« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

ダンス・ショーケース-8

ダンス・ショーケースも今年でファイナルを迎えました(--)個人的に、夏のシーは、「ボンファイアーダンス」「チップとデールのクールサービス”デラックス”」「ダンス・ショーケース」この3つは、外せないショーでしたね(^^)

それでは、2010年8月27日の「ダンス・ショーケース」を、一眼レフ「かめごん」にて撮った様子をお届け!!

2010082702  

 

ダンス・ショーケース!!

 

2010082703  

 

2010082704  

 

2010082705  

 

ブラザーグーフィーの歯は、2本しかありませんが、よくよく見てみると、左側の歯の方が、若干大きいんですね(--)

2010082706  

 

2010082707  

 

このとき、お姉さんに挟まれてるお兄さん、うらやましいなぁと思うのは、僕だけ(^^”)?

2010082708  

 

2010082709

 

今年は、最後に出演者全員がステージに登場してダンスを披露するんですが、ここすごい好きでして(^^”)ホント、ステージに立っている側からすると夢のような時間なんでしょうね(^^)ホント、みんないい表情してんだよなぁ~

2010082710 チラッ

 

もう、こんなにかっこいいブラザーグーフィーを見ることができないと思うと残念でしかたありませんね(--”)来年は、別名でダンスショーやってほしいです。また、ブラザーグーフィーのムーンウォークとか見たいです。ホント、お願いします(--)誰に言っているのか?分りませんが(^^”)

2010082711  

 

明石家さんまさんを彷彿とさせる、いい表情も、D90「かめごん」では、一瞬をとらえることができました(^^)ブラザーグーフィーだけじゃなく、司会進行役を務める、このさわやかお兄さんの存在も「ダンス・ショーケース」の魅力でした(^^)「ダンスって最高!!」って叫ぶところとか、すっごい好きでしたよ(^^)また、違うショーでも活躍してほしいです!

| | コメント (2)

チップとデールのクールサービス”デラックス” -6

いたずら好きのチップとデールが、今年もゲストのみなさんに涼しい夏をプレゼント♪

 

 

 

20100710_097 

 

今年も、去年以上に水量がアップしてんじゃねぇか?と思われるクールサービスも最終日を迎えてしまいましたね(^^”)ってか、9月8日まで、やってもいいんじゃないでしょうか?と思うのは、僕だけ(^^”)?

20100710_096  

 

今年は、去年よりも精力的に水攻撃に立ち向かったなぁと自分思います(--)非防水のデジカメで、水攻撃をかわしながらの撮影も挑戦(^^”)レンズに水滴が付いてしまったりはしましたが、無事です(笑)クールスタッフのお姉さんの元気なダンスも楽しかったですね(^^)

20100710_099 

 

うわぁぁぁぁデジカメが濡れるぅぅぅ(--”)と思いつつも、必死に撮影に挑みました。けど、今度から、ビニールに入れてやろうかな(--”)ホント、壊れたらマズイしな(^^”)

20100710_102

今年のS.S.ミッキー号は、デザインが一新し、ファンの風力が強力になりましたね(^^)ちょっとの風向きで濡れないなんてことがないようになりました。

20100715_007  

 

グーフィーの小型船も、白いイスが付いたり、スピーカーが大きくなったりと、プチ・バージョンアップしていましたね(^^)そして、ハーバーを颯爽と駆け巡るグーフィーの姿に、グーフィーファンは、酔いしれたことでしょう(笑)

20100723_039  

 

個人的に、さらに楽しかったのが一周コース。今年から、陸上部隊からの攻撃もあり、一周追っかけるのが、楽しかったですね(^^)

20100723_041  

 

来年は、シー10周年ですが、年々の厳しい暑い夏。10周年では、さらにバージョンアップしてやってくれることを熱望したいですね(^^)

| | コメント (3)

ボンファイアーダンス-15

気づけば、今日で、8月31日。あっという間に、夏も終わりを告げようとしています(^^”)今月は、ちょっと更新に穴が結構空いてしまったなぁ(--”)更新できないほど、仕事に遊びに全力だったなぁと。そして、「ブラヴィッシーモ!」の撮影に全力を注いできました。

今日は、「夏ディズニー!!」の総集編という意味で、「ボンファイアーダンス」「チップとデールのクールサービス”デラックス!”」「ダンスショーケース」の3本立てで(^^)

 

20100720_074  

 

結局、しっかり見られたのが2回でしたね(^^”)いや、ホント年々の人気上昇に、宮殿広場内熱気ムンムンでしたし(^^”)けど、僕が思うに、このくらいのギュウギュウな場所だからこそ、「ボンファイアーダンス」のダンスの一体感はより強く、そして、出演者とゲストの距離が近いのも魅力なのかと。ただ、ちょっともうちょい広ければ、もっとたくさんのゲストさん見られるんですけどね(^^”)

20100720_077  

 

司会進行役の、カッガリービ&キビータの話しっぷりが楽しいのも魅力。しっかりと会場内を盛り上げてくれますよね!そして。。。

20100720_079  

 

サルタン王。すんごいハマり役な方に、ビックリ(^^”)もっと活躍してほしかったなぁ(笑)

20100720_083  

 

そして、白い着物みたいなのを着たミッキー&ミニー登場。速攻で、早着替えしちゃうんで、この白い着物は、ちょっとしか見られませんでしたね(^^”)けど、一瞬での早着替えで、会場内は、さらに盛り上がる演出で、GOOD!だったと思います(^^)

20100720_091 

 

早着替え後のミッキーとミニーの和な衣装が、すんごい似合っているなぁと(--)

20100720_093  

 

キビータ「ととのいましたぁぁ~!!」

 

「なぞかけ」も、毎回バージョンが違うようで(^^”)僕は、卵がけご飯でしたね(笑)ここのMCも、見どころ。

20100720_096  

 

火柱を中心に、熱いダンスをみんなで一緒に踊る、この一体感。ふと、夏のキャンプファイアーを思い出したりするのは、僕だけ(^^”)?夏らしいアツイショーですよね!

20100720_098  

 

ジーニーも登場!!何で、ジーニーがここから登場するのかな?とか思ったこともありましたが、先日、鑑賞エリアにて見ていた小さい子供たちが、結局立ち見で鑑賞するがために、ステージが見えないんですよね(--”)でも、ジーニーの方は、意外とよく見られる場所のようで、そういうステージが見られないゲストを満足させるためってのもあるのかなと思いました(^^”)

20100720_104  

 

最後に向けて、どんどんヒートアップするダンス。楽しかったなぁ(^^)今日は、最終日なんで、おそらく、シー開園と同時に、ショー待ちをするゲストさん多数いらっしゃたりするんですかね(^^”)?ぜひとも、完全燃焼していただきたいものです!!

| | コメント (7)

2010年8月29日 (日)

「シー日記」レポ-164

今日は、8月上旬に、メテオ君とシーで遊んだレポをお届け(^^)いろんな方に、一眼レフのアドバイスをいただき、ついに、ニコンのD90を購入したのでした。そして、この日、シーデビューを果たした日でもあります(^^)

夕方16時ごろシーの「マグダックス・デパートメント・ストア」前にて、メテオ君と合流。そこで、肩にずっしりとくる、新品ピカピカのD90の一眼レフを取り出しました。さっそく、16:30スタートの「レジェンド・オブ・ミシカ」で試してみることに。

※ここから載せる写真は、すべて、一眼レフD90「亀言(かめごん)」で撮った写真です。ブログ用にサイズは小さくしました。

Ssc_0322  

 

Ssc_0334

 

おぉ(・・”)ズームで、ここまで、キャラクターを大きく撮ることができるんだなと驚きました(^^”)まさに、ディズニーブログさんで、よく見かけるキャラ写真は、このように撮るんだなと分りました。

僕が一眼レフ「かめごん」で撮っているとき、ついつい、ほかの一眼レフを持たれたゲストを見てしまいました(^^”)みなさんは、どんな一眼レフ持ってんのかなと思いまして。そしたら、なんだか、同じニコンのD90っぽいカメラ持っているゲストさんをお見受けし、ちょっと嬉しかったり(笑)ほかには、超望遠レンズ付けて、カシャカシャと連写しているゲストさんもいたり(--”)

Ssc_0335  

 

鑑賞後は、ちょっとパークを散策。

Ssc_0336  

 

夕飯食べようってことで、「ヴォルケイニア・レストラン」のスペシャルセットにすることに(^^)

Ssc_0337 シェフのおすすめセット(¥1780)

 

冷やしジャージャン麺、高菜あんかけチャーハン、マスカットとグレープフルーツのゼリー、ソフトドリンクのセットです(^^)せっかくなので、一眼レフ「かめごん」でおいしく撮ろうと撮ってみたり。あの暗い洞窟内で、こうもあっさりと撮ることができる一眼レフの強みを知りました(^^”)

そんで、このD90の一眼レフに、愛着のある名前をつけようってことで、即席で「かめごん」という名前が浮かびまして(^^”)確か、ポケモンで、「ポリゴン」っていませんでしたっけ?そのような名前のポケモンいますよね?そのポケモン、中学生のころ、お気に入りキャラでして、その名前の響きと、ははだよさんの「かめの慎」の組み合わせで、「かめごん」になりました(^^”)

スペシャルセットをおいしくいただいたあとは、メテオ君とは別れ、「ブラヴィッシーモ!」が始まるまで。。。。。何してたっけ?(^^”)そうだ!「ゴンドリエ・スナック」のテラスで、夏山の雑誌を読んでたんだ(^^”)あとは、ちょっと仕事やったり。そして、「ブラヴィッシーモ!」を、初めて、D90「かめごん」で撮ることに。

Ssc_0341  

 

ミッキー登場の場面。ちょっとブレてしまったんですよね(--”)クロロさんのサイトで、シャッタースピードを100分の1にするといいって書いてあるんで、次回その設定で撮ろうかと。

Ssc_0345 

 

Ssc_0358  

 

すごいズームして、撮ってました(^^”)もう、携帯カメラのころから、このような写真を撮ることができなかったんで、ついつい(^^”)ズームすると、ものすごい迫力ある絵が撮れました。

Ssc_0370 

 

目の前で燃え上がる炎の熱さが伝わるかのような写真。やはり、圧倒的に一眼レフは、表現力が、ずば抜けていなと実感(--)これなら、僕が求める「ブラヴィッシーモ!」が撮れるかもしれないなと、希望が湧きました(^^)

Ssc_0375 

 

プロメテオの炎の羽。こんな風に間近で見ると、こんな感じなんだと、あらためて「ブラヴィッシーモ!」の新たな魅力を一眼レフを通して発見しました(・・)

Ssc_0385  

 

Ssc_0402  

 

まだまだ、自分のスキルがありませんでしたが、D90「かめごん」の能力は、相当なものだなと感じました(^^)そして、相性も悪くないなと。もっと、たくさん使って、使いこなせるように頑張らねばと思った日でした。

 

おまけ

 

Ssc_0419

 

Ssc_0445 

 

「かめごん」を持参し、長野県の高原へ行ったときの写真です(^^)

| | コメント (6)

2010年8月28日 (土)

「シー日記」レポ-163(その4)

昨日は、しっかりと「ダンス・ショーケース」見納めしてきました(--*)あんな、かっこいいブラザーグーフィーは、後にも先にも、最初で最後かもしれませんね。そして、「オーバー・ザ・ウェイブ」「ブラヴィッシーモ!」も、D90「亀言(かめごん)」で撮って来ました。ですが、納得いく写真は、なかなか撮れませんね(--”)唯一、ましな写真が撮れたのが、TOPの写真。ハーバーへ消えていくプロメテオ。

正直、焦ってます(^^”)もう、2か月半で、「ブラヴィッシーモ!」終わってしまいますし。そこまでに、自分の求める写真を撮るには、まだまだ。。。。

さて、8月頭にシロクマさんと遊んだレポも最後となります(^^)

 

20100803_044  

 

15:45の回の「ビッグバンドビート」を鑑賞(^^)昼間の暑さから救われるほどの涼しい室内と、ふかふかの座席に、一瞬夢の世界へ行ってしまいそうになりました(^^”)

そういや、9月の「ビッグバンドビート」の抽選は、ないそうですね!「ミステリアス・マスカレード」とのダブル抽選は、抽選会場大混雑は、避けられないだろうと思っていたので、これなら、とりあえずちょっと安心ですが、ちなみに、冬のイベントは、どのように乗りきるんですかね?「ビッグバンドビート~クリスマス・スペシャル~」も抽選しないのかな?

鑑賞後は、シロクマさんの希望で、早めに「ボンファイアーダンス」の会場へ。ここ最近、すごい人気でして、1~2時間前には行っとかないと会場内にすら入れないこともありますしね(--”)ですが、この日は、思いのほか余裕があり、もうちょい後に会場へ向かっても大丈夫だと判断し、アラビアンコースト周辺を散策。

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」乗って、そんで、マーメイドラグーンのアンダー・ザ・シーへ行き、室内の撮影にトライ!あまりいい写真撮れなかったんで、非公開で(^^”)アリエルのプレイグランド内を散策して、撮ってみたんですが、どうも、ブレてしまいまして(--”)ISOを上げるか?シャッタースピードを上げるか?そこらへんの調節をすればよかったなと(^^”)

「ボンファイアーダンス」18:35の回の一時間前くらいに会場内へ。そこで、シロクマさんと、雑談。

USJもハウステンボスもジャンプの「ワンピース」のキャラクターを登場させるイベントをやっていますし、やはり、キャラで集客するっきゃないんですかねぇ~(--”)とか話したり(笑)そこで、シロクマさんが意外にも、ジャンプの「ワンピース」が好きだってことが発覚(笑)作者の裏情報も知っていて、それも、また面白かったです(^^”)確かに、あの「ワンピース」という作品は、すごい人気ですし、その人気の秘密を知れば、他分野にも、きっと活かせますよね!

2010080312 一眼レフにて、シロクマさん撮影

 

「ボンファイアーダンス」のときは、シロクマさんにお借りしていた一眼を返して、僕は、撮ることより踊ってました(^^”)この写真は、シロクマさんの撮られた一枚。結局、この「ボンファイアーダンス」が見納めでしたね。

鑑賞後、急いで、メディテレーニアンハーバーへ。レストラン「カフェ・ポルトフィーノ」にて、「木の実と一緒」の管理人である、ははだよさんとお会いしまして、先日お借りした一眼レフ「かめの慎」で撮ったデータを、わざわざ持ってきてくれまして、このときは、本当にありがとうございました(--)次回、何かお礼をしなければ。。。。

「ブラヴィッシーモ!」まで、小一時間空いていたんで、また酒が飲めるとこってことで、「ニューヨーク・デリ」にて、ビールで乾杯して、ポテトは、ネズミ君考案の、マスタード&ケチャップでいただきながら、カメラ談義に。ホント、シロクマさん、いろんなメーカーのカメラの特徴とかご存じで驚きました(^^”)

たとえば、手ぶれ防止機能は、ニコンやキャノンは、ボディには内臓されておらず、レンズに依存する形を取っているんですよね。ペンタックスやパナソニック、ソニーは、ボディ自体に内蔵されているんで、若干値段がする手ぶれ防止機能付きレンズを買う必要がないっていうメリットが大きいなと感じました。ですが、結局、ニコンにしたのは、僕が気に入ったレンズの対応するメーカーがニコンとキャノンに限定していたってのも、D90にした理由のひとつだったりします(^^”)

ふと、気づけば、もう「ブラヴィッシーモ!」の始まる数分前に(^^”)急いでハーバーへ向かいました。このときに、またレンズを替えていただきまして、夜の撮影に強い単焦点の明るいレンズにしていただきました。F1.4でしたっけ?

2010080313 一眼にて撮影

 

こうやって、写真の仕上がりを見てみると、こうも、レンズによって、色合いが違うものだなと感じました(・・)

20100803_045

 

鑑賞後、シロクマさん、新しく購入した明るいレンズで、夜景を撮りたいということで、夜のパークを散策することに(^^)

20100803_047   

 

20100803_048

 

明るいレンズってことは、まだ一眼レフ初心者ですが、ISOを上げたり、シャッタースピード遅くしなくても、夜景を明るく撮れるってことですよね?F値が2.0以下の方がいいっていう理由が、分りました(^^”)

要塞をめぐり、ケープコッドからS.S.コロンビア号のデッキへ。片手にカメラ持って散策するシーは、結構楽しいものです(^^)

20100803_049  

 

そして、遅めの夕飯を「カフェ・ポルトフィーノ」にて。ロティサリーチキンがおいしかったです(^^)そんで、イタリアのボトルビールを飲んだり。なんだかんだで、この日は、3回もアルコール飲んでましたね。けど、こうやって昼間から、好き勝手にアルコール楽しめるシーは、たまりません(^^)

そういや、このレストラン、ホットコーヒーお替りできるんですね(・・)以前は、「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」は、お替りできたとかできなくなったとかシロクマさんのサイトで見ましたが、まさか、こんな身近なレストランでお替りできたとは知りませんでした(^^”)このレストランで、大丈夫なら、「ヴォルケイニア・レストラン」や「ホライズンベイ・レストラン」も、意外とホットコーヒーお替りできるやもしれませんね(・・)もし、ご存知の方いましたら、コメントお待ちしております(--)

そして、気づけば、閉園時間に(^^”)あっという間だったなぁ~(--”)

シロクマさん、この日は、いろいろありがとうございました(--)次回お会いする際は、D90の「かめごん」持ってきますんで、「ブラヴィッシーモ!」撮りましょう!!

| | コメント (0)

2010年8月27日 (金)

ハロウィンデコレーションはじまる。

ハロウィンデコレーションはじまる。
もう、櫻のテラスには、ハロウィン仕様のテラスができあがってました(^。^;)

今年は、どうもアルコールの販売がないということで、行く回数は少ないかもです(-.-;)

| | コメント (0)

見納め「ダンス・ショーケース」

見納め「ダンス・ショーケース」
結局、ダンス・ショーケースは二回しか見ることできず(-.-;)ニコンD90「かめごん」と共に、見納め致しました(^。^;)

| | コメント (0)

オーバー・ザ・ウェイブ-17

20100723_085 

 

 

チップ「パーティー!パーティー!」

デール「トロピカルパーティー!」

チップ「さぁ!準備を始めるぞ!」

 

20100723_083  

 

楽しいリズムに乗りながら、ドリームクルーズのトロピカルパーティーの準備は進みます。

20100723_084  

 

 

 

このとき、まさか、あのような出来事が起こるなんて、誰が想像していたでしょうか?

 

。。。。。。「オーバー・ザ・ウェイブ」終了まで、あと13日。

| | コメント (2)

2010年8月26日 (木)

「シー日記」レポ-163(その3)

一昨日は、ガッツリとランドで遊んで来ました(^^”)いやぁ~、最近車運転してないペーパードライバーなのですが、グランドサーキット・レースウェイ行って、結構、スムーズに運転できたんで、これなら、久々の路上運転も大丈夫かなと、かすかな自信を得ました(^^”)・・・・・・おいおい(笑)

 

さて、8月頭に遊んだ、「中年男が一人で東京ディズニーシー」管理人・シロクマさんと遊んだレポのつづきをお届け(^^)

 

20100803_033

 

「チップとデールのクールサービス”デラックス”」1周コースを、ポン・テ・ヴェッキオから鑑賞したのち、ちょっとアメリカンウォーターフロントを散策。

こちらは、9月9日よりスタートするスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」のメインショーとなる「ミステリアス・マスカレード」のステージ。8月頭で、すでにほぼ完成しておりましたね(・・”)僕は、どうも、ここの噴水を夏場早々封鎖したのが納得いきません。お盆休み明けからでも、十分間にあったのでは?と思ってしまいます(--”)

20100803_034

 

20100803_035 

 

この日も、2012年オープンの「トイ・ストーリー・マニア!」工事のため、シロメテオ君(巨大クレーン車)頑張っておりました(^^”)

そんで、「タワー・オブ・テラー」前を歩いていたら、たまたまシロクマさんと遭遇(^^”)ある程度、広角レンズで写真を撮ったんで、今度は、望遠レンズに変えてみよう!ってことになりまして、単焦点の望遠レンズにしてみました(^^)そして、15:45の「ビッグバンドビート」まで、シロクマさんとは別行動することに。

2010080306 一眼レフにて撮影

 

広角レンズと違って、望遠レンズは、被写界深度が浅いため、このように、ピントを合わせた部分以外は、ぼかした背景にすることができます(^^)そこが、いままで、デジカメでは、なかなか表現できなかった部分だったので、望遠レンズの方が、撮っていて新鮮で楽しかったです(^^)

2010080307一眼レフにて撮影

 

このときの設定モードは、確かPモード(プログラムAEモード)で撮っていたかと思うんですが、シャッタースピードが速いためか、口から出る水が止まっているように撮れました(^^)結構、お気に入りの一枚です(^^)

20100803_037   

 

こちらは、「センター・オブ・ジ・アース」に新たに設置された子供の身長を測るもの。マグマが流れるパイプのようなもので造られていますね!117cm以下のお子様は、こちらのアトラクションご利用いただけません(--)

20100803_0380

 

アラビアンコーストへ行ってみると、「ボンファイアーダンス」1回目公演4時間半前にして、ショー待ちされるゲストさんが、このようにいらっしゃいました(^^”)この日は、かなりの暑さだったのですが、すごいなと(^^”)

2010080308 一眼レフにて撮影

 

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」前あたりで、デイジーとミニーがグリーティングをしていたので、一眼レフで撮ってみることに。ほんと、毛並み一本一本くっきりと撮れているもんですね(^^”)

2010080309一眼レフにて撮影

 

ロストリバーデルタを歩いていると、遠く入道雲が見えたので、そちらに焦点を合わせて、手前のゲストたちをぼかして撮ってみました(^^)これは、これで、お気に入り写真ですね(^^”)夏っぽい。

2010080310一眼レフにて撮影

 

ハーバーへ戻り、14:40の回の「チップとデールのクールサービス”デラックス”」を鑑賞(^^)

2010080311一眼レフにて撮影

 

やっぱ、背景をぼかして撮ると、際立って綺麗に見えますね(^^”)

20100803_040 放水スタート!!

 

20100803_043  

 

シロクマさんからお借りした一眼レフを死守しつつ、デジカメで、放水をかわしながら、撮影してみました(^^”)

20100803_044   

 

気づけば、そろそろ集合時間となっていたんで、ブロードウェイ・ミュージック・シアターへ。シロクマさんと合流し、15:45の回の「ビッグバンドビート」を鑑賞いたしました(^^)

つづく。。。。 

| | コメント (0)

2010年8月25日 (水)

「また、お会いしましたね。」

「また、お会いしましたね。」
もうハロウィンのポスターが駅に貼られています(^。^;)

今年も、シーのハロウィンを猛プッシュ(^。^;)端っこに、ブラヴィッシーモ!11月13日フィナーレと、ランドのハロウィンが書かれてます。

今年も、シーのハロウィンは、ランド以上に混むんでしょうか(-.-;)?ホント、去年は、シー単独入場制限を起こすほど、凄まじい混みだったんで、まったりシーは望めないかと。

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

うさみみ少女

うさみみ少女
久しぶりに、イッツ・ア・スモールワールドへ。なんだか、エコなのか?どこも冷房の設定温度が高めのよう。

ピノキオの人形を持った少女。

うさみみ少女。

ぜひ、乗ったとき探してみてください(^。^)

| | コメント (2)

見ざる、言わざる、聞かざる

見ざる、言わざる、聞かざる
カントリーベアシアターより。

| | コメント (0)

日差し除けパラソル

日差し除けパラソル
バズライトイヤーのアストロブラスターの長蛇の列。真夏の日差し除けにパラソルがしてありました(^。^;)このさりげない配慮嬉しいですね!
キャプテンEOの列もすごいんで、行列で通れなくなりそうないきおいです(^。^;)本日のランド、9:30現在、モンスターズインク150分待ちな、結構な混みランドです。

| | コメント (0)

シー・フード‐142

今日は、久しぶりにシー・フードを(^^)今回ご紹介するのは、メディテレーニアンハーバーにあるレストラン「カフェ・ポルトフィーノ」から。

20100803_049 ロティサリーチキン・ブラックペッパー風味1350円

 

こちらのレストランで有名なのが、こちらのロティサリーチキンでしょうか?ロティサリーマシンで、じっくりと余分な油を落としながらも、うまみをぎゅっと封じ込めております(^^)

ボリュームたっぷり!そして、とてもジューシーでやわらかな鶏肉で、ハーブが食欲をそそります(^^)ブラックペッパーも、また、シンプルな素材の味を引き出していますね!バジルソースを付けていただきます。

もっと、レストランのおすすめメニューとして押せばいいのになぁと思うんですが、ただ、難点があるとすれば、骨が多く食べにくいという点でしょうか(^^”)けど、そんなこと気にならないくらい、ひたすら、食べたくなるおいしさでした!

| | コメント (0)

2010年8月23日 (月)

オーバー・ザ・ウェイブ-16

一昨日の記事、中途半端な感じで公開してしまって申し訳ありませんでした(--”)下書き段階だったんですが、気づいたら公開していたみたいで。。。。

どうも、書いてて納得いかなかったので、また一から書き直しましたんで、もしお時間ありましたら、ご覧ください(^^”)

 

 

20100723_066  

 

スー「海の向こうに待っているかしら。私の幸せ、初恋の優しい人。」

 

20100723_065 

 

恋にあこがれている純真無垢な女の子「スー」。

 

20100723_067  

 

ミニー「自分を信じて!このクルーズできっと素敵な恋が芽生えるわよ。」 

 

はたして、スーには素敵な恋が芽生えるのか?

 

。。。。。。「オーバー・ザ・ウェイブ」終了まで、あと17日。

| | コメント (3)

2010年8月21日 (土)

「シー日記」レポ-163(その2)

プチ夏休みから帰って来ました(^^)そんで、また地元の祭りにも行ってきました(^^)祭りはいいですね!活気があって!

さて、8月頭にシロクマさんと遊んだレポのつづきを(^^)

 

 

 

2010080301一眼レフで撮影 

 

シロクマさんからPENTAXの一眼レフをお借りして、いざパークを散歩しながら撮影することに(^^)ここで、シロクマさんとは別行動。お互い、おひとり様シーを楽しみました(^^)

 

2010080302 一眼レフで撮影

 

20100803_021デジカメで撮影

 

 

どっち行こうかなぁ?

 

2010080303 一眼レフで撮影

 

 

また、ケープコッド行ってぐるっとパーク一周するか(・・)そんな感じです(笑)行き先は、決めず、ただそのときそのときの気分で決める。ただ、自分の好きなアングルを見つけるたびに、シャッターをきるようにしていました。こんな、着の身着のままなシーを旅すると、また違うシーの魅力っていうのを発見できるかと思います!

たまに、自分の持っているデジカメFINEPIXと、シロクマさんの一眼PENTAXの広角レンズで同じアングルで撮ってみて、違いを見てみたり(^^”)やはり、違いがでますね。

20100803_022

 

20100803_023

 

ケープコッドから遠く見えるS.S.コロンビア号のうしろには、巨大な入道雲が見えました(^^)夏な空に、ついつい写真を撮ってしまう(^^”)

20100803_024  

 

ポートディスカバリーのショップ「ディスカバリー・ショップ」の屋根に、ようやく風力発電の羽が戻ってきてました(^^)

20100803_025 

 

夏空な日に、このC-3POを撮ると、いい絵になります(^^)

2010080304 一眼で撮影

 

ロストリバーデルタを歩いているときに、シロクマさんからメールが。「センター・オブ・ジ・アース」のファストパスあたりで合流することに。そこでファストパスを取った後、ぶらりと「ポン・テ・ヴェッキオ」あたりを散歩。

2010080305 一眼で撮影

 

ちょうど、13:10スタートの「チップとデールのクールサービス”デラックス”」一周コースが来るところだったので、僕だけ参加することに(^^)

20100803_027  

 

20100803_029 

 

20100803_030   

 

シロクマさんからお借りしていた一眼レフを死守しながらも、陸上部隊の攻撃を喰らって楽しんでおりました(^^”)つづく。。。。

| | コメント (2)

2010年8月20日 (金)

カンツォーネ

カンツォーネ
また、プチ夏休みしております(^。^;)生演奏のカンツォーネたまりません。

メディテレーニアンハーバーで、カンツォーネが聞けたら、さぞかし幸せだろうな(-.-)

| | コメント (2)

スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン2010」

20091021_010  

 

公式サイトより、9月9日よりスタートするスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」の詳細情報が公開されましたね(^^)

中身を見てみると、シーのハロウィーンは、去年以上に、盛りだくさんな内容になってますね(^^)ヴェネツィアンマスクを使用したシーの個性を活かした異国情緒あふれるハロウィーンになっているところが個人的に好きですが、キャラ路線を強化している方向性も見える面もあったりで、ちょっと複雑なんですけどね(--”)

個人的に気になった点を箇条書きで(^^”)

・ダッフィーのポップコーンバスケット(ハロウィンバージョン)3200円ってのは、好評だったから別バージョンを販売する流れになったんでしょうね(^^”)にしても、とことん、ダッフィーグッズ関連でお金吸い上げる気満々だなぁとか思ったり(笑)

・「食」で、リフレスコスにて、パンプキンチュロスが販売されるのが、嬉しいところ(^^)去年は、ランドで食べましたが、結構美味なんですよね♪

・レストラン櫻のテラス、今年もやってくれるようです(^^)実は、このテラス毎年、すんごく楽しみにしています(笑)そして、今年は、去年のお餅なデザートではなく、「ポークライスロール」¥400が販売されるということで、ブラックペッパーポップコーンと一緒に、ビールのつまみにして、シーの景色眺めながら、まったりできそうです。すごく楽しみです(^^)けど、できれば、「月うさぎ」も販売してほしい(笑)今でも、酒屋とか行くたびに、探してしまいます(^^”)

・「ムジカ・メヒカーナ~ハロウィン・スペシャル~」は、必ずや見たいですね(^^)

・「トリック・オア・ビート」は、今年は残念ながら、やらないようで、その点は残念でした。

・今年は、「ミステリアス・マスカレード」と「ビッグバンドビート」のダブル抽選となり、会場が一緒なので、混雑は、免れないのかなと心配です(--”)

20090923_075

 

楽しみな部分もありますが、不安要素もあったりな「ディズニー・ハロウィーン」。どんな秋になるんでしょうね(^^”)

| | コメント (12)

2010年8月19日 (木)

2011年版「東京ディズニーリゾート アトラクションガイドブック」

20100818_006  

 

先日、本屋行ったとき、たまたま見つけて、ついつい買ってしまいました(^^”)こちらのアトラクションガイドブック2011年版は、8月16日に発売されたばかりなので、結構新しいです(^^”)表紙は、ビーバーブラザーズのカヌー探検に乗る、ミッキー・ドナルド・スティッチ・チップ&デールです。何で、グーフィーとプルートはいなんだ??(--”)けど、カヌーにキャラだけ乗っているってのも、貴重な写真ですよね(^^”)

そんで、中身は?というと、最新のアトラクション情報盛りだくさんってわけでもないんですが、もう、みなさんご存じな内容がほとんどでした(^^”)

ちょっと、プチ情報として、2011年春にスタートする「ファンタズミック!」では、レーザー光線が使われるって一文が、興味そそりましたね(^^”)ぜひとも、夜のハーバーショーでレーザー光線使うのを見てみたいです。あとは、「ジャスミンのフライングカーペット」は5メートルの高さまで上がるとか。

あとは、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」が、2ページ見開きで紹介されていたことに、感涙(^^*)あと、97ページにて紹介されているキャラクターグリーティングで気になったのが、ミッキーとミニーの関係が「友達」ってことろ(^^”)たぶん、「カップル」だと思うんだけどなぁ~(--”)

アトラクションをより深く知りたい方は、ぜひ、こちらの雑誌一読の価値有りかと思います(^^)

 

※お詫びと訂正

昨日公開されたこちらの記事、ふさわしくない写真を使用していたこと、深くお詫び申し上げます(--)

| | コメント (2)

2010年8月18日 (水)

「シー日記」レポ-163(その1)

  8月も残りわずかとなってきましたが、まだまだ暑い日々が続きますね(--”)ってか、今年は、毎日のようにエアコン付けて寝ている気がする。。。

今日のレポは、8月上旬に、シロクマさんと遊んだレポです(^^)

 

20100803_001   

 

この日も、日差しが強かったですね(^^”)シロクマさんも、溶けないかと心配なほど。まさに、真夏の日差し降り注ぐ一日でした。でも、すんごい天気よくて、嬉しかったですけどね!

20100803_006  

 

夏に、このアクアスフィアを撮ると、ホント、瑞々しい青い地球に見えますよね(^^)

20100803_007 

 

さ、今日は、どんな旅になるのか?と、わくわくしながら、ミラコスタ通りをくぐります(^^)

20100803_008  

 

ちょうど、ミッキー広場では、トリオメロディーアが演奏中でした(^^)それにしても、こんな炎天下での演奏お疲れ様です(--”)

20100803_010 

 

どうも、暑いせいか、涼みを求めて、無意識に水場を撮ってました(^^”)

20100803_011

 

海に飛び込みたい。。。。(笑)

 

20100803_012 

 

シロクマさんとの待ち合わせまで時間があったので、ぶらりとハーバーを一周することに。こちらは、「ザンビーニブラザーズ・リストランテ」裏手のドナルド通りに、お目見えしたベンチ。ここなら、静かなエリアですし、ちょっと休みたいときに便利ですね(^^)

20100803_013  

 

「タワー・オブ・テラー」の後方の入道雲が、また夏を思わせる絵だなぁとパシャリ(^^)

20100803_015  

 

「フォートレス・エクスプロレーション」にある噴水のデザイン、結構好きです(^^)魚の口からピュ~っと出てるところ(笑)

20100803_016  

 

夏空だなぁ。。。。。。と、ポン・テ・ヴェッキオからアメリカンウォーターフロントを眺める(--)

 

20100803_017 

 

「リストランテ・ディ・カナレット」近くのベンチで一休み。ここ、そういや、シロクマさんのブログでも登場した写真だなと思ったり。木陰で、ボ~っとしてみました。

 

20100803_018

 

静か。。。。。パーク内にいるとは思えないほど、静かに心落ち着けました。シーは、こういう場所がいくつもあるから好きだなと、改めて思ったり(--)

そして、待ち合わせの11時になり、久しぶりにシロクマさんと再会(^^)さっそく、昼ごはんは、「リストランテ・ディ・カナレット」にて。

20100803_019  

 

ビールとワインで乾杯!そして、ピザとスパゲッティをいただきました(^^)そんで、スパゲッティを食べようとするシロクマさんに、フォークとナイフを手渡す自分(--”)どう考えても、スパゲッティにナイフはいらねぇだろと、あとあと思い出して、赤面致しました(笑)ちょっと、舞いあがっていたみたいです(^^”)自分(笑)

シロクマさん、ワインをクイっと飲み干すと、次にビールを。シロクマさんの食べっぷりはすごいなぁとか思いながら、こうやって、昼間っからアルコール飲めるって。。。。。幸せだなぁと、シミジミ思ったり(^^”)そういや、ここのピザの生地が、ふっくらパン生地に変わってました。シロクマさんのサイトご覧の方なら分かるかと思いますが、シーの「食」も、変わりつつあります。どちらかというとゲストを心からもてなし楽しませることより、効率化重視な方向へ(--”)個人的には、昔のパリパリな薄生地ピザの方が好きでしたね。

食事を楽しみながら、一眼レフのお話をしました(^^)シロクマさんのアドバイスを聞いて、最終的に一眼レフを買おうと思っていたので、このときは、まだ持ってませんでした(^^”)シロクマさんが、PENTAXの一眼を取り出し、今日一日使ってみるといいということで、一日お貸しいただくこととなりました。本当に、こうやって、ディズニーフレンドのみなさんには、お世話になりっぱなしで、絶対に恩返ししたい気持ちです(--)

まずは、単焦点の広角レンズで試すことに。一眼レフ修行がスタートしました(^^)

つづく。。。

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

ミッドサマーナイトパニック!初見

ミッドサマーナイトパニック!初見
無風状態でIブロックの10列目より後方は、まったく濡れないようですね(^。^;)

感想は、ストーリーはあってないようなものでしたが、レーザー光線の表現力が断然パワーアップしていて特殊効果豊富で、視覚効果は、十分に楽しめました(^。^)

あと気になったのは、スティッチが、水が大好きになっていたこと(^。^;)確か水は苦手で、映画で海で溺れるシーンがあったはずなのですが。。。。進化したのか??

| | コメント (5)

ブラヴィッシーモ!-24

ディズニーブログさんで、クロロさんが管理運営されている「Disney Colors」を以前から見ていたんですが、一眼レフで「ブラヴィッシーモ!」の撮り方を詳しく書かれている記事がありまして、読んでいましたら、クロロさんの一眼レフもD90であることが発覚いたしまして(^^”)すごく、為になりました(^^)

そんで、「ブラヴィッシーモ!」と「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」が大好きなクロロさんのサイトと、相互リンクしたいと思いまして、思い切ってコメントしたら、相互リンク了解していただき、本当にありがとうございました(--)僕みたいに、「ブラヴィッシーモ!」と「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」が大好きな方がいらっしゃることが嬉しくて仕方ありません(^^*)

そんなわけで、シー・リンクに「Disney Colors」が入りましたんで、みなさん、ぜひ遊びに行ってみてください(^^)昨日、300万ヒットを達成した、すごいサイトです!!写真も、すごく綺麗ですし10アングルで撮影された「ブラヴィッシーモ!」完全版は、何度も見てしまいました(笑)

 

・・・・・それでは、今日は、一眼レフを買おうと思った経緯について、また詳しく書こうかなと(^^”)

正直な話、まさか、自分が、一眼レフカメラなんて買おうなんて、思いもしませんでした(^^”)

 

Buravi5  

 

昔の自分だったら、デジカメで十分って思ってたと思います(^^”)いままでは、デジカメは、どちらかというと、ブログ用の写真を撮るためにしか使う気が無かった気がします(--)その考えを、変えてくれたのが。。。。ん~、やっぱり、「ブラヴィッシーモ!」に思い入れが深いからでしょうか?

Buravi6

 

でも、思い入れが深いからって、一眼レフを買う流れにはならなかったと思います(・・)たぶん、もう、自分の中で、シーで、ここまで大人なショーは、見ることはできないだろうという気がしてるのかもしれません(--)シーの方向性からして、「ブラヴィッシーモ!」のようなショーは、生まれないだろうと。しばらくは、「ファンタズミック!」が夜のショーの顔になるでしょうし、さらなる未来を予想しても、ここまでキャラに頼らない大人なショーは、生まれない気がします。

数年後、数十年後、誰かに、シーには、昔、「ブラヴィッシーモ!」という壮大なショーをやっていたんだよって伝えるときに。。。。。

Buravi7

 

言葉では、どうしても伝えきれない部分を、何か他の方法で伝えたいと思いまして(^^”)写真、映像。。。。いろいろありますが、僕の中で浮かんだのが、フォトブック。シロクマさんが見せてくれたフォトブックに感動しまして、自分も何かしらシーのフォトブックを作りたいなと思っていたので、タイミングがちょうど合ったのかもしれませんね(^^”)

デジカメじゃなくて、もっと表現できるカメラ。。。。。。一眼レフで、「ブラヴィッシーモ!」を撮りたいという流れが、このとき生まれたんだと思います(^^”)「ブラヴィッシーモ!」だけのフォトブックを作ろう!と。まぁ、結局は、自己満な世界なんですけどね(笑)

Buravi8  

 

こうして、ははだよさんやシロクマさんに、一眼レフをお借りして練習し、みなさんから、いろいろ一眼レフ購入のアドバイスをいただき、悩んだ末にニコンのD90を買う流れとなりました(^^)そんで、せっかくだから、愛着のある名前を付けようと考えて、「かめごん(亀言)」と名付けました。

Buravi9 

 

そして、次なる課題は、当然、「かめごん」を使いこなすことが大事ですが、「ブラヴィッシーモ!」の「何を撮りたいのか?」「何を表現したいのか?」を考えて撮らないといけません。

今のところ、自分の中で「何を撮りたいか?」というと、「壮大さ」そして、「静と動」を撮りたいなと考えています。壮大なスケール感は、ブラヴィッシーモ!の魅力ですしね(^^)そして、水の精・ベリッシーの清らかな「静」と、火の精・プロメテオの荒々しい「動」を撮りたいと思っています。

「静と動」を表現するには、シャッタースピードを変えて表現しようかと(^^”)けど、まだ全然手探りなのですが(笑)プロメテオは、若干ブレるくらいシャッタースピードを遅くして動きのある絵を撮りたいんですよね。荒々しい姿を写真で表現したい。そして、ベリッシーは、静寂さ、清らかさを表現するために、シャッタースピードを速くして、水の動きが止まっている感じに撮りたいなと(^^”)

Buravi10   

 

そんで、プロメテオとベリッシーが対峙し、プロメテオがベリッシーに恋に落ちるあたりから、プロメテオの変化をシャッタースピードを変化させて表現しようかと(^^”)

・・・・・けど、ホント、頭では、こうやって撮りたいと思っていても、一眼レフ「かめごん」を使いこなす腕がついて行かずでして(--”)残り3か月弱、頑張らねば。。。。

もし、みなさんでしたら、ベリッシーとプロメテオをこうやって撮るといいのでは?というご意見ありましたら、お待ちしております(--)

| | コメント (3)

2010年8月16日 (月)

「シー日記」レポ-162(その2)

昨日も、更新できずで申し訳ありませんでした(--”)どうも、ここ最近、祭り行ったり、山行ったり、海行ったりと夏を必死に遊び倒しているせいか、体が遊び疲れしているみたいです(--”)更新する気力が湧かなかったりするんですが、こうして、アクセス見るだけでも、更新してないにもかかわらず、アクセスが上がっているのが不思議なくらいです。たくさんの方々が閲覧していただいているんだなと感じました。こんな、ゆるいブログですが、どうぞ、また遊びに来てくださいね(^^”)

さて、7月下旬にNさんと遊んだレポのつづきを(^^)

 

 

20100723_0360 

 

13:10の回の「チップとデールのクールサービス”デラックス”」1周コースを見にポン・テ・ヴェッキオ橋から鑑賞。すでに、イタリアのビールを飲んでまして、ほろ酔い気分での鑑賞となりました(^^*)Nさんもアルコールで顔が赤くて。海上部隊と陸上部隊の放水攻撃を浴びた後、変に楽しくなってしまいまして(笑)Nさんを引連れて、陸上部隊を、またまた追っかけ隊することに(^^”)

20100723_038

 

プエンテ・ブエナ・ヴィスタ橋では、ものすごい放水攻撃浴びてしまいまして、楽しかったぁぁ(笑)もう、服がビショビショでしたね(^^”)Nさん、冷静に橋の端で濡れないように見守っておりました(^^”)

20100723_040  

 

20100723_041

 

グーフィー船に乗るミッキー。今年は、台座が高く作りなおされたようで、ミッキーよく見えますね(^^”)

ハーバーまで、ぐるりと一周追っかけ隊をした後、なんだか、もう変なテンションだったのですが(笑)ファストパスで、「タワー・オブ・テラー」へ行くことに。

20100723_043 

 

久しぶりに参加したホテルハイタワーに眠る貴重な世界中から集めたコレクションを見学するツアー。途中、ウェイティングルームにて、違う個室から一人でご案内されるゲストを目撃し、何だろ?(・・”)と思ったら、どうやら、試験的にシングルライダーを実施していたことが分かりまして(^^”)Nさんと相談して、試しにシングルライダーを利用して乗ることに。ファストパス入口に立つキャストさんに伝えると、ファストパス通路(Qライン)で通され、調査カードを渡され、およそ25分程度で乗ることができました(^^)スタンバイが80分だったので、効果ありますよね!ファストパスで入るのと同じくらいでしたが、あとは、うまいこと空席ができることなんですが(^^”)

今現在は、シングルライダーやっているのか?分りませんが、今後「タワーオブテラー」にも、導入されるかもしれませんね!

このあと、Nさんまだ未体験な「タートル・トーク」へ。毎回、クラッシュのトークに笑わせてもらえます(^^)

20100723_046  

 

見終わった後、クラッシュつながりで、ショップ「ディバティ・ランディング・ダイナー」にて、クラッシュゼリーコーヒーフロート(400円)をいただくことに。

20100723_047  

 

今年の夏、個人的に一番のヒットは、このコーヒーフロートですね(^^)もう、3回くらい食べました(笑)たいてい、1回くらいで終わったりするんですが、リピートしております。甘さ控えめで、コーヒー好きにはたまりません(^^)

20100723_048

インディのファストパスの時間が迫っていたので、「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」で未来のマリーナ「ポートディスカバリー」へ。

20100723_049  

 

「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」のファストパス、またもう一枚取れたので、2枚同じファストパスを手に入れました(^^)それが、ちょっとめずらしかったので一枚写真撮ったり(^^”)さっそく、1回目のパコの魔宮探検ツアーへ出発しました。

20100723_050  

 

そのあとは、こちらも久しぶりな「ストームライダー」。ここ最近のお盆の混雑期でも、あまり100分越えしなくなったのは、いままでは、1機しか稼働してなかったからで、今現在は、2機稼働してますんで、今後、そんなすごい待ち時間が発生するってことは、ないかと思いますよ(^^)そんで、久しぶりのキャプテン・デイビスのストーム消滅ミッションに参加したんですが、エンジン音とか座席に、すごく伝わりますし、ストームライダーの動きが、以前より軽やかという感じがしました。

20100723_056  

 

次に、Nさん要望で、17:20の回の「オーバー・ザ・ウェイブ」を間近の座席で鑑賞(^^)こちらのショーも、9月8日にて終演を迎えます。まだ、見たことがない方は、ぜひご覧になってみてください。

20100723_124 

 

すでに、時間は、夕暮れ時。

20100723_127 

 

この時間帯の景色は、もう、シー好きならたまらない時間ですよね(^^)ついつい、写真を撮りたくなってしまいます。一眼レフ「かめごん」でも、近々撮りたいですね!

20100723_128  

 

ちょっと早めに夕飯をいただくことに。場所は、「ニューヨーク・デリ」にて。

20100723_129ランチケースボックスのお食事とソフトドリンクのみ(990円)

 

ねずみ君考案の、ケチャップとマスタードを混ぜてポテト付けて食べました。Nさんも、絶賛しておりました(^^)うん。これは、ポテトにケチャップで、飽きた方には、ぜひ試してもらいたいです。

20100723_130  

 

それにしても、こちらのレストランの内装は、ホント凝ってますよね(^^)ついつい、壁に飾られている絵とか小物も見ちゃいます。そして、外を見ると、ニューヨークの街並みを歩くゲスト。ここで食事をしいてると、パークにいるって感覚を忘れるんですよね(--)どちらかというと、普通に街中のレストランに入って食事している感覚に襲われます。そのぐらい、造り込まれた世界観、こういうディズニーのこだわりが、たまりません!

20100723_132  

 

18:45の回の「ビッグバンド・ビート」を鑑賞。ちょっと疲れが出てきて、眠気に襲われましたが、やはり、ショーが始まると、ついつい興奮して見入ってしまいますね(^^)外に出ると、すでに夜のニューヨークの街並みへ。遠く、「タワーオブテラー」と満月が怪しげに光ってました。

20100723_134  

 

このあとは、ひたすらアトラクションめぐり(^^”)再び、「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」乗って、ロストリバーデルタへ向かい、2枚目のファストパスで「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」へ。そんで、意外と絶叫アトラクションな「スカットルのスクーター」乗って。。

20100723_135 

 

スタンバイ5分だったので、「海底2万マイル」も乗りました(^^)そこで、同じネプチューン号に乗っていた、若い女の子たちが、海底に潜む「隠れクマノミ(ニモ)」や「アリエル」を必死に探しておりまして、このアトラクションの楽しみ方を知っているなぁと、個人的に嬉しくなりました(^^)ただ、なんとなく乗るんではなくて、能動的に海底に潜むものを探す気持ちで乗ると、「海底2万マイル」は、より楽しいんですよね!

20100723_137

 

20:20の「ブラヴィッシーモ!」を、要塞から鑑賞(^^)見ながら、この場面も、この場所から一眼レフ「かめごん」で撮りたいなと思ったり(^^”)

20100723_143ムーンウォーク・グーフィー

 

そして、この日の旅の締めは、20:50から毎週木・金・土に公演されてます「ダンス・ショーケース」を見に行きました(^^)このショーは、今年ファイナルで、たくさん見たいなと思ってはいるんですが、なかなか予定が合わずで(--”)あと、1~2回しか見られないかも。。。。

20100723_168  

 

一般公募で集まったダンサーさんたちのパフォーマンスは、見ていてパワーをもらえます(^^)ブラザーグーフィーも、普段とは違う面が見られたりして、グーフィー好きにもたまりませんね!Nさんも気に入ってくれたようで、よかったです!

そして、帰路へ。Nさん、この日は、1日とても楽しかったです(^^)また、今度は、富士急ハイランドか?サッカー観戦か?近々行きましょう(^^)おわり。    

| | コメント (4)

2010年8月14日 (土)

Duffy×ダッフィー-15

他のディズニーブログさんで知りましたが、公式サイトにて、「ディズニー・ハロウィーン2010」サイトがオープンしましたね(^^)内容を見てみると、シーでは、去年同様「ミステリアス・マスカレード」「マウスカレード・ダンス」「ナイト・ハイ・ハロウィーン」が行われるよう。さらに、今年は、ロストリバーデルタにてストリートグリーティング「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」が行われます。ロストリバーデルタもハロウィンの飾り付けがされるようですね!

さらに、公式サイトには、まだ載ってませんが、舞浜てくてくさんの掲示板情報だと、チップとデールそしてクラリスが登場する「ムジカメヒカーナ~ハロウィーンバージョン~」。ドッグサイドステージにてダッフィーのグリーティング。「ザンビーニブラザーズ・リストランテ」のテラス側にて、スティッチのグリーティングが行われるようです。

ん~、個人的に一番楽しみなのは、「ナイト・ハイ・ハロウィーン」だったりします(^^”)何でかというと、曲が、むちゃくちゃ好きだからです(笑)一年を通して、この花火が一番好きですね。

そして、キャラクターとグリーティングが勢力拡大しましたね(--”)もう、そこらへんは、今のシーの方向性からして、予想できますが、また、ゆったりと落ち着ける場所「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」のテラス側が、まさかのスティッチのグリーティングで雰囲気壊されますね(--”)スティッチは好きなんですが、テーマ性、雰囲気を考慮した場所にて実施していただきたいです。

さて、そろそろ本題へ入りたいなと思います。それは、ある真夏のシーにて、散歩していたときのこと。場所は、メディテレニーアンハーバーの「ポン・テ・ヴェッキオ」橋にて。。。

 

 

20100803_032  

 

ビッグシティ・ヴィークルをさりげなく眺めてみると。。。。ん?

 

 

 

20100803_031  

 

なんじゃ、このかわゆさは!?(@@””)

 

ダッフィーとシェリーメイが、顔だけ出して乗っておりました(^^”)あまりの癒しレベルの高さに、めまいが致しました(笑)このまま、ビッグシティ・ヴィークルの後を追ってしまいかねないほど(^^”)ホント、パーク内では、いろんな姿のダッフィー&シェリーメイを見かけますよね(^^”)

ダッフィーとシェリーメイを両手で持ってたり。ベビーカーにダッフィー乗せたり。リュックやショルダーバック、手提げ袋からダッフィーが顔だけだしてたり。。。。

ある意味、「ダッフィー文化」が根付いていますよね(^^”)

 

ダッフィー文化=ダッフィー(シェリーメイ)を持ち歩くという文化

 

いままでは、ぬいぐるみを持ち歩くのは子供だけというイメージでしたが、もう老若男女関わらず、ごっついおっさんさえも、小さいダッフィーを持ち歩いております(^^”)もう、シーにかかわらずランドまでも、ダッフィーとシェリーメイは見かけるのは当たり前になりましたし、パーク外でも見かけるのが普通になってきました。ここまで来ると、ある種の文化レベルにまで、達している気がします。ってことで、勝手に「ダッフィー文化」と名付けてみました(^^”)

一体、どこまで、この「ダッフィー文化」は広まるんでしょうね?みなさんのまわりにも、ダッフィーやシェリーメイは浸透していますか?

| | コメント (4)

2010年8月13日 (金)

プチ夏休み

プチ夏休み
ちょっと遠くまで着てます(^。^;)2連休のプチ夏休みを過ごしてます。みなさんは、どう過ごされていますか?

たまたまゲームセンターのUFOキャッチャーで見つけた、グーフィーが、ちょっと切ないオーラ醸し出していました(^。^;)

| | コメント (4)

2010年8月11日 (水)

「シー日記」レポ-162(その1)

昨日は、長野県の霧ケ峰へ行ってきました(^^)1900mの高原植物を、さっそく、一眼レフ「かめごん」で撮ってみました。ん~、ミツバチとかチョウチョとかをドアップで撮れて、とても楽しかったですね!そして、大草原と巨大な入道雲も、ホント清々しかったです。

さて、7月下旬に、よ~やく、予定が合いまして、Nさんと久しぶりにシーで遊んだレポをお届け(^^”)

 

20100723_003 

 

9時には、すでにNさん先にシーへ行っていたので、ちょっと遅れて9時過ぎにシーに着いた管理人ホリ(^^”)いきなし、「チップとデールのクールサービス”デラックス”」に足止めをくらい、クールスタッフJ姉さんの攻撃を浴びに向かってしまいました(^^”)

20100723_007メェェェガァァスプラァァッシュゥゥゥ!!!

 

20100723_008   

 

ミッキー決めポーズきまってますね(^^”)

そんで、ちょっと濡れた状態で、「マグダックス・デパートメントストア」にて、Nさんに久しぶりに再会し、ちょっとテンション上ってしまいました(^^”)ホント、1年ぶりくらいでしょうか?ってくらいでしたんで(笑)

20100723_010すでにウォーターフロントパークは封鎖

さっそく「タワー・オブ・テラー」のファストパスを取った後、奥地へ行くことに。

20100723_015 

 

写真見ていただくと分りますが、途中まで、白い斑点のようなのが写り込んでますが、これ、水滴です(^^”)レンズ濡れてました。

20100723_019ツンツン!

 

ケープコッドにて、ミスバニーのしっぽをツンツンしたあと。。。

20100723_021 

 

夏といえば、「レイジングスピリッツ」というイメージが強いですね(^^”)シングルライダーで、さくっと乗った後は、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」へ。

20100723_024

 

シンドバッド前では、サマーキッズアドベンチャーの衣装をまとったスティッチが整列グリーティングしていました(・・)

20100723_0250 

 

・・・と思ったら、ドナルドも登場するみたいですね(・・)

 

20100723_026  

 

こちら、11時ぐらいの写真です。すでに、「ボンファイアーダンス」のために、ショー待ちされているゲストさんいらっしゃいました(^^”)まだ、7時間前だってのに(--”)ちなみに、この日は、蒸し暑過ぎて、絶対熱中症で倒れるゲストさんいてもおかしくないような日でしたね。

Nさん、久しぶりのシーだったので、次々とアトラクションめぐりをすることに。「マジックランプシアター」のあとは。。。

20100723_027  

 

子供に戻った気持ちで「キャラバンカルーセル」へ(^^”)結構、そよ風が心地よかったですよ♪

マーメイドラグーン・アンダー・ザ・シーへ行き「セバスチャンのカリプソキッチン」にて、軽く昼ごはん。そこで、お互いの近況を語りました(^^)Nさんも、大変そうでした。だからこそ、休日はパークで息抜きしたいもんなんですよね!

20100723_030 

 

「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」のファストパスを取った後、「ディズニーシー・トランジット・スチーマーライン」にて、メディテレーニアンハーバーへ。その蒸気船乗り場の並ぶところを通ると、初めて「サルードス・アミーゴス・グリーティングドック」の様子を生で見ました(^^”)このグリーティングの出口って、蒸気船の乗り場へのQライン(並ぶところ)と交差しているんですね。

20100723_031 

 

メディテレーニアンハーバーへ戻ると、ふと、ザンビーニブラザーズのぶどう畑近辺の草花に目が行きました(・・)

20100723_032  

 

こちら、ミニひまわりだそうな(・・)夏らしい黄色い花びらがまぶしかったです(^^)

20100723_033 20100723_034  

 

こちらにも、たくさん咲いていました(^^)

そんで、レストラン「カフェ・ポルトフィーノ」にて、小休止。

20100723_035  

 

昼間っからイタリアのボトルビールで乾杯(*^^*)おいしかった。こちらのビールは、苦味がなくってすっと飲みやすいですよね!軽く酔って、会話もなんだか、楽しくなってしまいます(^^)そんで、気づけば、13時。「チップとデールのクールサービス”デラックス”」1周コースが始まってしまうため、急いで、「ポン・テ・ヴェッキオ」橋へ向かうことに。

つづく。。。。   

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

「シー日記」レポ-161(その5)

僕の新しい相棒「亀言(かめごん)」の正体は、ニコンのD90です(^^”)いろいろ悩みました(笑)シロクマさんなら、なおさらご存知かと思いますが(^^”)最終的には、店員さん2人ほど相談した上で、決定しました。

さて、7月中旬にファンダフルパーティーに行った時のレポのつづきを!!

 

 

20100715_048 

 

リドアイルにて「レジェンド・オブ・ミシカ」を鑑賞(^^)高気温対策ということで、16:30のスタートですが、それでも、じりじりと焼けるほどの太陽の暑さを感じました。待っている間(^^”)

そのとき、僕のブログがそろそろ更新を終える話題になって、じゅんさんが、残念がっていたので、涙がチョチョぎれるほど嬉しかったです(--*)ここ最近、僕のブログは、さらに、一眼レフで撮影した写真も載せるようになりまして、さらに容量を使う感じになってますが(笑)けど、容量なくなったら、また新しくブログを作ればいいですし(^^”)逆に、容量気にして記事書く方が窮屈なので。そこらへん心配されている方、万が一いらっしゃいましたら、ご安心ください。

ランバルディさん、ははだよさんの一眼レフカメラ「かめの慎」に興味津々にいじってました。ショー中は、僕の手から離れ、ランバルディさんの手に(^^”)

20100715_050

 

20100715_051

 

躍動感あふれるショー。活き活きとしたダンサーさんたちの表情とかも、一眼レフなら撮ることができますね(^^)あとは、撮る側の腕次第ですが(笑)まだまだ、修行しないと。。。。

鑑賞後は、奥地で小休止しましょう!ってことで、レストラン「ユカタンベースキャンプグリル」へ。

 

20100715_052 

 

ここでは、ランバルディさんによるカメラ談義になったり、あとは、ファンダフルパーティーの批評をしたり。ちょっと毒舌な内容だったような(^^”)

そんで、次どうしますか?となりまして、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」へ行くことに。列が、外まで延びてて、スタンバイ20分待ちとなっててホントか?と思いましたが、まぁ、25分くらいで乗り場へ(^^”)隣に座るランバルディさん、面白かったです。

20100715_055

 

そのあとは、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」乗って、「アグラバー・マーケットプレイス」にて、マジックを堪能しつつ、トモさんとグリルさん合流。「ボンファイアーダンス」の音だけ楽しんだ後、ハーバーへ。

Vuravi2010 「かめの慎」で撮影

 

初めて、一眼レフで「ブラヴィッシーモ!」を撮ることに(^^)場所は、「ポン・テ・ヴェッキオ」橋から見下ろす形で撮影を試みました。ひたすらシャッターを切りながら、レンズからのぞく普段とは違う世界を映し出す「ブラヴィッシーモ!」に、感動しっぱなしでした(^^”)

Bravis300「かめの慎」で撮影  

 

 

Vuravi20102「かめの慎」で撮影

 

でも、撮り終わった後、なんとなく、まだまだ自分の未熟さを痛感してしまったり(--”)「ブラヴィッシーモ!」の何を撮りたいのか?何を表現したいのか?ただ、ひたすら撮っていたので、完全に「かめの慎」の技術でうまく撮れた写真にしかなってないなと。これから、相棒「亀言(かめごん)」を、使いこなせるように、日々練習に励みたいなと思います(^^”)

 

この日は、久しぶりにみなさんと遊べて、とても楽しかったです。また、今度は、ハロウィーンか?クリスマスあたりに、集まりましょう~♪

 

| | コメント (4)

2010年8月 9日 (月)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-23

今回の記事は、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」のアトラクションの中身にも触れる内容です。まだ、乗ったことがない方、ネタばれが多少入っていますので、あらかじめご了承ください(--)

 

ある日、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に乗ったときのこと。それは、後ろで話しているゲストの会話が、たまたま耳に入ってきたんです(・・)

 

 

 

 

 

「バナナは、保存食じゃねぇだろ。」

 

 

その会話を聞いた瞬間、ハッとしました(・・”)確かに、シンドバッドとチャンドゥは、旅の途中で、バナナを船に積み込み、そして、故郷へと持ち帰りますが、確かに、バナナは保存食でもないので、長旅だとしたら、腐ってますよね(--”)ですが、無事故郷へと持ち帰って、そして、みんな食べてます。おいしそうに(^^”)

 

実際のところ、バナナは、日本では、チチュウカイミバエなどの害虫の侵入を防ぐため、植物防疫法の定めにより熟した状態では輸入できないため、輸入するバナナはまだ青い緑熟のうちに収穫して、定温輸送船などで日本に運ばれます。植物防疫法、食品衛生法等の諸手続きを経て輸入通関後、バナナ加工業者の所有する加工室内でエチレンガスと温度、湿度調整によりバナナの熟成を促すそうな。(wikipedia「バナナ」より参照)

Chando 

 

つまり、こんな黄色に熟成したバナナをもらっても、せいぜい数日間しか持たないわけで、こんな、船一杯にバナナ乗せても、故郷に帰るのが遅ければ、腐敗したバナナが散乱する腐敗船になってしまうわけです(--”)ちなみに、最後の場面を振り返ると、バナナは、こんなたくさんはありませんでしたよね(・・)籠に一杯くらいだったような。ってことは、大部分のバナナは、旅の途中で、どう処理したんでしょう?

 

・・・・・僕は、こう考察致しました(--)

 

 

バナナは、保存食ではないけれど、友達からもらったバナナなので、ひたすら船旅では、バナナを食い続け、そして、まだ腐らなかったバナナを故郷へと無事持ち帰ることに成功した。

 

 

どうでしょうか?

Kuzira  

 

しかし、腐らずに持ち帰ることができたのは、このクジラの助けがあったからかもしれませんね(^^”)

それにしても、ひたすらバナナばかり食べるってのも大変ですよね(--”)そういや、2006年には、「朝バナナダイエット」たるものが流行ったそうですね(^^”)シンドバッドとチャンドゥは、さりげなくバナナダイエットをしながら後半の旅を続けてたってことでしょうか?(笑)

 

いや、実は、腐ったバナナは途中で、海に全部捨て、故郷に着く前に、近くのバザールで籠一杯のバナナを金貨で購入し、それを故郷に持ち帰ったという、別の仮説も考えられますが(^^”)それは、友達からもらったものですから、シンドバッドはやらないでしょう!きっとそうですよね(^^”)

 

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

新しい相棒

新しい相棒
みなさんのご協力のもと、ついに、新しい相棒を購入いたしました(^。^;)これから、ブラヴィッシーモ!に全力を注ぎたいと思います。新しい相棒の名前は「カメゴン」です。どうぞ、かわいがってください(-.-)

ちなみに、メーカーは、ペンタックス、ニコン、ソニー、キャノン、パナソニック、タムロン、オリンパスの、どれかです(^。^;)

| | コメント (6)

ノーチラスギフトのスーベニアメダル一新

ノーチラスギフトのスーベニアメダル一新
海底二万マイルはミニーで、センターオブジアースはミッキーです。キャストさんのコスチュームを着たデザインになってます!

| | コメント (0)

ミステリアスマスカレードのステージ

ミステリアスマスカレードのステージ
去年と一緒ですかねp(´⌒`q)なんとなく両脇のせり出し部分が小さくなったような?

。。。気のせいかな?

| | コメント (2)

「シー日記」レポ-161(その4)

昨日は、近くのお祭りへ行ってきました(^^)花火が、間近で上がって綺麗でした(^^)地元の花火は、気合の入れようが違うなと感じたり(^^”)最後は、もう、やり過ぎなほど打ち上げてまして、自然と歓声が上がりました。また、来年も見たいなぁ。

それでは、7月中旬にファンダフルパーティーへ行った時のレポのつづきをサクッと!

20100715_031  

 

13:10の「チップとデールのクールサービス”デラックス”」一周コースにて、陸上部隊の奇襲攻撃を喰らった後、ランバルディさんの後を追うべく一緒にパークを一周することに(^^)移動中も、近くを歩くゲストに、水攻撃をしたりなので、油断できません(^^”)

20100715_03300   

 

ポートディスカバリーを通過し、ロストリバーデルタへ。プエンテ・テル・リオ・ペルディード橋、プエンテ・アル・テンプロ橋、プエンテ・ブエナ・ヴィスタ橋と、次々と橋のところで、放水され、そのたびに、濡れに行きました(^^)なんか、段々テンションがおかしくなって、濡れるのが楽しくなってましたね(^^”)そして、一眼レフ「かめの慎」で写真撮りながらも、必死に死守したり。もう、背中は、ビショビショ(笑)じゅんさんも、ははだよさんも、ビショビショだったなぁ(^^”)

Chipdeel「かめの慎」で撮影 

 

一眼レフで、新鮮だったのが、やはり、ズームして撮れるのが、コンパクトカメラでは、なかなか限界があったので、こんなにキャラを大きく撮れるのが楽しかったです(^^)ついつい、チップとデールの楽しい踊りをズームで撮ってました(^^”)

20100715_035  生ビール580円、海老とごぼうのフリット290円

 

一周追っかけ隊をしたあと、軽く、外でそよ風に、服を乾かしました。アクアダクトブリッジ橋にあるブラックペッパーポップコーンのワゴンにて、何やら、親子の撮影をしてましたね(・・)あれは、結局、何に使われるんでしょ?

そんで、レストラン「ザンビーニブラザーズ・リストランテ」にて、冷えたビールで小休止。ははだよさんが「おいしい~」と、ホントおいしそうにビール飲んでましたね(^^”)僕は、海老とごぼうのフリットを初めて食べたんですが、みんな、びっくりしてました(^^”)ねずみ君、海外パークに行こうか悩んでいるようでしたが、絶対行っといた方がいいと僕も思います。社会人になっちゃうと、行こうか悩むことすらできない選択肢の狭さですからね(苦笑)

20100715_036

 

テラス側へ出て、ちょっと撮影会。

20100715_037  

 

この日は、ホント青々とした空で、写真撮りたくなる日でした(^^)一眼レフ「かめの慎」でも、いろいろ撮ってみたり。

Zanbibana 「かめの慎」で撮影 

 

この花の写真は、個人的にお気に入りです(^^)手前と奥がボケてて、中央の黄色い花に焦点があっている写真。明暗のバランスもちょうどいいし。こういうボケた感じの写真も、一眼レフじゃないと表現できなかった写真ですね(^^)

20100715_042  

 

そんで、14:40の回の「チップとデールのクールサービス”デラックス”」の時間となったので、またハーバーへ。

Megagril「かめの慎」で撮影  

 

一眼でクールスタッフのお姉さんを撮ってみました(^^)驚くほど、すぐに焦点があって、撮りやすかったです。コンパクトカメラだと、なかなか焦点があわなくて、決定的瞬間の写真を取り損ねることが度々あったので(--”)

20100715_045 

 

20100715_043  

 

またまた、ビッショリになりまして(^^”)ねずみ君、濡れ過ぎて服透けてたよね(笑)やはり、このクールサービスの放水は、大きな水の塊がものすごい水圧でかかる感じで、濡れ方も半端ないです(笑)

20100715_047

 

ほどほどに、乾かした後、「タートル・トーク」を見て、ちょっとベンチで休憩。そういや、「タートル・トーク」で、女の子が、「ダッフィーとシェリーメイは知ってますか?」って質問したとき、クラッシュが「あ~友達だよ。」って返答したときは、え?マジで??と驚きました(笑)けど、ダッフィーとシェリーメイという名前の魚の友達だったようですね(^^”)

このあと、ランバルディさんダンサーさん見たいってことで、16:30の「レジェンド・オブ・ミシカ」を見に、リドアイルへ向かいました。

つづく。。。。

| | コメント (4)

2010年8月 6日 (金)

「シー日記」レポ-161(その3)

まったく、パン焼いたって、全然暑くて売れやしないです(--”)もう、釜は200度もあるんで、クソ暑いし、店内暑いし、売れないしで、パン屋は夏は厳しいです。けど、今日も、頑張ります。

 

さて、もう、どんだけレポ遅れてるんだ!って話なので、若干スピードアップして書こうかと思います(--”)7月中旬にファンダフルパーティー行った時のレポ。

20100715_025 

 

ははだよさんからお借りした一眼レフカメラ「かめの慎(しん)」を持ちながら、先に食事しましょうってことで、ファンダフルパーティーに含まれている食事券で、昼食をいただきました(^^)今年は、「ニューヨーク・デリ」。そして、スーベニアカップとか、なくなったんだなと気づきましたが、年々のコスト削減具合から、またかぁってな感じでした(ーー”)それも、去年は、「ザンビーニブラザーズ・リストランテ」だったので、食事代も、コスト削減されたのかなと。ファンを楽しませることより、コスト抑えて収益を出したいのかなという印象です。

デジカメで、食事をおいしく撮りたいというじゅんさん、僕も、もっとおいしく撮りたかったので、ランバルディさんに、いろいろ教えていただきました(^^”)ランバルディさんの知識量って、すごいなと改めて思ったり(^^”)じゅんさんも、綺麗に撮れて満足そうでした。あと、ねずみ君考案のポテトをケチャップとマスタード混ぜて食べたら、思いのほかうまくてビックリしました(^^”)ねずみ君、これは、きっとブームになるはず!!

20100715_027  

 

食後も、外に出て、カメラ講座。デジカメのマニュアルを使って、より、空の色を青く撮れるように設定したり。

20100715_028   

 

「かめの慎」でも、試してみたり。

 

20100715_029 

 

13:10スタートの「チップとデールのクールサービス”デラックス”」を見るために、ポンテヴェッキオ橋で待っているとき、ふらっと、近くにあった、「ディズニー・バケーション・クラブ」の会員ご案内みたいな小さな部屋を覗いてみました。

20100715_030

 

壁には、いろんな風景画が(・・)にしても、このクラブって年会費が180万円とかするんですよね(^^”)僕には、無縁な気がしますね(笑)

そして、ついに「チップとデールのクールサービス”デラックス”」がスタート。「かめの慎」で、ズームして、チップとデールを撮っていたんですが、そしたら、背後から、陸上部隊が登場し、水攻撃を喰らってしまいました(--”)ですが、「かめの慎」は、濡らしてはいけないので、必死に死守いたしましたが(^^”)

このあと、ランバルディさんが、お姉さんたちを追いかけようと、後に付いて行ったので、僕たちも、一緒に付いていくことにしました(^^”)ランバルディさんは、お姉さんに「ついてきて!」って言われたみたいですが(^^”) 

つづく。。。

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

夕暮れ時のテーマポートを歩く

東京ディズニーシーの魅力のひとつとして、何と言っても、ダントツなのが、「景色のすばらしさ」(^^)思うに、隣が本当の海で、太陽の沈む方向とかも、いろんな立地条件に恵まれたパークだなぁと思います。この前、夕暮れがあまりに綺麗だったので、帰るのを忘れ、ひたすら、いろんなテーマポートをめぐり、そこからの夕暮れを楽しみました(^^)

 

20100720_105  

 

アラビアンコースト

 

20100720_107  

 

ミステリアスアイランド

空が、今まで見たことないような、赤紫色をした夕暮れ色をしていまして。ただただ、綺麗で立ち止まって見てしまいました(^^”)多くのゲストさんも、カメラで、この瞬間を撮ろうとされている方がたくさんいらっしゃいました。

20100720_108  

 

ポートディスカバリー

 

ふと、自分が、絶景見たさに、歩かされていることに気付きます(^^”)シーには、カメラ持って散歩したくなるほどの絶景に巡り合えるんです。  

 

20100720_110  

 

20100720_111  

 

僕も、シーには何度も足を運んでいますが、こんな綺麗な夕暮れは、見たことありませんでした(・・)ひたすら、このわずかな夕暮れの時間の間に、見られる景色をできるだけ見ておきたいと思い、歩きつづけました。

20100720_112  

 

ケープコッド

ケープコッドに着くと、すでに空は紫色に染まりつつありました。ホント、短い時間だったのですが、やっぱりシーは何度行ってもやめられないなと感じます(^^”)こんな絶景を、こんなに楽しめるパークは、そうそうありません。

| | コメント (3)

2010年8月 3日 (火)

飲み残し用ダストボックス

飲み残し用ダストボックス
これから、パークもゴミ分別化が進かもしれないですねp(´⌒`q)

| | コメント (0)

ポテトにケチャプマスタード

ポテトにケチャプマスタード
ねずみ君考案作品。ポテトの新しい食べ方ですp(´⌒`q)

ニューヨーク・デリにある、ケチャプとマスタードを混ぜて食べますと、想像以上においしいです。ビールと、よく合います(^。^;)

| | コメント (0)

「チャオッ!」

「チャオッ!」
アラビアンコーストにて、蒸気船に向かって子供たちが放った言葉p(´⌒`q)

言葉は国境を越えるってことですかね。

| | コメント (0)

パイナップル210円。

パイナップル210円。
昔は、157円でしたp(´⌒`q)

| | コメント (0)

センターオブジアースの身長制限

センターオブジアースの身長制限
新たに設置されました。マグマを調節するパイプでしょうか?117センチ以上の方からご乗車いただけます。

| | コメント (0)

風力発電の羽もどる。

風力発電の羽もどる。
ようやく、もどりましたね(^。^;)ポートディスカバリーの電力供給問題も、ようやく解決ですね。

| | コメント (0)

火曜日な東京ディズニーシー

火曜日な東京ディズニーシー
暑いです(-.-;)けど、風が心地よい。10:30現在、センターオブジアース100分、タワーオブテラー70分、インディ60分と、それなりに混んでますね(^。^;)今日も、のんびりシー散歩したいと思います。

| | コメント (0)

「ドーン!ッてやつ」

「ドーン!ッてやつ」
「ドーン!ッてやつ」
小さな子が言ってました。別名「センターオブジアース」(^。^;)

ドナルド通りに、新たなベンチエリアできてました。ここは、まったりするにはいいですねp(´⌒`q)

| | コメント (0)

「シー日記」レポ-161(その2)

7月中旬に、シーのファンダフルパーティーへ行ったレポのつづきです(^^)

20100715_004  

 

ファンダフルパーティーが終わり、シアターを出ると、ハーバーから、楽しげなメロディーが(・・”)ちょうど、「チップとデールのクールサービス”デラックス”」がやっていたので、急いで、参加することに(^^)

20100715_008 

 

20100715_009  

 

今年は、さらにパワーアップして、ホント濡れます(^^”)

20100715_012  

 

リドアイルを横から鑑賞(^^”)最前列のみなさんは。。。。。。呼吸できるのかな(笑)?もう、機器類は、確実に水没ですね(--”)

20100715_015 メガスゥプゥラァァァァァァッシュゥゥ!!!

 

ほどよく濡れた後、ランバルディさんが、クールスタッフのお姉さんに夢中に追っかけておりまして、これは一緒に追いかけようということで、ねずみ君も一緒に、クールスタッフのお姉さんを追いかけました(^^”)

20100715_019  

 

これ、晴天だったら、いい絵だったんですけどね(^^”)ちょっと曇り空で残念でした。このあと、クールスタッフのお姉さんをお見送りした後、ぶらりアメリカンウォーターフロントへ。

20100715_023 

 

ねずみ君、ダッフィー見たいということで、ショップ「マグダックス・デパートメントストア」へ。ダッフィー&シェリーメイグッズで、ショップの半分が占拠されてて驚いていました(^^”)

そんで、ははだよさんから、大きなカバンから一眼レフを渡されました。そう、僕が、「ブラヴィッシーモ!」のために一眼レフで写真撮りたいということで、一眼レフを買う前に、一眼レフがどんなものか?一日お借ししていただくことになったのです。本当に、ありがとうございました(--)一眼レフを首にぶら下げて、持って見ると、なんとも、ずっしりとした重量感がありました(・・)

ははだよさんいわく、この一眼レフの名前は、「かめのしん」。

 

ホリ「「かめの神」ですかぁ(・・)すごいなぁ。ちなみに、「かめのしん」の「しん」は、神様の神ですよね?」

 

ははだよさんいわく、「慎む」の「慎」だそうな(^^”)もう、自分の中で、そんぐらい天然ボケしてしまうほど、舞い上がっておりました(笑)ついに、「ブラヴィッシーモ!」のための修行がはじまりました。

つづく。。。

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

「シー日記」レポ-161(その1)

「想定内ですから♪」

 

 

 

ランバルディさんの返信メールにホッとする自分。よかったぁぁぁ(--”)ってか、じゅんさんも、ははだよさんも、時間ぎりぎりに着くんだと、内心ホッとしてました(笑)ってか、ダメだな自分。

 

20100715_001  

 

7月中旬に、ファンダフルパーティーへ行った時のレポをお届けします(^^)もう半月経ってしまいましたが、また思い出してみようってな感じで(^^”)ちなみに、昨日の記事、中途半端な記事ですみませんでした(--”)ちょっと時間が確保できませんでしたので、追記してあります。お時間ある方、どうぞご覧ください(^^)

20100715_003

 

集合時間10時に、ちょっと遅れはしたんですが、無事、ランバルディさん、じゅんさん、ねずみ君、ははだよさん全員合流し、ファンパの会場「ブロードウェイ・ミュージック・シアター」へ。そういや、去年は、僕だけ遅れて、ははだよさんにご迷惑おかけしたんだなと思いだしたり(--”)

そんで、今年は、どんなファンパになるのかなぁ~、まさか、ダッフィー出てきたりしないよなぁ~とか(^^”)ちなみに、僕は、まだ、「マイ・フレンド・ダッフィー」を一度も見ておりません。なので、ダッフィーの声は、まだ、未知なる世界だったわけで。ってか、自分の中で、ダッフィーのイメージを、これ以上壊したくなかった部分があったんですが(^^”)

 

 

・・・・・・・

 

ショーが始まって、数分後、衝撃の「ダッフィーの声」を耳にしたときは、愕然としました(・・”)え、今の声誰?と思った瞬間、次から次へと、意外としゃべるダッフィー(^^”)あ~、もう、イメージ崩壊したぁと思いましたが、開き直るしかありません(笑)

ショーの内容は、簡単に言うと、「ダッフィーあっての東京ディズニーシー」という感じで、最後は、ダッフィーが全部もってったなぁ~というストーリー(^^”)ある意味、今の東京ディズニーシーの現在を表わしたショーに仕上がっておりました。冒頭部分は、一瞬昔の「アンコール!」を思わせる部分があって、ちょっと大人な路線で行くのかなぁ~と期待させといて、徐々にキャラクター路線に転じ、最後は、やっぱりダッフィーで締める感じでした。なんだか、シーの歴史を見ているかのような感じでもありましたね(・・)

見終わって、感じたこと。それは、ダッフィーがいないと東京ディズニーシーは、成り立たないのかなと、寂しい気持ちが、ちょっと湧きました(--”)頑張って、他にもシーの魅力は、たくさんあるんだってこと伝えていかないと、シーは、どんどんキャラクターとダッフィーに染まってしまうなとも感じました。

つづく。。。。

| | コメント (3)

2010年8月 1日 (日)

「ランド日記」レポ-23(その4)

気づけば、8月ですね(・・”)うわわっ、早いなぁ(--”)あと1ヶ月ちょっとで、ハロウィーンイベントが始まるってのも、早いよなぁ(^^”)昨日は、夜、花火大会がいろんなところで開催されたようで。僕も、今年は、ひとつくらい花火大会見ておきたいところですね。

さて、すっかり遅くなってしまっている7月中旬にふっきぃ君と遊んだレポのつづきを(^^”)かなりレポ溜まってきてしまったなぁ。。。

 

 

「スプラッシュマウンテン」乗り終わった後、ちょこっと休憩しようってことで、トゥモローランドの「プラザ・レストラン」で小休止することに。

話で甥っこの話になりまして(^^”)僕は、どうも、子供の接し方に悩んでいたりするんですが(^^”)子供は基本好きなのですが、どう接してよいのか分らないものでして。ふっきぃ君に聞くと、普通に接すればいいじゃんと。ん~、普通な接し方が、どうも分からないんだよなぁ~(--”)この前、久しぶりに甥っこに会いに行ったとき、抱っこの仕方が、よく分からず泣かれたしな(苦笑)

「プラザ・レストラン」にて、トモさんも合流。お互いに近況報告しつつ、やはり男女の考え方は違うんだろうか?とか、ふっきぃ君の仕事場での話や、トモさんのアイフォンをいじらせてもらったり。遠く「ジュビレーション!」見ながら、お話しておりました。

20100710_186_2

 

そして、「クール・ザ・ヒート」4回目見に行こうということで城前へ。結局、この日はすべての回を見ることに(^^”)

20100710_190

 

この日、4度目のウォシュレットグーフィーを見ました(^^”)まさか、すべての回やっているとは、グーフィーも、体張るもんですね(^^”)

20100710_191ドォォォォン!!!

 

 

20100710_192 ひよこポーズ

 

おぉぉぉ!!来たぁぁぁレゲーなドナルド(^^)ひよこなポーズに、なごみました(^^)そんで、写真左あたりに、うっすらとレインボーが。綺麗でした(^^)

20100710_193  

 

20100710_195 

 

こんときは、あまり近くで鑑賞してなかったし、風向きが風上だったために、ほとんど濡れず(^^”)ま、この日は、これでもかってほど濡れたんで、それなりに満足しておりました。

次に向かったのが、「スペースマウンテン」。スタンバイしている最中に、職場からTEL(--”)あ~、現実の世界に引き戻されて、ちょっと凹みました。家庭用プラネタリウムにハマっている僕としては、「スペースマウンテン」は、たくさんの星星が映し出されたプラネタリウムの中を疾走するかのようで、昔に比べて、結構好きなアトラクションなのですが、体への負担が半端ない(^^”)ほどほどに乗らないと、体がぼろぼろになりますね。

ちょっと、トイレ行ったりしていると、グリルさんが合流。「ミッドサマーナイト・パニック!」の抽選をすることに。無心だ!そう、無心に。。。。。したつもりが残念ハズレ(--”)お腹空いたから、夕飯食べようということに。ふっきぃ君、飯食いたいってことで、「グランマサラのキッチン」へ。

20100710_196

   

ISOを上げて撮ったため画質が悪いです(--”)レストラン入って、列に並んでいると、ふっきぃ君、さりげなく小さな女の子に声かけてました。ホント、子供好きだなと感じました(--)そのさりげなさが、「普通に」接するってことなんですかね(^^”)まだまだ、苦手だなぁ(--”)そうそう、ここのレストランのお兄さんキャスト。とっても、陽気な接客してて、輝いてましたね!演じているキャストさんと、アルバイトさんの違いを、感じる瞬間です。

ご飯食べながら、トモさんと一眼レフトーク(^^”)トモさんは、キャノンをお持ちで。ん~、みなさん、それぞれ違うメーカーで、僕は、一体どうすれば?という感じで、悩み続けることに(苦笑)けど、数日後のファンパにて、ちょっとずつ、自分の求める一眼レフが見えてくることになるんですが(^^”)

そういやデザートのグレープフルーツゼリーが、舌触りがザラザラとして、微妙なこと言ってましたかね(^^”)そんで、食べ終わり、僕が自分の腹をさすっていると、ふっきぃ君、僕のお腹を凝視(・・)。。。。。。。いやいや、大丈夫大丈夫(^^”)

レストランでると、すっかりと夜のパークへ。ふと、一番輝く星を見つけて、「金星だ」発言すると、いろいろ突っ込まれまして(--”)星好きなんですが、知識は、ありませんので(^^”)ただただ見ているのが好きなんです。

ここで、別行動。僕とふっきぃ君は、ファストパスを取っていた「ビッグサンダーマウンテン」へ。最後尾に乗ろうとしたんですが、どうも、ほかのゲストさんも、最後尾に乗りたいようで、最後尾に乗るゲストさん待ちが3組ほどできていました(^^”)あきらめたんですが、ま、後方に乗れたんで、良しと。夜の「ビッグサンダーマウンテン」は、夜景が綺麗で、楽しいです(^^)

乗り終わると、トモさんとグリルさんを探したんですが、見当たらず。。。。まさか。。。。あんなところにいるかも。。。。なんて、ドキドキと想像を膨らませつつ(^^”)電話してみると、マークトウェイン号乗り場あたりにいました(^^”)そんで、ふっきぃ君が見たいと言っていた、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を、クリッターカントリー入口付近で見ることに。

座って待っている間、後方で案内していた、カヌー兄さんが、ガイドマップを差し出して、シートに使ってくださいと渡していました(--)親切ですね。そのさりげない心配り。そんで、目の前のお姉さんキャストが、ゲストと一緒に手拍子の練習をしたり。

20100710_197 

 

久しぶりに、座ってしっかりと見ました(^^)

20100710_200  

 

ついつい、幼少の自分を思い出したりしてしまいました(^^”)確か、小さい頃も、よく、このあたりで見てたなと。月日が過ぎても、この瞬間は、時が止まっているかのように夢のような時間が流れます。。。。

20100710_203  

 

ふっきぃ君、プルート撮りたかったようですが、残念ながら、マリーちゃんがずっとこちらを見ていました(^^”)鑑賞後は、トモさんが、ミッキーの家行く?ということだったのですが、結局、時間が微妙だったので、あきらめて帰ることに。

ふっきぃ君、電車の中で、お土産をくれました(^^)ホント、マメだなぁと。僕も、今度は、お店で、ちくわパン自作して持ってこようかと思ったり(笑)この日は、久々に、がっつり遊んで、ふっきぃ君に、「どうも!また!」と告げて帰りました。トモさんもグリルさんも、この日は、ありがとうございました(^^)

 

 

 

・・・・そして、2日後

 

決意を固め、自分なりに悩んだ末の結論を出しました。優柔不断で決定力の無さで、困り果てていたのですが、どうにか、結論が出せました(^~^”)今現在は、結構すっきりしていまして、新たな気持ちで頑張っていこうと思っております。

結局、悩み事は何だったのか?って?

それは、内緒ってことで(^^”)・・・・って、バレてるかな(-ー”)おわり(笑)

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »