« ハロウィーン・デコレーション-12 | トップページ | レジェンド・オブ・ミシカ-28 »

2010年10月31日 (日)

「リゾート日記」レポ-38(その2)

今日は、10月31日。そう、ハロウィーン!。。。。なのですが、どうも台風が過ぎ去ったのに、天候は下り坂のようですね(--”)どうにか、雨降らないよう祈るしかありません(--)ホント、何で?どうして?イベント初日とか最終日って雨多いんでしょ?

どうにか、仮装されたゲストさんが、楽しめますように(--)そして、ショーが無事行われますよう(--)仕事しながら、念力送っときますね(^^”)

さて、今日は、ハロウィーン見納めとなった10月下旬にパークへ行った時のレポの後編をお届けしようかと(^^)結局、ハロウィーンなパークへ行けなかった方、少しだけでも、雰囲気味わってくださいね♪

Dsc_0115 

 

10分前くらいに「ミステリアス・マスカレード」会場へ。初めて、こんな前あたりで鑑賞することになったんで、ソワソワしてしまいました(^^”)僕の隣には、ファミリーが。「ミッキー出てくるからね♪」なんて、言いながら、子供が楽しみに見てましたね(^^)どうやら、ミッキー好きらしい。この場所からだと、結構近くにミッキー来てくれるんで、楽しげに見てましたね(^^)

Dsc_0171   

 

Dsc_0193  

 

ミニーが、一瞬でゴーストから元の姿へ。。。

 

Dsc_0254  

 

Dsc_0255 

 

Dsc_0256

 

おぉ!!と、毎度見るたびに、歓声が上がるんで、好きなシーンです(^^)「ミステリアス・マスカレード」は、見どころが、ショー全体に散りばめられていましたよね!

Dsc_0260  

 

マスク・ミッキー&ミニー登場!!

Dsc_0312  

 

ショー終盤は、グーフィーとチップとデールの絡みをず~っと見てました(^^”)キョンシーなグーフィーが、背後から近づいていきます。。。。

Dsc_0314 

 

チップとデール。どうアドリブで切り返すのか。。。?

 

 

Dsc_0315 ガシッ

 

 

Dsc_0316  

 

せっせせ~の よいよいよい♪

 

アルプスいちまんじゃく始めました(--”)(笑)

Dsc_0343

 

そんなこんなで、「ミステリアス・マスカレード」見納めし終わったあとは、レストラン「櫻」のテラスにできた、「ハロウィーン・テラス」へ。バドワイザーが、販売されたということで、念願かなったので、さっそく行くことに(^^)

ある意味、これが、最大の目的だったと言っても過言ではないくらい(^^”)このテラスから、見える風景。そして、波止場の水の音、カモメの音、遠くの船の汽笛の音も好きでして(^^”)あと、潮風も。お隣は、本当の海なので、風向きで潮の匂いするんですよ(^^)

そんな景色を眺めながら、バドワイザーをいただく贅沢。幸せな時間を過ごさせていただきました(^^)ちなみに、こちらで販売されている「ポークライスロール(¥400)」前回のインで、いただいたんですが、個人的には、レタスとかグリーンアスパラを入れたら、さらに、おいしくいただけたかなと感じました(^^”)

そして、「ブラヴィッシーモ!」のショー待ちを一時間前からすることに。今日は、どのあたりで見ようか?迷ったんですが、まだ、見たことがない、ミステリアスアイランドの入口前あたりから鑑賞することに。

Dsc_0349

 

ハーバーでは、暗闇の中、静かに「ブラヴィッシーモ!」の準備が進みます。。。。そんな、光景を眺めながらも、ふつふつと考え事を。。。。

最近、「ブラヴィッシーモ!」を見てて思うのが、周りのゲストの感想で、「すごい!」っていう声をたくさん聞くんで、嬉しいんですが、逆に「ミッキーもっと出てこないの?」とか「ミッキーしかでてこないの?」とかいう声も、聞いたりしました(^^”)

なんとなく現地で感じる、「ブラヴィッシーモ!」のコンセプトが、今のゲストの求めるものとズレてきている感じ。。。。

ゲスト層の構成比が、昔とは変化してきたのかなと感じます。やはり、ファミリー層が増えてきたのかなと。すると、自然に子供たちとかはミッキーやほかの仲間たちに会いたいですしね(^^”)親は、どうにかキャラクターに合わせて、子供を喜ばせたいですし。そうなると、自然とゲストの求めるものに合せるために、ファミリーエンターテイメント拡充へ向かうのかなと。すると、さらにファミリー層が増えて。。。。。となると、気がつくと、ランドっぽいパークへ、どんどん向かうわけですが(--”)どこまで、昔のよき大人なシーを残してくれるのか?心配ですね。。。大人なシーが好きなゲスト層は、減る一方ですよね。このままだと。

東京ディズニーシーの未来は、今まで築き上げてきたものを一掃し、新たな第2のランドにするのか?はたまた、ファミリーエンターテイメント拡充はするものの、大人なシーを残す共存の道を歩むのか?もし、前者なら、シーは、ランドに入りきらなかったゲストを満足させるために創ったんじゃねぇだろ?と言い返したくなります。もう、当初の考えとニーズが変化してきてしまったんでしょうが、明らかに、大人の事情で、シーがいじくられていく姿を、シー好きな一ゲストとして、心が痛んで仕方ありません(--)

仕方のない未来なれど、小さなブログながら声張り上げて、どうにかこの流れを食い止めたい。。。。

Dsc_0416  

 

Dsc_0459

 

Dsc_0483

 

ここから見る「ブラヴィッシーモ!」も、また、壮大さが際立って、いい鑑賞スポットだなと感じました(^^)キャラクターに頼らない大人でも十分感動するエンターテイメントショー「ブラヴィッシーモ!」。キャラクターを出さずとも、こんなにすごいショーを見せてくれるのが、シーのすごみだと思ってますし、それが、シーの魅力だと思っています。それが、今のゲスト層では、理解してくれる方が減ってきてしまったのかなと思うと複雑です(--”)

この日は、鑑賞後、帰路へ。。。。

次の日は、テツ君と合流して、ランドへ。トゥモローランドテラスで朝ごはんしながら、テラスから、ハロウィンパレードを見ることに(^^)

Dsc_0539 

 

チップとデールのフロートを横から見ると、なんだか、ガイコツっぽく見えますね(^^”)

Dsc_0541 スティッチ

 

 

Dsc_0547 クラリス

 

Dsc_0549 ガイコツダンサーズ

 

橋の上でも、パフォーマンスしてました(^^”)頑張ってましたね~

Dsc_0552 グーフィーとプルート

 

グーフィーとプルートのお茶飲んでいるシーン見てみたかったですね(^^”)結局、見ることできず(--”)けど、十分満足です!

このあとは、「スペースマウンテン」で、宇宙へひとっ飛びして、「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”」のショップ寄って、「ペニーアーケード」で、ちょこっと遊んで、早めに帰りました。おわり(^^)    

|

« ハロウィーン・デコレーション-12 | トップページ | レジェンド・オブ・ミシカ-28 »

コメント

大人なシー賛成!

投稿: waaiss | 2010年10月31日 (日) 08時51分

わたしも「ファミリー向け」にされていくシーと
ダッフィーに侵食されていくシーを
どうかやめてほしいと思います…。

投稿: | 2010年10月31日 (日) 11時22分

最近のキャラクター依存の傾向は、初期のシーファンとしては残念です。
でもUSJに比べればマシですよ。
僕はTDS、USJともに開園以来のファンなのですが、USJのコンセプトの変化はTDSどころではありません。
経営上仕方ないのかもしれませんが、初期のテーマ性も大事にしてもらいたいものですね。

投稿: パコ | 2010年10月31日 (日) 16時41分

ランドを2つにする必要がどこにあるのでしょう。
子供が楽しめるのは、もちろんいいことですが
大人になればこそシーで楽しめる
なんていうことにならないんでしょうか。
何でも子供にこびるだけなのはやめていただきたい。
少子化が進む中、むしろ大人が落ち着ける空間を
是非是非残してほしいです。

投稿: ははだよ | 2010年10月31日 (日) 17時38分

>シーは、ランドに入りきらなかったゲストを満足させるために創ったんじゃねぇだろ?と言い返したくなります。

まさに。激しく同意します。
自分も小さなブログで細々と、その気持ちを発信していきたいです。

投稿: チーズ | 2010年10月31日 (日) 20時24分

こんばんは、ホリさん!
最近雨多いですね・・・気分も下り坂です・・・

個人的にキャラクターを使わない大人のショーが終わってしまうのは寂しいです・・・しょうがないのかなと・・・

あと更新停止の記事出遅れてしまいました(´・ω・`)すいません・・・ ホントにこのブログに出会えて嬉しかったです!!

長文失礼しました

投稿: ukiuki | 2010年10月31日 (日) 22時49分

ホリ蔵さん初めてましてこんにちは。
シー日記をみだして2年ほど経ちます。いつも楽しみに拝見しています。毎回みるたびに自分も行っているかのように楽しんでいます。
そして今回、初めてコメント書かせていただきます。

皆さん思ってること同じなんだなぁっと思いました。
だんだんとシーの方向性もファミリー向けに変わってきてますし。
やっぱり大人なシー、落ち着けるシーにもどってほしいと思います。

投稿: みきみき☆ | 2010年11月 1日 (月) 01時50分

<waaissさん
僕も、大賛成です(^^)
ランドでは体験できない
新たなディズニーの世界を
魅せてくれたのがシーでしたし。

<櫻さん

集客収益重視路線で行くと
ファミリー層を取り込まないと
いけなくなってきてしまったんですかね?
大人のゲスト層をこれ以上取り込むのには
難しいという結論に達したのかもしれません。
ですが、こうして、大人なシーを
好んで、通う大人のゲストさんも
いらっしゃるわけですし、ようやく
獲得した大人のゲストを、
ファミリー路線変更で、
ばっさりと切り捨てるようなことを
してしまうのかなと心配ですよね(--”)

その答えを10周年イベントで
確認してみたいと思っていますが(^^”)
僕は、正直、10周年は
シー好きとして複雑で、喜べるイベントに
なるのか?心配しています。
9月4日は、しっかりお祝いしてくれるんですかね?

「ダッフィー」は、
おそらく、キャラ路線へと傾きかけた
シーを、さらに急速に加速させたかなと
思われます(--”)
キャラ好きなゲスト層と
ファミリー層を、シーに取り込んで
くれたのは、ダッフィーなのかなと。

ですが、憶測でしかありませんので
記事には、あえて書きませんでした。

前にも記事に書きましたが、
ダッフィーにすがらないと、シーの経営
成り立たないのかなと思うと
ホント、悲しいんですよね(--)

ダッフィーを、ランド含め、リゾート
全体へ、販売拡大していただければ、
シーの方向性も、どうにか
変えられると思うんですが(--”)
今のシーは、このダッフィーで、
集客収益を出そうという魂胆が
見え見えで、悲しくなります。

今年のクリスマスは、シェリーメイも
含めて、去年の2倍客単価見込めたり
するかもですね(--”)

<パコさん
当初のコンセプトを
保っていられなくなって
きてしまったんですかね?
経営上?ゲストのニーズ?
たくさんのキャストさんかかえて
運営していくためには、
結果も出さないといけないし。
そこらへんの兼ね合いで、
すべてのしわ寄せを
シーが受けてしまっている気がします。
仕方のないことなのかもしれませんが、
ランドっぽくなっていくシーの姿は
見ていられません(--”)

USJも、大きな変化をして
しまったんですね。
仕方ないんですかね?

どうにか、大人なシーを
残してほしいです。少しでも。。。


<ははだよさん
ホント、最近のシーは
キャラで溢れてますし、
大人が楽しめる場所が
減る一方ですよね(--”)
将来の少子高齢化社会を考えたら
シーは、大人な要素を残しておくべきだと
思うんですけどね(--”)

<チーズさん
こうやって、ブログで
少しでも多くの人に
知ってもらうことですよね(--)

今のシーは、大人の事情で
振り回されていることを。

それが、収益のため
集客のためにしか見えないですし。

<ukiukiさん
どうもありがとう(^^)
今日は、天気回復するみたいで
気持ちも上昇すると思うよ!きっと!

また、新たなブログにも
遊びにくてください!!

<みきみき☆さん
こうやって、みなさんの
ご意見聞けて、同じ方々がいるんだと
僕も、嬉しく思います(^^)

大人のシーだけでは
経営上成り立たないのであれば、
ファミリーエンターテイメント拡充を
仕方ないにしても、
大人のシーをなくす方向には
ならないでほしいです(--)


投稿: ホリ | 2010年11月 1日 (月) 09時26分

すいません!初めまして。以前からブログを拝見はさせていただいていたのですが
コメントは初めてで、名前を名乗らず書いてしまいました。。。

投稿: 櫻 | 2010年11月 1日 (月) 10時48分

<櫻さん
了解いたしました(^^”)
訂正しておきますね!

投稿: ホリ | 2010年11月 1日 (月) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハロウィーン・デコレーション-12 | トップページ | レジェンド・オブ・ミシカ-28 »