« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

シー・フード-35

今回の「シー・フード」は、初めてご紹介するレストランです!ミステリアスアイランドにある「ヴォルケイニア・レストラン」からご紹介!!

Kc273554

 

 

 

 

このレストラン、プロメテウス火山の蒸気や地熱を使った中華料理が楽しめます(^^)ただ、なんとなく中華料理を扱っているわけではなく火山地帯だから中華料理を扱っているんですよ!テーマ性に沿っているところが、さすがディズニーですね(^^)

Kc273488

 

 

 

 

酢豚(840円)とライス(189円)

久々に食べたくなりました!!中華料理の中で、かなり好きです(笑)酢豚にパイナップルが入っているから嫌いな人いますが、僕はその逆で、ソースの酸味とパイナップルの甘味がうまく調和していると思うんです(^^”)けど、ま、人それぞれですよね。

ちなみに、この酢豚にはパイナップル入ってません。中身は、たまねぎ、ピーマン、赤パプリカ、黄パプリカ、から揚げでしたね。そして、甘酸っぱいソースがかかっています。

野菜は、中華料理らしく多めの油で短時間で炒めてあるため、シャキシャキ感が残っています。そして、から揚げは衣のサクサク感が残っています(^^)そこに甘酢ソースがかかっています。ライスの上に乗せて食べると最高です(笑)

おいしかったので、後日再びここで食事したときも酢豚を食べてしまいました(^^”)単なる酢豚好きなだけかもですが・・

| | コメント (10)

2007年3月30日 (金)

フラワースタチュー「ミッキー&ミニー」

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」では、パーク内が草花でいっぱいです!!その様子を、写真でご紹介したいと思います(^^)Kc273793

 

 

 

 

 

今回は、シーの入り口にできあがった、草花でできたミッキーとミニーのスタチューをご紹介(^^)

Kc273795  

 

 

 

このように、両側にミッキーとミニーが立っています!

Kc273794 ミッキー

 

 

 

 

Kc273796 ミニー

 

 

 

 

それにしても、よく草花で作ったもんだなぁって感心しちゃいますよね(^^”)

| | コメント (13)

2007年3月29日 (木)

「ホリ蔵のシー日記」1周年!!

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」本日リニューアルOPEN!!

たまたま、偶然の一致ですね(^^”)この「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」のリニューアルOPENと同じ1年前に、このブログ「ホリ蔵のシー日記」がスタートしました。その2006年3月29日の最初の記事は・・・・

ホリ蔵のシー日記開始!!

でした。懐かしい(TOT)最初は、「タワーオブテラー」のために始めたようなブログでしたが、みなさんのおかげで無事1周年を迎えることができました(TOT)どうも、ありがとうございます!!あと、happymiwaさんのお誕生日で、MyULScRd君が去年初めてシーへ行った日でもあります。

総記事数は1年間で850記事ほどとなりました。よく書いたものです(笑)それに、最近のブックマーク率が40%を越えてきました。アクセス総数も150000アクセスに達しましたし・・・ホント嬉しい限りです(TOT)2年目以降からは新社会人となり、こんなたくさん記事は書けそうにありませんが(^^”)マイペースな更新を続けていこうと思っています。ただ、4月に入り新社会人として1~2ヶ月は慣れない生活を強いられると思うので、なかなか更新が難しいかもしれません。なので、更新が鈍ることをお許しください(--”)

一応、4月5月6月の3ヶ月間で公開しようと思っている記事は、「ホリ蔵のシー日記」1周年を記念して、どのようにして「ホリ蔵のシー日記」を作ろうと思ったのか?という「ホリ蔵のシー日記」誕生秘話でも書こうと思っています(^^)あとは、前回も言いましたが1年を通して撮りためた写真の中から厳選した写真を紹介する「マイベスト・フォト」もやりますよ!楽しみにしていてください(^^)

最後に、これからも「ホリ蔵のシー日記」よろしくお願いします(--)

| | コメント (34)

2007年3月28日 (水)

アップルティーソーダを広める会-6

Kc273896  

 

 

 

 

 

「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」での、一枚。ここでも、アップルティーソーダ(210円)販売しております(^^)そろそろ、気候も暖かくなってきましたね!これから、アップルティーソーダの季節ですね!!

パーク内で歩き疲れて、のどの渇きを覚えることがあるでしょう!そのときは、ぜひアップルティーソーダでのどを潤してください(^^”)爽快なのどごしと、さっぱりした後味は、炭酸飲料の中でNo1です!!

| | コメント (11)

フラワースタチュー「ピノキオとゼペット」

Kc273811 Kc273812  

 

 

 

これは、レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」付近にある花壇に出来た、フラワースタチューです。 ピノキオのお話は、あんま知らないんですが、ゼペットって、この女の子のお人形を操っているおじさんですよね?マジックランプシアターにも、ちょっと登場してますが(^^”)

このゼペットが、ピノキオの生みの親なんですよね?

・・・・・誰に、質問してんだろ(・・”)

Kc273925

 

 

 

さて、夜は、このようにライトアップされます(^^)女の子のお人形さんが、ちょっと不気味です(笑)

| | コメント (3)

シー5周年・シネマ-6

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと1日!!

第5話「情操教育の必要な年頃」をご紹介(^^)

「情操教育の必要な年頃」

ストーリー

夫は突然、シニアの海外青年協力隊に入り、南米に行ってしまった。これまで、会社と家族のためにしか生きていなかった、これからは世界のために生きたいと宣言した夫に呆然とした妻(美咲)。
非日常を生きるという夫に怒りを覚えた美咲は、買い物で散財し前から行ってみたかった東京ディズニーシーに出かける。

登場人物

高田美咲(主人公)、ヴァニラ(ケープコッドの妖精)、高田義明(美咲の夫)

公式サイトより参照)

 

ちょっと感想・・・・

 

かる~~~くネタばれあるかもです。この先(^^”)

 

・とりあえず、まず最初にこの題名の「情操教育」の意味が?でした(--”)なんで、軽く意味を調べてみました。

情操教育・・・・美しいもの、すぐれたものに接して感動する、情感豊かな心を育むための教育。

・・・・だそうです(^^)「東京ディズニーシー」なら情操を育めますね!

・この「情操教育」という言葉通り、突然の夫の行動に、怒り心頭でしたが、「東京ディズニーシー」でさまざまな人々と出会い、次第に心に変化が生まれるところが見所ですね。

・さりげなく、「S.S.コロンビア号」のデッキに上っているところがよかったです。シーは、アトラクションやショーだけじゃなく、このような景色も楽しむところだってことが伝わる場面でした。

・てっきり「ケープコッドの妖精」かと思っていたヴァニラちゃん。ちゃんとした人間だったんですね(^^”)

・最後の、「ブラヴィッシーモ!」の映像がよかった(TOT)そして、最後を締めくくるかのように、1話から5話の登場人物が総出演していましたね(^^)

| | コメント (0)

2007年3月27日 (火)

センター・オブ・ジ・アース-14

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと2日!!

今回は、Qライン(並ぶところ)にあるネモ船長の研究資料を詳しくご紹介(^^)地底探検をするアトラクションですが、実際、その地底はどのような世界が広がっているのか?を想像させる資料が並んでいます(^^)

Kc273064  

 

 

この書物に書かれているのは、おそらく地底深くに生息している植物の研究資料っぽいです。その隣に、ビンに入ったキノコっぽい植物が入っています。地底探検では、普段見ることのない植物を見ることになるのでしょうか?

Kc273065  

 

 

こちらは、何やら卵の化石に関する資料のようです。地底奥深くには、いまだ見たこともない未知の生物が潜んでいるのかもしれませんね(^^”)この地底探検中にも、見たこともない生物に遭遇するかも??

Kc273519  

 

 

これは、地底の様子のイメージ画ですかね?水晶や、マグマの真上の橋を渡る絵です。地底深くでは、マグマから炎が吹き上がったり、色とりどりの水晶を目の当たりにするかもしれませんね(^^)

まずは、これら資料を眺めて、地底探検への心の準備をしておきましょう!

| | コメント (6)

2007年3月26日 (月)

フラワーワゴン「ヒューイ・デューイ・ルーイとドナルド」

Kc273799_1 Kc273800_1  

 

 

 

続いて、ヒューイ・デューイ・ルーイとドナルドのフラワーワゴン。青色に統一されていますね(^^)そして、よく見てみると、海底の様子を再現しています。カクレクマノミとか泳いでいますね!

・・・・ちなみに、ヒューイ・デューイ・ルーイって3人の子供たちの名前ですよね?この子供たちって誰の子なんですかね(^^”)すみません。無知で・・・

| | コメント (4)

シー5周年・シネマ-5

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと3日!!

第4話「チップ&デールみたいに」をご紹介(^^)

「チップ&デールみたいに」

ストーリー

結婚して5年、真面目でひたむきな夫を愛しつつも、どこか物足りなさを感じつつある妻(美佳子)。今日は、会社で当選した東京ディズニーシー・ホテルミラコスタに宿泊し、東京ディズニーシーでの久しぶりのデート。だが、ふたりの心は微妙にすれ違う。そんな時、夫は結婚してはじめてという嘘を美佳子に告白する。

登場人物

久留米美佳子(主人公)、久留米恒彦(美佳子の夫)

公式サイトより参照)

 

僕なりの感想・・・・

 

これ以降、ちょいとネタばれあるかもです(^^”)

 

 

・ミラコスタから「レジェンド・オブ・ミシカ」見てみたいですね(TOT)

・夫の、綿密なスケジュールには、ちょっと脱帽しました(^^”)ゴンドラ乗っているときなんて、手帳に夢中で楽しんでいる感なかったし(笑)妻の美香子が、かわいそうでした(苦笑)

・夫婦の倦怠期に入ると、こうなってしまうんでしょうか?しかし、この状況を救ってくれたのが、やはり「ケープコッドの妖精」ヴァニラちゃんでしたね(^^”)さらっと、いいこと言ってくれましたね!

チップとデールみたいに、お互いのことを知り尽くしていて、息ピッタリならいいですが、実際、そううまくいかないですよね(^^”)人間いいところあれば、わるいところあり。ついついわるいところばかり目が行ってしまいがちですが、いいところに目を向けることも大事なんですね!

| | コメント (4)

2007年3月25日 (日)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-6

本日、SPIDER-MAN君のスニーク(試乗)情報のコメントを、携帯で読んだので、さっそくシーへお忍びで行ってきました(^^)ちなみに、ただいま会社の研修中なのですが、たまたま時間ができたので行けたんですよ(^^”)シーに到着したのが24日の21時ごろ。

Kc273920_1 21時ごろ

 

 

 

この待ち時間のインフォメーションボードにしっかりと、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」の欄がありました(・o・)そして、待ち時間が15分以下!?急いでアラビアンコーストへ!!(早歩きですよ(^^”))

ちなみに、前回ご紹介した、アトラクション前の新しくなった看板の写真。通常サイズの大きさを載せておきますね(^^)

Kc273837 Kc273838  

 

 

 

 

そして、この正面入り口へたどり着くと・・・・・

 

 

 

 

Kc273921  

 

 

 

 

オォォォ!!!?開いてる(TOT)ちょっと感動しました(笑)やはり、SPIDER-MAN君の言ったとおりでした。本当に感謝です(--)ありがとう!!

Kc273922  

 

 

 

さらに、この入り口の左側に、このようなフォトスポットも出来上がっていました(^^)あのやしの木がたくさん生えているところですよ♪この主人公・シンドバッドの相棒は、ネコに見えますが茶トラです(^^”)名前は「チャンドゥ」って言います。にしても、このアトラクションのリニューアルの力の入れ具合が分かりますね!そんで、さっそく試乗してきました(^^)ほとんどの人が知らないようで1分待ちでした!!

・・・・・

その後、シングルライダーで「レイジングスピリッツ」1分待って乗りました(^^)その後、ちょっと夜景を撮りつつメディテレーニアンハーバーへ。ショップにて、ようやく「ブラヴィッシーモ!コンプリート盤」を購入!!そして22時退園しました(^^)

今回は、お忍びみたいなものなので、「シー日記」レポ書きません。あらかじめご了承ください(--)3月29日にリニューアルOPENするアトラクションをいち早く乗れたので、大満足でしたね(^^*)

さて、このアトラクションについて、ネタばれを抑えて感想を書こうと思います。ですが、まったく知りたくない人もいるでしょうから、もしこれ以降ご覧になりたい場合は、文字を反転してご覧ください(--)

 

 

 

 

・Qライン(並ぶところ)から、壁に描かれている絵が新しくなっていました。このアトラクションで体験できる冒険の一部始終が描かれていましたね(^^)リニューアル前は、文章が書かれていて全部読む間もなく乗り場だったので、その文章を無くして絵だけでイメージさせるようになりました。

・今回のリニューアル予想は、ランドの「イッツ・ア・スモールワールド」に冒険要素を加えたものなんじゃないだろうか?と予想しました。この予想通りでしたが、唯一予想外だったのが、ちょっと濡れることです(^^”)なぜかは、乗ってからのお楽しみ♪

・音楽が新しくなりました(^^)僕の浮かんだイメージでは、壮大なバラードです。「千の風になって」って曲ありますよね?あれに、似ている気がしました(^^)あのぐらい、壮大な曲に仕上がってましたね(^^*)この歌をシンドバッドを中心にいろんな人たちが歌います!ちなみに、日本語歌詞です。しっかり、歌詞を聴いてみてください!耳に残るいい歌でした(TOT)

・ストーリーが分かりやすくなりました。とにかく、リニューアル前のごちゃごちゃした会話が一切無くなり、シンプルに分かりやすくなりました(^^)

・シンドバッドのイメージが変わりました(^^)とても、好青年のようです(TOT)さらに、リニューアル前の人形たちも、あらたな姿となって登場します!!

・シンドバッドの相棒・チャンドゥが、とてもカワイイです(笑)シンドバッドのお手伝いをいろいろしていました(^^)あと、どこにいるのか探すのが楽しいかも?

・「かけがえのない宝物を探しに行く」という東京ディズニーシー・オリジナルの冒険ストーリーですが、この「宝物」とは何なのか?その答えは、このアトラクションに乗れば、なんとなく答えが出てくると思います(^^)もし、この答えを知りたいのでしたら、この10分ほどの船旅を終えた後、外の出口に向かう途中に、スポンサーの小さな看板があります。そこに、こっそりと「宝物」の答えが書かれています。このアトラクション中に、自分なりに導き出した答えと、答えあわせをしてみてください(^^)僕は、その答えを見て、やはり○○ではなかったので安心しました。ヒントは、みなさんの身近にあるものです。すばらしいメッセージ性のあるアトラクションに変わっていて良かったです!

| | コメント (32)

ミュージカル「アンダー・ザ・シー」

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと4日!!

Kc273356  

 

 

 

 

このサイトで初登場ですね(^^”)マーメイドラグーンにある「マーメイドラグーンシアター」です!このシアターで、現在上演されているミュージカル「アンダー・ザ・シー」をご紹介します!!

 

・・・・

 

実は、最近まで、このミュージカル自体を「マーメイドラグーンシアター」だと思い込んでいました(・・”)恥ずかしいッス(TOT)

・・・さてさて、気を取り直して(^^”)

このミュージカルは、映画「リトルマーメイド」を題材にしたものです。ですが、僕はあまりテレビでやっていたのをチラッとぐらいしか見たことがないので、詳しくありませんが、そんな予備知識無しの人でも分かりやすく楽しめるショーとなっています(^^)

とりあえず、登場人物書いてみますね・・・

・人魚「アリエル」・・・トリトン王の末娘。好奇心旺盛で、海の外の世界に憧れている。アリエルの父は海の王様「トリトン王」。

・カニ「セバスチャン」・・・アリエルのお目付け役。宮廷音楽家。

・魚「フランダー」・・・アリエルの友達。

・魔女「アースラ」・・・タコっぽい姿の悪いおばちゃん。

・・・今回はここまでにして、次回は、シアターの魅力やショー内容の魅力などにも触れようと思います(^^)

| | コメント (14)

2007年3月24日 (土)

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」乗りました。

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」乗りました。

SPIDER-MAN君、スニーク(試乗)情報教えていただきありがとう(^-^)さっそく、今日乗りに行きました!詳しくは、ネタバレ無しで今夜記事書きます〜

| | コメント (9)

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと5日!!

2007年4月1日より、スポンサーがタカラトミーに変わるアトラクションです(^^”)東京ディズニーシーの3大移動アトラクションのひとつ「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」を初紹介します!!

Kc273290  

 

 

このような電車です。アメリカンウォーターフロント・ニューヨークとポートディスカバリーを行き来しています(^^)この電車、高架鉄道といって、実際に昔アメリカ・ニューヨークで走っていた鉄道をモデルにしています!(「今週の「夢の通り道」-13」より)

この電車からの景色は、高いところを走るので、また違ったシーの絶景を見せてくれます。単なる移動手段としてだけでなく、絶景も楽しめるのがいいです(^^)

| | コメント (10)

2007年3月23日 (金)

「シー日記」レポ-39

21日は、現地から5個ぐらい記事を携帯からお届けしましたね(^^”)すみません。ちょっと多すぎましたね(--”)

21日は、ついに5周年のファイナルを飾るスペシャルイベント「スプリングカーニバル」がスタートいたしました(^^)そんなわけで、研修始まる直前に朝一からシーへ行ってきました!!

Kc273792

 

 

 

 

到着したのが8:40ごろ。すでに、ゲートにはゲストがたくさん(^^”)ディズニーフレンドとは9:00に待ち合わせしていたので、この20分を使って、スプリングカーニバルの取材に没頭しました(^^”)もう、パーク内はお花だらけです(笑)植物園と化していました。

Kc273810

 

 

 

 

そして、本日より始まるショー「プリマヴェーラ」待ちの人がすでにいました(・・”)すごい気合です。また、取材陣も多数来ていて、森公美子、山口もえなども芸能人も来ていました(^^)この蒸気船の赤丸したのが森公美子さんです(^^”)遠くからでも分かりやすいかな??

Kc273820 

 

 

9:00。「タワー・オブ・テラー」前で、ディズニーフレンドと合流。しかし、「タワー・オブ・テラー」のファストパスを取ろうとしたら、ケープコッドまで続く列に並ぶ羽目になりました(TOT)ま、無事取れたんでよかったですけどね!

この日は、とにかく、たくさん回りました(^^)

「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」(スタンバイ10分待ち)でポートディスカバリーへ→「レイジングスピリッツ」シングルライダー1分待ち(スタンバイ50分待ち)→「マジックランプシアター」(スタンバイ15分待ち)→「ジャンピング・ジェリーフィッシュ」(スタンバイ10分待ち)→「マーメイドラグーンシアター」(スタンバイ10分待ち)→「センター・オブ・ジ・アース」ファストパスGET→

そして、11:30スタートのショー「プリマヴェーラ」を鑑賞(^^)この日は、風もなく晴天にめぐまれ、春を感じさせるすばらしい初日となりました!!感想としては、去年惜しくも終わってしまったショー「ポルトパラディーゾ・ウォーターカーニバル(略称:ポルト)」の再来を思わせるカーニバルショーでしたね(^^)ちょっと、ポルトとかぶるところがいくつかあるので、ジーンとしました(・・*)ってのは、ポルトのおかげで僕が年パスを買う後押しをしてくれたショーだったからです。

→「タワー・オブ・テラー」(スタンバイ70分待ち)→昼飯

Kc273880 Kc273886

 

 

 

このとき、レストラン「櫻」にて、森久美子さん達がテラスで撮影していました。

→「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」ファストパスGET→「サルサ!サルサ!サルサ!」(14:00の回)鑑賞→「レジェンド・オブ・ミシカ」(14:30スタート)→ファストパスで「センター・オブ・ジ・アース」→「ビッグバンドビート」(15:45の回)→「プリマヴェーラ」(16:30の回)→ファストパスで「タワー・オブ・テラー」→「オーバー・ザ・ウェイブ」(17:30の回)

そして、18:00スタートの5周年ショー「ケープコッド・ステップアウト~”スプリングカーニバル”バージョン~」を鑑賞(^^)この5周年イベントの集大成とも思える、豪華なショーになっていました(^^)新たに加わった曲が、春の息吹を感じさせるアップテンポな曲で、すごくいい!!軽く鳥肌たちましたね(笑)あと、2ヶ月強で終わってしまうので、出来る限り見に行こうと思います!!

→ファストパスで「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」(スタンバイ50分待ち)

そういえば、以前このアトラクション出口付近が工事していたんですが、この日行ってみたら、ベンチが置かれていて頭上にはランタンがともる休憩広場に変わっていました(・・)

→夕飯(ケープコッド・クックオフにて)→「ケープコッド・ステップアウト~”スプリングカーニバル”バージョン~」(19:30の回)→「タワー・オブ・テラー」(スタンバイで80分)→ふたたび「タワー・オブ・テラー」(スタンバイ70分)→21:50ごろ退園

この日は、何気に「タワー・オブ・テラー」を4回も乗ってしまいました(^^”)そんで、面白いポーズとかいろいろやっていたんですが、最後に乗ったときは、なぜか写真が撮られていなかったらしく、自分のポーズを確認することができませんでした(TOT)まぁ、とにかく1日フルで遊べて楽しかったです(^^)会社の研修が始まる前ということで、多少不安があったりだったのですが、このスプリングカーニバルで元気もらえました!なんとか乗り切りたいです!!それでは本日より、1ヶ月ほどいなくなります(--)

おまけ

もし、自分がハトだったら、こんな風景なんでしょうか?

Kc273803 Kc273891

| | コメント (23)

ミスティックリズム-3

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと6日!!

Kc273550 

 

 

久々に書きますね(^^)このショーは、雨や滝を自在に操る「水の精霊」、地を揺るがし岩山をも動かす「大地の精霊」、炎を司る「火の精霊」による、本物の水や炎を使った迫力あるステージショーです!!(一部、公式サイトより参照)

このショーの最初のシーンでは、大地に息づく、さまざまな生き物たちが登場しますが、「巨大クモ(蜘蛛)」や「なまけもの」もいます(^^)

こっそり登場しているので、ぜひ探してみてください!!

| | コメント (4)

2007年3月22日 (木)

シー5周年・シネマ-4

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと7日!!

第3話「将来の脇役」をご紹介します(^^)

 

「将来の脇役」

ストーリー

大学受験を目前に、仲良しの高校生5人グループは、東京ディズニーシーにやってきた。彼らは、それぞれに淡い恋を抱きつつ、お互いの想いには気づいていない。パークのアトラクションで大はしゃぎし、ドキドキする5人だが、自然にお互いの感情に気づいていく・・・。

登場人物

友田健一(主人公)、大原勇太、玉井亮、宮野真弓、倉鳥美紀

公式サイトより参照)

 

僕なりの感想・・・・

 

これ以降、ちょっとネタばれっぽいかもです(^^”)

 

 

 

・これ、5人も登場人物がいるのに、よく15分程度で収めたなぁって思います(^^”)複雑に絡み合う淡い恋模様が、なんともいいですね(笑)恋愛ドラマ好きなんで。「あいのり」も好きです。最近見てないけど・・

・友田君は、普通なキャラで、大原君は、スポーツ万能なナイスガイで、玉井君は、バカキャラですね(^^”)どうしても、玉井君の哀れさに、同情せずにはいられませんでした(TOT)けど、いいヤツでしたね!

・高校生は、一番「将来」について悩むんじゃないでしょうか?その葛藤もよく伝わってきました(・・)いきなり、押し寄せてくる選択。大学進学か?就職か?自分の向いている分野は何なのか?向いていたとしても仕事として成立するのか?安定な収入が得られるのか?・・・・

考えたらキリがありません(--”)答えなんてありませんし。人生の岐路に立っていることは間違いないから、とにかく悩んじゃうんです。僕も高校生のころそうでした。深く悩みました。そんで僕は、間違った方向へ行ってしまいました(笑)よくあることです(^^)・・・・ないか(笑)

ですが、自分に正直になって、現在、自分の好きな仕事に就くことができました。人生は、途中で修正可能なんですよ♪ただ、すんごく苦労しましたが・・・(苦笑)

なんで、あまり深く考えないで、自分の好きな分野に進むことをお勧めします。それに、悩めるだけ幸せです。世の中には、家庭の事情で選択肢がない人もいるんですから・・・

ほかに、漠然と自分のやりたいことが見えない人だって大勢います。そんな人に、アドバイス。僕の高校生の先生がいいこと言ってました。

 

 

「大学に行くのは、友達を作るためだ!」

 

これ、一見間違ってそうですが当たってます(笑)自分の頭に合った大学に入って、たくさん友達作ってみてください(^^)すると、社会人になったとき実感します。きっと、あなたの味方になって助けてくれますよ。このお話でもそういうメッセージ性を感じました(^^)友達は、ずっと大切にしましょう~!!

| | コメント (10)

2007年3月21日 (水)

シー・フード-34

ワインセミナー

花にまちわるワインとデザートを楽しむ、季節感あふれるセミナーです(^ ^)

詳細:マゼランズ、当日予約制3800円、3/21・23〜4/30までの金・土・日・月の14:00〜15:30に開催。開園から13:00までマゼランズの入口にて先着順で予約受付、定員18人限定。

(今月のガイドブック「TODAY」より参照)

これは、まさに大人のためのイベントですね(^-^;)

| | コメント (0)

ケープコッド・ステップアウト-6

ケープコッド・ステップアウト〜"スプリングカーニバル"バージョン

見てきました(^ ^)いままでのスペシャルバージョンの中でも一番豪華です!まず、ステージが草花で飾られ、写真のように光ります(・・)また、曲目も通常の半分くらいがスペシャルバージョンになっていて、春の到来を感じさせる、アップテンポな曲が良かったです(^ ^)シーズン・オブ・ハートの曲も良かったですが、それ以上の完成度に驚きました!スプリングカーニバル最高です(笑)

| | コメント (0)

レジェンド・オブ・ミシカ-18

レジェンド・オブ・ミシカ-18

今日は、風もほとんどなく完全版で行われました(^-^)ただ、ちょっとマニアックなこと言いますが、チップ&デールのみ、セリフが追加されていました(^-^;)チップ&デール好きは、しっかり聞いてみてください!

| | コメント (3)

プリマヴェーラ

プリマヴェーラ

プリマヴェーラ

プリマヴェーラ

さきほど見てきました(^-^)それでは、ネタバレを抑えつつ内容をお伝えしますね!!ショー開始前に、リドアイルなど3箇所にて、大道芸人さんが面白い芸を見せてくれます。また、ショーでの振り付け練習も行います。その後、ショースタートです!!

蒸気船で、次々とディズニキャラクター(ミッキー・ミニー・ドナルド・グーフィー・チップ&デール・舌の短くなったプルート・デイジー・ピノキオと仲間たち)とともに陸上からもダンサー、ジャグラー、演奏者など総勢100人くらいが次々と登場しました!!メディテレーニアンハーバーの陸上全体がカーニバルのような盛り上がりでした(^o^)海上を使わない分、ダンサーやキャラとの距離が近いです。また、最初からずっとゲストが手拍子したりハンカチを回したり、ウェイブを作ったりとゲストが主役のショーです。あまりのハジケップリに驚いてしまいました(^^”)友達は、ランドのショー「ミニー・オー・ミニー」にソックリと言っていました(笑)音楽は、ディズニーのパロディーがあったりと、ショー「ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル」の再来を感じさせる華やかなショーでした(^-^)久々に興奮しましたね!これは、何度もシーに通ってしまいそうです!ちなみに、ショー時間は15分でした。

あと余談ですが、ショー終了後、ドナルド通りにダンサーなどと共に、グーフィー、ドナルド、プルートが帰っていきました。キャラ好きなら、ここで待っているといいですよ!

| | コメント (6)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-5

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-6

今日見てみたら、看板が新しくなっていました(^ ^)黄金の盾っぽいのに、シンドバッドとチャンドゥが描かれています!あと音楽も流れてました。なんか冒険をかきたてるような曲でしたよ!!

| | コメント (13)

森公美子も来てるスプリングカーニバル

森久美子も来てるスプリングカーニバル

おはようございます(^-^)本日は、朝9時に東京ディズニーシーへ来ました!スプリングカーニバルスタートです!!ゲスト多いです(- -;)取材陣も多いです。アースラの声優でおなじみ森公美子も来てます!ただいまケープコッドまで続く「タワー・オブ・テラー」のファストパスの列に並んでいます。スタンバイだと130分待ちです〜

| | コメント (4)

シー・クイズ-26

「ホリ蔵のシー日記」管理人ホリが、好きなキャラクター・ベスト5を以下から5つ選んで1位から5位まで当ててください!!

<選択肢>

・「グーフィー」・「チャンドゥ」・「スティッチ」・「ダッフィー」・「シリキ・ウトゥンドゥ」・「ラーヴァモンスター」・「アースラ」・「スメルディング」・「ハリソン・ハイタワー三世」・「キャプテン・デイビス」・「クリスタルスカル」・「アクトゥリクトゥリ」・「プロメテオ」

解答例:1位グーフィー2位グーフィー3位グーフィー4位グーフィー5位グーフィー

(回答は、コメント欄にのちほど記載いたします(--))

| | コメント (18)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと8日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」本日よりスタート!!

このサイトで、ようやく初登場です(^^)東京ディズニーシーの3大移動アトラクションのひとつ・・・・「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」です!!

前も言いましたが、この移動アトラクションが、単なる移動手段ではなくアトラクションとして成立するのは、シーの造形物が見るに値するすばらしい風景を造っているからなんですよ(^^)

Kc273473  

 

 

このアトラクションは、ロストリバーデルタ、メディテレーニアンハーバー、アメリカンウォーターフロント・ケープコッドの3箇所発着所があります。上の写真は、アメリカンウォーターフロント・ケープコッドの発着所です(^^)ここは、7つのテーマポート1周の旅に出かけることができます。(残り2箇所は、半周の旅)

このアトラクションの魅力は、7つのテーマポートをすべてまわることができるっていうところですね!つまり、初めてシーへ来た人なら、まずこれに乗って1周することをお勧めします(^^)案内アナウンス付ですし。

この蒸気船から眺める景色は、絶景です!!海風も、心地いいんで、ぜひ乗ってみてください(^^)

Kc273293

| | コメント (3)

2007年3月20日 (火)

今週の「夢の通り道」-49

今週の「夢の通り道」は、前回の続きアメリカンウォーターフロントにある豪華客船「S.S.コロンビア号」にあるラウンジ「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」にまつわるお話です(^^)

番組始まったあたりの、イスに座るダッフィーのぬいぐるみが、なんかツボでした(笑)あのダッフィーが、このラウンジにて、お酒を飲んでる図を想像してしまいました(^^”)

さてさて、このお店の名前の由来になったのが、第26代アメリカ合衆国大統領「セオドア・ルーズヴェルト」なのです。店内には、彼にまつわるものがいたるところに飾られています。メガネをかけた「テディベア」もそのひとつ。番組終わったあとで、気づいたのですが、このメガネをかけた「テディベア」は、ルーズヴェルトの顔にマネたものなんですかね?

アメリカ・ニューヨーク。マンハッタンから車で1時間行ったところに、自然豊かな丘陵地帯「サガモアヒル」があります。小さな丘の上に立つ家。アメリカの国旗が風でなびいていました。この家は、ルーズヴェルトが大統領時代から晩年まで過ごした家です。

部屋の中に、木のイスに座る2体の親子っぽい古い「テディベア」がありました。実は、ルーズヴェルト大統領のニックネーム「テディ」が、この名前の由来になっています。

ある日ハンティングに出かけた大統領は、部下たちが捕まえた母熊の命を助けてあげたのです。当時、このことを新聞の漫画で紹介され、たちまちアメリカ中の話題となりました。やがて、心優しい大統領にちなんで、「テディ」という名前をつけたぬいぐるみが売られるようになりました。これも、言うまでもありませんが世界中で大人気になりました。

「テディベア」の生みの親「セオドア・ルーズヴェルト」の「夢の通り道」でした(^^)

 

 

そういや、ダッフィーのぬいぐるみもコラボしましたよね??(・・)

| | コメント (6)

シー・みやげ-8

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと9日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと1日!!

今回の「シー・みやげ」は、5周年のシャープペンとボールペン(黒・赤)の3種類使えるボールペンです(^^)

Kc273433  

 

 

ボールペン(シャープペン・ボールペン(黒・赤))640円

これ、便利です(^^)一本で3種類使えるのがうれしいです!!デザインは青色で、ミッキーのキーホルダーが付いています。

Kc273434Kc273435  

 

 

デザインとしては3周年のボールペンが好きですが、色は5周年のほうがいいです(^^”)3周年のボールペンでスケッチしているので、そろそろ5周年のボールペンにバトンタッチしようかと思います!!

| | コメント (15)

2007年3月19日 (月)

フラワー&ツリーツアー

公式サイトにて・・・・

ディズニーシー・アカデミー:フラワー&ツリーツアー

専属ガイドと共に花や植栽を通じて、東京ディズニーシーを体験していただくツアーです。

期間:3月21日(水)~6月30日(土)

ツアー形態:グループツアー

所要時間:約1時間30分

料金:2500円(4歳以上)※3歳以下は無料

記念品:植物の種、肥料、ハーブティーの提供

公式サイトより参照)

 

これ、いいですよね(^^)ディズニーのパーク内には、数多くの植物で彩られています。その草花の名前とか知識を教えていただけるツアー。ガーデニングをやっている女性とかに人気が出そうな気がします。あ(・・)ちなみに、僕は小さいころからプランターで野菜育てるの趣味でした(^^”)きゅうりとかトマトとか。けど、調子乗って夕張メロンも育てようとしました(笑)双葉ぐらいで枯れました(TOT)

| | コメント (9)

「ホリ蔵」の素-3

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと10日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと2日!!

今回のお話は、このブログのタイトルとなっている「ホリ蔵のシー日記」の名づけエピソードについて(^^”)

 

「ホリ蔵のシー日記」

 

どのように、名づけたと思いますか?実は、このようなメッセージ性が込められています(・・)

・管理人の名前は「ホリ」なので「ホリのシー日記」としたいところでしたが、「ホリ蔵」としたのは、昔の人の名前っぽいので、中高年の方々に受け入れやすいサイトを目指し、後者を採用しました。

・「ホリ」とは、名前だけでなく「掘り」という意味もあり、東京ディズニーシーの魅力を掘り下げて紹介するサイトという思いが込められています。

・「ホリ蔵」の「蔵」は、その漢字のとおり、東京ディズニーシーのさまざまな魅力を集めた貯蔵庫のようなサイトにしたいという思いが込められています。

・「シー日記」は、その名のとおり、東京ディズニーシーでの体験を日記にして残していこうっていうことです。就職しちゃったらろくにシーへ行けなくなることを考えて、いつでも行った気分を味わえるように、レポを残そうと考えました。

 

 

・・・・

 

・・・・

 

 

・・・・まぁ、ホントは、「ホリ」を改名して「ホリ蔵」にして、東京ディズニーシーについて書くサイトってことで単純に「ホリ蔵のシー日記」って名づけたのが真実です(笑)箇条書きで書いたのは、後付けです(--”)ごめんなさい。

| | コメント (8)

2007年3月18日 (日)

シー・アート-11

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと11日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと3日!!

今回は、先日「リドアイル」(鑑賞エリアの名前です(^^”))にて、ハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」が始まる前に時間があったので、ちょっとスケッチしたのをご紹介します!!

Pap_0054  

 

 

パーク内で高くそびえる「プロメテウス火山」と手前には要塞「フォートレス・エクスプロレーション」です。今回も、ちょっとデフォルメして、火山を大きめに描いてあります(^^)

今回の風景画は、どのようなアレンジを加えようか未定です。とりあえず、先にケープコッドからの風景画を完成させようと思っています!

| | コメント (22)

ココログ・フリーのメンテナンスについて-2

ココログ・フリーでバージョンアップを目的としたメンテナンスを行います。詳細は以下のとおりです(--)

 2007年3月27日(火)15:00~2007年3月28日(水)15:00の約24時間

この間、コメントは一切送信・受信できません。あらかじめご了承ください(--)

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

ストームライダー-4

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと12日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと4日!!

Kc273549  

 

 

このアトラクションは、飛行機嫌いな人は乗ってはいけないと前回書きましたが、他にも気をつけなくてはいけない人がいます!

 

 

心臓の弱い方はお控えください!!

 

僕としては、中高年の方々に特に気をつけていただきたいのです!まだ長生きしていただきたいですし(^^”)このアトラクションは、ビックリするような仕掛けがあります。僕も最初乗ったときは、ビックリしっぱなしでした(^^”)

まず、最初のビックリは、このストームを消滅させるミッションの説明のときです。とりあえず、内容は深く語りませんが、耳栓の準備をしておいたほうがいいです(^^”)なんで、3歳未満のお子さんが乗れないのかわかる気がします。絶対に、驚いて泣くと思いますね(TOT)

そして、アトラクション自体がビックリの連続!!初めて乗る人は、軽くチビッてしまうかもしれません(--”)さらに、危ないのは前から3~4列目の中央席です。絶対に座ってはいけません(TOT)心臓停止してしまうかもしれませんよ(笑)ですが、逆に友達をビビらせるっていうのも面白いかもです(^^”)

・・・・・とまぁ、脅かすようなこと書きましたが、大丈夫です(^^)このストームライダーは、安全だからこそゲストを乗せることができるんです!なんで、絶対に大丈夫だと思いますよ(^^”)

| | コメント (21)

2007年3月16日 (金)

常連さん紹介!!

管理人のホリです(^^)このサイトに最近お越しいただいている常連さんを軽く紹介したいと思います!ってのは、お互いディズニー好き同士気楽にお話していただくためです。そんな、ちょっとした壁を無くす為に年齢と性別だけ載せようと思います!参考にしてください(^^)

※今年、春からの学年にしてあります

小学生

・きぃ君(男・小6)

中学生

・MyULScRd君(男・中1)

・ハピルさん(女・中1)

・sky君(男・中2)

・ayaさん(女・中2)

・ニュトリ君(男・中3)

・上君(男・中3)

・陸君(男・中3)

・あぶ君(男・中3)

・happymiwaさん(女・中3)

高校生

・REST君(男・高1)

・てっぺ君(男・高1)

・ひとつの指揮君(男・高1)

・なつみさん(女・高1)

・hiro君(男・高2)

・WILL君(男・高2)

・SPIDER-MAN君(男・高2)

・アレス君(男・高2)

・yokatanさん(女・高2)

・tetsu君(男・高3)

・都さん(女・高3)

専門学校・大学生

・さとぶーさん(女・専門1年)

・gacce君(男・大学1年)

・てっぺー君(男・専門1年)

・k君(男・専門1年)

・ふっきぃ君(男・大学4年)

社会人

・あさぎさん(女・20代)

・ハルさん(女・20代)

・きすけのさくらんぼさん(女・20代)

・RONさん(女・お母さん)

・MUSICAさん(女・音楽の先生)

・ホリ(男・23歳・パン屋)

・KoZさん(男・?)

・yoshiさん(男・?)

・OKAさん(男・お父さん)

・シロクマさん(男・お父さん)

・milseさん(男・お父さん)

常連なのに、載っていない!(TOT)常連じゃないのに、なぜか載ってる(TOT)年齢間違ってる(TOT)実は男です(TOT)年齢非公開にしてください(TOT)・・・などなど、何かありましたらコメントください(--)よろしくお願いします!!

| | コメント (45)

シー・リンク追加!!

最近、「シー・リンク」をいくつか追加いたしました(^^)こちらも、どうぞご覧になってみてください!!

・「Dreamagination!」・・・・gacce君のサイトです。最近、ランドの小説仕立て記事が面白いです!

・「Yahoo!ブログ - NASh's Go The "D"istance!」・・・・このサイトでは、あまりご縁がないですね(^^”)単なる僕個人的に気に入っているサイトです。元キャストのnash君が管理人です(^^)ディズニーの辛口記事が痛快です(笑)ただいま、アメリカに留学中で日々頑張っています!

・「YO-HO - livedoor Blog(ブログ)」・・・・このサイトは、yokatanさんが管理人です。僕と同じグーフィー好きです。TOPからグーフィー全快です(笑)

| | コメント (2)

レジェンド・オブ・ミシカ-17

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと13日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと5日!!

今回で、ショー「レジェンド・オブ・ミシカ」の内容紹介のラストです(^^)この最後に登場する伝説の生き物は、ものすごく巨大で炎や水を出します。あまりの迫力ある姿に見入ってしまいますよ!!

では、ラストをどうぞ・・・・

 

これ以降、ネタばれ写真を含む内容になります(^^”)あらかじめご了承ください(--)

 

 

 

 

Kc272072  

 

 

ミシカの門が開かれると、伝説の生き物が登場します!!

 

 

・・・しかし、紹介するのはここまでです。ごめんなさい(--”)やはり、最後の部分は、みなさんの目で確かめてほしいんです!!

Kc272073  

 

 

せめて、ドラゴンのシルエットだけお見せしますね(^^”)間近で見ると、炎を出して迫力満点ですよ!!!

この伝説の生き物はドラゴン含め4体登場します。

・ドラゴン
土の「Magicus(マジカス)」イマジネーションの世界

・ユニコーン
天の「Aerius(アリウス)」願いをかなえる

・ヒュドラ
海の「Aquatica(アクアティカ)」夢を与える

・フェニックス
火の「Ashin(アシン)」謎を解く

公式サイトより参照)

そして、ショーはクライマックスを迎えます(^^)

 

おまけ

グーフィーの写真です(^^”)

Kc273152 Kc273539

| | コメント (8)

2007年3月15日 (木)

「シー日記」レポ-38

昨日、3月14日にシーへ行ってきました(^^)ってのは、まぁ、みなさん分かる人なら分かるはず(^^”)そう、ディズニーフレンドのブログ「Sea−gra ~TDR冒険レポ~」でおなじみのtetsu君が年間パスポートが切れる日だったので、最後に一緒に遊ぶことにしたんです。・・・とは、言っても、そうなることが決まったときは、すでに14日は用事が入っており、バイト先の送別会があったんです(--”)けど、さすがに最終日に行ってあげないわけにはいかないので、送別会を18時ごろ途中抜け出し、シーへ向かいました。すでに、ビールを大量に飲んでいて、軽く泥酔でしたけどね(笑)

Kc273786 そういや、この日は配布日でした・・

 

 

 

 

なんとか、シーに到着したのが20:00。ちょうど、「ブラヴィッシーモ!”スペチアーレ”」スタートしてました。tetsu君の場所へ向かうと、tetsu君じっと「ブラヴィッシーモ!」見てました(・・)そう、tetsu君が年間パスポートを買うきっかけとなったのが、この「ブラヴィッシーモ!」だったのです。本日、見納めの「ブラヴィッシーモ!」。物思いに見てましたね(^^”)

 

Kc273761  

 

 

 

Kc273766

 

 

 

そして、ショー終了後、tetsu君のお土産めぐりに付き合わされました(^^”)もう、しばらく来れないからってことで大量買い。僕は、インディの鞭(168000円)買って欲しかったんですけどね(笑)その後、「海底2万マイル」乗ったりして、最後に、アメリカンウォーターフロントへ。

 

 

Kc273769

 

 

 

「ウォーターフロントパーク」のベンチに座って、「タワー・オブ・テラー」を眺めていました。もう、次乗るのは来年になってしまうということで、tetsu君また感慨深げ。散々ケチ付けてた割りに名残惜しいんだなぁって思ったり(^^”)キャラメルポップコーンを食べながら、ボーっとしてました。21:30。あと、30分でtetsu君の年間パスポートが切れます。tetsu君。突然、「タワー・オブ・テラー」をバックに、はっちゃけた写真を撮りたいと言い出したので、撮ってあげたのですが、なかなかうまくいかず、四苦八苦していたら、いつの間にか21:59ごろ。tetsu君から、プルートの被り物を貸してもらって頭に乗せ、僕らは慌てて、「タワー・オブ・テラー」へ駆けつけました!!

ギリギリセーフ。中に入ると、ロビーには、すでに誰もいませんでした(・・”)そして、ウェイティングルームへ入ると、2人いました。つまり僕ら含め4人のラストツアーだったんです。tetsu君、妙に嬉しそうでした(^^”)確かに、ラストツアーって、ホント静かで不気味でいいんですよ!そして、キャストさんに相談して、僕らだけで業務用エレベーターを貸切で乗せてもらいました!そんで、最上階で写真撮られるとき、僕は頭にかぶったプルートでポーズを取ったのですが、ちょっとカメラ目線に失敗してしまいました(TOT)ですが、なぜかプルートの目がカメラ目線だったのが笑えた(笑)tetsu君、プルートはカメラ目線だったから、許してくれ(^^”)

そして、ツアー終了後、僕らが本日最後のゲストだったみたいでした(・・)写真の出来栄えなかなか良かったようで、tetsu君買ってました。そんで、僕も、「ブラヴィッシーモ!」のCD買うの止めて、記念に買っちゃいました(^^”)この時点で、22:20。静まり返ったパーク内。ゆっくり歩きながら、tetsu君、名残惜しそうに、「タワー・オブ・テラー」を眺めていました。

ゲートへ。すると、tetsu君ガイドブック「TODAY」を大量に持って帰ってました。たぶん30部ぐらい(笑)そんな、いらねぇだろって話ですが(笑)まぁ、この「TODAY」3月14日までのだったので、結局使い物にならないので、たくさん持って帰ってもキャストさん、むしろありがたがってました(^^”)

ゲートをくぐり、ゆっくり遠ざかる「東京ディズニーシー」。tetsu君、何度も振り返って見てました。別に、また1年後に来れるのになぁ(--”)・・・・なんて思いましたが、tetsu君にとって、ディズニーでのさまざまな思い出があるんでしょうね!とても、名残惜しそうなさびしそうな顔してました。ずっと、そんな顔していたので、僕も見ているのがつらくなってきてしまい、キャラメルポップコーンに目線を向けて、ひたすら食べてました(^^”)・・・・あ、ちなみに、このポップコーンtetsu君のなんですけどね(笑)半分くらい食べちゃいました(^^”)

そして、舞浜駅へ。僕らも、お別れのときです。どうも、僕は、別れ際に、どういう言葉を言えばいいか分からない人間なもので、・・・・ってか、しんみりとした感じの別れが嫌いなんだと思います。「じゃ、また来年(^^)」ってなアッサリした感じで、普通にお互い泣きながらの感動的な別れでもなく(笑)普通に別れました。

そのあと、電車の中でtetsu君からメールが。普通のあいさつ文でした。

 

 

「短い間でしたが、ありがとうございました。」

 

 

 

 

別に、泣く文章でもないんですが目を閉じていたら、この短い2ヶ月間の楽しかった思い出が、次々に思い起こされて、自然と涙がボロボロでてきてしまいました(TOT)それも満員電車の中で(笑)鼻水も出てしまい、他から見れば、単なる変人でしたね(--”)たった、2ヶ月前は、お互いの顔さえ知らなかったのに、いつの間にか、こんなにも情が移っていたんだなぁって思いました。

どうも、僕は、こういうのダメみたいですね(--”)最近、変に涙もろくなったなぁっと思います(^^”)まぁ、この日は、いい思い出になりました。お互い、受験や新社会人で、忙しくなりますが、また来年になったら、再び遊びたいなぁと思います!

Kc273785

| | コメント (27)

シー・フード-33

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと14日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと6日!!

ロストリバーデルタにあるレストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」にて、5周年のショー「サルサ!サルサ!サルサ!」を鑑賞しながら、いただいた軽食をご紹介(^^)

Kc273702_1  

 

 

Kc273694  

 

 

ユカタンソーセージ&チョリソー フレンチフライポテト添え(290円)

2種類のソーセージとポテトの組み合わせです(^^)粒状のマスタードをたっぷり付けて食べると、うまいです(笑)ビールほしかったですね(^^”)また、ここに来たら食べたいです!

アップルティー(189円)

アップルティーソーダ(210円)を頼もうと思ったのですが、ふとアップルティーも販売していることに驚いて、こちらにさせていただきました(^^)もともとアップルティーも好きなんですよね!ほのかに香るアップルの香りがよかったです!値段も安いですしね(^^”)

次のは友達のです。

Kc273693  

 

 

大麦と野菜のスープ、ガーリック風味(290円)

友達が飲んだんで、詳しくは分かりませんが、さっぱりしたスープっぽかったです。あと、友達が言うにはミステリアスアイランドにある「ノーチラスギャレー」の海鮮スープの方が好みだと言っていました(^^)そんなわけで、僕は先日飲んでみました。このレポは後ほど・・・・

ミルクとコーヒーのゼリー(290円)

ミルクゼリーの中に、角切りされたコーヒーゼリーが入っています。そして、添えてあるのがホイップクリームにコーヒーの粉らしいです。見るからにおいしそうでした(^^”)友達、お気に入りらしいです。このゼリー。

| | コメント (2)

2007年3月14日 (水)

タワーオブテラー-134

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと15日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと7日!!

本日でスペシャルイベント「シーズン・オブ・ハート」最終日!!そして、配布日でもあり・・・・あと、ホワイトデーだったりします(^^”)

さて、昨日に引き続き「ディズニーリゾート・パリ」にできる世界で4番目の「タワー・オブ・テラー」について詳しく話したいと思います(^^)正式名称は「La Tour de la Terreur」です!

NEWアトラクション「La Tour de la Terreur」の詳細情報・・・

「La Tour de la Terreur」

OPEN予定:2008年1月

場所:「ウォルト・ディズニー・スタジオパーク」

さらに詳しい建設場所を書くと、アトラクション「アルマゲドン・スペシャル・エフェクト」の裏手当たりです。エリアは「プロダクション・コードヤード」に入ると思われます。ここをクリックすると、全体マップが見られます。マップ左側にあるアトラクション数字「7」の裏側の草むらあたりに建設されています。建物の向きは、パーク中央にある巨大な青色のミッキーの帽子に向いています。

バッググランドストーリー:アメリカにある「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」と同じ

建物のデザイン:アメリカの「カリフォルニア・アドベンチャー」にある「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」と同じ

アトラクション内容:アメリカの「カリフォルニア・アドベンチャー」にある「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」と同じ

「カリフォルニア・アドベンチャー」にある「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」を、そのまんまコピーしてパリに造る感じです(^^”)

追加情報(SPIDER-MAN君より):当初は、カリフォルニアの「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」はフロリダ式になる予定でしたが、パリにも「タワーオブテラー」を造るという計画があったので、パリ式の「タワー・オブ・テラー」を先にカリフォルニアに造ったらしいです。なので、正確に言うとコピーではないようです。(ただ、SPIDER-MAN君によると、この情報に絶対の間違いがないと言い切れないらしいので、かもしれない程度に覚えておいてください(--”))

(Wikipedia「Tower of Terror」より参照)

あと動画配信サイト「You Tube」にて、このNEWアトラクションに関するCMをご覧になることができます。ここここをクリックしてご覧ください(^^)また、ただいま建設中の写真をご覧になりたいのなら、海外サイトですが、ここをクリックしてご覧ください(^^)さらに、SPIDER-MAN君が最新の画像を載せている海外サイトを教えてくれました。ここをクリックしてください!!

このパリにできるとディズニーの「タワー・オブ・テラー」は世界で4つになりますが、東京ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」は、外観もオリジナルでストーリーもオリジナルなので、ちょっと誇らしいですね(^^)呪いの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」に会えるのは、世界どこ探しても、ここ「東京ディズニーシー」だけですよ♪

Kc273565

| | コメント (15)

2007年3月13日 (火)

今週の「夢の通り道」-48

今週の「夢の通り道」は、20世紀初頭のニューヨークを再現したアメリカンウォーターフロントからのご紹介です(^^)

豪華客船「S.S.コロンビア号」には、素敵なラウンジ「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」があります。このラウンジは、サンドイッチなどの軽食、アルコールを楽しめるバーなど大人の空間が広がっています。このラウンジの名前は、第26代アメリカ合衆国大統領「セオドア・ルーズヴェルト(1858-1919)」にちなんだものなのです。

ニューヨーク・マンハッタン。「テディ」というニックネームで親しまれたルーズヴェルト。マンハッタンの町の一角に、生まれてから14歳まで住んでいた家が今もなお残っています。中には、当時の家具や調度品がそのまま残っていました。

がむしゃらに仕事をこなし、アメリカを空前の繁栄に導いたルーズヴェルト。アメリカ人は陽気で楽天的な彼が大好きでした。大統領のひ孫に当たるツイードさんが、彼について語ってくれました・・・・

「ルーズヴェルトは偉大な指導者であり、アメリカの自然保護に力を注ぎました。」

幼少のころは身体が弱く、学校にも行けなかったルーズヴェルト。そんな彼を心配した父が、自宅にジムを作り、懸命に身体を鍛えさせました。映像では、鉄製の自転車っぽいものでしたね(・・)そして、毎日身体測定をして記録していました。

史上最年少42歳で大統領になった彼。「セオドア・ルーズヴェルト」の「夢の通り道」でした!

 

・・・・このラウンジの壁には、人物画が描かれているんですが、この大統領の絵だったんですね(^^)そして、もうひとつ気になったのが自然保護。このラウンジ、別名「熊バー」って呼んでます(^^”)なぜか?は、実際に足を運んでみてください!すぐに分かりますから。前から、何でここに熊がいるのか不思議だったんですが、この自然保護と熊は関係あるんですかね?もしかして、熊の保護をしていたとか・・・??

OKAパパさん、教えていただきありがとうございます(--)

セオドア・ルーズベルト大統領は、日露戦争の仲介をやった人です。 公平を好む人のようです。 大統領は、狩猟が趣味だったんですが、ある日スカにおわってしまいました。 ごまをすろうとした側近が、小熊を捕まえてしばりつけ、大統領に的として差し出したのです。 でも大統領は、「フェアじゃない!」と言って小熊をにがしてやりました。 このエピソードを聞いた人物が、大統領の愛称テディを小熊のぬいぐるみにつけることを願い出ました。 それが、「テディベア」の誕生でした。

(OKAさんより情報提供)

・・・・だから、熊がいるんですね(^^)

| | コメント (8)

タワーオブテラー-133

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと16日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと8日!!

今回は、日本の「タワー・オブ・テラー」から離れ、パリにて建設中の「タワー・オブ・テラー」ついて、いろいろネットで調べてみたので、ご紹介しようと思います(^^)

まずは、アトラクションの名前ですが、日本語だと「タワー・オブ・テラー」ですよね(^^”)英語だと「Tower of Terror」です。パリはフランスの首都なのでフランス語となります。正式名称は「La Tour de la Terreur」です(^^”)言語が違うと、全然雰囲気が変わりますね(^^”)発音は「ラ トゥール ドゥ ラ テルール」です。なんで、こう言ってみましょう!!

 

「パリにラ トゥール ドゥ ラ テルールができるらしいよ!」

 

こう言うと、ちょっとかっこいいです(笑)

ちなみに、僕はフランス語をちょっと勉強していたので、なんとなくわかります(^^”)フランス語でややこしいのが、名詞には男性名詞と女性名詞があって、男性名詞には「le」、女性名詞には「la」を名詞の前に付けます。なので、「Tour(塔)」と「Terreur(恐怖)」は女性名詞なわけです。あと、「de」は英語で言えば「of」のことです。

・・・・とまぁ、難しいことゴチャゴチャ書きましたが、簡単に言えば、

「La Tour」=「Tower」=「タワー」
「de」=「of」=「オブ」
「la Terreur」=「Terror」=「テラー」

ってことです(^^”)

つまり、パリのアトラクションの名前は、日本と同じく「タワー・オブ・テラー」なんですね(^^)アメリカのだと、「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」っていう名前なんで、短くてよかったです(笑)あと、「Tower of Terror」を直訳すると「恐怖の塔」ですが、ストーリーから考えると、「恐怖のホテル」と訳すのが正しいです。

この新アトラクション「La Tour de la Terreur」は、「ディズニーランドリゾート・パリ」の15周年アニバーサリーのラストあたりに引っ掛けて登場します!!ちなみに、「ディズニーランドリゾート・パリ」には「東京ディズニーリゾート」と同じく2つのパークが存在し、「ディズニーランド」と「ウォルト・ディズニー・スタジオパーク」の2つです。「タワー・オブ・テラー」は「ウォルト・ディズニー・スタジオパーク」にOPENします!!

・・・・・今日は、ここまでにして明日は、さらに詳しく話していきますね(^^)

| | コメント (9)

2007年3月12日 (月)

サルサ!サルサ!サルサ!

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと17日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと9日!!

ロストリバーデルタにあるレストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」にて行われている5周年ショー「サルサ!サルサ!サルサ!」をご紹介(^^)

Kc273702 

 

 

Kc273696Kc273700  

 

 

本場キューバから招いたサルサ・バンドです(^^)6人グループで、真ん中に立っている赤い服を着た女性がメインヴォーカルです!ですが、ほとんど全員歌ってました。見たこともない楽器を次々と演奏して、パワフルなステージでした!

曲数は、結構多くて5~6曲ぐらい披露してくれた気がします(・・)全体的に、ノリのいい曲で、リズムに合わせて手拍子しました(^^)ちなみに、ショー時間は28分だったので、5周年のショーの中で一番長いショーですね!次いで「ケープコッド・ステップアウト」(約20分)かな?

最後らへんで、一人ずつパート紹介があるのですが、そこでドラムっぽいのを演奏していた人が、口でトランペットの音マネをしていたのに感動しました!それだけでも見る価値ありです(^^)

そして、このショーを見ながら、食事も楽しみました(^^)その食事は・・・・(「シー・フード-33」につづく)

| | コメント (5)

2007年3月11日 (日)

シー・フード-32

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと18日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと10日!!

今回は、ドリンクの紹介です(^^)ですが、単純にドリンク紹介しても面白くないので、そのドリンクをよりおいしくいただける、シーならではの「おつまみ」もご紹介しますね!

Kc273715 Kc273396  

 

 

 

 

コーヒー(189円)

僕は、謀コーヒーショップでバイトしていたんで、コーヒーの味は少しぐらいなら分かります。ディズニーのコーヒーは、普通においしいです(^^)なので、毎回行くたびに飲んでたりしますね(笑)このドリンクを飲みながら、5周年のショー「ケープコッド・ステップアウト」を鑑賞しましょう!「おつまみ」だなんて失礼なほど、すばらしい歌と踊りと演奏を披露してくれますよ(^^)

※あと公式サイトにて、パーティグラ・ギフトよりミッキーのコーヒーシリーズが登場しました(^^)詳しくは、ここをクリック!!

Kc273245

 

 

 

ホットココア(210円)

クリーミーなホットココアです。甘さは強めですね!ですが、僕はお気に入りです!このドリンクを飲みながら、「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」横のベンチに座って景色を「おつまみ」として楽しんでみてはいかがですか?ここで座っていると、いろんなものが見えたり聞こえたりします。

Kc273247 

 

 

「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」の高架鉄道の通る音、「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」の蒸気音、「ビックシティ・ビークル」の通る音、ケープコッドに流れるアイリッシュなBGM、ショー「オーバーザウェイブ」の音、「タワー・オブ・テラー」の落雷の様子、夕暮れ時から灯る街灯・・・・

ただ、ボーっと眺めているのもいいし、読書するのもいいし、僕みたくスケッチするのもいいし。自分の時間を楽しんでみてください(^^)すると、シーでしか味わえない本当の良さが少し分かってもらえると思います。

| | コメント (7)

2007年3月10日 (土)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-4

SPIDER-MAN君、WILL君、教えていただきありがとうございます(--)

公式サイトにて、3月29日リニューアルOPENする「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」の詳細が載っていました!!

詳しくは、ここをクリック!!

 

先日、予想したばっかりでしたが(^^”)意外と、予想通りな感じです!シンドバッド、若返りましたね(笑)あと、あの怖い巨人が、別人になってますね(^^”)こうも、変わるものですね!

さらに、NEWキャラクター「チャンドゥ」という相棒が登場!!これだけは、予想外でした(・・”)どういう活躍をするのでしょう??

「かけがえのない宝物」って何でしょうかね?たぶん、財宝ではなさそうですね・・・・スプラッシュマウンテンの「笑いの国」探しと似た答えなんじゃないでしょうか(^^)?

ちなみに、スプラッシュマウンテンはうさぎどん(ブレア・ラビット)が「笑いの国」を探しに出かけるお話なんですよ!結局、その「笑いの国」は、とても身近なところにあったんです。その答えは・・・ここをクリック。

 

・・・・・あと、のろいの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」の生まれ故郷「ムトゥンドゥ族」のエリアできてないかな(笑)

| | コメント (21)

スプリングカーニバル-4

公式サイトにて、3月21日よりスタートのスペシャルイベント「スプリングカーニバル」のサイトがOPENいたしました(^^)

ここをクリックしてご覧ください!!

 

僕が気になったところ・・・・

・春を祝うデコレーションの仕上がりが、とても楽しみです(^^)あのザンビーニ・ブラザーズあたりの花壇にも「ピノキオと仲間たち」というデコレーションができあがるようです!これも気になる・・・

・ショー「プリマヴェーラ(イタリア語で”春”という意味)」の詳細が載ってますね!ディズニーキャラクターたちのコスチュームも。とても、ヨーロッパっぽいですね!あと、まさかハンカチ、手拍子の他にガイドブック「TODAY」も使うとは思いませんでした(^^”)とりあえず、何でもいいから振っとけってことでしょうか(笑)3箇所、観賞場所があるみたいですが、とりあえず、グーフィーを見ておきたいです。

・5周年のショー「ケープコッド・ステップアウト」や「リズミックピミエントス」も、このスペシャルイベントに合わせたバージョンになるんですね!期待してます(^^)特に「ケープコッド・ステップアウト」。

・グッズとかお菓子見てもらえるとわかりますが、カラフルですよね(^^”)社会人になって初給料でたら、何か記念に買おうかと思います!

| | コメント (2)

レイジングスピリッツ-36

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと19日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと11日!!

Kc272148  

 

 

今回は、「レイジングスピリッツ」の入口にそびえるモニュメントにスポットを当ててみたいと思います(^^)

このアトラクションの魅力として忘れてはならないのが、この正面にそびえる迫力ある古代遺跡です。たちのぼる水蒸気、いたるところから湧き出す水、たちのぼる炎、ゲストの目を驚かせる超常現象が起きています。

ついついカメラを撮り出して写真撮りたくなりますよね(^^)そのぐらい、魅力的なモニュメントなんです。最初見たときは、衝撃的でずっと眺めてました(笑)

そんなわけで、僕なりにセピア色で撮ってきたモニュメントの写真をご紹介します(^^)参考になれば嬉しいです。

Kc272146 Kc272147  

 

 

 

 

Kc272149 Kc272150

 

 

 

 

 

Kc272152  

 

 

 

 

こんな感じで、熱帯植物と一緒に撮ると密林奥地にある古代遺跡っぽさが引き立ちます。さらに、セピア色にすると古臭さが出てよりいいですよ(^^)

この魅力的なモニュメントによって、ゲストはよりアトラクションへの期待を膨らますわけです!「レイジングスピリッツ」は、中型アトラクションだと思っていますが、この正面モニュメントの立派さは大型アトラクションに勝りますね(^^)

| | コメント (9)

レジェンド・オブ・ミシカ-16

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと19日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと11日!!

このショーは、ハーバーを最大限に利用して、パイロ(花火)や5連カイトなど上を見上げるほどの高さのあるショーなんです(^^)

では、前回の続きを・・・・

これ以降、ネタばれ写真を含む内容になります。あらかじめご了承ください(--)  

 

 

 

 

Kc273538  

 

 

ハーバーにいるパフォーマーたちとゲストが、躍動感あふれるリズムを刻むと、ハーバーは静まり返り、ハーバーには、いたるところから女神たちが登場し、美しい歌が響き渡ります。

Kc272624 Kc272622_1 

 

 

そして、ついにミシカの門が開かれるのです・・・・

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

研修中のサイト運営について

どうも(^^)管理人のホリです。みなさんに大事なお知らせがあります。

実は、3月20日ごろから約1ヶ月にわたり、会社の研修があります。研修所にて行うため、インターネットをする環境がありません(TOT)そこで、当ブログ「ホリ蔵のシー日記」の管理人が1ヶ月ほど不在状態になります。

なので、3月20日以降、残念ながら、みなさんからのコメントに対してお答えすることができません。申し訳ありません(--”)ですが、みなさんのコメントは、僕の携帯にメールとして送信されるように設定しておきました(^^)研修中でも、みなさんのコメントは、しっかりと読まさせていただきます!!あとは、みなさんでコミュニケーションの場として適当にお話していてください(^^”)ただ、荒らしなどありましたら、無視しておいてください。あとでガッツリ削除しておきますので♪

みなさんに、再びお会いできるのは、4月下旬または5月上旬となるかと思います(^^)それでは、お元気で!!

| | コメント (17)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-3

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと20日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと12日!!

3月29日にリニューアルOPENを控えている「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」。あと20日となったので、そろそろ、どのようなアトラクションに変貌するのかを、東京ディズニーシーらしくイマジネーション(想像力)を働かせて、予想してみようと思います(^^)

今回、この予想をするにあたって、とても気になる情報を手に入れました。・・・って言っても、立ち読みした本ですよ(^^”)その本は、講談社出版「東京ディズニーリゾート 完全ガイド第4版」です。これ、2月下旬に出たばっかりの新刊です。

この本に、わずかですが、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に関する記述がありました。たった数行ですが、興味深いものでした。気になった部分は以下のところ・・・・

・「船乗りシンドバッドの冒険」をベースにした東京ディズニーシー・オリジナルストーリー

この点が、とても嬉しかったです!やはり、東京ディズニーシーはモデルはあってもオリジナル性が強いテーマパークなので、このアトラクションも、「船乗りシンドバッドの冒険」のお話を、よりゲストに受け入れやすいストーリーにアレンジしたものになりそうです。

・人魚に導かれる

・巨人を助ける

残り2点。これを見て、なんとなくリニューアルされる部分を創造できた人はすごい!!リニューアル前「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」に1度は乗ったことのある人なら、わかるはず!あの人形たちが、このように変わるようですよ(^^)

・・・・・

この情報も含めて、リニューアル後を予想すると・・・

・「船乗りシンドバッドの冒険」を題材にした、東京ディズニーシー・オリジナルストーリーとなり、さらに、「ストーリーブック」ってところから、分かりやすい1話完結のストーリーになることが予想されます。

・以前のヒゲを生やしたシンドバッドから一転、若返ったシンドバッド。やはり、愛らしいキャラクターになるんだと思います。たとえばランドの「プーさんのハニーハント」がお手本。プーさんの愛らしいキャラクターに癒されますよね(^^)

・アトラクション中の音楽の変更。よりゲストの耳に残る音楽になるんだと思います。たとえばランドの「イッツ・ア・スモールワールド」がお手本。この「小さな世界」という歌を聞きたいがために乗ろうという気にさせます。

・そのほかに、ランドの「カリブの海賊」のような落下要素が加わるか?ですが、僕は無いと予想します。僕としては、そうなってほしいのですが(^^”)建物の高さからして造れなさそうです(--”)

総合すると、ランドの「イッツ・ア・スモールワールド」に「冒険」要素を加えたようなアトラクションになるのではないでしょうか?さて、当たるかな?(^^”)

| | コメント (14)

シー・フード-31

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと20日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと12日!!

今回は、ミステリアスアイランドにある「ノーチラスギャレー」からご紹介(^^)

Kc273753  

 

 

ミステリアスアイランドの通常歩くところの橋の下にあるので、意外と知らない人が多いかも(^^”)僕も今回初めて来ました。下から見上げるミステリアスアイランドは、また違った景色ですね!

Kc273754  

 

 

ここに、焼きギョウザが登場しました!

Kc273756  

 

 

焼きギョウザ(3個)370円

棒ギョウザみたいなギョウザでした(・・)中身は、ひき肉とキャベツとシンプル。味は、まぁ普通のギョウザでしたね(^^)ビール(577円)のおつまみに最高なんじゃないでしょうか?ちなみに、パーク内のアルコール類は大体630円が主流なんですが、ここは577円と安いですよね(・・)ビールを飲むだけでも行く価値ありです!!

Kc273757  

 

 

干しエビとワカメのスープ 270円

これは、REST君が気に入っているスープってことで注文してみました(^^)干しエビとワカメ、白ゴマ、刻みネギが入っていて、海鮮風味のあっさりスープでしたね!干しエビのダシが、よくでていました。

 

余談

「カスバ・フードコート」のカリーブッフェは、今月は本日で終了です。次回は来月からとなります。ご注意ください(--)

| | コメント (4)

2007年3月 8日 (木)

フォトロケ「ロマンスの泉」

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと21日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと13日!!

なんか、昨日ランドにマイケル現れたらしいですよ(--”)貸切でアトラクション乗ったそうな。詳しくは、ここをクリック。

さて、それでは、最後のフォトロケーションのご紹介!!

Kc273132Kc273531 

 

 

フォトロケーション「ロマンスの泉」

ミッキーとミニーが「ルーベンスとその妻」に描かれた夫婦の肖像となって迎えてくれます。ふたりの前で写真を撮れば、あなたの恋もかなえられるかも。
※「ヴァレンティーナズ・スウィート」でも、この絵を鑑賞いただけます。

公式サイトより参照)

僕も、30歳ぐらいまでには人生のパートナーを見つけたいですね(^^”)

さて、いままでご紹介した「ロマンスの泉」「求愛のバルコニー」「ハートのテラス」は、ドナルド通り(下の写真)にあります(^^)ぜひ、カップルはこの通りを通ってみてください!!

Kc273130 Kc273280

| | コメント (3)

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮-14

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと21日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと13日!!

今回は、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」の終盤で撮られる写真をご紹介(^^)

どこで撮られるかというと、目の前に巨大な球体の岩が迫ってきたときですかね(^^”)落下中に撮られます。カメラは頭上左側にあると思われます。なので、カメラ目線を狙いたいのでしたら、真上斜め左を見てポーズとってください(^^)ただ、余裕があればですけどね(ーー”)あと、運転席に座っている人は、片手でハンドル握っておくと、ベテラン運転手っぽさがでていいですよ(笑)

そして、出来上がった写真は、ツアー終了後に見ることが出来ます!そんで、写真購入場所は、外にあるショップ「エクスペディション・フォトアーカイヴ」です(^^)1050円です。

Kc273726Kc273727

 

 

 

 

この前、親が買ってきたものを見せてもらいました。表紙は、このようなさまざまな遺跡の写真が載っているデザインです。

Kc273728

 

 

 

そして、中を見てみると、この遺跡を守っているクリスタルスカルが左側に、オフロートカーに乗っている写真が右側です。写真をうまくオフロートカーの絵で乗っているようにみせているところがいいですよ!

余談

この「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」の写真が1050円で、「タワー・オブ・テラー」の写真が1260円です。「タワー・オブ・テラー」の方が値段が高いです。しかし、下の写真を見てもらうと分かるんですが、サイズがでかいんですよ(^^”)「タワー・オブ・テラー」の方が割高なのがお分かりいただけたでしょうか?

Kc273729

| | コメント (26)

2007年3月 7日 (水)

プレシャストレジャー・オブ・アグラバー-3

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと22日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと14日!!

スペシャルイベント「シーズン・オブ・ハート」バージョンを、先日ようやく鑑賞することができました(^^)

アラブに古くから伝わる「ベリーダンス」を披露してくれるショーです(^^)(詳しくは「今週の「夢の通り道」-42」にて)

このスペシャルイベント期間中は、女装したジーニーも登場します!!

Kc273746 Kc273747  

 

 

 

ジーニーの女装は、あまりに肩幅が大きいためか、厳しかったですね(^^”)ですが、「ベリーダンス」の大会で優勝したらしいですよ(笑)実力は、相当なものです!!

Kc273748  

 

 

そして、ゲスト参加コーナーがあります!ステージに男性2人が餌食になりました(^^”)・・・違うか(笑)

Kc273751  

 

 

ステージにてゲストも「ベリーダンス」を踊ります。しかし、男性1人の腰の振り方が弱かったらしく、「ベリーダンス」の先生ジーニーが、男性の腰に手を当てて・・・・・

 

 

グルングルン!!

グルングルン!!

 

ゲストの腰を大きく回してあげてました(^^”)そのあと、まわりのゲストも参加して「ベリーダンス」を踊りました。

これ、「シーズン・オブ・ハート」終わっても続けてほしいかもです(^^)

| | コメント (6)

今週の「夢の通り道」-47

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと22日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと14日!!

今週の「夢の通り道」は、愛をテーマにしたスペシャルイベント「シーズン・オブ・ハート」から引き続きご紹介(^^)

カップルがそっと手を入れているのは「ゼウスの口」です。この不思議な彫刻、実際にイタリアの教会にもあるのです。イタリア・ローマ。この地は、2000年前から文化の中心として栄えた街です。

「聖マリア・イン・コスメディン教会」に、その不思議な彫刻「真実の口」はあります。この口に手を入れるのですが、ウソをついていると手が抜けなくなるそうです(^^”)この教会のシャルベルさんが・・・

「(カップルで)手をいれ、それが本当の愛でなければ手を噛まれます。」

・・・と、おっしゃってました。その言葉を確かめるべく若いカップルが「真実の口」に手を入れようとしています。

(彼女)「やってみようよ」

(彼氏)「やめておくよ」

(彼女)「それはダメ!」

彼女は、彼氏の手を引っぱたいて無理矢理「真実の口」へ!!そして、無事手が抜けると、お互い見詰め合って熱い○○を交わしていました(^^”)この彼氏手を入れるのをためらったのは、たぶん彼女に隠し事してますよ!きっと(笑)

この「真実の口」はマンホールのふただったらしいです。にしても、ちょっと怖い顔ですね(^^”)

ところ変わって、美しい噴水と彫刻のある「トレヴィの泉」。「真実の口」の顔はギリシャ神話に登場する海の神様「トリトーネ」です。この「トレヴィの泉」の彫刻の中にありました。一見、怖そうな顔をしていますが、シケで沈みかけた船を見つけると嵐を沈めてくれる心優しい神様だったりします。人を外見で判断しちゃいけませんね(^^”)

伝説に込めた人々の思い、ここは「夢の通り道」でした!

 

そんで、CMを何気なく見ていたんですが、ランドのCMの冒頭、女の子2人がお別れのあいさつで・・・

「バイバーイ(^^)」

「ごきげんよう(^^)」

・・・・

・・・・

・・・・普通に、こんな会話が小さい子同士であったらビックリしちゃいますね(^^”)

| | コメント (6)

フォトロケ「ハートのテラス」

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと22日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと14日!!

今日は、残りのフォトロケーションを2日連続でご紹介(^^)まず一つ目。レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」裏手にあるテラスからです!

Kc273133  

 

 

フォトロケーション「ハートのテラス」

ふたりで過ごす中で、あらためて知った相手の魅力、お互いを思いやり感謝する気持ちなどをカードに記し、ハートのテラスへ飾りましょう。ふたりの想いは、何年経っても忘れられない宝物になるはずです。

公式サイトより参照)

僕は、このテラスに近づかないようにしておきました(^^”)どんな、アツアツメッセージがあるのか??みなさん、参考にちょっと覗いてみては??けど、カップルや夫婦以外の人が見ては危険です!心がズタボロになってしまうかもしれませんよ(苦笑)

| | コメント (4)

2007年3月 6日 (火)

「シー日記」レポ-37

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと23日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと15日!!

昨日は、強風で舞浜駅もダイヤが乱れて大変だったようですね(--”)

さて、ディズニーフレンドとともに、3月4日に再びシーへ行ってきました(^^)もう、就職しちゃうとなかなか行きにくくなるので、行ける時に行っとこうってことで!

13時ごろゲートへ向かうと、70代ぐらいの熟年夫婦が(・・)

Kc273731  

 

 

ガイドマップを見て悩み中っぽかったです(^^”)それにしても、シーは熟年夫婦をよく見かけるのですが、どのように「東京ディズニーシー」というテーマパークを知ったのか?どのような理由で、夫婦だけで行きたくなったのか?とても、聞いてみたいです(・・)僕としては、まさに来てほしい年齢層なだけに嬉しいのですが(^^”)

Kc273733  

13時ごろ

 

まぁまぁな混み方でした(・・)インディだけ100分待ちでしたね。そんで、さっそくディズニーフレンドと合流。リドアイルでボケーっとしてました(^^”)僕は、スケッチブック取り出して、プロメテウス火山と要塞のスケッチしました。のちのちお見せしますね!

「レジェンド・オブ・ミシカ」(14:30スタート)を鑑賞→「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」ファストパスGET→

「プレシャストレジャー・オブ・アグラバー~”シーズン・オブ・ハート”バージョン~」(15:30スタート)を、ようやく初鑑賞できました(^^)女装ジーニー最高でしたよ(笑)

Kc273752  

 

 

ミステリアスアイランドへ。レストラン「ノーチラスギャレー」にて、最近新発売した「焼きギョウザ」(3個で370円)を食してきました(^^)これも、のちのち詳しく記事書きます。

Kc273755  

 

 

その後、「タワー・オブ・テラー」へ。80分待ちに並んだのですが、途中、エレベーター1基がシステム調整で止まってしまいました。その影響で30分延びました(--”)1基止まっただけで、30分も待ち時間が延びるんですね。

→ファストパスで「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」。久々に乗りました(^^)3月2日まで2週間ほどお休みしていたので、ちょっとアトラクション内部に変化があるかなぁ~と思ったのですが、唯一気になったのが、最初のジョーンズ博士登場のところで、足元から蒸気が噴出す演出ってありましたっけ?なんか、そこだけ新しくなったような気がしました(^^)・・・たぶん、気のせいかな??

→「レイジングスピリッツ」シングルライダー0分待ち(スタンバイ40分待ち)→「ブラヴィッシーモ!”スペチアーレ”」(20:00スタート)→「ウィンターマジック・イン・ザ・スカイ」(20:30スタート)

そして、最後に前回見ることができなかった「ケープコッド・ステップアウト~”シーズンオブハート”バージョン~」(20:40)を鑑賞(TOT)やはり、「シーズン・オブ・ハート」という歌、良すぎです!!CDにしてほしかった(--”)

その後、21時ごろ退園しました(^^)3月14日まででスペシャルイベント「シーズン・オブ・ハート」は終わりです。なので、それまでにもう一度「ケープコッド・ステップアウト~”シーズンオブハート”バージョン~」を見に行こうと思います!!

| | コメント (7)

ストームライダー-3

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと23日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと15日!!

Kc273479  

 

 

この「ストームライダー」、何も知らずになんとなく乗る人いますよね(^^”)ってか、このアトラクションに限らず人気アトラクションっぽいからって理由で、予備知識無しで乗るのは、ちょっと無謀です(^^”)多少たりとも、どのような体験ができるかを最低限知っておいたほうが安心ですよね!

このアトラクション簡単に言えば「ハチャメチャな操縦士の飛行体験が楽しめるアトラクション」ですね(笑)「ハチャメチャな操縦」ってところが面白いと思うのですが、飛行機嫌いな人にとっては背筋が凍りつくアトラクションだと思います(--”)なので、事前に飛行機が苦手な人は乗らないようにしましょう!

そんな人が乗ってしまうと、そのあと体調崩したりして、いろんな意味で楽しめなくなってしまいますからね(^^”)

しかし、万が一このミッションに参加してしまっても、離陸する前にキャストさんに言えば降ろしてもらえるんで大丈夫です!

おまけ

Kc273489

 

 

 

 

「ストームライダー」のファストパスです。しかし、ものすごく混んでいない限り(目安スタンバイ60分前後)取る必要ないです。なぜかというと、このアトラクションはシアター型なので、約10分間隔でしか案内されないのでファストパスでも多少待たされるんです(^^”)この日は、入場制限がかかるほどの混み(スタンバイ70分待ち)だったので取りました。

| | コメント (9)

2007年3月 5日 (月)

シー・クイズ-25

Kc273717

 

 

7つのテーマポートの中で、足をつまづきやすいエリアは以下のうちどれか?

1.メディテレーニアンハーバー

2.アメリカンウォーターフロント

3.ポートディスカバリー

4.ロストリバーデルタ

5.アラビアンコースト

6.マーメイドラグーン

7.ミステリアスアイランド

8.その他

(回答は、コメント欄に記載いたしました(--))

| | コメント (19)

今週の「夢の通り道」-46

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと25日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと16日!!

先週の分遅れてしまってすみません(--”)ちょうどスキー合宿だったため、ビデオ録ってあったんですが、見るのが遅くなってしまいました。

先週の「夢の通り道」も、スペシャルイベント「シーズン・オブ・ハート」にちなんだ内容。ドナルドとデイジーが演じている「ロミオとジュリエット」のお話でした(^^)

イタリア・ヴェローナ。「ロミオとジュリエット」の舞台となった町。ロミオは町の名家の一人息子。そして彼が恋に落ちたジュリエットは、対立する一族の一人娘でした。

二人は「サン・フランチェスコ・アル・コルソ修道院」にて、ひそかに結婚式をあげたそうです。しかし、両家の争いに巻き込まれた末、悲しい結末を迎えます・・・・この修道院には、彼女の棺がいまでも置かれています。

ジュリエットが住んでいた家の中庭には、彼女のブロンズ像が建っています。観光客は、そのジュリエットの像の右胸を触っていきます。さすがに、映像では女性しか触っていませんでした。おじさんが触ってしまっては、単なるセクハラ映像にしか見えませんからね(^^”)

「恋愛運に恵まれて、近いうちに結婚できると言われています」

恋の成就を願い、壁には、た~~~~くさんのカップルの名前が貼り付けられていました。もともと壁に直接書いていたみたいですが、さらにその上からメモ帳っぽいのでベタベタ張ってありました(--”)

悲劇のヒロインは、今では素敵な恋の象徴として、人々を幸せな気分にしてくれます。恋人たちの「夢の通り道」でした!

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

「シー日記」レポ-36

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと26日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと17日!!

もう3月に突入し卒業シーズンを迎えましたね(^^)先日3月1日にディズニーフレンドとともにシーへ行ってきました!

この日は快晴!ただ、北風が冷たかったです(--”)11:30に集合。ちなみに、このときのアトラクションの混み具合は、「タワー・オブ・テラー」60分、「センター・オブ・ジ・アース」100分でした。「タワー・オブ・テラー」の業務用エレベーターは3基すべて稼動していましたね(^^)すべてのエレベーターの点検が終わったみたいです。なので、すんごい待ち時間は発生しにくくなると思いますよ!

まずは、いつも通り「センター・オブ・ジ・アース」のファストパスを取りにミステリアスアイランドへ・・・

Kc273690 ここから「タワー・オブ・テラー」と「プロメテウス火山」を比較すると、「プロメテウス火山」が100m以上の高さがあるように見えませんか?

 

「センター・オブ・ジ・アース」ファストパスを取得→「ストームライダー」スタンバイ10分→

Kc273692 3月2日まで点検中の「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」。なぜか、大きな柵が・・・

 

 

「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」にて「サルサ!サルサ!サルサ!」を初鑑賞→「レイジングスピリッツ」シングルライダー1分→

Kc273705  

「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」の看板はいつごろ変わるんですかね?

 

 

Kc273707  

 

 

「アリエルのプレイグラウンド」でブラブラ→「マジックランプシアター」ファストパス取得→ファストパスで「センター・オブ・ジ・アース」→ファストパスで「マジックランプシアター」→「ビッグバンドビート」(15:45の回)→「ケープコッド・クックオフ」にて休憩→

「ケープコッドステップアウト」(17:00)を見ようとしたのですが、システム調整のため本日すべて中止となってしまいました(TOT)ある意味、これを一番楽しみにしていただけあってショックでした(--”)しかし、別の場所で、ショートバージョンでやってくれました(^^)

Kc273720  

 

 

・・・余談ですが、このとき上君も同じ場所にいたらしいです(^^”)数十人しかいなかったからお互い顔見てたかも・・・

「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」スタンバイ20分。シー1周コースしました(^^)最近思うのは、この7つのテーマポートの案内アナウンスが古くて「タワー・オブ・テラー」の説明がなく、リニューアルされる「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」も「シンドバッド・セブン・ヴォヤッジ」のままなので、そろそろ変えてほしいかもですね(^^”)

「左に見えるニューヨークで一番大きな建物は「ホテルハイタワー」。ホテルのオーナーである大富豪「ハイタワー三世」の失踪後、現在は「タワー・オブ・テラー」ツアーが催されていそうな・・・」

っていう案内アナウンスはどうですか?

「ビッグバンドビート」(18:45の回)やはり最終公演は盛り上がります(^^)ミッキーも調子よく足の振り上げ160度はいってましたね(笑)

「マゼランズ・ラウンジ」にて休憩→「ブラヴィッシーモ!”スペチアーレ”」(20:00スタート)完全版

その後、ディズニーフレンドと別れて、「ケープコッドステップアウト」(20:40)をやってくれるか見にケープコッドへ。しかし、真っ暗で中止でしたね(--”)そんなわけで、21:00ごろ退園しました。

この日は、あっという間に時間が過ぎてしまいました(--”)やはり、楽しいと時間の流れが早いものですね(^^”)3月下旬から会社の研修が始まってしまうので1日1日を大事に過ごしていきたいです。あぁ~ずっと学生がいいなぁ(笑)

おまけ

Kc273698

 

 

 

 

 

3月1日から14日までのガイドブック「TODAY」の表紙の隠れミッキー見つけられましたか?今回は、ちょっと難しいですよね(^^”)ヒントは「スプリングカーニバル」です。

| | コメント (7)

「マイベスト・フォト」のお知らせ

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと26日!!

スペシャルイベント「スプリングカーニバル」スタートまで、あと17日!!

今月、3月29日をもって、「ホリ蔵のシー日記」が1周年を迎えます(^^)そこで、この1年間で撮りに撮ってきた写真の中から管理人ホリが気に入っている写真を厳選して、ご紹介していこうと思っています!

いまのところ4月初めから5月終わりまで、つまり5周年が終わるまでの間で30枚くらいポンポン出していこうと思っています!

お楽しみに~(^^)

| | コメント (3)

2007年3月 3日 (土)

スプリングカーニバル-3

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと26日!!

もう、とっくに他サイトで紹介されていると思われますが、一応僕のサイトはシー専門ブログなんで、紹介しないわけにはいきません(^^”)

3月21日よりスタートするスペシャルイベント「スプリングカーニバル」のメインとなるショーの名前が公式サイトにて公開されました(^^)・・・ちょっと前に(--”)

「プリマヴェーラ」(イタリア語で”春”という意味)

場所:リドアイル、ピアッツア・トポリーノ、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前

開催時間:11:30、16:30の1日2回

(公式サイトより参照)

1日2回もやってくれるのが嬉しいですね(^^)あと、場所もリドアイルだけじゃなくてよかったです。とりあえず、5周年ラストを飾るすばらしいショーであることを期待したいです!!

あと、ランドのエレクトリカルパレードに新たなフロートが登場するの知ってますか?一応、知らない人は、ここクリックしてください(^^)
(注意:クリックした瞬間エレクトリカルパレードのメロディーが流れます)

| | コメント (5)

ランド・メダル

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと26日!!

こちらは、先日ランドに行ったときに集めたスーベニアメダルです(^^)これも、隠れ記事としてカテゴリ「シー・ベニアメダル」に、こっそり入れておきます!

最初のご紹介は、ウエスタンランドにあるショップ「ウエスタンウエア」からご紹介!!

Kc273686  

 

 

 

カウボーイ姿のドナルドです(^^)そして、遠くには鉱山がそびえたっています。このワイルドなデザインいいですね(^^)

そして、もうひとつ。これは、ランドに行ったら絶対に手に入れたかったメダルです!トゥモローランドにあるゲームセンター「スターケード」からご紹介(^^)

Kc273687  

 

 

 

僕は、グーフィーと同じぐらいスティッチもお気に入りなので、どうしてもほしかったのです(^^)2007年バージョンらしいです。これ。何か考え事しているスティッチの絵でした。

Kc273688

 

 

 

 

これも、GOOD!!スティッチお得意の仮装です(^^)これは、エルヴィス・プレスリーの格好ですね!

| | コメント (12)

ランド・フード-3

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと26日!!

※こちらの記事はカテゴリ「シー・フード」に、こっそり入ります。

クリッターカントリーにあるレストラン「グランマ・サラのキッチン」よりご紹介(^^)

Kc273650 Kc273651  

 

 

 

ハンバーグステーキ、バターライス添え、サラダ、ドリンクのセット(1239円)

ここ「スプラッシュマウンテン」の丘沿いにあるレストラン。店内もそれにちなんだ作りで、暖炉とか本棚みたいなのがあって、アットホームなレストランです(^^)なんか、ハンバーグ食べたかったんで、これにしました。ボリュームのあるハンバーグとバターライスの相性良かったです!!また、ランド来たら食べたいですね(^^)

| | コメント (11)

2007年3月 2日 (金)

Duffy×ダッフィー-3

Kc273718  

 

 

 

 

3月1日の写真です(^^)ダッフィーのコスチュームが変わってました!何やら、ベレー帽をかぶった、駅長さんなのか?船長さんなのか??

| | コメント (5)

ランド・フード-2

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと27日!!

※こちらの記事はカテゴリ「シー・フード」に、こっそり入ります。

ファンタジーランドにあるレストラン「キャプテンフックス・ギャレー」よりご紹介(^^)

Kc273621  

 

 

 

ここは思い出の場所です(・・)小さい頃ランドに行くたびに、お昼はここでピザを食べていました(^^)懐かしい味を堪能してきました(TOT)

Kc273626  

 

 

 

 

シーフードピザ(409円)

たこ、えび、イカなどのシーフードがのったピザ。ちょっと大人向けなのかな?いまとなっては、とてもおいしいです!!一口入れた瞬間、いろんな昔の思い出が蘇りました(TOT)僕が幼かった頃は、このレストランの石垣あたりに座ってよく食べていました(^^*)ここ、すぐテーブル埋まってしまって食べるとこないんですよね。真夏の強い日差しの中、よく食べてたなぁ・・・

Kc273627  

 

 

 

 

ベーコンとパイナップルのピザ(388円)

これは、小さい頃から一番好きです(^^)ベーコンの塩気とパイナップルの甘さが最高の組み合わせ。昔は、このピザを2枚食べていましたね!!あのころは、まだ工事中だった「スプラッシュマウンテン」を見ながら食べてました。子供心で、ワクワクした記憶があります(^^*)

Kc273625  

 

 

 

 

アップルティーソーダ(210円)

そして、これらのピザと相性ピッタリなドリンクです!!ちょっと、ピザのこってりした味と、スカッとする爽快なのどごしのアップティーソーダは、いつも飲んでいました(^^)だから、アップルティーソーダ大好きなんですよ!!

こうして思うのは、単にアトラクションやショーだけじゃなく、このような食べ物も魅力のひとつなんだと思いました(^^)小さい頃食べたものって、大人になっても忘れられなくて、また食べたくなるんですよね!!今回、このピザ食べられただけでも大満足でした(TOT)

| | コメント (8)

ランド・フード

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと27日!!

※こちらの記事はカテゴリ「シー・フード」に、こっそり入ります。

クリッターカントリーにある「ラケッティのラクーンサルーン」からご紹介(^^)

Kc273616 Kc273617  

 

 

 

メープルチュロス(210円)

砂糖がたくさん付いてました。そして、一口。揚げたての香ばしいチュロスに、ほんのりメープルの香りがして、小腹には丁度いいおやつでした(^^)

次に、ウエスタンランドにあるレストラン「ラッキーナゲット・カフェ」からご紹介(^^)

Kc273647 Kc273648  

 

 

 

シナモンチュロス(210円)コーヒー(189円)

ここでは、シナモン味です。僕はシナモン好きなんですよね(^^)マクドナルドのホットアップルパイとかもシナモン入っていて好きなんです。ほのかに香るシナモンとコーヒーをブラックで飲むと相性抜群ですね!!

| | コメント (5)

2007年3月 1日 (木)

「ランド日記」レポ-2

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」リニューアルOPENまで、あと28日!!

また、黙っていてすみません(--”)実は、2月下旬の週末に、大学の友達と今年2度目の東京ディズニーランドへ行ってきました(^^)卒論で忙しかったのですが、友達はすでに就職していることもあり休みがその日しか取れないということで、軽く強行しました(^^”)けど、無事卒論終わったのでご安心ください!

※今回のレポは、すんごいロングバージョンなので、もしお時間がございましたらお読みください(--”)全部読むと、ランドに行った気分が味わえるかも(笑)(また、この記事も隠れ記事としてカテゴリ「「シー日記」レポ」になります)

Kc273601

 

 

 

 

今回、1日ランドで遊ぶのは1年半ぶりくらい。しっかり自分だけキャンパスデーパスポートを購入して5800円を4500円に。チケットブースへ向かう風景。「夢と魔法の王国」への入口に向かうときは、いつもワクワクしますね(^^)

Kc273602

ワールドバザールにて「東京ディズニーランド・バンド」がお出迎え!

 

 

 

今回は、あまりにた~~くさんご紹介することが多いので、要点だけポンポンいきます(^^)なので、分かる人にしか分からないような文章もあるかと思いますが、あらかじめお許しください(--)

Kc273603 「カリブの海賊」リニューアル中

 

 

・「ジャングルクルーズ」

Kc273604
 

 

 

これは、久々。数年ぶり。ジャングルツアーへ参加しました。舵を取るキャストさんの語りが面白い!!十人十色なんで、何度乗っても新たな面白さがあります。そして、ある地点にさしかかったとき、キャストさんが一言・・・

 

 

「ホテルミナゴリラ~」

この言葉を聴いたとき、ついつい目頭が熱くなりました(--”)やっと生で聴けた感動(TOT)分かる人には分かります。単なるダジャレですけどね(笑)そして、アナコンダの体の模様にある「隠れミッキー」も見つけて感動!

この日は夜のツアーにも参加しました。夜のジャングルは、また面白い!!濃霧のジャングル。リアルな密林地帯の川を探検しているかのようでした。

・「魅惑のチキルーム”ゲット・ザ・フィーバー!”」

Kc273634
 

 

 

 

このアトラクションは、小さいころからありますが人生で1度しか行ったことなかったです(--”)今回2度目でした。ここで、このブログで紹介されていた「シリキ・ウトゥンドゥ」の姉(シリキに似ているので勝手に姉ってことで(^^”))に遭遇(TOT)拝んでおきました。ちなみに、シリキの姉は火の女神です。なので、火を嫌うシリキとは正反対ですね(^^”)

Kc273635  

 

 

このアトラクション残念ながらあまり人気ないですが、よくできたオーディオアニマトロニクスがたくさん登場するんで見ごたえありましたよ!!あと、このアトラクションをリニューアルするのなら、「ムトゥンドゥ族」で生まれたシリキの誕生物語を見せるショーとか、ハワイアンなスティッチのダンスショーにしたら人気が出る気がします。

・「スイスファミリー・ツリーハウス」

Kc273636 Kc273637
 

 

 

ここは、ランドの人々の行き交う雑踏を離れて、ホッと落ち着ける空間が広がっていて好きです。小川の流れる音とか。この大木、結構大きいんですよね(・・)上まで登るとパーク内が一望できます。そして、遠くシーの「プロメテウス火山」や「タワー・オブ・テラー」も見えましたよ(^^)

・「ビッグサンダーマウンテン」

Kc273649
 

 

 

これ、調子に乗って3回乗りました(笑)暴走列車に乗っている最中、鉱山に潜む動物たちや鉱脈を探すのも楽しいですが、遠くに見える「プロメテウス火山」や「タワー・オブ・テラー」を見つけるのも楽しいです!たぶん、「タワー・オブ・テラー」は、ある通過地点でしか見ることが出来ないと思います。

あと、一番うしろの列に乗って後ろ見ながら乗りました。もう、オンモシロイ(笑)絶叫しまくりでした(^^”)ただ、小さい子とかは危ないので絶対にやってはいけません!!

・「トムソーヤ島いかだ」

Kc273606 Kc273608 Kc273610  

 

 


もう、童心に返ってはしゃいでおきました(笑)この「トムソーヤ島」は去年の秋ごろにリニュールされたんですよ!みなさん、ご存知でしたか?さらに安全に遊べるようになってます。

あと、ここからの「スプラッシュマウンテン」や「ビッグサンダーマウンテン」の景観はいいですよ!写真好きの方なら、いいアングルがたくさん!!「写真好きならトムソーヤ島へ渡るべし」と思いました(^^)

・「カントリーベア・シアター」
この日、寒かったのでシアターの暖かさに救われましたね(^^”)久々に鑑賞。手拍子するのは覚えていましたが、足拍子までしましたっけ?

・「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」

Kc273689
 

 

 

これ初挑戦!!ニュトリ君のサイトで詳しく紹介されています!1回10発で200円です。最初、さっぱりで0発でした(TOT)けど、友達にコツを教えてもらって次は9発当てられましたよ!けど、あの動くネズミは無理(^^”)

・「ミニーのプリンセスグリーティング」

Kc273623  

 

 

なんかやってました(^^)ミッキーは、こんなピンクな衣装着ても似合うんですねぇ。そんで、ミニーが小さい子たちと一緒に、「おすましのポーズ~」とか、いろんなポーズやってましたよ(^^”)まさに、女に子のためのイベントですね!

・「スプラッシュマウンテン」

Kc273613 Kc273615  

 

 


これは、僕がランドの中で一番好きなアトラクションです!これも調子乗って3回乗りました(^^”)寒いのに、あえて最前列にしてもらって乗車。この日は丸太がたくさんあって詰まってました(--”)あの滝つぼへ向かう前の坂道で止まりまくり。焦らされるのが、たまらなく恐怖です。ビッショリ濡れました(TOT)そして、次も悪ノリで最前列。ビッショリ(TOT)そんで、最後はさすがに風邪引きそうだったので、案内されたところでいいと思ってたんですが、そしたら最前列(--”)すべて最前列でしたね(^^”)ハハ(苦笑)冬だけ、川の底から突然温泉が湧き出して、お湯になったらいいんですけどね・・・

・「ディズニー・ドリームス・オン・パレード”ムービン・オン”」

Kc273643 Kc273644Kc273645  

 

 

 

 

ミッキー高いところにいますねぇ(・・”)やはり、スーパースターですね!あと、グーフィーとドナルドも撮ってみました。ドナルドの後ろ側にスティッチもいたんですが、残念ながら反対向いてました(--”)・・・・にしても、こんな、しっかりと昼間のパレード見たの初めてだったかも(^^”)

・「プーさんのハニーハント」

Kc273652
 

 

 

これ、よくできたアトラクションですよね(・・)いまだに、あのジャンプするところ、すごいなぁって思います!!あと、この日は、なぜかハチミツの香りがしませんでした(・・”)

Kc273641 小鳥たちの集い

 

 

Kc273646 ランドには、このようなところもあるんですね(・・)

 

 

・「ホーンテッドマンション」

これ真夜中に乗りに行きました(^^)これは夜に乗るのが一番不気味でいいんです!!そして、アトラクションに乗っている最中のこと。

・・・・・

ドーン!

・・・・・ 

ドーン!

・・・・・

なにやら、何かを叩くような音が紛れ込んできました。まさか、霊現象かと、ちょっと冷や汗が・・・(・・”)

・・・・・

・・・・・

・・・・・

「これ、打ち上げ花火じゃない?」

友達が、そう言ったとき謎が解けました(^^”)ちょうど、「ウィンターマジック・イン・ザ・スカイ」やっている最中だったのです。にしても、室内まで響くものなんですね(・・)

・「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」

これ、トゥーンタウンがOPENして以来乗ってませんでした(^^”)そんなわけで、人生で2度目。これ、すんごい回しまくったので疲れました(--”)ある意味、腕鍛えるにはもってこいかも(笑)

Kc273639 「スペースマウンテン」リニューアル中

 

 

 

・「スター・ツアーズ」

このアトラクション、できた当初は2時間くらい並んで乗ってたんですけどね(--”)今となっては、すぐに乗れるアトラクションです!けど、僕は好きですよ!宇宙を旅している感じが。ワープするところが好きですね。ただ、食後とかに乗ると、揺れが激しすぎて酔った記憶があります(^^”)

・「グランドサーキット・レースウェイ」

これ、久々に乗りました(^^)小学生以来ですね!友達と、子供のようにはしゃいで競いました(^^”)一応、免許持っているのですが、ここんとこ運転していないので、いい練習になりました(^^”)・・・・違うか(笑)

・「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」

Kc273653  

 

 

最後に、これ。前回、ある人に惨敗したので、せめて友達には勝とうと奮闘しました(笑)陸君のアドバイスもあり、ちょっとは上達。しかし、40000点くらいで友達みんなに惨敗(--”)そんで、負けじともう一回挑戦!!今度は、うまく流星群あたりで大量得点GETして120000点くらい稼ぎました(^^)しかし、やっぱり最下位でした(--”)まだまだです。

そして、閉園時間と同時に帰りました。

久々に、大学の友人達と会って、開園から閉園まではしゃいだ気がしました。たくさん、しゃべれたし。春からは、僕も就職してなかなか会う機会も少なくなるとは思いますが、また遊びたいなぁと思いました(^^)

・・・・

ここまで、長ったらしい文章読んでいただきありがとうございます(--)ランドに行った気分味わえましたか?今回、思ったのは、僕は「東京ディズニーシー」が基本的に一番好きなのですが、やはり小さい頃から毎年のように行っていた「東京ディズニーランド」も好きだなぁって再確認しました。

僕のサイトでは「冒険とイマジネーションの海」がメインですが、たまには「夢と魔法の王国」もいいですね!

Kc273620

| | コメント (17)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »