« 「シー日記」レポ-154(その1) | トップページ | Mom Ensenble Wind »

2010年5月15日 (土)

必ず乗りたいアトラクション・アンケートの結果(その1)

先月、「必ず乗りたいアトラクション」アンケートを実施いたしました(^^)約3週間強あまりアンケート欄を設置いたしました。ふだんより、長めのアンケート期間を設けたのも、少しでも多くの方の投票をしていただきたかったということもあり、投票数は、300票いただくことができました(^^)この場を借りて、たくさんの投票ありがとうございました!!

さて、東京ディズニーシーのアトラクション(ファストパス対応アトラクションに限る)で、必ずや乗っておきたいものは、どれなのでしょう?結果は、ん~、予想とは違いましたね(^^”)その結果から、今後のアトラクションの関係図を考察していきましょう!!今日は、8位から4位までご紹介!!

 

「必ず乗りたいアトラクション」アンケート

投票数 300票

20080913_022

 

8位「レイジングスピリッツ」 7票

7位「海底2万マイル」 8票

6位「マジックランプシアター」 14票

5位「ストームライダー」 17票

4位「マーメイドラグーンシアター」 26票 

 

8位から4位までを見てみると、最下位が、まさかの「レイジングスピッツ」(^^”)やはり、「ビッグサンダーマウンテン」や「スペースマウンテン」と比較すると、規模が小さいからでしょうか?それにしても、混雑期は、ある程度待ち時間が発生するアトラクションなんですけどね。この結果からすると、必ず乗りたいってわけじゃないけど、ジェットコースターには乗っておきたいという感じでしょうか?

7位に「海底2万マイル」。リコシェさんのコメント「最低二万マイル(上手いこと言うな!!)と呼ばれていようとこれぞシー!!って思えるアトラクションです!冒険とイマジネーションに溢れてます。」とても、共感してしまいました(^^)ホント、冒険とイマジネーションに溢れていますよね!このアトラクションは、万人向けではないですが、ディズニーが好きな人ほど、創り込まれた海底世界に魅了されるアトラクションです(^^)あと、地方から来られるゲストさんが多いほど、混む印象があります。やはり、シー(海)に来たんだから、海のアトラクションは乗っとかないと!という深層心理が働いている気がします。ゴールデンウィークやお盆時期は、不思議と「タワー・オブ・テラー」など人気アトラクションの待ち時間を超える時がありますね(^^”)

20090426_016

 

6位は「マジックランプシアター」。たもたもさんのコメント「必ず,欠かさず入ってしまうのが「マジックランプシアター」です。シャバーンのボケ方といい,展開は一緒でも全く同じっていうことのないLIVE感を楽しみにしてしまいます。別に座って休もう,なんて魂胆ではありませんよ!!! 」。このアトラクションの肝な部分は、やはり、毎回違うシャバーンの楽しいアドリブでしょうか?ですが、アトラクションの待ち時間を日頃観察していると、どうも、後回しにされているアトラクションな気がします(--”)そろそろ、マジックの内容を一部変えてもいいのかな?と。

5位は「ストームライダー」。ジャック君のコメント「やっぱストームライダーでしょ!作りこまれた映像に誰も見ていない窓のところ(←オイ・・。)にまで映像が流れていると言う細かい作りから、ストームが一番ですね。デイビスのキャラクターも面白いしww」。僕も、このアトラクションは、好きですね(^^)「レイジングスピリッツ」「タワー・オブ・テラー」ができる前は、3大アトラクションの1つという感じでしたしね(・・)

4位は「マーメイドラグーンシアター」。「マーメイドラグーンシアター」が、堂々の4位にランクインしたのが、ちょっと意外かもです(^^”)やはり、海ものアトラクションは、制覇しておきたいという深層心理でしょうか。あとは、単純にショーとして、映画「リトル・マーメイド」の世界観を堪能できますしね(^^)ユキユピさんのコメント「スタンバイから海の中のようで雰囲気がとても好きです。アリエル、フランダー、セバスチャン。そして、アースラも。彼らの世界に自分がひと時でも存在できることが嬉しくてとても好きです。」

 

さ、このあとは、東京ディズニーシーを代表する3大アトラクションの登場です(^^)必ず乗りたいアトラクションのキングは、一体どのアトラクションなのでしょうか!?

つづく。。。。

|

« 「シー日記」レポ-154(その1) | トップページ | Mom Ensenble Wind »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「シー日記」レポ-154(その1) | トップページ | Mom Ensenble Wind »