« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

「リゾート日記」レポ-38(その2)

今日は、10月31日。そう、ハロウィーン!。。。。なのですが、どうも台風が過ぎ去ったのに、天候は下り坂のようですね(--”)どうにか、雨降らないよう祈るしかありません(--)ホント、何で?どうして?イベント初日とか最終日って雨多いんでしょ?

どうにか、仮装されたゲストさんが、楽しめますように(--)そして、ショーが無事行われますよう(--)仕事しながら、念力送っときますね(^^”)

さて、今日は、ハロウィーン見納めとなった10月下旬にパークへ行った時のレポの後編をお届けしようかと(^^)結局、ハロウィーンなパークへ行けなかった方、少しだけでも、雰囲気味わってくださいね♪

Dsc_0115 

 

10分前くらいに「ミステリアス・マスカレード」会場へ。初めて、こんな前あたりで鑑賞することになったんで、ソワソワしてしまいました(^^”)僕の隣には、ファミリーが。「ミッキー出てくるからね♪」なんて、言いながら、子供が楽しみに見てましたね(^^)どうやら、ミッキー好きらしい。この場所からだと、結構近くにミッキー来てくれるんで、楽しげに見てましたね(^^)

Dsc_0171   

 

Dsc_0193  

 

ミニーが、一瞬でゴーストから元の姿へ。。。

 

Dsc_0254  

 

Dsc_0255 

 

Dsc_0256

 

おぉ!!と、毎度見るたびに、歓声が上がるんで、好きなシーンです(^^)「ミステリアス・マスカレード」は、見どころが、ショー全体に散りばめられていましたよね!

Dsc_0260  

 

マスク・ミッキー&ミニー登場!!

Dsc_0312  

 

ショー終盤は、グーフィーとチップとデールの絡みをず~っと見てました(^^”)キョンシーなグーフィーが、背後から近づいていきます。。。。

Dsc_0314 

 

チップとデール。どうアドリブで切り返すのか。。。?

 

 

Dsc_0315 ガシッ

 

 

Dsc_0316  

 

せっせせ~の よいよいよい♪

 

アルプスいちまんじゃく始めました(--”)(笑)

Dsc_0343

 

そんなこんなで、「ミステリアス・マスカレード」見納めし終わったあとは、レストラン「櫻」のテラスにできた、「ハロウィーン・テラス」へ。バドワイザーが、販売されたということで、念願かなったので、さっそく行くことに(^^)

ある意味、これが、最大の目的だったと言っても過言ではないくらい(^^”)このテラスから、見える風景。そして、波止場の水の音、カモメの音、遠くの船の汽笛の音も好きでして(^^”)あと、潮風も。お隣は、本当の海なので、風向きで潮の匂いするんですよ(^^)

そんな景色を眺めながら、バドワイザーをいただく贅沢。幸せな時間を過ごさせていただきました(^^)ちなみに、こちらで販売されている「ポークライスロール(¥400)」前回のインで、いただいたんですが、個人的には、レタスとかグリーンアスパラを入れたら、さらに、おいしくいただけたかなと感じました(^^”)

そして、「ブラヴィッシーモ!」のショー待ちを一時間前からすることに。今日は、どのあたりで見ようか?迷ったんですが、まだ、見たことがない、ミステリアスアイランドの入口前あたりから鑑賞することに。

Dsc_0349

 

ハーバーでは、暗闇の中、静かに「ブラヴィッシーモ!」の準備が進みます。。。。そんな、光景を眺めながらも、ふつふつと考え事を。。。。

最近、「ブラヴィッシーモ!」を見てて思うのが、周りのゲストの感想で、「すごい!」っていう声をたくさん聞くんで、嬉しいんですが、逆に「ミッキーもっと出てこないの?」とか「ミッキーしかでてこないの?」とかいう声も、聞いたりしました(^^”)

なんとなく現地で感じる、「ブラヴィッシーモ!」のコンセプトが、今のゲストの求めるものとズレてきている感じ。。。。

ゲスト層の構成比が、昔とは変化してきたのかなと感じます。やはり、ファミリー層が増えてきたのかなと。すると、自然に子供たちとかはミッキーやほかの仲間たちに会いたいですしね(^^”)親は、どうにかキャラクターに合わせて、子供を喜ばせたいですし。そうなると、自然とゲストの求めるものに合せるために、ファミリーエンターテイメント拡充へ向かうのかなと。すると、さらにファミリー層が増えて。。。。。となると、気がつくと、ランドっぽいパークへ、どんどん向かうわけですが(--”)どこまで、昔のよき大人なシーを残してくれるのか?心配ですね。。。大人なシーが好きなゲスト層は、減る一方ですよね。このままだと。

東京ディズニーシーの未来は、今まで築き上げてきたものを一掃し、新たな第2のランドにするのか?はたまた、ファミリーエンターテイメント拡充はするものの、大人なシーを残す共存の道を歩むのか?もし、前者なら、シーは、ランドに入りきらなかったゲストを満足させるために創ったんじゃねぇだろ?と言い返したくなります。もう、当初の考えとニーズが変化してきてしまったんでしょうが、明らかに、大人の事情で、シーがいじくられていく姿を、シー好きな一ゲストとして、心が痛んで仕方ありません(--)

仕方のない未来なれど、小さなブログながら声張り上げて、どうにかこの流れを食い止めたい。。。。

Dsc_0416  

 

Dsc_0459

 

Dsc_0483

 

ここから見る「ブラヴィッシーモ!」も、また、壮大さが際立って、いい鑑賞スポットだなと感じました(^^)キャラクターに頼らない大人でも十分感動するエンターテイメントショー「ブラヴィッシーモ!」。キャラクターを出さずとも、こんなにすごいショーを見せてくれるのが、シーのすごみだと思ってますし、それが、シーの魅力だと思っています。それが、今のゲスト層では、理解してくれる方が減ってきてしまったのかなと思うと複雑です(--”)

この日は、鑑賞後、帰路へ。。。。

次の日は、テツ君と合流して、ランドへ。トゥモローランドテラスで朝ごはんしながら、テラスから、ハロウィンパレードを見ることに(^^)

Dsc_0539 

 

チップとデールのフロートを横から見ると、なんだか、ガイコツっぽく見えますね(^^”)

Dsc_0541 スティッチ

 

 

Dsc_0547 クラリス

 

Dsc_0549 ガイコツダンサーズ

 

橋の上でも、パフォーマンスしてました(^^”)頑張ってましたね~

Dsc_0552 グーフィーとプルート

 

グーフィーとプルートのお茶飲んでいるシーン見てみたかったですね(^^”)結局、見ることできず(--”)けど、十分満足です!

このあとは、「スペースマウンテン」で、宇宙へひとっ飛びして、「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”」のショップ寄って、「ペニーアーケード」で、ちょこっと遊んで、早めに帰りました。おわり(^^)    

| | コメント (10)

2010年10月30日 (土)

ハロウィーン・デコレーション-12

今日は、台風の影響で、雨風強いみたいですね(--”)ん~、明日、ハロウィーン最終日は、無事ショーは行われるんですかね?「ミステリアス・マスカレード」無事行わるといいなぁ。。。

さて、今日は、ロストリバーデルタ奥地のメキシカンなハロウィンデコレーションをお届け(^^)前回は、昼間でしたが、今回は、夜バージョンです。

Dsc_1703 

 

Dsc_1704  

 

ガイコツが置かれた祭壇。ふと見てみると、このときだけ、ゲストの誰かでしょうか?かぼちゃミッキーも、紛れ込んでいました(^^”)

Dsc_1705

 

このランタンの灯りだけなので、ボワ~っと薄暗いんですよね(^^”)けど、それが雰囲気出しています。

Dsc_1710  

 

Dsc_1711  

 

ちなみに、無造作に置かれているフルーツや花は、手に取ることはできませんので(^^”)見るだけですよ。けして、お手を触れませぬように。。。。。(byミケーレ・マスカーラ)

Dsc_1717 

 

あとは、こちらのフォトスポットは、ライトアップされていて、夜は夜で魅力的なフォトスポットとなっています(^^)

| | コメント (0)

2010年10月29日 (金)

更新停止・移転のお知らせ

ついに、公式サイトにて、クリスマス情報が公開されましたね(^^)シーのスペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」で、気になったのは、メインショー「クリスマス・ウィッシュ」は、おそらく、「ミステリアス・マスカレード」で使用したステージをそのまま再利用して使う感じみたいですね(・・”)できれば、「タワーオブテラー」を背にするより「S.S.コロンビア号」を背にしたステージの方が、雰囲気出るかと思うんですが(--”)予算的に厳しいのかな。。。。

「ヴォイス・オブ・クリスマス」は、ドックサイドステージにて行われるんですね(^^)こちら、非常に楽しみです♪ただ、開催時間が書かれていないんで、何時なんだろ(・・”)?

あと、「クリスマス・ウィッシュ」と「セブンライツ・オブ・クリスマス」にも、プルート出演していないんですが(--”)何だか、ここ最近、プルート出番ないのは何ででしょ??

さて、本題なのですが、「ホリ蔵のシー日記」今年中に更新停止すると、前の記事でお伝えしましたが、具体的な日程を決めました。2010年11月13日をもって、終了することに決めました。

Dsc_0510

 

昨日、一昨日と悩んだんですが、どのタイミングで新ブログに移ろうかと考えたとき、今年いっぱいは、ちょっとブログの容量的に、ホントぎりぎりまで使ってしまうので、それは避けたかったですし、かといって、クリスマスイベント中に、移転するってのもタイミング悪いかなと思いまして、それなら、クリスマスイベントが始まる前がいいかなと(--)

そして、「ブラヴィッシーモ!」が11月13日で終わるので、「ブラヴィッシーモ!」と共に、終了するのがタイミング的にいいなという流れで決まりました(--)

「ブラヴィッシーモ!」は、火の精と水の精の愛の物語を壮大なスケールで魅せてくれたショーでした。ミッキーは冒頭でしか登場せず、キャラクターに頼らなくとも、一級のエンターテイメントを提供しようという新たなものに挑戦する精神を感じさせるショーでした。そんなショーが、またシーの歴史の中で幕を閉じます。その「ブラヴィッシーモ!」と共に去るのが、一番いいかなという気がしまして(^^”)

そして、新ブログ「ホリ蔵のシー日記☆」は、ココログからFC2へ移転するのですが、記事は、ココログに残したままなので、ホント心機一転、新ブログを立ち上げるような感じです(^^”)できれば、11月中旬には、スタートさせたいなと。。。。。欲を言えば11月14日からスタートさせたいですね!そこで、スペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」が開催されるシーの光輝くクリスマスな風景写真をたくさんお届けしようと思っています(^^)

すぐに、また新ブログで、みなさんにシーの「今」をお届けしようと思っています(^^)また、新ブログにも遊びに来てくださいね!

 

2010.10.29 管理人 ホリ

| | コメント (10)

キャンパスデーパスポート‐6

すでに、結構前に発表された情報なのですが、2011年も、春のキャンパスデーパスポートが販売されます(^^)

キャンパスデーパスポート

対象日:2011年1月4日~3月18日

※ただし、ランドとシーともに3月12日(土)は対象外です。

対象者:学生のみなさん

※チケット購入の際、学生証を提示

券種:東京ディズニーランドもしくは東京ディズニーシーのワンデーパスポート

料金:大人(18歳以上)4500円、中人(12歳~17歳)4000円

販売場所:東京ディズニーランド/東京ディズニーシーの窓口、JRの主要駅、主な旅行会社、コンビニエンスストア、ディズニーストアなど

販売期間:2010年12月26日~2010年3月18日

※旅行会社では、2010年12月4日より販売

(オリエンタルランド発表の「キャンパスデーパスポート販売のお知らせ」より参照)

20090221_007 2月頃のシーの風景

 

にしても、今回のキャンパスデーパスポートは、対象日が伸びましたよね?いままでは、1月の中旬あたりからだったような(・・”)これは、単純に、超閑散期を防ぐためでしょうか?一年を通して、一番の閑散期というと、1月のお正月終わってから、次のイベントが始まる1月下旬までの間が、半端なく空いてますしね(^^”)

さらに、シーは、10周年イベント始まるまでは、「ブラヴィッシーモ!」終わって無いし、「レジェンド・オブ・ミシカ」も、2月中は、おそらくメンテナンス入っちゃうと思いますし、「オーバー・ザ・ウェイブ」も終了してしまいましたしね(--”)そうなると、エンターテイメントショーが、驚くほどない状態なので、アトラクションでしか、ゲストを集客できない状態に陥ります(--”)でも、2月頭は、「ヴァレンタイン・ナイト2011」。2月14日~3月14日までは、「スイート・ダッフィー」。。。。やるのかな?

けど、逆にいえば、まったりな素のままのシーを楽しめる季節かと思うんで、ある意味楽しみではあります(^^)

| | コメント (0)

2010年10月28日 (木)

「リゾート日記」レポ-38(その1)

閉鎖・更新停止のお知らせの記事に、たくさんの温かなコメントありがとうございます(--)なんというか、このブログは、ホント幸せ者だなと思います(--*)まだ、もう少し続きますんで、お付き合いのほどよろしくお願いします(--)

さて、今日は、10月下旬にシーとランドへ行った時のレポをお届け(^^)結局、このインがハロウィンイベント見納めのインとなりました(^^”)

Dsc_0009 Dsc_0011  

 

シーに着いたのが、14時過ぎ、ちょうど「レジェンド・オブ・ミシカ」が行われていました(^^)久しぶりのミシカでしたね。グーフィーも、一生懸命にミシカの門開くために拳上げて踊るんですが、ようやくミシカの門が開くと、あ~疲れたぁ(--”)な感じを見せる姿が、個人的にツボです(笑

そんで、さっそく抽選会場へ行って抽選。まさかの当選を果たしました(^^*)なんだか、ハズレの連続だったので、驚きでしたね(^^”)2勝4敗という結果となりました。

Dsc_0035  

 

「マクダックス・デパートメントストア」前にて、ファン・カストーディアルに遭遇(^^)ついつい見てしまいました(^^”)ホント、どっから音を鳴らしているのか?不思議ですが、楽しいパフォーマンスですよね!

Dsc_0038  

 

そのあと、ギリギリで「ビッグバンドビート」15:20の回を2階席より鑑賞。2階席でも、みんな手拍子して会場を盛り上げていました(^^)この日は、歓声も結構上がっていたので、初見なゲストさんが多かったのかな?ショー終了後、「ミッキーやばい!」って、興奮して語っている女性ゲストさんちらほら(^^”)このショーで、ミッキーの虜になるゲストさん多いんじゃないでしょうか?

Dsc_0047  

 

いつものように、パークをぶらぶら散歩することに(^^)ドックサイドステージでは、ハロウィンなダッフィーがグリーティングしてまして、ちらっと鑑賞。ケープコッドでは、野菜畑を久しぶりに見て、何だこれ(・・”)ソラマメ??とか謎だったのですが、あとあとナタマメであることが判明(^^”)

Dsc_0058  

 

奥地のジャングル・ロストリバーデルタへ。ようやく、まだ見ていなかった、フォトスポットを見つけました(^^)こちらの2人のガイコツ、服装を見てみると、ミッキーとミニーの服装になってますね!

Dsc_0054  

 

そして、こちらの柵の向こうでは、来年春にオープンするグリーティング施設「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」が工事中でした。

ショップ「トロピック・アルズ」では、新製品・ティポトルタ(アップルカスタード)とティポトルタ(マロン)、各350円が販売されていて、さっそくアップルカスタードを食したんですが、サクサクとした温かなパイの中に甘酸っぱいアップルカスタードが入っていて、すんごいうまかったです(*^^*)また、食べたいですね。寒い時期とか、温かくてさらにうまそう(^^)

Dsc_0059 

 

アラビアンコーストのキャラバンカルーセルの屋根。まだ、工事中ですね(^^”)早く、綺麗な屋根が見たい。。。。

Dsc_0076  

 

ちょっと、マーメイドラグーンの海底へ。期間限定のグリーティングをちらっと見てみたら、ドナルドでした(^^)それも、ボートビルダーの衣装。個人的には、グーフィーも見たかったなぁ(--”)

Dsc_0077  

 

洋君が、ブローフィッシュバルーンレース、ごっそり無くなってます!ってコメントもらったんで、見に行ってみたら、ホント、跡形もなく無くなってまして驚きました(^^”)一体、どうやって、持ち出したのか??

Dsc_0079

そんで、気づいたら、「ミステリアスマスカレード」のショー開始時間が迫っていたので、急いでアメリカンウォーターフロントへ向かったのでした。

つづく。。。。

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

ミステリアス・マスカレード-12

Dsc_0080  

 

10月31日、ハロウィンの夜、ハイタワー三世のめずらしい美術品の数々が展示されているステージにおいて、ミステリアスな仮面舞踏会が行われた。。。

Dsc_0090

 

「みなさま、くれぐれもご注意ください。ハイタワーコレクションには、けしてお手を触れませぬように。」

Dsc_0109  

 

仮面舞踏会で起こる不思議な超常現象。。。。

Dsc_0119  

 

ゴーストたちが現れ、ミッキーの仲間たちが次から次へとゴーストへ変えられていきます。。。

Dsc_0145  

 

Dsc_0122  

 

Dsc_0133 

 

 

Dsc_0156  

 

ついには、逃げ惑うミニーも、ゴーストに捕まり。。。。

Dsc_0161  

 

最後に残ったミッキーは、ゴーストにされた仲間たちを無事元の姿に戻すことができるのか!?

 

Dsc_0185  

 

「オンリー・トゥ・ナイト?今夜だけ?いったい、何が望みなの!?」

 

Dsc_0194 

「ミッキーよ、われらの友となれ。共に踊り、われらの願いをかなえよ。闇と光を結び、一夜限りのわれらの夢を。。。」

 

Dsc_0193  

 

。。。。。。。

 

。。。。。。。

 

Dsc_0196

 

「わかった!!」

 

 

Dsc_0287

 

予告編「ミステリアス・マスカレード」お届しました(^^”)映画の予告編って、なんだか、すんごい期待させるんですよね(笑)ま、だからこその予告編なのですが(^^”)そんで、本編見てみると。。。。。あれれ?な作品とかあったりですが(--”)こちらの「ミステリアスマスカレード」は、本編も十分完成度高いステージに仕上がっております(^^)ちょっと、ミステリアス要素を強めで予告編作ってみましたが、ファミリーエンターテイメント性の強い作品となっていますので、お子様でも楽しめるかと思います(^^)

どうやら、今年でファイナルのようなので、残りわずかなハロウィーンに行かれる方、「ミステリアス・マスカレード」も、お見逃しなく(^^)

ウォーターフロントパークショー「ミステリアス・マスカレード」

開催場所:アメリカンウォーターフロント・ウォーターフロントパーク

※ショーを鑑賞エリアからご覧いただくには入場券が必要です。入場券は抽選で配布します。メディテレーニアンハーバーの抽選会場「ビリエッテリーア」にて、抽選を行ってください。

 

おまけ

 

Dsc_0308  

 

同時上映「チップとデールVSキョンシー」も、お楽しみいただけます(^^”)ショー終盤にて、グーフィーとチップとデールが、キョンシーとのアドリブ満載の絡みが見どころです(^^”)

| | コメント (3)

2010年10月26日 (火)

閉鎖・更新停止のお知らせ

どうも、こんちくわ。管理人ホリです(^^”)以前にも、ほのめかしていましたが、そろそろ、ケジメを付けないといけない時が来たのかなと思いまして、みなさんに大事なお知らせをしないといけなくなりました。

Dsc_0142  

 

今まで、「ホリ蔵のシー日記」と「ホリ蔵のカフェ日記」を両方運営してきましたが、「ホリ蔵のカフェ日記」を今月いっぱいで閉鎖し、「ホリ蔵のシー日記」も、今年中に更新停止にすることを決めました。

以前にも、話を何度かしたのですが、「ホリ蔵のカフェ日記」は、コーヒー好きな管理人ホリが、将来自分のお店を開くために立ち上げたブログで、こつこつとコーヒーにちなんだ雑学記事を書いていたんですが、やはり、「ホリ蔵のシー日記」に力を注ぎこんでしまったため、まったく記事を更新しない状態が長く続いたため、そろそろけじめつけて閉鎖しようと考えた次第です(--)ですが、コーヒーの勉強は、ずっと続けていきますんで、そこらへんはご安心を(^^”)

そして、「ホリ蔵のシー日記」は、約4年半という長い時間続けてきた、東京ディズニーシーの魅力を伝えるブログとして、頑張って運営してきましたが、シーの方向性も大人のシーから、ファミリーエンターテイメントの拡充で、ランド化が進行してしまい、自分のブログの方向性も、どう向かわせればいいのか、分からなくなった次第です。正直、シーの何を伝えればいいのか分からなくなってしまいました(--”)

Dsc_0790  

 

そういう側面もありますが(^^”)今回、更新停止にすることを決めた理由は、単純にココログ・フリーの容量を使い果たしてしまうためです。2GBなのですが、すでに、1.88GB使ってまして(^^”)すでに、94%使ってますので、そろそろ更新停止して、この「ホリ蔵のシー日記」が削除されないように、たまに更新して、ずっと残しておこうと思った次第です。さすがに、閉鎖しようという気分になれませんでした。思い出が詰まりに詰まったブログなので。。。。(ーー*)

そして、今後の流れなのですが、「ホリ蔵のカフェ日記」を今月中で閉鎖し、メンテナンスに入ります。そして、「ホリ蔵のシー日記」を今年中で更新停止し、元あった「ホリ蔵のカフェ日記」で、新たに「ホリ蔵のシー日記☆」をスタートさせます(^^)つまり、ココログからFC2に移動する形を取ろうと。そんで、メインはシー日記なのですが、おまけでカフェ日記も書こうかと思っています。

ちょっと、さようならとなりますが、また、すぐにお会いできると思いますんで、「ホリ蔵のシー日記☆」始まりましたら、ぜひ遊びに来てください(^^)

2010.10.26 管理人 ホリ

| | コメント (25)

ハロウィーン・デコレーション-11

おはようございます(^^”)昨日は、久しぶりにのどを痛め、体調を崩しました(--”)とりあえず、栄養ドリンク飲んだんで、どうにか回復傾向にありますんで、ブログを1日お休みしてしまったこと、深くお詫び申し上げます。少しの熱とかだったら余裕なんですが、さすがに、意識が朦朧としていたんで、ろくな記事書けないと思ったんで、止めときました(^^”)

さてと、今日は、何書こうかと思ったんですが、シーレポは、明日明後日あたりに書くとして、今日は、軽めにしようかと(^^”)

Dsc_0345  

 

今日は、アメリカンウォーターフロント・ニューヨークのストリートにある街灯。よく見てみると、街灯の明かりに、何やらデザインが施されています(・・)

Dsc_0348  

 

こんな感じで、クモやお化け顔が描かれています(^^)カボチャの街灯に比べると、地味なデコレーションなのですが、個人的には、こういうこっそりと街並みに溶け込んだデコレーションの仕方は、シーらしい気がします(^^)なので、こういうデコレーションは、むしろ大歓迎ですね!

Dsc_0346 

 

そして、こちらの時計台にも、こっそりとお化けの顔が描かれています(^^”)

Dsc_0347  

 

そして、反対を見てみると、また違うお化けの顔が描かれています(^^”)こっそりとデコレーションされているので、気づいていないゲストさん多いようで、誰も立ち止まってたりしてませんでしたね(--”)ぜひとも、これから残り少ないですが、ハロウィンなシーへいかれれる方、こちらのデコレーションも御覧になってみてくださいね!

| | コメント (2)

2010年10月24日 (日)

ミステリアス・マスカレード‐11

Dsc_0244  

 

「ミステリアスマスカレード」のショー終盤で踊る、「オンリー・トゥ・ナイト」。今回、デールの今夜だけ♪な振り付けをお届け(^^)

Dsc_0220

 

キラキラ~♪

 

Dsc_0223

 

み~ぎ~て♪

 

Dsc_0224  

 

ぽんっ♪

 

Dsc_0228

 

ひ~だりて♪

 

Dsc_0226

 

ぽんっ♪

 

Dsc_0230

 

イエイ!!

 

さ!みなさんも、「オンリー・トゥ・ナイト」一緒に踊ってみてくださいね~(^^)

| | コメント (0)

2010年10月23日 (土)

東京ディズニーシーも入園制限でした

東京ディズニーシーも入園制限でした
どうも、シーはお昼12時あたりで制限が、 かかった模様。夕方17時ギリギリまで制限が解除されませんでした(-.-;)

| | コメント (0)

東京ディズニーランド入園制限中

東京ディズニーランド入園制限中
10:27現在、東京ディズニーランド入園制限中です。当日券販売再開は、17時を予定しております。

ちなみに、東京ディズニーシーは、まだ入園制限かかっておりませんが、タワーオブテラー200分待ちと、大変混んでいるようです(-.-;)こちらも入園制限かかるかもしれません。

| | コメント (2)

シーを彩る「草・木・花」-81

久しぶりに、アメリカンウォーターフロントのケープコッドにある、野菜畑を眺めに行きました(^^)

Dsc_0049  

 

そんで、奥にキュウリ?のような実がなっていたんで、近づいてみたら。。。。 

 

Dsc_0051  

 

ぽぽろさん、教えていただきありがとうございます(--)ナタマメだそうです。

・・・・てか、やはり、この野菜畑は、ちょっと不思議ですね(--”)そんな、日当たりが良い場所でもないのに、やけに育ちがいいというか。。。プロメテウス火山の火山灰には、相当栄養分が含まれているんですかね??

| | コメント (2)

2010年10月22日 (金)

ファン・カストーディアル

Dsc_0030  

 

アメリカンウォーターフロントに、突如出現するカストーディアル(パークのお掃除するキャストのこと)に扮したパフォーマー「ファン・カストーディアル」が、この日も、ショップ「マグダックス・デパートメントストア」前に現れました(^^)

小さい女の子と、ハイタッチしようとしているのですが、どうも、女の子は、怖がって逃げてました(笑)(^^”)どうにか、ハイタッチすると、「きらり~ん★」と、音が鳴って、女の子は驚いていました(笑)

Dsc_0034 

 

階段に、魔法の霧吹きをかけています。すると、不思議なことに、階段を歩くたびに、音が鳴るんですよね(・・”)

Dsc_0033  

 

さぁ、歩いてみて!という感じで、女の子に、歩かせると、階段を下りるたびに、「きら~ん♪きら~ん♪」と足音が鳴ります。そんで、そのあと、ファン・カストーディアルが階段下りると、「ブ~ブ~ブ~」と、変な音が(^^”)このファン・カストーディアルのすごいところは、そういう様々な効果音を自由自在に操るところ。ゲストは、その摩訶不思議なパフォーマンスに、見入ってしまいます(^^”)

Dsc_0035  

 

2008年の秋の「ディズニー・ア・ラ・カルト」から、ずっと生き残っているパフォーマーさんなのですが、その理由がなんとなく分りますね(^^”)たった一人で、こんな多くのゲストを楽しませるアトモスショーなんですからね。そして、カストーディアルとして、パークのお掃除もしたり(笑)一人二役な存在でしょうか?

アメリカンウォーターフロントを歩いていて、「ピンポ~ン♪」とか「ブルンブルン~♪」とか、変な効果音が聞こえてきたら、近くに、きっとファン・カストーディアルが潜んでいますんで、ぜひ、見てみてくださいね!

| | コメント (3)

タワーオブテラー-177

昨日は、ディズニーブログさんで、来年のランドとシーの年間情報が公開されたことで話題になりましたね(^^)来年の東京ディズニーシー10thアニバーサリー「Be Magical!」の年間スケジュールで、気になったのは、4月23日より、ナイトタイム・スペクタキュラー「ファンタズミック!」スタート。そして、「テーブル・イズ・ウェイティング」の再演は、嬉しいですね(^^)個人的に好きなショーだったので。あとは、「チップとデールのクールサービス”デラックス”」「ボンファイアーダンス」は、今年が最後だったのかなと(--”)

全体を通して、「魔法」という言葉がたくさん登場していますんで、来年のシーは、「魔法」に染まったパークへと変貌しそうですね(・・”)楽しみ半分、シーの変貌に不安半分な気持ちになりました(--”)大人なシーは、どれだけ残ってくれるのか。。。。

さて、今日は、「ブラヴィッシーモ!」待ちをしていたときのこと。

Dsc_0350  

 

遠くにそびえるホテルハイタワー。またの名を「タワー・オブ・テラー」を眺めていました(^^)ちなみに、今現在、やけに「タワー・オブ・テラー」の待ち時間長いなぁ~と思ったら、3基あるエレベーターのうち、Aツアーは、稼働しておりません。つまり、2基しかエレベーター動いていないので、待ち時間が長くなる傾向にあります。以前、記事にもしましたが、単純計算すると、3基稼働のときに比べ2基稼働のときでは、30分待ち時間が延びます。ってか、何で、この混雑期に、メンテナンスしてるんでしょ?

そんで、なんとなくD90「かめごん」で写真撮ってたら。。。。

 

Dsc_0351 

 

めったが見られない、二基同時落下を写真に収めることに成功いたしました(^^”)昔だと、三脚使って、シャッタースピードおそ~くすれば、三基同時落下とかも撮れないこともなかったんですが。たまたま撮れちゃいました(^^”)そんで、つぎに。。。。

 

Dsc_0353  

 

「ミステリアス・マスカレード」のショー終盤のパイロも、遠くから見ると、こんな感じで見えるんだと写真撮ってみました(^^”)ここから見るのも、悪くないですね。要塞側で、「ブラヴィッシーモ!」待ちされる際は、こんな、プチ遊びをすると、時間を楽しく過ごせるかも??

| | コメント (7)

2010年10月21日 (木)

ダッフィーのハロウィーングリーティング-2

昨日、一昨日と、久しぶりの現地更新をたくさんしてしまいまして、読むほうも大変ですよね(--”)今後は、現地更新控え目にさせていただきますね。

さて、今日は、世界デビューを果たした「ダッフィー」のハロウィンなグリーティングをご紹介しようかと(^^”)日本のダッフィーは、海外のダッフィーに比べると、癒しレベルが低くなってしまったので、個人的には、昔のモフモフダッフィーがNo1なので、今のダッフィーが好きな方には申し訳ないですが、僕のブログでは、昔に比べるとダッフィー記事が減ってしまっているかもしれませんね(--”)昔のモフモフダッフィーなら、ふらっと癒し求めて、ちょくちょく立ち寄ってしまってたんですが(^^”)

さ、けど、今のわんぱくダッフィーも、多少修正が加えられ、かわいらしいダッフィーになりました(^^)そんな、ダッフィーのハロウィングリーティングが、今年は、アメリカンウォーターフロントのドッグサイドステージにて、行われています。それも、今月10月は、開園時間から21時までという、長時間労働勤務をして、ゲストのみなさんをお出迎えしてくれます(^^”)8~21時っていう日もあるんですが、相当、残業手当をダッフィーは、もらうんでしょう。

その給料は、何に使うんですかね?衣装代?それとも、おやつでしょうか?(^^”)

Dsc_0040  

 

・・・・・そんなダッフィーの、ハロウィングリーティングの様子をお届け♪この日も、一組のカップルさんでしょうか?ダッフィーが登場するのを待っています。

 

Dsc_0042 

 

ダッフィー登場!カップルの二人もダッフィーに気付きました。

 

Dsc_0043 テクテク。。。

 

ダッフィー、近寄ってきます。

 

Dsc_0045  

 

どうやら、彼女さんとダッフィー、楽しげにおしゃべりしている様子。その隣で、彼氏さんは、どうやら、ダッフィーの毛並みが気になるらしい(・・”)

 

Dsc_0046 ワサワサワサ。。。。

 

彼氏さん、ダッフィーの毛並みの触り心地を確かめるべく、ワサワサ触り始めました(^^”)

 

Dsc_0047 ワサワサワサ。。。。

 

おぉ!ダッフィー、彼氏さんにワサワサされ、ご満悦のようです(笑)

 

Dsc_0048  

 

そして、仲良く記念撮影へ。。。

 

ちなみに、今「フォトキーカード」とかいうのがあって、カメラマンに、そのフォトキーカードを渡して、データを記録してもらい、自宅で、そのフォトキーカードのアクセスナンバーを入力して、パークで撮った写真を購入できるようですね(^^”)けど、そのフォトキーカードを、パークの決められた場所にいるカメラマンからもらわないといけないし、なかなか、よくルールを読まないと、ややこしいサービスな気もするんですが(--”)

あと、ダッフィーの「入店エントリーサービス」も、結局やるようで(--”)東京ディズニーリゾート・モバイルサイトのMyページ登録をして、入園する日を決めて、抽選で、ダッフィーグッズ取扱い店舗に、入店制限がかかったときなどに、すぐに入店できるっていうサービス。。。つまりは、アトラクションのファストパスみたいなもので(^^”)そのファストパスを、抽選で得られますよ!っていうサービスですかね?でも、会員登録してね♪という前提のもとです。これも、なんだか、ややこしいサービス。

。。。。。これら、サービスという感じしないんですが(--”)むしろ、ショーの抽選もそうですが、ルールが増えすぎて、ゲスト側が、困惑することが多くなった気がします。もう少し、ゲストにとって便利で分りやすいサービスをお願いしたいところです。ワンデーパスポートで来られる、数年に一回程度しか来園されないゲストさんからすると、余計に???なことだらけな気がします(--”)

 

| | コメント (5)

2010年10月20日 (水)

スウィングジャズ「ビッグバンドビート」-44

Dsc_0038  

 

昨日、「ビッグバンドビート」を見てきました(^^)ついつい、見に行っちゃうんですよね!今現在、「ミステリアス・マスカレード」で抽選を実施しているので、こちらのショーは、抽選を行っていないので、気軽に入ることができます(^^)昨日は、「レジェンド・オブ・ミシカ」見た後、15:00ごろ、シアターへ向かいましたが、15:20の回を、2階席で鑑賞できました(^^)

「ビッグバンドビート」も、気づけば4年もやっているんですよね(^^”)当初は、5周年のときだけの予定だったようですが、大人気になってしまい、気づけば4年も続けています。すごいことです。

昨日見たときは、また新しいシンガーさんで、また違う歌い方で魅了してくれました(^^)それに、黒人シンガーさん、すごい気合入ってて、鳥肌立っちゃいました(笑)よかったです(^^)手拍子も、昔は、2階席は、ほとんどしてなかったりとかだったんですが、昨日は、2階席も、手拍子するゲストさんが多くて驚きました(・・”)すっかり、手拍子するのが定着したようで(^^”)

 

あと、ふと気になったんですが、ショー中盤で登場する女の子キャラのソロ場面。デ●ジーがステージから下がるときは、必ず拍手があるんですが、何で、マ●ーちゃんのときは、拍手がないんですかね(^^”)?以前から、ずっと気になっていたんですが、これは、なぜなのでしょう?

・・・・・・みなさん、ちょっとかわいそうなので拍手してあげてみてください(TOT)

| | コメント (0)

シェイカーサラダのこんにゃくミッキー

シェイカーサラダのこんにゃくミッキー
細かいですね(^。^;)

| | コメント (0)

朝マック・イン・東京ディズニーランド

朝マック・イン・東京ディズニーランド
トゥモローランドテラスにて。

| | コメント (0)

水曜日な東京ディズニーランド

水曜日な東京ディズニーランド
朝ご飯食べに、ランドへ。10:20現在、ミートミッキー150分待ち、プーさんのハチミツ狩人120分待ちと、みんなズル休みしてんじゃねぇか?と思うくらい混んでます。

天気は、ポツリと雨が降り出してます。

| | コメント (0)

2010年10月19日 (火)

意外と気づかないアメリカンウォーターフロントの時計

意外と気づかないアメリカンウォーターフロントの時計
こっそりハロウィンデコレーション。

| | コメント (0)

ハロウィンテラスにて

ハロウィンテラスにて
今日の最大の目的は、テラスでバドワイザーですp(´⌒`q)

| | コメント (2)

ミナサン、サワラナイデクダサイ

ミナサン、サワラナイデクダサイ
前より、触られて、ちぎれてますし、折れ曲がってたり(T_T)ハロウィンイベント終わりには、原型留めてないかも(T_T)

| | コメント (0)

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル工事中

ミッキー&ディズニーフレンズ・グリーティングトレイル工事中
ロストリバーデルタ奥地の、カップルイチャイチャエリアが封鎖されました(^。^;)こちらに、常設のグリーティングエリアが来年春に、できます。

| | コメント (2)

ミステリアスマスカレードの抽選結果は!?

ミステリアスマスカレードの抽選結果は!?
当たったとです(T_T)ちなみに、今までの成績は2勝4敗。

| | コメント (2)

ティポトルタ・アップルカスタード

ティポトルタ・アップルカスタード
ティポトルタ・アップルカスタード
ショップ「トロピック・アルズ」にて、ハニーレモンチュロスに代わり、ティポトルタのマロンとアップルカスタードが販売されていました(^。^)さっそくアップルカスタードを食べたら、しっとりとしたパイで、アップルの酸味とカスタード甘味が絶妙で、むっちゃうまかったです。温かいし。また食べたいですね!

| | コメント (0)

ブローフィッシュバルーンレースお休み中

ブローフィッシュバルーンレースお休み中
本当に、何もないですね(^。^;)乗り物ごと、取り外してしまったようです。

| | コメント (0)

意外と気づかないポートディスカバリーの時計

意外と気づかないポートディスカバリーの時計
ストームライダー前に、あったりするんです(^。^;)

| | コメント (2)

フォトスポットに認定

フォトスポットに認定
フォトスポットに認定
ようやく、フォトスポットになりましたねp(´⌒`q)

| | コメント (2)

巨大パンプキン

巨大パンプキン
でかっ(°□°;)

| | コメント (0)

東京ディズニーシー・マリタイムバンド-6

アンケートたくさんの投票ありがとうございました(^^)結果の方は、また、のちほど報告させていただきますね!

Dsc_0195 

 

今日は、メディテレーニアンハーバーのミッキー広場でやっていた、東京ディズニーシー・マリタイムバンド~ハロウィーンバージョン~のみなさんを、D90「かめごん」で撮った写真をお届け(^^)曲目は、「ミステリアス・マスカレード」のテーマ曲などのミックスのような感じで、曲の題名とか、よくわからんとです(--”)

Dsc_0199

 

Dsc_0202  

 

Dsc_0204 

 

みなさん、ヴェネツィアンマスクを付けているんで、あんま顔の表情分からんですね(^^”)にしても、白のコスチュームに白のヴェネツィアンマスク。天気よかったんで、より白が映えて見えました(^^)

Dsc_0205  

 

他の楽器も兼用して、演奏しちゃうんですから、すごいなぁと(^^”)ビッグバンドビートのバンドの方も、そうですよね。

Dsc_0207  

 

団長、この前、「シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京前」のバス停で、私服姿で待っているところを目撃いたしました(^^”)

Dsc_0208

 

普段は、ディズニーシーのテーマ曲とかも披露してくれて、ついつい聞いてしまいます(^^”)みなさんも、演奏者の中で、お気に入りさんがいらっしゃいましたら、写真タイムっつぅのがあるんで、演奏者の方と一緒に記念写真撮られてみていはいかがですか?

| | コメント (4)

2010年10月17日 (日)

ハロウィーン・デコレーション-10

今日は、軽く、まだご紹介していないメディテレーニアンハーバーとアメリカンウォーターフロントの境目にあるデコレーションをご紹介(^^)

Dsc_1745  

 

場所は、コロンブス像近く。それとも、ビッグシティヴィークル乗り場近くといえばいいでしょうか(^^”)

Dsc_1746 

 

こちらにも、キャラの顔が彫られたカボチャが並んでいます(^^)夜は、灯りがともって、また魅力的なデコレーションになっています。

Dsc_1748   

 

Dsc_1754  

 

デフォルメされたキャラたちのデザインですが、すぐにどのキャラクターか分かるところ、キャラの特徴をつかんだデザインになってますよね(^^)ミッキーとミニーの違いは、ミニーちゃんには、まつげがあるってところでしょうか(^^”) 

 

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-24

Dsc_1120 

 

今日は、久しぶりに「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」の記事を書こうかと(^^)

 

Dsc_1118 

 

 

このアトラクションで、見どころといえば、シンドバッドの相棒である子トラ「チャンドゥ」の活躍っぷり(^^)「最高の宝物」を探す旅で、数々の困難に遭遇するシンドバッドを助けます。そのときの、チャンドゥのいろんな表情を見ることができるのですが、「あ~、やっぱ虎(トラ)だなぁ~(--)」と思う、ワンシーンが、これ(^^”)かわいらしいチャンドゥの中に潜む、野獣チャンドゥを垣間見る一瞬です(笑)

あと、個人的に好きなのは、やはり、金貨に埋もれてしっぽだけ出しているチャンドゥと、バナナに埋もれるチャンドゥでしょうか(^^”)みなさんは、どのチャンドゥがお気に入りですかね?

Dsc_1119 

 

旅は終盤へ。船には、サルたちからもらったバナナ、ルク鳥からもらった羽、巨人からもらった金貨や宝石が、たくさん積まれています。ま~、よく沈まないなぁと思いますが(^^”)

 

ついに~見つけたよ 宝物~♪

宝石や黄金~じゃなく~♪

旅の中でめぐり~会った~♪

 

親切にも故郷バズラの港へと連れてってくれるクジラの背で、シンドバッドが望遠鏡を手に、故郷へと向かっているシーンです(^^)このとき流れる「コンパス・オブ・ユア・ハート」の歌詞に、この旅で得た「最高の宝物」が隠されています。

 

・・・・・ 

・・・・・

・・・・・

 

宝石や黄金じゃないってことは。。。。。。。。バナナですかね(笑)ぜひ、みなさん、答えを知りにシンドバッドとチャンドゥの旅へ行かれてみてください~(^^)

 

おまけ

 

先日、ちょっと遠出しまして、D90「かめごん」片手に、とある某所へ行ってきました(^^)

Dsc_0377

 

こちらは、「名前のない展望台」から見た景色。この日は、ホント快晴で、遠く富士山が、くっきり見えました(^^)

Dsc_0379旅の途中で出会った馬

 

Dsc_0380  

 

Dsc_0384  

 

この日は、たくさんのファミリーが来てまして、楽しげに遊んでおりました(^^)こんな、壮大な景色を眼下に見ながら遊ぶってのも、また格別ですね!

| | コメント (2)

2010年10月15日 (金)

「ホリ蔵」の素-11

前回は、記事を書くときに一定のルールで書いているってお話を、え~と、今年の2月頃にお話しました(^^”)え~と、みなさん、覚えていらっしゃるでしょうか(--”)?

簡単に話すと、全体の7~8割程度紹介することで、シーの魅力を伝えようとして記事書いているってことですね。10割全部書いてしまうと、魅力を伝えるサイトではなく、ネタばれサイトになってしまうからです(^^”)

そんで、「ホリ蔵のシー日記」誕生秘話の続きを書きますね(^^”)

開設したのが2006年3月29日。そこから、試行錯誤を繰り返し、7月ごろからでしょうか?「タワー・オブ・テラー」が2006年9月4日にリ・グランドオープンするということで、夏の時期は、毎日ひたすら「タワー・オブ・テラー」記事を書きました(^^”)

Dsc_0775  

 

あのころを思い出すと、ちょっと恥ずかしくなりますね(笑)確か、7月頃で、50記事くらい書いていたんですが、あと、50記事書いて、2006年9月4日までに、なんとか「タワー・オブ・テラー」記事100記事達成させてしまおう!っていう、無謀な目標をたてまして(^^”)なんでもかんでも、記事にしていた気がします。たとえば、アメリカンウォーターフロントから見た「タワー・オブ・テラー」。フォートレス・エクスプロレーションから見た「タワー・オブ・テラー」とか(笑)もう、ホント、このアトラクション気に入ってしまって、ちょっとした変化に機敏に反応して記事にしていました。

「タワー・オブ・テラー」のラジオ放送も聞きましたし、あとはニューヨーク市新聞社の新聞が渋谷とかで配られたりもしましたよね。公式サイトにも「タワー・オブ・テラー」のサイトがオープンして、少しずつ明かされていく「タワー・オブ・テラー」の世界に、どっぷりとハマっていました(^^”)

このころは、あまり意識していませんでしたが、「ホリ蔵のシー日記」は、このころが、急成長した時期でもありましたね。旬なキーワード「タワー・オブ・テラー」の記事をひたすら書いていたので、検索でヒットしやすかったんでしょう。

そして、2006年9月4日。恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」リ・グランドオープンを迎えた日。「ホリ蔵のシー日記」は、「タワー・オブ・テラー」100記事目にして最高アクセス数1113アクセスを記録しました(^^)一気に上りつめた感じで、嬉しかったのを覚えています(^^)

Dsc_0187 

 

ですが、それもほんの束の間でして、ある程度日にちが経つにつれて、どんどんアクセスが下がっていきました(^^”)あれれ~なくらいに(苦笑)そう、長くブログ人気を維持するには、一発屋ではダメだってことを痛感させられましたね(--”)自分なりに、頑張って書いた記事かもしれないけど、結局は、それを閲覧する側が、いい記事かどうかを判断するわけですし、とにかく、いい記事を書かねば!

そんな思いで、毎日ブログを更新し続けました。。。。。そのコツコツと積み重ねて早4年半。その積み重ねが今につながっています(^^”)けど、まだまだ未熟な記事ばかりで、まだまだ勉強しなきゃなと思うことばかりですが(--”)

| | コメント (3)

2010年10月14日 (木)

ダッフィー、世界へ渡る。

20090904_0610  

 

東京ディズニーシーで大人気な「ダッフィー」は、ついに海外のパークへと、勢力を広げるようです(^^”)

いつも見ている舞浜狂さんのブックマークで、見つけたのですが、ディズニーパークを紹介するブログ「Disney Parks Blog」にて、10月14日より、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークとエプコットにて、ダッフィーが登場すると記載されています。ついに、「ダッフィー」という名で、世界デビューですね(^^”)あと、香港ディズニーランドでもクリスマスに登場するようですね。

そして、一足早く、フロリダに上陸したダッフィーが、クルーザーに乗って、優雅にお手振りする動画が載っていたんです。34秒ほどの、短い動画なのですが。。。。

 

 

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

 

い。。癒されるぅ(*--*)

 

久しぶりに、個人的に大ヒットしました(笑)BGMも、なぜかケープコッドっぽい癒しメロディ(^^”)クルーザーに乗ったダッフィーが、船を操縦するおじさんと、楽しげです。口パクしたり、手を振ったり、まったりと寄り掛かったり、ひとつひとつの仕草が、癒しオーラ放ち過ぎてて、ついつい10回ほどリピートして見てしまいました(^^”)(笑)

そして、海外のダッフィーは、一昔のモフモフダッフィーと容姿がそっくりで、すんごい癒されますね(--)今の日本のわんぱくダッフィーは、どうも、あまり癒されないので(--”)この海外のダッフィーを日本に逆輸入してほしいところです(笑)

ホント、癒される動画なので、心病んでいる方には、かなり効き目あるかもですよ(^^”)

| | コメント (3)

45歳以上限定「おとなのバレンタイン・ナイト~一夜限りのスペシャルドリーム~」

2011年も、「バレンタイン・ナイト2011」が行われるようですね(^^)もう、何年目でしょうか?あのイベント「シーズン・オブ・ハート」が終わってから、もう、3~4年目でしょうか?これほど、長く続くってことは、それなりに定着するほど人気があるんですかね(・・)それとも。。。。

そして、今回、興味深いのが、45歳以上限定で行われる一夜限りのおとなのバレンタイン・ナイトが開催されます(^^)

20091017_004  

 

45歳以上限定「おとなのバレンタイン・ナイト~一夜限りのスペシャルドリーム~」

開催日:2011年2月10日(木)

内容:45歳以上の方だけに贈るスペシャルバレンタイン・ナイト。「ディズニーおとな旅」でCM出演されている黒木瞳さんをゲストに迎え、ディズニーの仲間たちが一夜限りの素敵なひとときをお届けします。

ショー鑑賞券:

1階席7500円(パークオープン時間より入園可)

1階席5000円(17時より入園可)

(公式サイト「バレンタイン・ナイト2011」より参照)

 

これは、いい企画ですね(^^)ってか、僕も行きたい。。。けど、45歳以上限定だそうで(TOT)シロクマさんは、行けますね。いいなぁ~(--”)

東京ディズニーシーは、これから、さらなるファミリーエンターテイメントを増やし、「大人のシー」からファミリーでも楽しい東京ディズニーシーへと変わっていきます。ですが、こういう大人が楽しめるエンターテイメントも、今後も残してほしいなと思います(--)

「ディズニーおとな旅」は、当初「大人のシー」をイメージさせるものだったんですが、いつの間にか、大人が子供のように童心に帰って楽しめるパークっていう風に、ニュアンスが変わっていってしまいましたよね(--”)

けど、大人が大人のまま楽しめるパークが、東京ディズニーシーだったと思うんですよね(--)今も、ファミリーエンターテイメントが増える中、どうにか残っています。ですが、今のシーの方向性からすると、消えていってしまう可能性が大きいです。「ムジカ・メヒカーナ」や「ビッグバンドビート」「ミスティックリズム」。このあたりが消えて、キャラクターショーに変わったら、相当シーのイメージは「大人のシー」とは違うものになるでしょうね(--)まずは、「ブラヴィッシーモ!」が、終わってしまいますが。。。。

東京ディズニーランドが、子供が主役なパークとすれば、東京ディズニーシーは、子供も大人も主役なパークという路線では、ダメなんですかね?昔のように大人が主役なパークでは、経営上難しくなってしまったのかもしれませんが、こんなにも大人を魅了するパークも、そうそうないと思うんですが(^^”)やっぱり、大人な要素も、今後も残してほしいという結論に、なっちゃいますね(笑)

| | コメント (0)

ハロウィーン・デコレーション-9

ん~、先週も水曜日お休みしちゃったんですよね(--”)ブログ。今週も、水曜日休んじゃったなぁ~(--”)どうも、1週間で疲れがたまりやすいんですかね?昨日は、体がフワフワと夢の中にいるかのような不思議な感じで仕事してました(^^”)相当疲れていたようで(--”)そんで、家帰ったら、パタッと布団の中へダイブしました(笑)

さて、「一度は泊ってみたいパークの○○」アンケートですが、いままでのアンケートの中で、過去最高の投票数を記録中です(^^)ありがとうございます!そろそろ、締め切りたいと思いますので、まだ投票してない方、ぜひご参加お待ちしております(--)

今日の記事は、軽く、ロストリバーデルタの橋に飾られた切り絵デコレーションを!

Dsc_0155

 

今年のハロウィーンは、ロストリバーデルタでもデコレーションがたくさんされております(^^)その中の一つ、「レイジングスピリッツ」へ歩いている途中で渡る大きな橋「プエンテ・ブエナ・ヴィスタ」。こちらの橋は、発掘現場に近いということで、出土品を運ぶため、ほかの橋より幅広く作られています。だから、「レイジングスピリッツ」は、発掘現場で起こった超常現象っていうバッググランドストーリーなんだぁ~(・・”)と、感心したものです(笑)

さて、話それましたが(^^”)この橋の両側に、バナーなんですかね?スケルトン風のキャラクターたちの切り絵が飾られています(^^)

Dsc_0156グーフィー  

 

こんな感じです(^^)よく見ると、誰かがいじってまして、ちぎれかかっている部分もあったりでした(--”)

Dsc_0158 

 

ガイコツなキャラも2種類ありましたね(^^)

Dsc_0161 チップとデール

 

他にも、ミッキー・ドナルド・スティッチなどありました(^^)

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

チップとデールのスケルトン・フィエスタ

Ssc_1083  

 

今年のディズニー・ハロウィーンは、ロストリバーデルタでも、ハロウィーンなエンターテイメントがありまして(^^”)そのひとつが、こちらのパレード形式のグリーティング「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」というもの。

Dsc_1085  

 

フロートが一台とダンサーさんとミュージシャンの方々が、練り歩くグリーティングとなっています(^^)

Dsc_1088  

 

フロートには、チップとデール。そして、クラリスが、スケルトンな衣装で、ゲストのみなさんにご挨拶してくれます(^^)なかなか似合ってますよね♪

Ssc_1089 

 

ミュージシャンには、メリー・ムチャチョス(ストリートシークス)とムジカ・メヒカーナです。こちらの写真は、イベント初日9月9日の初回の様子。初めてみたときの感想は、短いグリーティングだなと(--”)実際、停止せず、あっという間に1分そこらで通過してしまうグリーティグです。

ふと、頭をよぎったのが、去年のクリスマスにやっていた「ジョリーホリデー・ドライブ」。

 

20091128_007  

 

こちらも、ビッグシティヴィークルにキャラが乗って、アメリカンウォーターフロントを周遊し、ゲストのみなさんに、ご挨拶するグリーティングだったのですが、2台のヴィークルに乗ったキャラが、通過するだけの、短いグリーティングでした。このときも、「短いなぁ~(--”)エンターテイメントショーとして載っているのに、この短さはないだろうに。。。」なんて、正直思ったものです。

どうなんでしょうか?僕の思考回路は間違ってますかね(・・”)?たぶん、小さいころから、ランドのパレードが頭に刷り込まれているので、こういうパレードっぽいのは。。。。グリーティングと言われても、パレードと比較してしまい、短いなぁという印象を持ってしまうのかもしれません。

なんというか、中途半端な感じなんですよね(--”)パレードっぽいんだけど、名目上は、ストリートグリーティングと書かれていますし。グリーティングだから、この短さなんだと、自分を納得させればいいんですかね?

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・

ん~、なんか、もうちょい、練ってほしかったような(--”)グリーティングなので、キャラ好きな方には、楽しいエンターテイメントとして成立しているかもしれませんが、たとえば、停止して、ゲストにご挨拶するショーモードとか追加したり、はたまた、スケルトンにちなんで、ガイコツな装飾を付けたゲストさんが練り歩く、ゲスト参加型のパレードにするとか。

もう少し、プラスαして、パレードっぽくした方が、より多くのゲストさん楽しめるような気もするんですが(^^”)予算的に難しかったんでしょうか?それとも、ゲストコントロールが難しくなるんですかね?そこらへんの内部事情は、分りませんが難しいんですかね?

僕の中で「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」は、もうちょい一手間加えたら、もっとよくなるんじゃないかなぁと思うものでした。なんとなく、消化不良がぬぐえませんでした(--”)

| | コメント (6)

2010年10月11日 (月)

「リゾート日記」レポ-38(その2)

今日は、明日公開しようかと思ってた記事だったんですが、ま、今日公開しても、いっか(・・)ってことで、おまけで、もう一記事。9月中旬にランドとシーに行った時のレポの続きをお届けしますね(^^)

 

20100914_007  

 

リゾートラインを使ってランドに到着。「ホリ蔵のシー日記」ようやく、ランドのハロウィーンをご紹介する時が来ましたね(^^”)ランドは、シーとは違いポップなかわいらしいハロウィーンデコレーションとなっています(^^)

20100914_008  

 

エントランス周辺では、この日は、仮装日でもあったんで、キャラクターの他にも、キャラクターに仮装したゲストさんも多数見かけました(^^)結構、シンデレラとかお姫様に仮装された方も、いらっしゃいまして、ついつい目がそっちに行ってしまったりでしたが(笑)

テツ君と合流して、パークへ。

20100914_009  

 

今年のランドは、トリックアートなデコレーションのようで、こちらのバナーも、よく見てみると、コウモリがカボチャに変わるデザインになってますね♪

20100914_011  

 

遠めで、初めて見る「ディズニー・ハロウィーンストリート”ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィル”」を鑑賞。

20100914_012  

 

トリックオアトリート♪トリックオアトリート♪・・・・

20100914_014  

 

なんとなく、去年のフロートと比べると、こじんまりした感じも受けましたが(^^”)全体的に、楽しかったです(^^)いろんな、トリックアートあったりで。あんなところから、ダンサーさん登場したりとか。曲も「OBAKE」連呼で、頭に残るというか(^^”)CDも買って聞いているんですが、結構好きなメロディーです。

ただ、違う視点でみると、やはり「ディズニー・イースターワンダーランド」は、衝撃的な楽しいパレードだったなと感じました(^^”)シー好きな人間をランドに通わせるほどのパワーがありました。

鑑賞後は、ひとつアトラクション乗っておこうってことになりまして。。。。。何乗ったっけ?(笑)インフォメーションボード見て、やっぱ混んでるなぁ~で、「カリブの海賊」にした記憶があります(^^”)

20100914_015 

 

そのあと、軽く夕飯食べとこってことになりまして、あまり行かないトゥーンタウンへ行きました。

20100914_016  

 

トゥーンタウンも、いたるところにハロウィーンなデコレーションでいっぱいです(^^)レストラン「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」で、食べることに。

20100914_017 ドナルドバーガー(えびかつ)¥530

 

まさかのバンズにドナルドの足が使われているという衝撃的な一品(^^”)ついつい、ドナルド好きなははだよさんに、ごめんなさいと一言つぶやいて、いただきました(^^”)ドナルドの足の味なんですが。。。。。蒸しパン?な感じでした(^^”)まぁまぁおいしかったです。

そういえば、ディズニー・アンバサダーホテル10周年アニバーサリーのフィナーレで、シェフ・ミッキーが期間限定(2011年1月8日~3月31日)で「シェフ・ドナルド」になるそうですね。これは、ははだよさんおススメですよ~♪

このあとは、ワールドバザールの「ペニーアーケード」で遊んで、帰りました(^^)おわり。

| | コメント (2)

「クリスマス・ウィッシュ」の7つのテーマポートデコレーション

なんだか、ここ最近、僕のブログの検索ワードで、上位に入ってくるのが、「クリスマス・ウィッシュ」なんですけど(^^”)みなさん、シーの新クリスマスイベントに、関心が高まっているんでしょうか?どうしても、詳しく、ネタばれあってもかまわないっていう方でしたら、オリエンタルランドの公式な発表内容がお勧めかと。

20091121_029  

 

今日は、ハロウィーンをお休みして、ちょっと先取りしてシーのクリスマスのデコレーションについて書こうかと思います(^^)今年のシーのクリスマスは、7つのテーマポートに、ディズニーの仲間たちの願いが込められたクリスマスツリーやオブジェが登場します。

その7つのテーマポートごとのクリスマスツリーやオブジェは、まだ、楽しみにされている方いらっしゃるかと思うんで、詳しく知りたい方は、オリエンタルランドの詳細内容をご覧ください(^^”)

このデコレーションで、管理人ホリが、思ったことを、ちょっと書こうかと。

20091223_058

 

・メディテレーニアンハーバーのツリーは、やはり、ミッキー広場に作られるんでしょうけど、どのくらいの大きさなんですかね?去年の「キャンドルライト・リフレクションズ」とは、また違った魅力あるデコレーションになることを期待したいですね!

・アメリカンウォーターフロント(ケープコッド)のクリスマスツリーは、どこに作られるんですかね?結構な人口密度になりそうな予感がするんですが(^^”)おそらく、レストラン「ケープコッド・クックオフ」のテラス席あたりに作るしかないですよね?

・ポートディスカバリーのホワイトクリスマスを夢見てポートディスカバリーの科学者たちと一緒に作ったツリーってのが気になります(・・”)夜になると雪に反射した光のように煌めく演出も気にりますね(^^”)このツリーは、おそらく、5周年のときのオブジェと同じ場所。「アクアトピア」の出口付近でしょうか?

・ロストリバーデルタのツリーは、インディの神殿前にある大木ですよね?きっと(^^”)あの大木にデコレーションするとなると、また大変かもですが、楽しみですね♪

・アラビアンコーストにもツリーができるってのが、ミスマッチなのですが(笑)どんなクリスマスツリーになるんですかね(^^”)ジーニーの自由な想像力で作り上げられる黄金色のオブジェ気になります。

・マーメイドラグーンのツリーは、どこでしょうか?トリトンキャッスル前のサンゴのあたりに作られるんでしょうか?

・ミステリアスアイランドは、なんというか、グーフィーとプルートはワンセット扱いなんでしょうか(笑)こちらのクリスタルなツリーも楽しみですね(^^)

| | コメント (2)

2010年10月10日 (日)

シーを彩る「灯り」-19

今年で2年目を迎えた東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」。今回のハロウィーンで、個人的に一番評価しているのが、「灯り」です(^^)

Dsc_1734 

 

普段のシーの灯りも、十分魅力的な世界観を作り出していますが、ハロウィーンデコレーションされた街灯は、さらに、魅力的で怪しげなハロウィーンの世界を作り出しています。。。

 

Dsc_1763 

 

このカボチャの街灯は、これはやられたなぁ~と思うくらい自分の中でNo1大ヒットなデコレーションですね(^^)今回のハロウィーンで一番よかったのは?と聞かれたら、この灯りです。と答えてしまうくらいかも(笑)気品あるメディテレニーアンハーバーに、うまく溶け込んだデコレーションとなってます。この街灯の灯り見たさで、夜までパークに残ってしまうゲストさん、きっといらっしゃるんじゃないでしょうか?そんぐらい、魅力的な灯りとなっています。

Dsc_1764 

 

夜が深まると、さらに、灯りの存在感が増してきますね(^^)ついつい、このカボチャ灯に目を向けてしまいますし、写真撮りたくなっちゃいます(^^”)

Dsc_1635  

 

そして、メディテレニーアンハーバーには、このような街灯も。普段の街灯に、デザインが描かれています。

Dsc_0214   

 

そして、こちらはアメリカンウォーターフロントの街灯。こちらにも、こっそりと街頭にハロウィンなデザインが施されています(^^)さらに、時計台にも、ハロウィーンデコレーションがされているようなので、パーク行かれた際、ぜひご覧になってみてください(^^)

今年の東京ディズニーシーのハロウィーンは、エンターテイメントも充実していますが、夜のデコレーションも、非常に魅力的となっていると思います。ぜひ、みなさんも機会ありましたら、夜のハロウィーンな灯りをめぐる散歩をしてみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

「フォトセミナー」アンケートの結果

だいぶ時間を開けてしまいましたね(^^”)今年7月ごろにアンケートを実施した結果を報告させていただきます。東京ディズニーランドのドローイングクラスのような、セミナーをシーに導入するとしたら、どれがいいか?というアンケートで、フォトセミナーが一番票を集めたので、さらに突っ込んだ内容のアンケートを実施しました。。。。。って、覚えてらっしゃいますでしょうか(^^”)?僕も、記憶が怪しいです(--”)

まぁ、データは残っていますんで、その結果をお届けしますね!

 

「フォトセミナー」アンケート結果

総投票数:50票 コメント:1件

1位「2000円・毎日開催一日3回実施・定員20名・時間60分・カメラの機種問わない・フォトグラファーから指導を受けたキャストさんによる「シーの景色の撮り方」セミナー」

34票

2位「4500円・毎週水・金・土 1日2回・定員10名・時間120分・一眼レフカメラ限定・フォトグラファーによる「シーの景色の撮り方」セミナー」

6票

2位「8400円・毎週水・土 1日1回・定員10名・時間180分・一眼レフカメラ限定・三脚使用可・レンズ貸出可(別料金)・フォトグラファーによる「シーの夜景の撮り方」セミナー」

6票

4位その他 

4票

 

・・・・・という結果でした(^^”)今回の、この結果から言えることは、手軽な値段で参加できるフォトセミナーの方が、より多くのゲストの心をつかむのかなと感じました(^^”)ランドのドローイングクラスも30分で500円というお手ごろ価格なのが、参加しやすいのかなと。

そもそも、今回、フォトセミナーをシーに通年で導入すると仮定すると。。。。って考えたのは、言うまでもなく、東京ディズニーシーの他パークより秀でているのが、圧倒的な景観のすばらしさがあるからです。

Dsc_0142 

 

もっと、シーの景色を綺麗に撮りたい!と思われているゲストさん、たくさんいらっしゃると思うんですよね(--)そういうゲストさんのための、セミナーを通年で実施していただけると嬉しいのですが、運営側関係者の方、僕のブログ読まれていらっしゃったら、ぜひとも導入を検討していただきたいところです(笑)すでに、期間限定でフォトセミナーを実施して人気の高さは実証されたことですし、そろそろ本腰入れて導入していただけないでしょうか?(^^”)

今回の結果で、通年導入が決定したとしたら、たとえば、週4回のスタンダードコース45分2000円ってのと、週2回のアドバンスコース4500円120分コースの2種類を導入して、セミナーでは、もれなくプロのフォトグラファーの写真10種類の中からランダムで1枚もらえるっていう得点もあれば、なおいいなとか思ったりしました(^^”)

| | コメント (2)

2010年10月 8日 (金)

「リゾート日記」レポ-38(その1)

「一度泊ってみたいパークの○○」アンケートたくさんの投票ありがとうございます(^^)今回は、非常に多くの投票が集まってまして、驚いております。まだまだ投票お待ちしております。たくさんのご参加お待ちしております(^^)

今日は、久しぶりにレポをお届けしますね(^^)ここ最近は、多忙続きで、なかなかちゃんとレポ書けない状態だったので、ご勘弁を(--”)

今回は、9月中旬にシーとランドへ行った時のレポを(^^)

20100914_001  

 

この日は、昼ごろにシーに到着し、ちょこっと、ショー待ちしているメテオ君と話した後は、「ミステリアス・マスカレード」を遠めで鑑賞しました(^^)そんで、ショップ「マグダックス・デパートメントストア」で、シーのハロウィンCDを買おうかと思ったら、ダッフィーグッズに占拠されており、CDを販売しておらず(--”)ん~ショップ「エンポーリオ」で買っとくかと、メディテレーニアンハーバーへ。

Dsc_1574

 

ショップ内にも、このようにハロウィーンデコレーションされてて、ついつい他も見ちゃいますね(^^”)そんで、ディズニー・ハロウィーンCDを購入後、現地更新したりしていたら、さっそく、kossieさんからコメントいただき、シーのハロウィンCDの「ナイト・ハイ・ハロウィーン」には、最後の女性ヴォーカルの部分が入っていないということを教えていただき、慌てて、ランドのCDを「イルポスティーノ・ステーショナリー」にて購入する流れとなりました(^^”)

Dsc_1592 Dsc_1600

 

ちょうど、「マウスカレード・ダンス」やってたんで、遠目から鑑賞。こうやって、見てみると、リドアイルにいらっしゃるゲストさんの大多数が、カメラ撮影されているんですね(^^”)そして、ダンサーさんのお帰りに遭遇したんですが、間近で見ると、ホント、豪華な衣装です。

Dsc_1602  

 

そんで、いつものように、シーを散歩しようかなと、歩いていたら、偶然トモさんに遭遇(^^”)ホント、久しぶりの再会でした。トモさんも、たまたま来ていたようで。ちょこっとだけご一緒させていただいて楽しかったです。また、近いうちにお会いしましようね!

Dsc_1609  

 

ロストリバーデルタを歩いていると、ジョーンズ博士が真横を通っていきました。意外と、気づかなかったりするんですよね(^^”)何でだろ?普通にゲストに溶け込んでいるんですかね?

20100914_004  

 

ポートディスカバリーの「ストームライダー」は、外観が工事中のようでした(・・)

20100914_003 20100914_002  

 

いつものように、波止場「バーナクル・ビルズ」にて、アルコールタイム(^^”)ビアカクテル(カシス)¥600。何度も言いますが、今年は値段据え置きで、量が減ってます(--”)ハロウィーンが終わってクリスマスが始まると、毎年恒例のホットワインが販売されるかと思うんで、密かに楽しみにしております(^^)

Dsc_1612  

 

メディテレーニアンハーバーを散策していると、ドラキュラ・スティッチに遭遇したり。。。

Dsc_1613 Dsc_1617  

 

ミッキー広場では、ディズニーシー・マリタイムバンドが演奏してまして、ついつい足を止めて鑑賞してしまいました(^^”)みなさん、ヴェネツィアンマスクを付けてまして、なかなか似合ってますよね!演目は、なんだかミステリアスマスカレードのテーマ曲をアレンジしたような感じでしたね(・・”)

このあと、シーを出てリゾートラインでランドへ向かったのでした。。。つづく。

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

オーバー・ザ・ウェイブ-20

Dsc_0759  

 

トニオ「マリアァァァァァ!!!」

 

 

 

 

Dsc_0760 バッ 

 

 

 

Dsc_0761  

 

マリア「トニオおにいちゃぁぁぁん!!!」

 

 

 

 

Dsc_0766 

 は~るか~な~し~~~お~~ぶど~り~~~~~~~~~~むす(SEA OF DREAMS)♪

 

 

 

・・・・「オーバー・ザ・ウェイブ~熱血バージョン~」をお送りしました(--)

気づけば、「オーバー・ザ・ウェイブ」も、終了してから1か月ほど経過しましたね(--)みなさんの記憶の中に、まだ鮮明に残っていますでしょうか?本当は、この記事、9月8日に書こうかと思っていたんですが、まぁ、実際問題予定どおりに行かないものでして(^^”)いつ書こうかと思っていたんですが、タイミング的に、今日になっちゃいました(笑)

ふと、一眼レフ「かめごん」で撮った「オーバー・ザ・ウェイブ」の写真を、あらためて見てみると、出演者の方々の迫真の演技に、ちょっと感動しますね(^^*)みなさんの心の中に、いつまでも残っていますように(--) 

| | コメント (2)

ジャスミンのフライングカーペット-4

10月入りまして、休みのない日々で、ブログを更新するにも、なかなか厳しいものがありましたが(^^”)ようやくお休みをいただけそうなので、どうにか記事書けそうです。

さて、今日は、アラビアンコーストの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」横に、2011年夏にオープン予定のNEWアトラクション「ジャスミンのフライングカーペット」の建設中の様子をちらっと見える所だけご紹介(^^”)

ちなみに、撮ってきたのは9月下旬なので、現在は、もっと工事は進んでいものかと思われます(^^”)

Dsc_0165 Dsc_0164  

 

このように、木の柵で、中の様子はあまりよく見えないのですが、すでに、完成イメージ画にあった、まわりの木が植えられており、そして、左側には、子供の楽しんでいる様子を鑑賞できるエリアが建設されていますね(^^)

ちなみに、「レイジングスピリッツ」乗ると、見降ろして詳しく見えちゃったりするんですけどね(^^”)

| | コメント (0)

2010年10月 5日 (火)

ミステリアス・マスカレード‐10

また、シーに新たなグリーティング施設「ディズニー&フレンズ・グリーティングトレイル」がロストリバーデルタのジャングル奥地に、2011年4月23日にできるみたいですね(^^”)あ~、また、キャラクターかぁと思いつつ、まぁ、キャラ好きな方多いので、自然な流れなのかなとも思ったり。やはり、シー10周年が、またひとつの転機になるんでしょうね。さらなるファミリー層向けのパークへとシフトしていくことでしょう。

ただ、昔のように大人でも楽しめるシーは、残してほしいです。何度も言ってますが(^^”)

Dsc_0004   

 

10月に入り、週末は、かなりの混みようとなってきましたね(^^”)抽選して、あ~ハズレたぁ~(--”)で、シュン。。。。。。。と、心沈むゲストさんの方が、圧倒的に多くなることでしょう。30分も抽選の列に並んで、え?ハズレ?ってな感じで(--”)

せっかくのハロウィン。ウォーターフロントパークの外からでも、ちょっとだけでもいいから、メインショーを鑑賞しておきたい!ってのが心理かと。

けど、そう思うゲストさんも、たくさんいまして(^^”)会場のまわりは、ゲストだらけになって、ステージが、あまりよく見えないんですよね(--”)それも、立ち見エリアも増えましたしね。ゲストの頭で、視界を遮られ。。。。。なんてことも。

Dsc_0005

 

そういうゲストさんにお勧めな「ミステリアス・マスカレード」を外から楽しむには、夜の回がお勧めかと(^^)夜だと、上の写真のように、ライティング(照明効果)が、たくさんありまして、さらに、パイロ(花火)も風が強くなければ上がります。

Dsc_0006  

 

ステージが遠くて見えにくくとも、そこらへんで視覚的に楽しめるのではないかと(^^”)怪しげなホテルハイタワーも、より一層ハロウィーンの世界を演出してくれてまして、遠くからでも、それなりに楽しめるかと思います。

・・・・けど、やっぱ会場内で鑑賞したいところですけどね(--”)

| | コメント (2)

2010年10月 4日 (月)

ブラヴィッシーモ!-25

東京ディズニーシーのナイトタイムスペクタキュラー「ブラヴィッシーモ!」。11月13日が最終公演となります。あと、1か月と少しとなりました(--)仕事が多忙となってしまうため、あと何回見られるのか?分りませんが、どうにか、あと2~3回は見ておきたいところです(--)

今日は、「ブラヴィッシーモ!」の魅力のひとつ。。。。。「壮大なスケール」。これを、どのように、写真で表現しようかと考えました(--”)そんで、やはり、ひいて全体像を入れて撮るのが一番だなと(^^”)そして、やっぱりプロメテウス火山を入れて撮った方が、遠近法で、より奥行きのある壮大さを表現できるかなと。

そんで、さらに、水の精「ベリッシー」の登場場面での4本柱をアングルに入れられる場所を探したところ、レストラン「カフェ・ポルトフィーノ」前の、車椅子のゲストが鑑賞する場所あたりが、いいアングルで撮れるなぁと、最近気づき、何度か挑戦して撮影しております(^^”)

 

 

Dsc_1786 

 

ハーバー全体を入れて、遠くプロメテウス火山を入れるアングル。

Dsc_1789 

 

Dsc_1800

 

ゲストが、歓声をあげる場面。一気に、ディズニーマジックにかかって、見入っちゃいますよね(^^”)

Dsc_1820 

 

この4本柱が綺麗にアングルに収まる場所って、ここぐらいしかないんじゃないかと(^^”)そして、中央に水の精「ベリッシー」が登場します。ただ、この場面って、ちょっと照明が暗く、シャッターがなかなか切れません(--”)この写真は、シャッタースピード優先で、1/100秒・ISO1600で撮ったものです。けど、欲を言えば、プロメテウス火山もはっきり写ってほしかったなぁと(^^”)三脚があればなぁとか思っちゃいます(笑)

Dsc_1828 

 

Dsc_1840 

 

この日は、無風だったため完全版のパイロ噴火でした(^^)こんなに垂直に噴火するプロメテウス火山も、久々にみたような(^^”)このあとの火の精「プロメテオ」は、ちょっと大気のゆがみで、あまりいい写真が撮れなかったのですが、最後の怒涛のパイロは、自分なりに満足いく写真が撮れました(^^)また、おいおいご紹介したいなと思います。

「壮大なスケール」感じてくれましたでしょうか?ほかに、ここから見ると、いいよ!とか、アドバイスありましたら、教えてください(^^”)よろしくお願いします(--)

| | コメント (2)

2010年10月 3日 (日)

マウスカレード・ダンス-3

なかなか、10月入って忙しさが増してきました(--”)更新するのも、なんとかできるか?できないか?という状況になりつつありますが、やはり、いつも頭の片隅にシーのことを考えていまして(^^”)そして、ブログのことも。そろそろシーに行きたい症候群が発症しそうな感じなのですが、しばらくは休みが取れなさそうで(--”)

けど、レストラン「櫻」のテラス「ハロウィーン・テラス」にて、9月下旬から販売スタートしたボトルビール。テラス席からのニューヨークの港町を眺めつつのビールを堪能したいです(--”)あ~それまでは、ひたすら妄想しながら仕事を乗り越えるしかないですね(^^”)

さてさて、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」も、10月に入り後半に突入し、より一層秋らしい気候になってきましたね(^^)ってか、雨が多いような(^^”)秋雨前線ですかね?そんで、今日は、ハロウィン限定のエンターテイメント「マウスカレード・ダンス」の、管理人ホリの偏った見方をご紹介(^^”)

 

Dsc_1576  

 

・ゴンドラに優雅に乗って登場するミッキー&ミニーが、記者会見並みに、ゲストが集まって写真撮られているところ(^^”)すごい人気だなぁと思いつつ、一眼レフで連写しているゲストさんとかもいたり(^^”)この写真も、人並みかき分けて、なんとか撮った写真です(^^”)けど、左側に手が写ってしまった(--”)

・「マウスカレード・ダンス」の午前の回と午後の回で、ミッキー&ミニーの台詞が「ボンジョールノ!」「ボナセーラ!」と台詞が違うところ。

Dsc_1599 Dsc_0091  

 

・女性シンガーさんが、お綺麗なところ(^^”)そして、ダンスも優雅な踊りを披露してくれるんですよね。冒頭の見どころです。

Dsc_1581  

 

・元・ケープコッド・ステップアウトのメンバーを見つけて、物思いに昔の「ケープコッド・ステップアウト」を回想する(^^”)

Dsc_0106 

 

・ドレミファソラチデ~♪のところが、すんごい好きでして(^^”)ツボります。

Dsc_0100  

 

・東京ディズニーシー5周年に登場した「ミート&スマイル」で使用され始めた船の、色あせ具合(^^”)。。。。。いや、ある程度長くシーに通っている方なら、分かるはず。この船の色あせ具合で、よ~長く使ってるなぁと感心致します(^^”)

20090523_041 「ミート&スマイル」

 

あとは、ミッキー広場で、「マウスカレード・ダンス」の御一行様が通り過ぎたあとに、たくさんのゲストが一斉に、柵に走り寄るところでしょうか(--”)あれは、結局、ミッキー&ミニーのゴンドラに乗る様子を見たい(撮りたい)がためかもですが、ちょっと、危ない気がしました。

みなさんの、「マウスカレード・ダンス」の見どころ、ありましたら教えてください(^^)僕は、まだリドアイルでは鑑賞していないので、できれば、1度はリドアイルで間近で鑑賞したいところですね。

| | コメント (3)

ちら見グーフィー

Dsc_0175  

 

 

・・・・・

 

チラッ 

 

・・・・・

 

。。。と、小さな女の子をちらっと覗く目で眺めておりました(^^”)

| | コメント (2)

2010年10月 2日 (土)

トリック・オア・ビート-3

Dsc_0187  

 

ディズニーシー・プラザにおいて、ハロウィーン期間限定で、アマチュアの吹奏楽団とディズニーのミュージシャンとの夢のコラボレーションコンサート「トリック・オア・ビート」が、毎週土曜・日曜など指定日において演奏されております(^^)僕も、ようやく見ることができました(^^)

Dsc_0179  

 

この日の吹奏楽団は、朝霞からお越しの、朝霞市立朝霞第一中学校吹奏楽部のみなさん。

Dsc_0184 Dsc_0185 

 

演目は、ディズニーメドレーあり、ミステリアス・マスカレードのテーマ曲や、オンリー・トゥ・ナイトも演奏され、聞きごたえのある20分間でした(^^)そして、ディズニーのミュージシャンとのセッションってのが、いい思い出になりますよね!

| | コメント (2)

2010年10月 1日 (金)

ナイトハイ・ハロウィーン-3

Dsc_0022  

 

ディズニーパークの夜空を彩る花火「ナイトハイ・ハロウィーン」。個人的には、1年を通して、このハロウィンバージョンが一番好きかもしれません(^^”)ハロウィーン独特な怪しげな曲も好きですが、やっぱり、最後の女性の曲が、あまりにいい曲なので(^^”)

Dsc_0042  

 

この日は、去年同様に、アメリカンウォーターフロントのショップ「マグダックス・デパートメント・ストア」前の噴水場から見上げるように鑑賞しました(^^)ここからだと、ちょうど、コロンブスの像がシルエットになって、個人的に、いい絵かなと(笑)(^^”)

あとは、もうちょいD90「かめごん」を、しっかりと固定して撮らないとな~と(^^”)大量のブレブレ写真ばかりだったんで、次回再チャレンジしたいところです(^^”) 

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »