« ハロウィーン・デコレーション-7 | トップページ | 三連休中日な東京ディズニーシー »

2010年9月19日 (日)

「シー日記」レポ-165(その1)

今日は、3連休中日ということで、パークでは、相当混んでいるようですね(^^”)ちなみに、11時現在の東京ディズニーシーのアトラクション待ち時間をチェックしてみたところ・・・

タワーオブテラー220分待ち、センター・オブ・ジ・アース180分待ち、インディ・ジョーンズ・アドベンチャー160分待ち、レイジングスピリッツ140分待ち、ストームライダー110分待ち、マジックランプシアター90分待ち、マーメイドラグーンシアター85分待ち。。。。。。。ジャンピングジェリーフィッシュ35分待ち、シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ20分待ち。

。。。と、数字見ただけでも、うんざりする待ち時間が発生しております(^^”)そろそろ制限かかってもおかしくない数字ですね。こういうときは、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に行くのがお勧めですよ♪

さて、今日のレポは、9月9日。つまりスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」初日に行ったときのレポをお届けします(^^)3連休どこにも行く用事なく家で、ごろごろしているみなさん、ちょこっとディズニーシーのハロウィーンを疑似体験してみてください(^^)

 

Ssc_1041  

 

この日、引越ししたばかりで、家から3時間ほどかけてパークに到着(^^”)遠かった~(--”)さっそく、ハロウィーンなデコレーションに圧倒されつつ、D90「かめごん」で、写真を撮りながらパークの中へ。

Ssc_1045 

 

ちょうど、リドアイルでやっていた「マウスカレード・ダンス」のダンサーさんたちが帰っていくところに遭遇。このときは、巨大な扇子持っていたんですが、つい最近見に行ったときは、持ってなかったんですよね?何でだろ?

そして、レストラン「ニューヨーク・デリ」にて、シロクマさんと1ヶ月ぶりの再会(^^)とりあえず、「ミステリアス・マスカレード」の抽選をすることに。抽選の列は、「ニューヨーク・デリ」を折り返したあたりでした。待ち時間は30分程度。無事、立ち見エリアでしたが当選(^^*)

Ssc_1052 

 

レストラン「ニューヨーク・デリ」にて、軽食。今回のスペシャルメニューは、ちょっと微妙でした(--”)

Ssc_1053   

 

シロクマさん、ファストパスで「センター・オブ・ジ・アース」で乗りに行くことに。僕は、周辺を一眼レフカメラ「かめごん」片手にお散歩することに(^^)ホント、シロクマさんと遊ぶときは、お互い一緒に行動することもあれば、同じパークにいるのに、別々に行動したりと、自遊気ままに過ごします(^^)こんな、気ままな遊び方が、僕は好きですね。

そんで、奥地の事務所で待ち合わせすることに。「奥地の事務所」ってのは、ロストリバーデルタの蒸気船発着場にある事務所です。

Ssc_1057

 

Ssc_1064  

 

こちらが、メインショー「ミステリアス・マスカレード」の会場です。すでに、鑑賞エリアの外には、ショー待ちするゲストが(^^”)ちなみに、今年は、立ち見エリアが増えたようです。

Ssc_1067 

 

アメリカンウォーターフロントのニューヨークからケープコッドへ。そして、奥地ロストリバーデルタへと。。。

 

Ssc_1072  

 

今年は、ロストリバーデルタでもハロウィーンなデコレーションがされております。メキシコでは、毎年10月31日~11月2日に「死者の日」という伝統的なお祭りが開催されております。日本で言うお盆のような死者を弔う(とむらう)という意味があるそうな。そんで、この祭りの主役は、死者ということでガイコツ(骸骨)が、たくさんデコレーションされるわけです。こちらのサイトをご覧になると、驚くほど、本場のデコレーションに、そっくりにデコレーションしたなと関心しますよ(^^)

Ssc_1074  

 

こんな、フォトスポットができあがってたり(^^)

Ssc_1075  

 

ディズニーらしく、キャラクターもガイコツ姿となってデコレーションされております(^^)最初は、ちょっと違和感感じたんですが、ちゃんと本場のハロウィーンを再現しているところを知ったんで、なんだか安心しました。最近のパークは、どうもテーマ性を大事にしてないような気がしていたんで。。。

Ssc_1081 

 

奥地の事務所にて、シロクマさんと合流し、「チップとデールのスケルトンフィエスタ」を鑑賞(^^)感想は、「お、終わり(^^”)?」というくらい、すぐに終わるパレード形式のグリーティングでした。

Ssc_1091  

 

そのあとは、マーメイドラグーンのアンダー・ザ・シーで、D90「かめごん」の能力を発揮させようってことで撮影会を(^^)あっさりと薄暗い海底の写真を撮ることができました(^^”)

Ssc_1093   

 

そこで、久しぶりにエリック王子に遭遇(・・”)僕は、個人的に、シェフ・ルイに再会したいところです(^^”)

Ssc_1104  

 

場所を移動して、アラビアンコースト。宮殿広場で、ふとキャラバンカルーセルの屋根のひどい老朽化っぷりに驚きました(--”)あれは、ブログではお見せできません。というか見せたくない。夢が壊れます(^^”)先日また見に行ったときには、工事している感じだったので安心しました。

Ssc_1110 

 

Ssc_1113   

  

お昼ごろになると天気も回復して、日差しが強くなってきました(^^)こういうときには、アラビアンコーストの建物が栄えて、いい写真撮れるんですよね!

Ssc_1118

 

そんで、いつものように「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」へ。ついつい乗っちゃいますね(^^”)

つづく。。。。

|

« ハロウィーン・デコレーション-7 | トップページ | 三連休中日な東京ディズニーシー »

コメント

奥地の事務所、良く利用させてもらってます!勿論、この初日も…ニアミスしてたかもですね!(時間帯が違ったのか、お二人ぽい2人連れは目撃しなかったのですが)

投稿: エデ | 2010年9月19日 (日) 13時48分

3時間・・・往復して30分以上休憩出来る

ショー内容に予算をかけないのは3歩譲って仕方ないにしても景観等にはお金使って欲しいです。直せよって。

オーバーのドリームクルーズのロゴの下の方のペンキはがれとか

ワンマンのチクタクワニのお腹の破れとか

イースターのサリーが触りすぎて水色がとれて中の鉄が見えてたりとか

客前に出さないで欲しいと思います

投稿: kossie | 2010年9月20日 (月) 00時45分

エデさん、ニアミスしてたかもですね(^。^;)ハロウィン初日は、たくさん常連さんぽい方がいらっしゃいましたね。


kossieさん、片道3時間は、ちょっと遠いです(-.-;)できれば、将来は浦安市に近いとこに異動したいですね。あと、破損箇所とか丸見えなのに、しばらくそのままだったりすると、現実に引き戻される感覚がありますよね(-.-;)早急な処置を施してほしいところです。

投稿: ホリ | 2010年9月21日 (火) 06時00分

1104の写真、接写かと思ったら、望遠かい(^^;

もちっとシャッター速度を遅くして水を流して撮るか、逆に速くして水滴を停めるように撮ると面白いかも。
あとは被写界深度が浅いんで、どこにフォーカスを合わせるか…といったあたりかと。

…で、これどこ?(^^;
文章からしてアラビアンコーストの入り口?


絞り開放気味、ISO低めで撮るのも、面白いですよん。
っつうか、私ゃ開放のほうが多いな(^^;

投稿: KoZ | 2010年9月21日 (火) 11時58分

<KoZさん
なんか、いろいろ試して
撮ってたんですが、
ズームして撮る癖がついてしまいまして(^^”)

ちなみに、F1.4の明るいレンズを
買ってしまいました(笑)
あ~、KoZさんの言うように
レンズ沼にはまってしまいそう~(--”)

あ、ちなみに、アラビアンコーストの入り口です。

投稿: ホリ | 2010年9月21日 (火) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハロウィーン・デコレーション-7 | トップページ | 三連休中日な東京ディズニーシー »