2006年12月31日 (日)

シー5周年の軌跡-6

今日は、大晦日ですね(^^)そして、「東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2007」が行われます。残念ながら僕は行きません(T_T)来年は、行きたいと思っています!!

それでは、僕にとって感慨深い年・・・2006年を振り返って見ましょう!!

2006年

次々と今までの人気のショーがファイナルを迎えました。そして、7月14日より5周年イベントがスタート!!9月4日には、NEWアトラクション「タワー・オブ・テラー」がOPEN!!5周年効果によって、多くのゲストが来園しました。

・ニューイヤーズ・フェスタ(1月1日~1月5日)
日本の伝統芸能を取り入れたショー「ニューヨーク”お正月”フェスティバル2006」では、戌年ということで、グーフィーが大活躍しました。

これは、グーフィー好きとしては見ておきたかった(笑)

・ディズニー・リズム・オブ・ワールド(2月1日~4月4日)
4つの大陸のリズムが融合する熱気あふれるイベントがファイナルに。和太鼓も加わり最高にヒートアップ!

このころ、「タワー・オブ・テラー」に夢中で、リズムの存在を知った頃には、手遅れでした(--”)無念です・・・

・ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル”エテールノ”(~5月7日)
水上でキャラクターの乗った船がパレードし、陸上でパフォーマーが歌い踊る、にぎやかで壮大なカーニバル。ファイナルは、エテールノ(永遠)として昼と夜1日2回公演されました。

就職活動中だったときに見たショーで、就職に対して妥協しかけた自分に渇を入れてくれたショーです。ずっと忘れることはないショーですね。一瞬にかけるキャストさんたちの情熱にやられました(^^”)最終公演(5月7日)も鑑賞しました。一気にシー好きになってしまい、年間パスポート購入への強い後押しとなったショーでもあります(笑)

・セイル・アウェイ(~6月19日)
豪華客船「S.S.コロンビア号」の出航をお祝いするミュージカルショー。

これは、あまり見られないまま終わってしまいましたね(--”)

・アンコール!(~7月4日)
ミュージカルの代表的なナンバーを歌とダンスとタップで魅せてくれました。

これも、すっかりはまってしまったショー(^^)最終公演(7月4日)には、大学を途中で抜け出してシーへ旅立ちました(笑)大歓声の中、ラストステージがスタート!最後は、スタンディングオーベーションとともに、アンコールに応えてくれるサプライズもありました!これも、忘れることのないショーです。

・リドアイル・ミート&スマイル(~7月9日)
各テーマポートを代表するキャラクターが登場し、ゲストにご挨拶。

・東京ディズニーシー5thアニバーサリー(7月14日~2007年5月31日)
5周年を祝うイベントがスタート!!デイタイムハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」をはじめ、「オーバー・ザ・ウェイブ」、「ビッグバンドビート」などもスタートしました。

7月14日も、しっかりと行きましたね(^^)各テーマポートごとのショーもスタートして、どこに行けばいいか迷いました(笑)いろんな5周年のイベントの中でも衝撃だったのは、やはり「ビッグバンドビート」でしたね。ミッキーのドラムは、あまりのすごさに鳥肌立ってしまいました(・・”)

・東京ディズニーシー5周年&NEWアトラクション「タワー・オブ・テラー」OPEN(9月4日)
2001年9月4日から、丸々5周年を迎えました。そして、史上最恐アトラクション「タワー・オブ・テラー」がOPENし、初日は240分待ちを記録しました。

この日は、OLC社長の故・高橋さんの誕生日でもあり、とても感慨深い日でした。「タワー・オブ・テラー」の、長い行列にはビックリしましたね(^^”)とりあえず、心の中で高橋さんに感謝しつつ園内をゆったり散策していました。

・ハーバーサイド・クリスマス2006(11月7日~12月25日)
今年は、ダッフィーが大活躍。「ダッフィーとサンタのホリデーグリーティング」や、「キャンドルライト・リフレクションズ」に登場しました。また、5周年のショーもクリスマスバージョンとなり、「ビッグバンドビート~クリスマス・スペシャル~」は大好評でした。

初めてのクリスマスのシーを堪能させていただきました(^^)「キャンドルライト・リフレクションズ」に流れる「Welcome to Christmas」にはまりましたね(笑)

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2007(12月31日)

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

今年は「タワー・オブ・テラー」にはまり、ついには自分でシー専門ブログ「ホリ蔵のシー日記」を立ち上げました(^^)さらに、6月下旬に年間パスポートを購入して、たくさんシーへ行きました。パーク内では、ディズニーフレンドを作ったりと、いろんな人との交流ができて、とてもとてもすばらしい1年でした!!いろんな人々へ感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました(^^)

・・・・はてさて、2007年はどんな年になるのでしょうか?それでは、みなさんよいお年を(^^)

| | コメント (12)

2006年12月30日 (土)

シー5周年の軌跡-5

もう2006年も残りわずかですね!そんなわけで、今日と明日でシー5周年を振り返ってみましょう(^^)

2005年

イベント尽くしだった年。7月21日にはNEWアトラクション「レイジングスピリッツ」もOPENと、話題に尽きない1年でした。夏のイベント「アラジンのホールニューワールド」で、初めてお目見えしたゲームワゴンに熱中する人が続出したとか(^^”)

・ニューイヤーズ・フェスタ(1月1日~1月5日)
酉年で主役?のドナルドは、「ニューヨーク”お正月”グリーティング」で、はしご乗りに挑戦。ドナルドの門松も飾られました。

はしご乗り?

・ディズニー・リズム・オブ・ワールド(2月1日~5月9日)
4大陸のリズムがひとつになるメインショーがパワーアップ。フィナーレにミッキーがせり出しに乗って空に舞い上がりました。

それが、紙ふぶきが舞っているシーンのところですかね?生で見たかったなぁ・・・(T_T)

・アラジンのホールニューワールド(5月16日~8月31日)
ジャファーとのジェットスポーツによる対決もあってドキドキの展開。ジーニーは司会役を務めたり、増えたり巨大化したりと大活躍!フィナーレはアラジンとジャスミンが空飛ぶじゅうたんに乗って大空へ!

これは、見ました(^^)ですが、ジェットスポーツ部分の記憶がありません(T_T)もしや、途中から見たかもしれません。巨大なジーニーや空飛ぶじゅうたんは、覚えています!ショー内容からして、結構挑戦的な内容だったんですね(^^”)

・ケープコッド・ジャンボリーナイト(7月1日~8月31日)
ダンスパーティーやアイリッシュバンドの生演奏で、ケープコッドの住人とゲストが一緒ににぎやかな夏祭りを楽しみました。

あぁ・・・・これは、ムナクソ見たかったですね(笑)もっと、早くシー好きになればよかったなぁ(T_T)

・ディズニーキッズ・サマーアドベンチャー(7月1日~8月31日)
探検家ワッペンを貼った子供たちが、アドベンチャーマップを片手に冒険ポイントをめぐり、シールを集めました。

これを、大人バージョンでやってほしい(笑)

・ドラマティック・ディズニーシー2005 at 東京ディズニーシー(9月4日~10月24日)
テーマは女性たちのさまざまな”願い”。ミニーの願いに応えた女神たちが、美しい歌声やパフォーマンスを披露した幻想的なショー「ウィッシュ」が大人気。

これは、TBS「王様のブランチ」で見た記憶があります。3人くらいの女神が登場するんですよね?

・ハーバーサイド・クリスマス2005(11月7日~12月25日)
クラシックバレエの名作「くるみ割り人形」をモチーフにしたショー「ミニーのナットクラッカー」で、ミッキーとミニーが華麗なアイスダンスを披露。ライブショー「サウンド・オブ・クリスマス」も話題に。

これが、「BBB(ビッグバンドビートの略)~クリスマス・スペシャル~」のときのミッキーとミニーのダンスとかぶる方がいたようですね!スケートしたんですよね?ズッコケたりしなかったんですかね(^^”)「サウンド・オブ・クリスマス」は、今年の「ヴォイス・オブ・クリスマス」みたいなのだったんですよね?見たかったなぁ・・・(さっきからこればかり(笑))

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2006(12月31日)
女神になったミニーとカウントダウン。年明けの瞬間、S.S.コロンビア号の煙突からも花火が上がりました!

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

この年は、8月の終わりごろに行きました(^^)そして、「レイジングスピリッツ」に挑戦しましたね!初めての1回転コースターにワクワクした記憶があります(^^)そして、チラ見で「ポルトパラディーゾ・ウォーターカーニバル」も見ました。そんときに、遠く工事中の「タワー・オブ・テラー」が印象的でしたね!あまりのデカさに。そのころから、「タワー・オブ・テラー」情報が気になり始めていました。

明日は、とうとう僕がシー好きになってしまった年・・・・2006年をご紹介!!

| | コメント (7)

2006年11月20日 (月)

シー5周年の軌跡-4

今回は、2004年のシーの軌跡をどうぞ(^^)

2004年

2003年にオープンした「ウォーターフロントパーク」を活用して、さまざまなイベントが開かれた年でした。春には幻想的なナイトショー「ディズニーシー・シンフォニー」が惜しまれつつ終了。その後、ダイナミックなショー「ブラヴィッシーモ!」が始まりました。

・ニューイヤーズ・フェスタ(1月1日~1月7日)
お餅つきや曲芸を取り入れた「ニューヨーク”お正月”グリーティング」を楽しめました。曲芸では、ドナルドが猿回しにチャレンジしました。

うわぁ~、この猿回しは見てみたかったですね(^^”)

・ディズニー・リズム・オブ・ワールド(2月1日~4月11日)
中央アメリカやアジアなど、4つの大陸のリズムがひとつになったエキサイティングなショー。好評を博しました。

このリズムは、伝説的ショーだったようですね(^^)あぁ、1度でいいから見てみたかったです(T_T)

・ディズニーシー・シンフォニー(~4月22日)
「魔法使いの弟子」の衣装を着たミッキーの指揮に合わせて、花火や光、水がスパークしたダイナミックかつファンタジックなショー。終了1ヶ月前からはファイナルバージョンとなり、ミッキーがショー途中で白いコスチュームに着替えて登場しました。

実は、このナイトショーは、1回ぐらいしか見たことがありませんでした(T_T)とても、悔しいです。ファイナルバージョンは、さらにすごかったようですね!あぁ~、人生後悔のないよう生きていきたいです(笑)

・ザッツ・ディズニーテイメント(4月27日~7月14日)
昼と夜で雰囲気がガラッと変わる新趣向イベント。昼はミッキーが率いる一座の公演で、ミッキーが「ショービズ・イズ」でドラムのソロを見せてくれました。夜はナイトクラブのパーティーさながらにジャズの生演奏が楽しめました。

今行われている「ビッグバンドビート」でのミッキーのドラムで、このショーを思い出される方がいらっしゃるようですね!!このときのミッキーのドラムはどんな感じだったのでしょうか?BBBのときみたく激しかったのでしょうか?・・・・ん~、見てみたかったなぁ・・・

・ブラヴィッシーモ!(7月17日~)
夜のハーバーを舞台にした「水の精」と「火の精」の壮大な恋物語。現在も続く人気のナイトショーです。

・ディズニーキッズ・サマーアドベンチャー(7月17日~8月31日)
バージョンアップして東京ディズニーリゾートのあちこちで冒険が楽しめるようになりました。

ってことは、ランドとかにも行けたんですかね??

・ドラマティック・ディズニーシー2004 at 東京ディズニーシー(9月4日~10月24日)
海と陸を舞台にしたメインショー「スタイル!」で、ディズニー流のファッションショーを上演しました。

・ハーバーサイド・クリスマス(11月5日~12月25日)
「キャンドルライト・リフレクションズ」をはじめ、ゴージャスなショーの数々が話題になりました。さらに、ディズニーベアが初登場して大人気に!

このディズニーベアって・・・・ダッフィーのことでしょうか??

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2005(12月31日)
7つのテーマポートを代表する女神たちが登場。新年の平和を願う点火式が行われ、ハーバーが炎で覆われました。

ハーバーが炎で覆われたって、ブラヴィッシーモ!の「火の精」登場シーンみたいな感じなのでしょうか?

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

この年は、夏ごろに行きました。意外にも、シーには何故か年1回は行っているってことに気がつきました(@@”)なんだかんだで、どこかシーに惹かれる部分があったのかもしれません・・・・

この年の記憶では、ロストリバーデルタに「レイジングスピリッツ」が工事中で、柵からレールだけ見えていました。しかし、アメリカンウォーターフロントの「タワー・オブ・テラー」は基礎工事をしている段階で、まだ何ができるのかさっぱりでしたね(^^”)そういや、「ミスティックリズム」はこのとき始めてみました。驚きましたね!このショーには。「シーってショーがすごいなぁ!!」と感心させられました。

| | コメント (3)

2006年10月29日 (日)

シー5周年の軌跡-3

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと9日!!

ちょっと、間が開いてしまいましたね(^^”)一応このテーマは、ゆっくりと今年中には書ききりたいと思っています。では、2003年を・・・・・

2003年

「食」「祭り」、そしてビール片手に盛り上がれる「ライブショー」・・・シーならではの新趣向イベントが次々に開催されました。11月には「ウォーターフロントパーク」が完成。そこで行われたミッキーとミニーのペアスケーティングが評判になりました。

・ニューイヤーズ・フェスタ(1月1日~1月5日)
ディズニーの仲間たちのグリーティングや餅つきのパフォーマンスで、イタリアと日本のお正月コラボレーションをしました。

この餅つきをしたお餅は、ただで食べられたんでしょうか?ですよね(笑)このようなお正月のシーも、日本の要素を加えたりするんですね(^^)

・ディズニー・デリシャス・デイズ(1月10日~3月20日)
「食」をテーマにしたウィンターフェスティバル。レストランでは生バンドの演奏も披露されました。

・アリエルのシーサイドトレジャー(5月10日~8月31日)
アリエルと海の仲間たちが陽気なカーニバルを開催。メインショーでは、シャボン玉が空を舞い、巨大な扇形の水が噴きあがりました。

・ディズニーキッズ・サマーアドベンチャー(6月1日~8月31日)
冒険ポイントをめぐりつつ、さまざまな体験をする小学生以下向けのサマープログラム。

・ホットラテンナイト(7月18日~8月31日)
夜のロストリバーデルタがラテンのムード一色に。2つのレストランで情熱的なラテンバンドが演奏し、ゲストも一緒に踊って盛り上がりました。さらに、野外のミニパレーではグーフィーやチップ&デ-ルが飛び入り参加しました。

・東京ディズニーシー2ndアニバーサリー(9月4日~10月15日)
メインショー「ミッキーのファンタスティックキャラバン」は、メディテレーニアンハーバーを1周する初の陸上パレード。また、公募で選ばれたゲストも参加しました。

陸上のパレードとかやったことがあったんですね(@@”)てか、結構坂道とかあったのによくできたなぁ・・・・・

・ハーバーサイド・クリスマス(11月4日~12月25日)
メディテレーニアンハーバーに浮かぶツリーの点灯式や、ミッキー&ミニーのアイスダンス、ブロードウェイミュージカル「アンコール!」のクリスマスバージョンはこの年が初めてでした。

今年もやる「ハーバーサイド・クリスマス」の原点ともいうべき年だったのですね(^^)

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2004(12月31日)
たくさんのキャラクターたちが船でパレード。年明けの瞬間には2700発の花火とパイロが夜空に上がりました。

2700発って、すごいですね!!あまりにすごそうで想像つきません(^^”)

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

この年は、春ごろにバイトのメンバーで行きました。このとき、はじめて「アンコール!」を見て、「このような大人向けのショーもやるんだぁ・・・」と感心した記憶があります。僕の中で、少しだけシーに対する悪いイメージが変化したのでした。けど「ディズニーシー・シンフォニー」が雨で見れなかったんですよね(T_T)そんで、帰ろうとしたらリゾートラインから「ディズニー・マジック・イン・ザ・スカイ」が見えました。あれって雨でもやっちゃうもんなんですね(^^”)

| | コメント (3)

2006年10月 1日 (日)

シー5周年の軌跡-2

今日から10月ですね(^^)全国で気温が下がるんだとか。一気に秋の空気になりそうです。

ちょっと遅くなりましたが、2002年のとき行われたイベントをご紹介!

2002年

グランドオープンから307日目の7月7日で、1000万人目のゲストが来園しました(^^)

・東京ディズニーシー1stアニバーサリー(9月4日から10月20日)
「東京ディズニーシー1stアニバーサリー・セレブレーション」では、グーフィーが水上スキー、ミッキー&ミニーがドルフィンクラフトに乗って、ハーバーを駆け抜けました。「ディズニーシー・シンフォニー」もミッキーが衣装替えをする特別バージョンに。

・ハーバーサイド・クリスマス(11月4日から12月25日)
「マクダックス・デパートメントストア・イン・ニューヨーク」では、あのスクルージ・マグダックがショーに出演しビッグバンドの演奏によるゴージャスなショーがありました。

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2003(12月31日)
船に乗った7つのテーマポートの代表とカウントダウンをしました。

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

僕としては、グーフィーの水上スキーが見てみたかったです!!ありえん(笑)それに、1周年ということもありイベントがたくさんあったみたいですね(^^)

ちなみに、僕はこの年に初めてシーへ行きました。高校卒業記念ということで、3月ごろ友達と行きました。・・・・しかし、苦い思い出となりました(--)

やはり、シーに関して何も知らなかったのがいけなかったのです。ランドと同じように、アトラクションめぐりをしました。

しかし、この日はものすごく混んでいる日でした。「ファストパス」を知りませんでした。すべてスタンバイで並びました。「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」を約2時間待ち、「シンドバッドセブンヴォヤッジ」を約30分待ちして、アラビアンコーストで昼食。

このとき友達が「並んでばかりで疲れた・・・もう帰らない?」と苦言。けど説得しました。「ストームライダー」約1時間待ち、デイタイムハーバーショー「ポルトパラディーゾ・ウォーターカーニバル」に目も向けず、「海底2万マイル」へ。約2時間も待ちました。そして、ようやくライドに乗ると・・・暗くて、よくわからないまま終わってしまいました。「あんだけ並んだのに・・・」不満だけが残りました。(ちなみに、今は改良されて海底の様子がサーチライトで観察しやすくなりました(^^))

夕飯。ナイトタイムハーバーショー「ディズニーシー・シンフォニー」がやっている最中なら、アトラクションの待ち時間が短いだろうってことで、ちら見しかしないで、「センター・オブ・ジ・アース」へ。約1時間待ちで乗れました。そして、おみやげを買って21時ごろ帰りました。

結局、並んでばかりでアトラクションも数個しか乗ることが出来ませんでした(--”)このとき、僕が思ったのは「シーはアトラクションが少ないし、やっぱりランドのほうがいい」でした。苦い思い出です(--)

このような間違ったすごし方をして、「シーはつまらないところ」って思ってほしくない。自分の失敗体験を他の人にも味わってほしくない。それが現「ホリ蔵のシー日記」の原動力につながっています・・・・

| | コメント (8)

2006年9月19日 (火)

シー5周年の軌跡

2006年9月4日をもって、「東京ディズニーシー」は5周年を迎えました(^^)

ここで、あらためて「東京ディズニーシー」の5年間の歴史を振り返ってみよう!!ってことで、新カテゴリー「シー5周年の軌跡」をやりたいと思います(^^)

まず初回は、2001年を・・・・

2001年

・「東京ディズニーシー」グランドオープン(9月4日)
世界中の人々が待ち望んだ、世界に1つしかない「海」をテーマにしたディズニーパークがオープンしました。

・クリスマス(11月4日~12月25日)
「S.S.コロンビア号」前に、巨大ツリーが出現しました。

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2002(12月31日)
新年を迎えた瞬間、大量の花火が上がり、プロメテウス火山には「2002」という文字が浮かび上がりました。

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

この年は、僕はまだ高校生でした(笑)それに大学受験生でもあったなぁ・・・。そういえば、1999年「ノストラダムスの大予言」とか2000年「2000年問題」とかありましたよね?結局、何も起こらなかったけど(--”)

2001年ということで、21世紀に突入した年のOPENです。まさに新時代の幕開けにふさわしいスタートですよね(^^)この年は、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)もOPENしました。いろんな意味で、話題に尽きなかった年でした。

僕は、とりあえず受験生だったので、必死にテレビの特集を録画してシーに行った気分を味わっていました。にしても、初めてプロメテウス火山見たときは感動したなぁ・・・本物のような荒々しい質感やドデカさに。けど実際に、初めてシーへ行ったときはもっと感動しましたけどね(^^)

にしても、年末年始のイベントって、どんな感じなのでしょうかね?1万円前後するんですよね?パスポート代。行ってみたいけど、なかなか金額的に行けません(TOT)やはり、大盛り上がりなんでしょうか?

まぁ、こんな感じでした。2001年は。そして、2002年の春。僕は、卒業記念で初めてシーへ行くのです。しかし、僕にとっては、ちょっと苦い思い出となりました・・・・・・次回(2002年)につづく。

| | コメント (18)

その他のカテゴリー

25周年アニバーサリー情報 | 25周年デコレーション | 5800円以上楽しむシーの過ごし方 | Duffy×ダッフィー | G.E.T.Aウェザーマニア | 「シー日記」レポ | 「ホリ蔵」の素 | きゃらのしっぽ | こうして「東京ディズニーシー」は誕生した | アクアトピア | アップルティーソーダを広める会 | アトラクション・ショー休止情報 | アリエルのグリーティンググロット | インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 | キャラバンカルーセル | キャンドルライト・リフレクションズ~フィナーレ~ | クリスマス・ウィッシュ | クールスポットめぐり | グーフィー好きを増やす会 | ケープコッド・ステップアウト | サルサ!サルサ!サルサ! | サルードス・アミーゴス!グリーティングドック | シンドバッドの良さを広める会 | シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | シー5周年のショー | シー5周年のデコレーション | シー5周年の軌跡 | シー5周年・シネマ | シーを彩る「水の流れ」 | シーを彩る「灯り」 | シーを彩る「草・木・花」 | シーズン・オブ・ハート | シー・その他 | シー・みやげ | シー・アトモスショー | シー・アンケート | シー・アート | シー・イマジネーション | シー・クイズ | シー・グリーティング | シー・パズル | シー・フード | シー・ブック | シー・ベニアメダル | シー・写真展 | シー・散歩 | シー・現地レポ | シー・発見 | シー・節約術 | シー・雑学 | シー10周年情報 | ジャスミンのフライングカーペット | ジャンピン・ジェリーフィッシュ | スカットルのスクーター | ストームライダー | スプリングカーニバル | センター・オブ・ジ・アース | タワーオブテラー | タートル・トーク | チップとデールのクールサービス | ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ | ディズニーシー・トランジットスチーマーライン | ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ | ディズニー・ア・ラ・カルト | ディズニー・オン・クラシック | ディズニー・ハロウィーン | トイ・ストーリー・マニア! | ドックサイドステージ | ドナルドのボートビルダー | ハーバーサイド・クリスマス | バレンタイン・ナイト | ビッグシティ・ヴィークル | ファンタズミック! | フォトスポットめぐり | フォートレス・エクスプロレーション | フランダーのフライングフィッシュコースター | ブラヴィッシーモ! | ブロードウェイ・ミュージックシアター | ブローフィッシュ・バルーンレース | ボンファイアーダンス | ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル“エテールノ” | マイベスト・フォト | マイ・フレンド・ダッフィー | マジックランプシアター | マーチ・オブ・チャンピオンズ | マーメイドラグーンシアター | ミスティックリズム | ミッキーのドリームカンパニー | ミート&スマイル | ムジカ・メヒカーナ | レイジングスピリッツ | レジェンド・オブ・ミシカ | ワール・プール | ヴェネツィアン・ゴンドラ | 今週の「夢の通り道」 | 東京ディズニーリゾート開発中 | 海外ディズニー・新アトラクション | 海底2万マイル | 管理人ホリから一言