での1周の旅に行ってきました(^^)七つのテーマポートの紹介を聞きながら、シーの景観に癒されてきました(^^)

やはり、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」や「タワー・オブ・テラー」の説明は無いので、古いガイドなんですよね(--”)早く、新しいガイド説明にしてほしいです!

 

さて、この日に乗ったときのこと。僕の近くに座っていた小さい男の子の発言が印象に残っているのでご紹介したいと思います(^^”)

アメリカンウォーターフロント・ケープコッドの説明でのこと。ケープコッドでは、鱈(タラ)がよく取れるという説明が流れたとき、その子は・・・・

 

 

 

 

 

「タラちゃんが、よく取れるんだね!」

 

次に、ロストリバーデルタにさしかかったところで、ジョーンズ博士の自家用飛行機(C-3PO)が目前に見えてきました。すると、その子は・・・・・

 

 

 

 

「ストームライダーだ!!(^^)」

 

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

ん~、なかなか突っ込みどころ満載でしたね(笑)(^^”)

 

 

| | コメント (7)

2007年5月21日 (月)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン-2

Kc274353 

 

 

 

最近、なかなか乗れないんですよね・・・・このアトラクション。

ただいま、もうすぐ終わってしまいますが(--”)スプリングカーニバルってことで、この蒸気船にも、このようなフラワーデコレーションが施されています(^^)

| | コメント (5)

その他のカテゴリー

25周年アニバーサリー情報 | 25周年デコレーション | 5800円以上楽しむシーの過ごし方 | Duffy×ダッフィー | G.E.T.Aウェザーマニア | 「シー日記」レポ | 「ホリ蔵」の素 | きゃらのしっぽ | こうして「東京ディズニーシー」は誕生した | アクアトピア | アップルティーソーダを広める会 | アトラクション・ショー休止情報 | アリエルのグリーティンググロット | インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 | キャラバンカルーセル | キャンドルライト・リフレクションズ~フィナーレ~ | クリスマス・ウィッシュ | クールスポットめぐり | グーフィー好きを増やす会 | ケープコッド・ステップアウト | サルサ!サルサ!サルサ! | サルードス・アミーゴス!グリーティングドック | シンドバッドの良さを広める会 | シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | シー5周年のショー | シー5周年のデコレーション | シー5周年の軌跡 | シー5周年・シネマ | シーを彩る「水の流れ」 | シーを彩る「灯り」 | シーを彩る「草・木・花」 | シーズン・オブ・ハート | シー・その他 | シー・みやげ | シー・アトモスショー | シー・アンケート | シー・アート | シー・イマジネーション | シー・クイズ | シー・グリーティング | シー・パズル | シー・フード | シー・ブック | シー・ベニアメダル | シー・写真展 | シー・散歩 | シー・現地レポ | シー・発見 | シー・節約術 | シー・雑学 | シー10周年情報 | ジャスミンのフライングカーペット | ジャンピン・ジェリーフィッシュ | スカットルのスクーター | ストームライダー | スプリングカーニバル | センター・オブ・ジ・アース | タワーオブテラー | タートル・トーク | チップとデールのクールサービス | ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ | ディズニーシー・トランジットスチーマーライン | ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ | ディズニー・ア・ラ・カルト | ディズニー・オン・クラシック | ディズニー・ハロウィーン | トイ・ストーリー・マニア! | ドックサイドステージ | ドナルドのボートビルダー | ハーバーサイド・クリスマス | バレンタイン・ナイト | ビッグシティ・ヴィークル | ファンタズミック! | フォトスポットめぐり | フォートレス・エクスプロレーション | フランダーのフライングフィッシュコースター | ブラヴィッシーモ! | ブロードウェイ・ミュージックシアター | ブローフィッシュ・バルーンレース | ボンファイアーダンス | ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル“エテールノ” | マイベスト・フォト | マイ・フレンド・ダッフィー | マジックランプシアター | マーチ・オブ・チャンピオンズ | マーメイドラグーンシアター | ミスティックリズム | ミッキーのドリームカンパニー | ミート&スマイル | ムジカ・メヒカーナ | レイジングスピリッツ | レジェンド・オブ・ミシカ | ワール・プール | ヴェネツィアン・ゴンドラ | 今週の「夢の通り道」 | 東京ディズニーリゾート開発中 | 海外ディズニー・新アトラクション | 海底2万マイル | 管理人ホリから一言