2010年10月22日 (金)

タワーオブテラー-177

昨日は、ディズニーブログさんで、来年のランドとシーの年間情報が公開されたことで話題になりましたね(^^)来年の東京ディズニーシー10thアニバーサリー「Be Magical!」の年間スケジュールで、気になったのは、4月23日より、ナイトタイム・スペクタキュラー「ファンタズミック!」スタート。そして、「テーブル・イズ・ウェイティング」の再演は、嬉しいですね(^^)個人的に好きなショーだったので。あとは、「チップとデールのクールサービス”デラックス”」「ボンファイアーダンス」は、今年が最後だったのかなと(--”)

全体を通して、「魔法」という言葉がたくさん登場していますんで、来年のシーは、「魔法」に染まったパークへと変貌しそうですね(・・”)楽しみ半分、シーの変貌に不安半分な気持ちになりました(--”)大人なシーは、どれだけ残ってくれるのか。。。。

さて、今日は、「ブラヴィッシーモ!」待ちをしていたときのこと。

Dsc_0350  

 

遠くにそびえるホテルハイタワー。またの名を「タワー・オブ・テラー」を眺めていました(^^)ちなみに、今現在、やけに「タワー・オブ・テラー」の待ち時間長いなぁ~と思ったら、3基あるエレベーターのうち、Aツアーは、稼働しておりません。つまり、2基しかエレベーター動いていないので、待ち時間が長くなる傾向にあります。以前、記事にもしましたが、単純計算すると、3基稼働のときに比べ2基稼働のときでは、30分待ち時間が延びます。ってか、何で、この混雑期に、メンテナンスしてるんでしょ?

そんで、なんとなくD90「かめごん」で写真撮ってたら。。。。

 

Dsc_0351 

 

めったが見られない、二基同時落下を写真に収めることに成功いたしました(^^”)昔だと、三脚使って、シャッタースピードおそ~くすれば、三基同時落下とかも撮れないこともなかったんですが。たまたま撮れちゃいました(^^”)そんで、つぎに。。。。

 

Dsc_0353  

 

「ミステリアス・マスカレード」のショー終盤のパイロも、遠くから見ると、こんな感じで見えるんだと写真撮ってみました(^^”)ここから見るのも、悪くないですね。要塞側で、「ブラヴィッシーモ!」待ちされる際は、こんな、プチ遊びをすると、時間を楽しく過ごせるかも??

| | コメント (7)

2010年9月 4日 (土)

タワーオブテラー-176

今日は、東京ディズニーシー開園から9周年を迎えました(^^)時の経つのは、早いもので、もう9周年なんだと感慨深いです(--)シーは、来年から10周年イベントがスタート。シーの方向性は、より魔法に満ちたファミリー層でも楽しめるパークへと向かっていくことでしょう。ですが、昔から残る大人が楽しめるシーも、今後も残しておいてほしいところです(--)

Tot1  

 

そして、今日は、同時に「タワー・オブ・テラー」も4周年を迎えました(^^)早いですねぇ(^^”)呪い続けて早4年です。呪いの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」も、ホントお疲れ様ですね(^^”)上の写真は、一眼レフ「かめごん」で撮ったもの。もう、三脚が使用できなくなってから、このような夜の写真は、なかなか撮れなかったのですが、一眼レフ「かめごん」は、ISOを、そこそこ上げれば、普通に撮れてしまうことに感動いたしました(--*)あとは、レンズ自体に手ぶれ補正機能が搭載されているんで、多少ブレても綺麗に撮れるようになりました(^^)今後も、夜景もたくさん撮って来たいなと思っています!

Tot2  

 

この日は、綺麗な満月が出てまして、まさに、「タワーオブテラー」の建物と一緒に撮るといいアングルだったので、たくさん撮ってしまいました(^^”)上の写真みたいに、ズームできるのも一眼レフ「かめごん」の能力のおかげです。満月の夜に怪しくそびえたつ「タワーオブテラー」。。。

 

 

Tower  

 

最上階にあるハイタワー三世の書斎にて、緑色の稲光が走る瞬間です。意外にも、広範囲に渡って稲妻が走っているんだと、いまさら気付きました(^^”)

来年で、「タワーオブテラー」も5周年を迎えます。「ホーンテッドマンション」のように、期間限定でハロウィーンバージョンとかやってもらえないですかね?ニューヨーク市保存協会の方々が、一年に一度のハロウィーンのために、美術品の数々に、ハロウィーンなデコレーションを施したり(^^”)

| | コメント (3)

2010年6月13日 (日)

タワーオブテラー-175

20100508_012 

 

ふと、窓ガラス越しに置かれた、この美しいドラゴンのガラス工芸に見入ってしまいました(^^”)ちなみに、これは、メディテレーニアンハーバーにあるショップ「ニコロズ・ワークショップ」にて、見ることができます(^^)

このガラス細工のドラゴンを撮るとき、窓ガラス越しに写る「タワー・オブ・テラー」も、一緒に撮ってみたり(^^”)

ってのは、大富豪で探検家のハイタワー三世は、ドラゴンがお好きだったなぁと思いだしたからです(^^”)以前にも書きましたが、「タワー・オブ・テラー」ツアーのハイタワー三世の書斎をくまなく見てみると、照明や壁の模様など、いたるところに、ドラゴンがいます(^^)ぜひ、見つけてみてくださいね!

そんなことを思い出したら、このドラゴンのガラス細工も、きっとハイタワー三世は、ほしがるだろうなぁとか思ったり(^^”)いや、それよりも、「レジェンド・オブ・ミシカ」に登場する、あのドラゴンほしがるかもしれませんね(笑)けど、倉庫に、入らないか(^^”)

| | コメント (2)

2010年4月21日 (水)

タワーオブテラー-174

最近出た、バンプの新曲「HAPPY」を聞いてます(^^)今回の曲も、疾走感あるメロディでいいですね!

20100331_051
 

 

さて、今日は、久しぶりに「タワー・オブ・テラー」について(^^)。。。。。というより、キャラクターグッズの変遷でしょうか?(^^”)

 

ここ最近、パークを散策していて感じるのですが、ショップとかめぐっていると、一時期猛プッシュしていた、謎の呪いの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」グッズが、減ったなぁと(--”)2006年のオープン当初は、「タワー・オブ・テラー・メモラビリア」だけでなく、「エンポーリオ」や「マクダックス・デパートメントストア」とか、いろんなショップで数多な品ぞろえで、販売されていたんですが(^^”)

20100416_217  

 

 

やはり、ここ最近では、2008年冬から、猛烈に大人気になってしまったダッフィーが、勢力を拡大しているなという印象がありますよね(^^”)4月からのガイドマップご覧になると分かるんですが、昔は雑貨屋という印象が強かった「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」も、今では、「ダッフィーのグッズの専門店」と書かれ、完全にダッフィーに乗っ取られました(^^”)

さらに、「マクダックス・デパートメントストア」のエリア半分をダッフィーグッズで占拠され、さらに「ガッレリーア・ディズニー」でも販売され、さらに、マーメイドラグーンまで勢力を伸ばし、「マーメイドトレジャー」でも、販売されています(^^”)アリエルとエリック王子が、ダッフィー持ってます(笑)

このままでは、さらに勢力を拡大しかねないダッフィーの勢力図。今後、ダッフィーグッズを販売しかねないショップは。。。。。「スチームボート・ミッキーズ」、「ノーチラスギフト」、「ペドラーズ・アウトポスト」、「ロストリバーアウトフィッター」。。。このあたり、来てもおかしくないかなぁと(^^”)アメリカンウォーターフロント、メディテレーニアンハーバー、マーメイドラグーンと3つのテーマポートをすでに手中に納めたダッフィー。次なる野望は。。。。。予想は、ミステリアスアイランドの「ノーチラスギフト」が、一番狙われるかなと(^^”)

将来、7つのテーマポートすべてに勢力を伸ばしかねないダッフィーですが、おそらく、アラビアンコーストには、勢力を伸ばすことはできないかと考えます。それは、ここ最近、力を伸ばしてきた。。。。

20100331_026  

 

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に登場する子トラ「チャンドゥ」グッズです。守護神「チャンドゥ」が、アラビアンコーストへのダッフィーの侵攻を許しません(笑)たぶん。

「アグラバーマーケットプレイス」をはじめ、ここ最近では、「ガッレーリア・ディズニー」でも販売されるようになりました(^^)今後は、「チャンドゥ」人気が、じわりと伸びてくるかなぁと、ちょっと期待しています。そして、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」の人気も期待したいなと!!

 

・・・・けど、なんというか、シーは、ホント、キャラクターに溢れてきちゃいましたね(--”)ハイタワー三世の世界中から集めた骨董品を販売するようなショップでも、できないですかね?見てるだけで、楽しそうなんですが(^^”)

 

おまけ

  

お化け屋敷で科学する2 

 

先日、お台場の日本未来科学館1階の企画展示ゾーンbにおいて5月31日まで開催されている「お化け屋敷で科学する!2」へ行ってまいりました(^^”)

最初、怪奇現象が起きる寂れた一軒家をめぐるんですが、なかなか、凝った造りで、2回行ったんですが、富士急の「戦慄迷宮」で慣れているから大丈夫だろうと思ったら、ビックリさせられました(^^”)特に、あの霧状に浮かび上がった女性の顔が、襲いかかってくるところとか(--”)最後の、廊下脇に不自然に立つ、おばあちゃんは、2回ともビックリさせられたなぁ(--”)

そんで、お化け屋敷を体験した後、いろんな怪奇現象について、科学的に説明している展示物があったりなのですが、あとは、お化け屋敷の仕掛けを操って、驚かすことができるボタンがあって、いたずら好きな方には、楽しいかもしれませんね(^^”)子供の教育には、悪影響ありそうですが(--”)

実際、自分も、そのボタンで、人を驚かせてみたんですが、結構、何も仕掛けがないと思わせて、安心させたところで、驚かせるのが、一番ビックリするんだなと、感じましたね(^^”)

| | コメント (2)

2009年11月16日 (月)

タワーオブテラー-173

ここ最近、自炊することが多くなりまして(^^”)最近の悩みは、味噌汁の具のバリエーションに困っているところです(笑)できれば、簡単に済ませたいので、ボリュームのある厚揚げと、もやしっていうパターンが多いんですが、そろそろ別の具がいいかなと(^^”)わかめでも入れてみるかな?

20091017_095 

 

 

 

久しぶりに、恐怖のミステリーツアー「タワー・オブ・テラー」をお届け(^^)大富豪で探検家のハリソン・ハイタワー三世が集めた貴重な美術品の数々を見学するツアーなのですが、最上階に上がるエレベーターで、身の毛もよだつ超常現象に襲われるスリリングなアトラクションです(^^”)

一昨日のことですが、検索ワードで「タワーオブテラー 都市伝説」で、こちらのブログに来られた方がいらっしゃいました(・・)まさか、タワーオブテラーの都市伝説なんて、ないだろと思って、試しにGoogleで検索してみたら。。。。。。ありました(^^”)

 

都市伝説1・・・・・タワーオブテラーのエレベーターを乗る前にある右側の通路を曲がると普通のエレベーター以上の恐怖体験が待っている。

 

ん~、あそこですよね?あの通路のところですよね?右側の通路を曲がるとエレベーター以上の恐怖?ん~、単に、ニューヨーク市保存協会の方々の関係者しか入れないエリアかと思うんで、裏側部分を見てしまうってことで、恐怖体験ができるんですかね?(^^”)

 

都市伝説2・・・・・タワーオブテラーには落ち方が6種類ほどある。

 

ん~(^^”)これも、なんだかなぁ~という感じです(笑)落ち方というより動きの違いだったら、2種類かと。ツアーA,B,Cとあって、ひとつは、若干落下スピードが速いような気がするんですが、単に、僕の思いこみなのかなぁと(^^”)とりあえず、2つは、一緒の動きで、1つは、違う動きをしますよね(・・)将来、シリキ・ウトゥンドゥが、さらに悪さをして複雑な動きにするかもしれませんが、そうなったら、6種類以上になるかもしれませんね(^^”)

今更ですが、何で、ツアー?だけ、ほかの2台のエレベーターと違う動きをするのか?不思議なんですよね(・・)まだ、謎の部分です。建物の構造上の問題なのか?シリキ・ウトゥンドゥの気まぐれなのか?定かではありません。バッググランドストーリーに忠実に再現するのであれば、ツアー?が正しいと思うんですが、そうすると、ほかの2台のエレベーターは、何であのような動きにしたのかが謎になってしまいます(^^”)ん~誰か教えてほしいところです(笑)

 

おまけ

他に紹介されていた、東京ディズニーシーの都市伝説のひとつをご紹介(^^)

 

プラヴィシーモをセンターオブジアースに乗りながら見ることが出来たら幸運が訪れる。

 

ん~、なんというか、内容以前に、「ブラヴィッシーモ!」を間違えているのが許せません(笑)(^^”)

| | コメント (8)

2009年7月20日 (月)

タワーオブテラー-172

20090717_013  

 

 

 

この前、「タワー・オブ・テラー」の建物のデザインをボ~っと眺めていたら、ふと目に留まったものがありました(・・)

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

20090717_010  

 

 

 

街灯のデザイン。よ~く見てみると、なんだか、ライオンがマッチョなポーズをしているように見えませんか?けど、ウロコみたいだから、ライオンではないかも(^^”)けど、面白く、そして凝ったデザインに、ちょっと感動しました。ほかにも、よ~く見たら、面白いデザインとか凝ったデザインが隠れていそうなので、探してみようかと思います!

これぞ、ディズニーの楽しみ方♪

| | コメント (6)

2009年6月15日 (月)

タワーオブテラー-171

20090614_077  

 

 

 

いつも、シーに行くと必ず見に行ってしまうのが、「タワー・オブ・テラー」(^^”)いや、乗るわけでもなく、ただただ眺めるのが好きなんです(^^”)立派なホテルだなぁと。

ちなみに、よ~~~く見てみると、あんなところに、彫刻が(・・”)

 

 

20090614_076  

 

 

 

あんなところに、おじちゃんの彫刻が(・・”)もっと、間近で見てみたいですね(・・)

20090614_079  

 

 

 

ちなみに、もうひとつあります。よ~~~く見ると。。。。。

 

 

20090614_078  

 

 

 

なんだか、メデューサっぽい彫刻が(・・”)ホント、手の込んだ豪華な建物ですよね(--”)それに、以前にも書きましたが。。。。。書いたっけ?記憶があいまいですが、このホテルハイタワーは、世界のいろんな建築様式を織り交ぜた建物となっているんです。

もっと、外観を詳しく見てみたいです(--)望遠レンズでも買ってみるかな?(^^”)

| | コメント (3)

2009年2月 6日 (金)

タワーオブテラー-170

昨日は、Nさんとともに、久しぶりのシーを楽しんできました(^^)そんで、驚いたのが、「タワー・オブ・テラー」の待ち時間(・・)

 

20090205_027 

 

 

110分待ちです(^^”)まだ、2月の平日で、この数字は、ちょっとおかしいです。昨日は、開園10時、閉園19時ということで、明らかに閑散期の営業時間です。なのに、この驚異的な待ち時間には、ちょっとビックリしました(^^”)

20090205_028  

 

 

 

・・・・・とは言っても、その原因は、毎年この1月から2月にかけて、3基あるエレベーターを1基ずつ止めて点検しているんです(・・)以前も書きましたが、この「タワー・オブ・テラー」は、アトラクションの点検で休止することなく年中無休することができる唯一のアトラクションなのです(^^”)

2基しか動いていない関係(昨日は、一番右側のエレベーターが止まってました)で、ゲストの回転率が悪いため、通常より30分ほど多く待ち時間が発生してしまっているんですけどね(^^”)けど、去年に比べると、3桁は行ってなかった気がします。せいぜい90分待ち。そう考えると、やはり25周年効果なのでしょうか?

そろそろ、3基とも点検終わるかと思いますので、それまでは、「タワー・オブ・テラー」は、ある程度待ち時間強いられるのでご了承ください(--)

| | コメント (2)

2008年11月19日 (水)

タワーオブテラー-169

20081118_0290
 

 

 

 

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」開催中の東京ディズニーシーですが、ここ、「タワーオブテラー」での記念写真が、ただいまクリスマス仕様になっております(∋_∈)上の写真のように、ディズニーキャラクターも冬服をまとっています。

ちなみに、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」もクリスマス仕様?と思われる方いらっしゃるかもしれませんが、インディは通常版でした(・・)

| | コメント (0)

2008年9月 4日 (木)

タワーオブテラー-168

今日、2008年9月4日で・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・ 

 

20080830_005  

 

 

 

 

 

恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」が、2周年を迎えました(^^)

 

早いものですねぇ(^^”)ある意味、僕のサイト「ホリ蔵のシー日記」は、このアトラクションによって生まれたようなものです。この「タワー・オブ・テラー」は、ホント外観も内装もバッググランドストーリーもアトラクションの中身も・・・・魅力がたくさんたくさん詰まってますよね!

この「タワー・オブ・テラー」によって、東京ディズニーシーの存在を知った人もいるはず、そして、「タワー・オブ・テラー」によって、東京ディズニーシーを好きになった人もいるはずです(^^)その一人が、僕ですが、今となっては、この「タワー・オブ・テラー」のおかげで、東京ディズニーシーのいろんなものすべてが好きになってしまいましたけどね(^^”)「タワー・オブ・テラー」には、大感謝しております(--)

2周年を迎えた「タワー・オブ・テラー」。先日、ちょっと月日を感じさせるものを見つけました。。。

 

 

20080830_008

 

 

 

 

 

 

出口付近の建物に、たくさんのつるが覆っていました(・・”)いつの間にって感じですね(^^”)より、恐怖のホテル感が出ていいですよね!これからも、多くのゲストを魅了する東京ディズニーシーを代表するNo1アトラクションとして大活躍してほしいですね!!

| | コメント (5)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

25周年アニバーサリー情報 | 25周年デコレーション | 5800円以上楽しむシーの過ごし方 | Duffy×ダッフィー | G.E.T.Aウェザーマニア | 「シー日記」レポ | 「ホリ蔵」の素 | きゃらのしっぽ | こうして「東京ディズニーシー」は誕生した | アクアトピア | アップルティーソーダを広める会 | アトラクション・ショー休止情報 | アリエルのグリーティンググロット | インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 | キャラバンカルーセル | キャンドルライト・リフレクションズ~フィナーレ~ | クリスマス・ウィッシュ | クールスポットめぐり | グーフィー好きを増やす会 | ケープコッド・ステップアウト | サルサ!サルサ!サルサ! | サルードス・アミーゴス!グリーティングドック | シンドバッドの良さを広める会 | シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | シー5周年のショー | シー5周年のデコレーション | シー5周年の軌跡 | シー5周年・シネマ | シーを彩る「水の流れ」 | シーを彩る「灯り」 | シーを彩る「草・木・花」 | シーズン・オブ・ハート | シー・その他 | シー・みやげ | シー・アトモスショー | シー・アンケート | シー・アート | シー・イマジネーション | シー・クイズ | シー・グリーティング | シー・パズル | シー・フード | シー・ブック | シー・ベニアメダル | シー・写真展 | シー・散歩 | シー・現地レポ | シー・発見 | シー・節約術 | シー・雑学 | シー10周年情報 | ジャスミンのフライングカーペット | ジャンピン・ジェリーフィッシュ | スカットルのスクーター | ストームライダー | スプリングカーニバル | センター・オブ・ジ・アース | タワーオブテラー | タートル・トーク | チップとデールのクールサービス | ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ | ディズニーシー・トランジットスチーマーライン | ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ | ディズニー・ア・ラ・カルト | ディズニー・オン・クラシック | ディズニー・ハロウィーン | トイ・ストーリー・マニア! | ドックサイドステージ | ドナルドのボートビルダー | ハーバーサイド・クリスマス | バレンタイン・ナイト | ビッグシティ・ヴィークル | ファンタズミック! | フォトスポットめぐり | フォートレス・エクスプロレーション | フランダーのフライングフィッシュコースター | ブラヴィッシーモ! | ブロードウェイ・ミュージックシアター | ブローフィッシュ・バルーンレース | ボンファイアーダンス | ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル“エテールノ” | マイベスト・フォト | マイ・フレンド・ダッフィー | マジックランプシアター | マーチ・オブ・チャンピオンズ | マーメイドラグーンシアター | ミスティックリズム | ミッキーのドリームカンパニー | ミート&スマイル | ムジカ・メヒカーナ | レイジングスピリッツ | レジェンド・オブ・ミシカ | ワール・プール | ヴェネツィアン・ゴンドラ | 今週の「夢の通り道」 | 東京ディズニーリゾート開発中 | 海外ディズニー・新アトラクション | 海底2万マイル | 管理人ホリから一言