« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

シーを彩る「草・木・花」-21

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと7日!!

とうとう、10月最後の日となりましたね(^^”)ん~、もう明日から11月かと思うと時の流れが早いです。では、3日目の最後の紹介は「ブドウ畑」です(^^)

前に取材してから、1ヶ月近く経ってました。どうなっているかなぁ~と、様子を見に行くと・・・・・ 

 

 

 

Kc272076 Kc272077  

 

 

 

なんてことでしょうか(@@”)!!

すでにブドウの実が1つもありませんでした(T_T)あわてて、近くにいたキャストさんに聞いてみると「収穫しましたよ(^^)」ニッコリと答えてくれました。ガックシです(--”)もう少し早く見に来ればよかった・・・・・無残にも、収穫後の枯れ果てた姿だけが残されていました。来年は、絶対に収穫前の熟した実を撮ろうと決意し・・・

ブドウ畑」の隣にある「オリーブの木」を撮ってきました(^^)

Kc272078 Kc272080  

 

 

 

 

 

こちらは、まだ緑色の実でした。・・・・ってオリーブってこのぐらいで収穫でしたっけ?よくわかりません(T_T)

それにしても、「ブドウ畑」といい「オリーブの木」といい、ザンビーニ3兄弟の自家菜園はすばらしいですね(^^)もう収穫したブドウは、赤ワインになったのでしょうか?

もしかすると、レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」で今出されている赤ワインやオリーブとかは、この自家菜園で採れたものを使っているかもしれませんよ!

| | コメント (4)

2006年10月30日 (月)

コメントについて

昨日あたりから、海外のスパム業者から記事とは無関係なコメントが数件送られて来ています(--”)

みなさんにお願いです!!

絶対に、これらのコメントに書かれているURLなどをクリックしないようにしてください!!

ってのは、「ワンクリック詐欺」っていう悪質な架空請求だったりする可能性があるからです(--”)簡単に説明すると、1回クリックしただけで、数万円の見覚えのない請求が送られてくるものです。そもそも、海外サイトを見るだけでも通信料が高くつくので、むやみにクリックしないようお願いいたします(--)

管理人として、見つけ次第削除していますが、IPを変えて送ってくるので、対応に時間がかかります。正直、トラックバックがダメならコメントに送ってくるしつこさに腹立たしさを覚えます(--#)

とりあえず、このようなコメントに一切触れないよう、みなさんのご協力をお願いいたします(^^)

| | コメント (11)

今週の「夢の通り道」-30

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと8日!!

今週の「夢の通り道」も、メディテレーニアンハーバーにあるアトラクション「ヴェネツィアン・ゴンドラ」でした(^^)ん~、やはりゴンドラ未体験の僕に猛プッシュしてくれているかのようです(笑)

このゴンドラの乗り場に建っている建物。実はこれ、モデルがあるのです。イタリア・・・水の都「ヴェネツィア」。ここは中世からかわらない運河が広がっており、世界遺産に登録されています。この運河の大きな水路にある建物が、東京ディズニーシーの乗り場の建物とそっくり。外観もそうですが、柱の彫刻までも似ていました(@@)

この建物は、1000年近い歴史をもつ「リアルト魚市場」なのです。つまり、シーのモデルになっている建物ってのは、ヴェネツィアにある魚市場の建物なのです(^^)そこで買い物に来ていた・・・チプレアさん。ムール貝を買っていました。そして、チプレアさん宅にお邪魔させていただきました!

チプレアさんは、ご主人のダヴィデさん、一人娘のレイカちゃんの3人家族です。さっそく、ムール貝で母から教わったシーフードパスタを作っていました(^^)ムール貝にシュリンプが入ったスパゲッティ。おいしそうでした(・・)

もともとチプレアさんは、イタリア・ヴェネツィア生まれ。一度は、この街を離れましたが、やはりこの街が好きで戻ってきたそうです。チプレアさんは、こう言います・・・・「水のある暮らしがすき。とてもロマンティックよ。」水辺に暮らす人々の夢の通り道でした(^^)

東京ディズニーシーのコンセプトである「ロマンティック」。このゴンドラには、「ロマンティック」がギュッと凝縮されているアトラクションなのだと思いました!

| | コメント (0)

シーを彩る「草・木・花」-20

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと8日!!

では、2日目の紹介はザクロ」です(^^)

Kc272082Kc272083 Kc272084  

 

 

 

 

 

そもそも、場所わかりますか?場所は、メディテレーニアンハーバーのプロメテウス火山の山麓にあります。探してみてください(^^)

それにしても、普段何気なく歩いているとおりに、「ザクロ」があったとは気づきもしませんでした(--”)赤い実がなっており、直径は約10cmくらいだった気がします。結構大きい実ですよ(^^)

ちなみに、ザクロって食べたことないのですが、どんな味がするんですかね?

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

・・ちょっと、1つくらい取っちゃダメですかね(笑)

| | コメント (4)

レイジングスピリッツ-26

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと8日!!

今回は、ちょっとしたお小話。

Kc272107  

 

 

 

 

これ、レイジングスピリッツの正面のモニュメントですよね(^^)

けど、なんか普段と違いませんか?

 

 

 

 

そう、蒸気も立ち込めていないし、階段から炎も燃え上がっていない。   

 

実は、システム調整でストップしてしまったからです(^^”)

システム調整になると、神々の怒りも少しの間だけ鎮まるようですよ!

| | コメント (3)

2006年10月29日 (日)

シーを彩る「草・木・花」-19

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと9日!!

今月撮ってきた「草・木・花」を3日間連続で、お届けします(^^)

今日は、8月ごろ撮ってきた「パイナップル」を再取材してきたものをご紹介!!

Kc272108  

 

 

 

ロストリバーデルタのレイジングスピリッツあたりにある「パイナップル」。8月のころは、まだ実が緑色をしていたのですが、もうすっかり熟して黄色になっていました。そして、近くによると「パイナップル」のあま~い香りがプ~ンと漂ってきました(^^)

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

 

・・・・・・盗もうかと思いました(笑)

| | コメント (3)

シー5周年の軌跡-3

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと9日!!

ちょっと、間が開いてしまいましたね(^^”)一応このテーマは、ゆっくりと今年中には書ききりたいと思っています。では、2003年を・・・・・

2003年

「食」「祭り」、そしてビール片手に盛り上がれる「ライブショー」・・・シーならではの新趣向イベントが次々に開催されました。11月には「ウォーターフロントパーク」が完成。そこで行われたミッキーとミニーのペアスケーティングが評判になりました。

・ニューイヤーズ・フェスタ(1月1日~1月5日)
ディズニーの仲間たちのグリーティングや餅つきのパフォーマンスで、イタリアと日本のお正月コラボレーションをしました。

この餅つきをしたお餅は、ただで食べられたんでしょうか?ですよね(笑)このようなお正月のシーも、日本の要素を加えたりするんですね(^^)

・ディズニー・デリシャス・デイズ(1月10日~3月20日)
「食」をテーマにしたウィンターフェスティバル。レストランでは生バンドの演奏も披露されました。

・アリエルのシーサイドトレジャー(5月10日~8月31日)
アリエルと海の仲間たちが陽気なカーニバルを開催。メインショーでは、シャボン玉が空を舞い、巨大な扇形の水が噴きあがりました。

・ディズニーキッズ・サマーアドベンチャー(6月1日~8月31日)
冒険ポイントをめぐりつつ、さまざまな体験をする小学生以下向けのサマープログラム。

・ホットラテンナイト(7月18日~8月31日)
夜のロストリバーデルタがラテンのムード一色に。2つのレストランで情熱的なラテンバンドが演奏し、ゲストも一緒に踊って盛り上がりました。さらに、野外のミニパレーではグーフィーやチップ&デ-ルが飛び入り参加しました。

・東京ディズニーシー2ndアニバーサリー(9月4日~10月15日)
メインショー「ミッキーのファンタスティックキャラバン」は、メディテレーニアンハーバーを1周する初の陸上パレード。また、公募で選ばれたゲストも参加しました。

陸上のパレードとかやったことがあったんですね(@@”)てか、結構坂道とかあったのによくできたなぁ・・・・・

・ハーバーサイド・クリスマス(11月4日~12月25日)
メディテレーニアンハーバーに浮かぶツリーの点灯式や、ミッキー&ミニーのアイスダンス、ブロードウェイミュージカル「アンコール!」のクリスマスバージョンはこの年が初めてでした。

今年もやる「ハーバーサイド・クリスマス」の原点ともいうべき年だったのですね(^^)

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2004(12月31日)
たくさんのキャラクターたちが船でパレード。年明けの瞬間には2700発の花火とパイロが夜空に上がりました。

2700発って、すごいですね!!あまりにすごそうで想像つきません(^^”)

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

この年は、春ごろにバイトのメンバーで行きました。このとき、はじめて「アンコール!」を見て、「このような大人向けのショーもやるんだぁ・・・」と感心した記憶があります。僕の中で、少しだけシーに対する悪いイメージが変化したのでした。けど「ディズニーシー・シンフォニー」が雨で見れなかったんですよね(T_T)そんで、帰ろうとしたらリゾートラインから「ディズニー・マジック・イン・ザ・スカイ」が見えました。あれって雨でもやっちゃうもんなんですね(^^”)

| | コメント (3)

シー・みやげ-5

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと9日!!

今回は、シーでおみやげを買ってきましたってわけじゃないんです(^^”)この前、「タワー・オブ・テラー・メモラビリア」を見ていたら、秋冬用の新グッズが出ていたのです!!

今までの、「タワー・オブ・テラー」グッズって、どっちかと言うと若者向けだったような気がするんです。ちょっと遊び心のある「シリキ・ウトゥンドゥ」グッズとか。

ですが、今回見た新商品は、とても大人向けな気がしました。僕が覚えているのは、キャップとマフラー。手袋もあったかな?デザインが黒の生地で、「ホテルハイタワー」と「シリキ・ウトゥンドゥ」が見立たないように、うっすらと灰色で描かれていました。

これなら、普段の生活で使っても、誰もディズニーの商品とは気づかないかなぁと思いました。今度シーへ行ってみたら、この新グッズも見てみてください(^^)

| | コメント (7)

2006年10月28日 (土)

アップルティーソーダを広める会-2

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと10日!!

Kc272187  

 

 

 

 

昨日、「アップルティーソーダ」がリプトンから発売されているという情報(KKSさんからの情報)を入手して、さっそくコンビニへ行きました(^^)すると、確かにありました!!それが上の写真です。

そして、リプトンのホームページを見させていただきました。すると、この「アップルティーソーダ」は今月の10月17日に発売されたばかりの新商品でした!!(詳しくは公式ホームページのここをクリック)

さっそく、購入したリプトン「アップルティーソーダ」を飲みましたよ(^^)あのランドやシーで飲んだ「アップルティーソーダ」の味を求めて・・・・・

ところが、飲んでみると・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・違う

・・あの味と違うんです(--”)

リプトン「アップルティーソーダ」は、ディズニーのパーク内で販売されている「アップルティーソーダ」とは、違う味でした(T_T)

まず、見た目が違います。リプトンのほうが色が濃いです。ディズニーのほうは、薄い色でした。ジンジャーエールぐらいの薄さだったはずです。

次に、肝心な味。リプトンは、ディズニーよりアップルティーの香りが強い気がしました。そして、飲み干したあとに甘ったるさが残りました。ディズニーは、アップルティーのほのかな香りにさわやかな後味で甘ったるさはなかったはずです・・・

リプトンさんの新商品を否定しているわけではありません(--”)僕は、ファンタやコーラといった甘い炭酸系が苦手なだけなので、ほかの人はおいしいと思うかもしれません。ただ、ディズニーのと比較すると、リプトンよりディズニーの「アップルティーソーダ」のほうがおいしいと思ってしまいました(--)

ようやく、世間にも「アップルティーソーダ」が広がってきたなぁって意味で、リプトンさんに大感謝です(TOT)・・・が、ディズニーの味と違うのが残念なところ・・・・・

アップルの「甘酸っぱさ」

茶葉の「ほのかな苦味」

ソーダの「さわやかなのどごし」

この3つをバランスよくミックスさせているディズニーの「アップルティーソーダ」は、いまのところディズニーパーク内でしか飲むことができないようです(ーー”)

| | コメント (5)

キャンドルライト・リフレクションズ

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと10日!!

こちらも、まだ見たことのないクリスマス限定のハーバーショーです(^^)「キャンドルライト・リフレクションズ」です!!

 

「キャンドルライト・リフレクションズ」

場所:メディテレーニアンハーバー

期間:11月7日~12月25日

公演時間:20:10(1日1回)

 

メディテレーニアンハーバーの街灯が消えて、ハーバー中央に「キャンドルライト・リフレクションズ」?っていうクリスマスツリーみたいのだけが綺麗に光り輝くらしいです(^^”)僕は、一度も見たことがないのでよくわからないですが・・・・これも、とても楽しみです!!それに、今年からなごみキャラ「ダッフィー」も登場するんだとか。どんなショーになるんでしょうね(^^)

詳しくは、公式サイト「ハーバーサイド・クリスマス」をご覧ください!!

| | コメント (11)

タワーオブテラー-116

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと10日!!

では、「スメルディング」特集最終回です(^^)

くどいようですが(^^”)初めて見た方のためにも、最初は軽い説明を・・・・

「スメルディング」って誰かご存知ですか?

知らない方は、「タワーオブテラー」公式サイトの「人物相関図」をご覧になってください(^^)

簡単に説明すれば、この「ホテルハイタワー(別名:タワーオブテラー)」を建てた、ホテルのオーナーである大富豪家「ハリソン・ハイタワー三世」の執事です。まぁ、「お手伝いさん」とか「マネージャーさん」だと思っていてください(^^”)

そしてスメルディングは、ハイタワー三世のそばにつきハイタワー三世が謎の失踪するまで、執事を32年間もしてきたそうです。すごいですね~(^^”)

にしてもスメルディングって、とても地味なんです(--”)ハイタワー三世の影でこっそりと頑張ってきた人なんですよ。けど僕は、こんなスメルディングのキャラがとても好きです。何気なく登場しているところとか(笑)この地味キャラ「スメルディング」の魅力をみなさんにご紹介します(^^)

この公式サイトの「人物相関図」「ムービー」など、スメルディングをご覧になられた方は、お気づきかと思いますが、このスメルディングってCG画なんですよね(--”)

ベアトリスやストラングは、本当の人間の方が演じていますよね(^^)それに、ハイタワー三世は一部CG画とかもありますが、CMでは実際の人間の方が演じていました。

エンディコット三世がCG画ってのは、出番があまりないので許せますけど、スメルディングがすべてCG画って許せませんよね(--#)少なくとも、僕は許せません(笑)このスメルディングは、ニューヨーク市保存協会が主催する「タワー・オブ・テラー」ツアーを企画した影の張本人ですし。そして、ハイタワー三世とともに、たびたび登場する重要人物なわけです。なのにCG画(T_T)「手抜きですか?」と言いたいです(笑)

まさか、本人が臆病者だから本人の指示によってCG画に差し替えられたのでしょうか?スメルディングは、表舞台に出るのが苦手そうですし、写真とかムービーとか、あまり登場したくなかったのかも・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

ところが!!

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

発見しました!!

人間の方が演じているスメルディングの写真を!!

正直驚きました(@@)それも、スメルディングが一人で被写体になっている写真です。まさに、スメルディングのために撮られた写真なわけです!!

場所は、秘密の倉庫の入り口付近の薄暗いところに飾られている額縁に入った写真の中の1つに、こっそりありました(笑)スメルディングの配慮でしょうか?とても目立つところではありません(T_T)

見てみると、スメルディングのトレードマークの丸い黒の帽子をかぶっていて、イスに座っているスメルディングでした。表情は、素に戻ったスメルディングの疲れ顔写真でした(==”)心の中で「お疲れ様」と言ってあげたくなりますよ(笑)(^^”)

みなさんも「タワー・オブ・テラー」ツアーに参加されたときは、このスメルディングの写真も、ぜひご覧になってください!!なかなか見逃してしまうかもしれませんけどね(^^”)

 

おまけ

あと、ウェイティングルームの中に、ハイタワー三世が「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」のクリスタルスカルの魔宮の神殿にも訪れたっている写真が飾られているので見てみてください!!

あの神殿前で、ハイタワー三世が記念撮影した写真があるんですよ(^^)

| | コメント (15)

2006年10月27日 (金)

アップルティーソーダを広める会

陸さんの発案により設立することにいたしました(^^)

「アップルティーソーダを広める会」

この会の目的としましては、ディズニーシーはもとよりディズニーランドのパーク内で販売している「アップルティーソーダ」のおいしさをより多くの人に知ってもらうことを第一に考えております。さらには、パーク内での認知度の向上、人気ドリンクとしての飛躍、販売数拡大、そして扱い店舗数拡大なども目標として掲げております。

では、まず初回ということもあり、この「アップルティーソーダ」になぜスポットを当てたのか?なぜ広めたいのか?そこらへんをお話したいと思いますね(^^)

もっと根本的なところから・・・・・「アップルティーソーダ」とは何か?

簡単です。アップルティーをソーダ水で割ったものです。そして、肝心な味はというと・・・「アップルティー」と「ソーダ」という意外な組み合わせで、ちょっと抵抗感をお持ちになられる方がいらっしゃるかもしれませんが、実はこのドリンク。とってもさっぱりしていて、おいしいのです(^^)ジンジャーエールのような、さっぱりしたのどごしもさることながら、甘さが少ないのも特徴です。なので、アップルの「甘味・酸味」と紅茶の「ほのかな香り」そしてソーダによる「爽快なのどごし」が1つに凝縮されたのが「アップルティーソーダ」というわけです!

僕は、幼いころからランドに行くと必ずこの「アップルティーソーダ」を飲んでいました。お昼ごはんの定番が、ランドのファンタジーランドにある「キャプテンフックス・ギャレー」で、「ベーコンとパイナップルのピザ(\388)」「シーフードピザ(\409)」そして「アップルティーソーダ(\210)」の組み合わせでした。こってりしたアツアツのピザと、このさわやかなのどごしの「アップルティーソーダ」が最高の相性なのです!これが、「アップルティーソーダ」の虜になった理由でもあります。幼いころ食べたものって、大人になっても食べたくなるものですし!

しかし、そもそもパーク内で「アップルティーソーダ」は人気があるのかないのか?認知度があるのかないのか?・・・そこんとこが、よく分かりませんが(^^”)とにかく、一人でも多くの人に知ってもらいたく始めた次第です!!

これからも「アップルティーソーダを広める会」として、さまざまな角度から魅力をお届けいたしますので、どうぞよろしくお願いします(--)

・・・なんか、真面目に語っているようで、とてもふざけた内容になるかもしれません(笑)このテーマに関しては、肩の力を抜いて適当~にお読みいただくのがいいかと思われます(^^”)けど、僕は本気ですからね(笑)

| | コメント (9)

ヴォイス・オブ・クリスマス-2

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと11日!!

10月24日付けで、公式サイトにて「ハーバーサイド・クリスマス」が更新されました!!

そして、アメリカンウォーターフロント・ケープコッドで開かれる「ヴォイス・オブ・クリスマス」の内容も明らかになりました(^^)

 

「ヴォイス・オブ・クリスマス」

上演日:11/7.11.12.18.19.23.24.25.26.
            12/2.3.9.10.16.17.23.24.25

公演時間:15:15・18:00の2回公演

「声」をテーマにクリスマスソングをお届けするプログラム。

ラストには「Welcomes to Christmas」を手話とともに歌います。

アマチュアコーラスサークルのみなさんもステージを盛り上げます。

 

これは、土日か、特定日に行くしかないです(^^”)それにしても、やはりシーらしいプログラム。必見ですね!!「声」をテーマにってところがいいです。生の歌声、コーラス、そしてクリスマスソング・・・・どんなステージになるか楽しみです!!

他にも、ケープコッドでは、サンタとダッフィーの「ホリデーグリーティング」なるものがあるそうです。ダッフィー好きの方は必見ですね(^^)

詳しくは、公式サイト「ハーバーサイド・クリスマス」をご覧ください(--)

| | コメント (2)

タワーオブテラー-115

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと11日!!

では、「スメルディング」特集第2回目です(^^)一応、初めて見た方のためにも、最初は軽い説明を・・・・

「スメルディング」って誰かご存知ですか?

知らない方は、「タワーオブテラー」公式サイトの「人物相関図」をご覧になってください(^^)

簡単に説明すれば、この「ホテルハイタワー(別名:タワーオブテラー)」を建てた、ホテルのオーナーである大富豪家「ハリソン・ハイタワー三世」の執事です。まぁ、「お手伝いさん」とか「マネージャーさん」だと思っていてください(^^”)

そしてスメルディングは、ハイタワー三世のそばにつきハイタワー三世が謎の失踪するまで、執事を32年間もしてきたそうです。すごいですね~(^^”)

にしてもスメルディングって、とて~~~~も地味なんです(--”)まぁ、あまりにハイタワー三世が目立ちすぎるってのもありますが、もともとスメルディングは、目立つのが嫌いな人のようです(^^”)まさに、ハイタワー三世の手となり足となり頑張ってきたんでしょう!僕は、なぜかこのスメルディングのキャラがとても好きです。とても地味なんだけど、何気なく隠れた才能を持ってたり・・・・(笑)この地味キャラ「スメルディング」の、隠れた才能をみなさんにご紹介します(^^)

今回は、庭園内のQライン(並ぶところ)に置かれているキャンパスです(^^)

 

Kc271920 

 

 

 

 

このキャンパスに描かれた絵は、誰が描いたと思いますか?

 

 

これは、別にハイタワー三世が収集してきた絵画ではないんですよ(^^”)実は、スメルディングが描いた絵なのです!!

ニューヨーク市保存協会会長であるベアトリスが17歳だったとき、庭園の彫刻に見とれていたところを、スメルディングが描きました(^^)この絵に描かれている女性は、17歳のベアトリスなんですよ!(公式サイト「タワーオブテラー」のインタラクティブツアーにて触れられています)

実は、スメルディングって絵の才能があったんです!今度、この庭園内のQライン(並ぶところ)を並んだときは、このスメルディングの力作の絵をしっかり見ていただきたいです(^^)

 

・・・しかし、みなさんお気づきかと思いますが、絵のところを黒く塗りつぶしました(--”)正直、これを載せるにあたって悩みました。このQラインは、70分以上の待ち時間じゃないと通らないところなんです。つまり、70分待ち以上のスタンバイに並んだ人しか見られない絵なわけです。それに、スメルディングの性格からして、みなさんに自分の絵を見られるのは恥ずかしいと思われますし(いや関係ないだろ(笑))。

このスタンバイに並んだ人だけのお楽しみってことで最終的に肝心な部分を隠しました(--)あらかじめご了承ください。

| | コメント (6)

2006年10月26日 (木)

シー・フード-7

Kc272166 スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと12日!! 

 

 

今回の「シー・フード」は、アメリカンウォーターフロント・ケープコッドから、ポートディスカバリーへと続く道の途中にあるお店「シーサイド・スナック」からご紹介(^^)

このショップといえば「うきわまん(えび)」が有名です。値段は300円。まさに、「シーフード」ですね(--”)

Kc271753  

 

 

このような食べ物です(^^)うきわの形をした、えび入りの肉まんだと思っていただければ想像しやすいかと思います。食べると、中にひき肉やえびがギュッとつまっていて、意外にもボリュームがありました。外の生地は、ふっくらパンというよりもっちりした生地でした。味は、なかなか良かったですよ(^^)

あと、「うきわまん」をつつむ包装紙が、このようなドナルドがプリントされたデザインです。結構いいデザインで、捨てにくいです(^^”)

※今まで、ご紹介した「シー・フード」を再編集し、ショップの写真などを追加いたしました。

| | コメント (13)

グリーティング in ロストリバーデルタ

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと12日!!

第4回目、最後はロストリバーデルタです(^^)

Kc272144 チップ

 

 

 

 

Kc272143 デール

 

 

 

 

このデールは、ちっちゃい子にバイバイしています。この光景も微笑ましいです(^^)

「ダッフィーは?」という方、ごめんなさい(--”)いや、遭遇したんですけど、あれ人気あって並ばないと撮れないのです(T_T)ちなみに、新コスチュームになっていました。緑色の服と帽子してました。ほかのサイト探して見てください(^^”)

| | コメント (0)

2006年10月25日 (水)

スウィングジャズ「ビッグバンドビート」-13

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと13日!!

とうとう、本日10月25日、東京ディズニーシー園内のショップにて、「ビッグバンドビート」のCDが先行発売されたようです!!

・・・・待ちに待っていたCDが、とうとう出ましたね!!(^^*)/

そして、一般発売はおそらく11月1日だと思われます!!BBBファンの方は、お金の準備をお願いします♪2100円です。

そして、さらに・・・・

11月3日よりスタートする「ビッグバンドビート-クリスマスバージョン-」の内容が明らかになりました!!

期間:11月3日~12月25日

上演時間:
12:15・13:45・15:45・17:15・19:15
(11月3・7日は、12:15の回を除く4回公演)

ミッキーとミニーのロマンティックなダンスシーン

ダンサー達の迫力あるラインダンスシーン

客席に舞う雪

さらにドナルドやグーフィーも加わります!

・・・・ヤバイッすね(笑)雪降らしちゃうってのもビックリですが、グーフィーも出演するってのもうれしいなぁ(^^)

ちなみに、

詳しくは、10月24日付けで更新された公式サイトの「ハーバーサイド・クリスマス」をご覧ください(^^)

| | コメント (10)

シー・クイズ-12

Kc272185  スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと13日!!

 

 

 

ムトゥンドゥ族の首長の名前は?

(回答は、コメント欄に記載いたしました(10月25日13:30)(^^))

| | コメント (4)

シーを彩る「灯り」-6

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと13日!!

1899.12.31 24:45

大富豪「ハリソン・ハイタワー三世」は

呪いの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」を

最上階の自室の部屋に飾るために

エレベーターに乗り込んだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、事件は起こった!!

1900.1.1 0:00

「ホテルハイタワー」は突然の停電!!

Pap_0025  

 

 

最上階のハイタワー三世の部屋が

緑色の光を放ち雷光が走った!!

Pap_0026

 

 

 

ものすごい爆発音とともに

ハイタワー三世の乗る

エレベーターが落下!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてハイタワー三世は

忽然と姿を消してしまったのです

(公式サイトより参照)

ただいま、この「ホテルハイタワー」では、ニューヨーク市保存協会が主催する「タワー・オブ・テラー」ツアーが開かれております(^^)

しかし、いまだに「ハリソン・ハイタワー三世」の失踪は謎のままです。やはり、「シリキ・ウトゥンドゥ」の呪いなのでしょうか?(^^”)その真相を確かめるべく多くのゲストがこのツアーに参加しています。

しかし、ツアーが始まってからというもの、このホテルからはゲストの悲鳴が数分おきに聞こえてきます(^^”)ん~怖いですね・・・・呪いは本当のようです(--”)

みなさん、軽い気持ちで、この建物に近づかないようにしましょうね♪

 

| | コメント (6)

グリーティング in ポートディスカバリー

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと13日!!

第3回目は、ポートディスカバリーからです(^^)これは、初めて目撃しました。

Kc272123 チップ

 

 

 

 

Kc272122 デール

 

 

 

 

メガネかけると、まち違ったチップとデールになりますね(^^)

Kc272124 グーフィー

 

 

 

 

またしても、子供がグーフィーの手をギュッと握っていました。こういう光景に出くわすと、ホントほのぼのします(^^)

| | コメント (4)

2006年10月24日 (火)

グリーティング in アラビアンコースト

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと14日!!

第2回目は、アラビアンコーストからです(^^)前回も紹介したことがあるのですが、後姿しか撮れていなかったので、今回は少しよく撮れたので載せたいと思います!!

Kc272111 ミッキー

 

 

 

 

Kc272113 ミニー

 

 

 

 

ミニーが帰ろうとすると、この小さい子が、必死に追っかけました。それを見たミニーが、立ち止まってくれたのです。ん~、やはり子供の味方だなぁ・・・・しかし、大人たちはこのシャッターチャンスを逃すはずはないのでした(--”)

Kc272112 ジーニー

 

 

 

 

やはり、ジーニーは大きいので、小さい子が驚いた表情で見上げていました(^^”)

Kc272114 ジャスミンアラジン

 

 

 

 

ジャスミン綺麗でした(^^)

| | コメント (0)

タワーオブテラー-114

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと14日!!

今回から、3話にわたり、「アーチーボルト・スメルディング」にスポットをあててお話しようと思います(^^)

そもそも・・・・・・

「スメルディング」って誰かご存知ですか?

知らない方は、「タワーオブテラー」公式サイトの「人物相関図」をご覧になってください(^^)

簡単に説明すれば、この「ホテルハイタワー(別名:タワーオブテラー)」を建てた、ホテルのオーナーである大富豪「ハリソン・ハイタワー三世」の執事です。まぁ、「お手伝いさん」とか「マネージャーさん」ぐらいに思っていてください(^^”)

スメルディングは、ハイタワー三世のそばにつきハイタワー三世が謎の失踪するまで、執事を32年間もしてきたそうです。すごいですね(^^”)

にしてもスメルディングって、と~~~~~~っても地味なんです(--”)まぁ、あまりにハイタワー三世が目立ちすぎるんでしょうね(^^”)まぁ、もともとスメルディングは、目立つのが嫌いな方のようです。まさに、ハイタワー三世の影となり頑張ってきたんでしょう!僕は、なぜかこのスメルディングのキャラがとても好きです。とても地味なんだけど、何気なく活躍しているところが好きなんです(笑)この地味キャラ「スメルディング」の、地味な活躍っぷりをみなさんにご紹介します(^^)

Kc272183  

 

 

 

これは、「タワー・オブ・テラー」に隣接された、タワーオブテラーグッズを扱う「タワー・オブ・テラー・メモラビリア」です(^^)

この店内の壁に描かれた絵をご覧になったことありますか?

 

内装はすべてインドの物で装飾しており、全体はヒンドゥー風にデザインされているのです。そして、絵もそんな雰囲気。ハイタワー三世は、世界各国を旅し、さまざまな珍品や骨董品などを収集する収集家でしたから、当然スメルディングも同行しているのです(^^)

この絵を見ると分かるのですが、スメルディングの性格をよく表現していると思います(^^)よく見てみてください!!中央には、あのハイタワー三世が目立つように描かれており、そして、はじっこに、ポツンとスメルディングがいますから(笑)それだけでも、結構面白いのですが、また服装もさまざまユニークなのがあって面白いです。そして、スメルディングが、ほっぺたを赤らめて恥ずかしそうな表情をしているのです(笑)目立つのが嫌いなんですね~♪

まずは、この店内の絵を見てもらって、スメルディングの愛らしいキャラクターっぷりを見ていただきたいです(^^)

| | コメント (8)

シー・クイズ-11

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと14日!!

Kc272117_1  

 

 

 

 

柵の向こうは、立入禁止の場所です。何でかというと・・・・

Kc272116  

 

 

「○○○○中につき立入禁止」とあるからです。さて、○の中には何が入るでしょうか?

(回答は、コメント欄に記載いたいました(10月25日13:30)(--))

| | コメント (13)

2006年10月23日 (月)

グリーティング in マーメイドラグーン

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと15日!!

先日行ったとき、やけにグリーティングに遭遇しました(笑)ディズニーキャラ好きの方にお届けします(^^)今日から、4日間連続で紹介しますね!!

第1回目は、マーメイドラグーンからです(^^)

Kc271972  

マックス(犬)とエリック

 

 

 

マックスが、異常なほど暴れまわっていました(笑)よく落ち着いて写真が撮れたもんだ(^^”)

Kc272115  

シェフ・ルイ

 

 

 

なんで、ディズニーの仲間に入れたのでしょうか?やはり、一度見たら忘れられない怖い顔でしょうか(笑)夢に出てきそうだなぁ・・・(--”)

| | コメント (0)

今週の「夢の通り道」-29

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと15日!!

今週の「夢の通り道」は、メディテレーニアンハーバーにある「パラッツォ・カナル(宮殿の運河)」をゴンドラで周遊するアトラクション「ヴェネツィアン・ゴンドラ」でした(^^)

このモデルとなったのは、イタリアの水の都「ヴェネツィア」です。ここヴェネツィアは中世の街並みがそのまま残っています。街中を水路が網の目のようにあり、400を超える橋もあります。自動車は、この街の中に入れません。パスもタクシーもすべて船で行き来しているのです。

この水路を優雅に走るのは、500年以上の歴史を持つ「ゴンドラ」です。このゴンドラは、観光客に大人気。船のこぎ手は「ゴンドリエ」といいます。たくみに船を操るゴンドリエは、あこがれの的。しかし、このゴンドリエになるには、難しい試験をパスしなくてはなりません。

ロレンツォ・ブルネーロさんも、ゴンドリエの一人。父もゴンドリエだったそうです。ロレンツォさんは、こう言います・・・「父から受け継いだ伝統ある仕事を守ることが、僕の使命なんだ」。こうやって500年もの伝統の歴史が守られ続けてきたんでしょうね(^^*)

・・・・にしても、ゴンドラが紹介されて驚きました(笑)僕が、まだこのゴンドラに1度も乗っていないことを知っているかのような・・・「早く乗れ!!」って催促されているような気になりました(TOT)(CMは「ハーバーサイド・クリスマス」ではなく「タワーオブテラー」のままです)

| | コメント (2)

シー・クイズ-10

Kc272162 スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと15日!!

 

 

 

 

この上の少女の写真は以下のA~Eのうち、どこに貼られているでしょうか?

Kc272163  

 

 

 

 

(回答は、コメント欄に記載いたしました(10月25日13:30)(--))

| | コメント (7)

2006年10月22日 (日)

シー・アート-2

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと16日!!

ひさびさです(^^”)スケッチは行く度に描いているのですが、あまり進みません(--”)もう少し、時間を作らねば・・・・・

Kc272174  

 

 

今回描いている絵は、ケープコッドから見えるこの景色です(^^)前回からあまり進んでいませんが、一応経過として載せますね。  

Kc272059 Kc272061  

 

 

 

前回との変化わかりますか?「タワー・オブ・テラー」の建物の下半分と、木々を描きました。けど、まだ全然進んだうちに入りません(--”)まだまだ、シーへ通いつめなくてはと思っています。

| | コメント (6)

アトラクションガイドブック

Pap_0041

 

 

 

 

 

ディズニーランド&シーで、アトラクションをとことん楽しみたい方に、おすすめの情報です!

「東京ディズニーリゾート アトラクションガイドブック」最新刊が11月2日に発売されます(^^)定価1000円です。表紙は、「タワー・オブ・テラー」をバックにしたミッキーとミニーの写真が目印です。

このガイドブックは、ランドとシーのアトラクションだけしか紹介されていません。まさに、アトラクションを極めたい人には、たまらない1冊ですね(^^)

中身は、ランドとシーの全アトラクションの「早見表&タイプ別グラフ」「写真付き解説やバッググランドストーリー(略してBGS)」、さらにはNEWアトラクション「タワー・オブ・テラー」の特集もBGSとともに詳しく紹介されています!!

僕も、買おうかと思います。結構まとまっているようなので(^^)

情報元は、「Disney FAN 12月号」の121ページより参考にさせていただきました!他にも、いろいろガイドブックの新刊が発売されるようです。詳しく知りたい方は、こちらの雑誌をご覧になってください(--)

| | コメント (2)

アクアトピア-6

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと16日!!

先日、シーへ行ったときのこと。ポートディスカバリーにあるアトラクション「アクアトピア」が点検のため休止していました。

Kc272121  

 

 

 

 

こんな看板が置かれていました。前のプチリニューアルした「レイジングスピリッツ」のときもそうでしたね(^^)

Kc272120 Kc272119  

 

 

 

そんで驚いたのが、「アクアトピア」周辺にすべて木で柵がされていたのです!中の様子が見えませんでした(いや・・・・見ようとすれば見れますけどね(^^”))

こういうところを一切見せないようにするのが、ディズニーらしいですね(^^)ちなみに、この「アクアトピア」は11月2日まで休止しています。開始は11月3日からになります。ご注意ください(^^)

| | コメント (0)

シー・クイズ-9

Kc272168 スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと16日!!

 

 

 

 

「ケープコッド・クックオフ」の金曜日の営業時間は?
(回答例:7:00-24:00)

(回答は、コメント欄に記載いたしました(10月24日18:30)(--))

| | コメント (9)

2006年10月21日 (土)

東京ディズニーランドホテル工事中-6

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと17日!!

久々に、「東京ディズニーランドホテル」の工事の様子を撮ってきました(^^)

(10月20日付けの工事の様子)

Kc272063 Kc272064  

 

 

 

 

 

手前には、もうすでにランドの立体駐車場(ホテルとは別)がほぼ完成しています(^^)

Kc272065 Kc272066  

 

 

 

 

 

そして、ホテルはすでに骨組みが4~5階ぐらいにまで達していました。かなり本格的に工事が進んでいるようです!

 

 

| | コメント (0)

「シー日記」レポ-17

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと17日!!

また、金曜にシーへ行ってきました。たった1週間前にも行きましたが(^^”)やはり、残りわずかな学生生活を満喫すべく、悔いの残らないようシーへできるだけ行こうと思っています!

そんなわけで今回は、先週より少し遅めで入園しました。14:45あたりだったと思います。ちょうどハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」真っ最中でした(^^)

Kc272071 (14:45ごろ)

 

 

やはり、あれなんですかね?ミシカやる前後は、「タワー・オブ・テラー」は空く傾向にあるように感じます(土・日・祝日除く)。アトラクションの待ち時間は、30~40分待ちとスタンバイでも丁度よい待ち時間でした。

Kc272081 Kc272091  

 

 

 

 

 

そんで今回は、こんな回り方・・・・

Kc272118

 

 

 

入園→「センター・オブ・ジ・アース」のファストパスGET→ブログの取材→「海底2万マイル」(スタンバイで5分)→ブログの取材→スケッチ(10分しかできず(T_T))→「ケープコッド・ステップアウト」(17:00の回)→「センター・オブ・ジ・アース」(ファストパス利用)→「ビッグバンドビート」(18:45の回)→「タワー・オブ・テラー」(スタンバイで70分)

Kc272138 Kc272109  

 

 

 

 

そんで、この「タワーオブテラー」に並んでいたときのこと。僕と同様に、一人で並んでいる方がいました。そんで、ちょっと勇気出して声をかけてみました。

 

「お一人ですか?」

そしたら、気の合う人で、話が次第に弾みました(^^)僕と同様にシーの年パスを持っていて、最近シーの魅力にはまってしまったとか。まさに僕と境遇が一緒の人でした!

そんで意気投合し、そこから一緒に行動しました(笑)やはり、ディズニーフレンドができるって嬉しいですね(^^)僕の周りに、ディズニー好きがほとんどいないので余計嬉しかったです!

そのあとは、絶叫系アトラクションめぐりとなりました(笑)お互い絶叫系好き人間だったからです(^^”)

→ふたたび「タワー・オブ・テラー」(スタンバイで45分)→「エレクトリックレールウェイ」(スタンバイで5分)→「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」(スタンバイで5分)→「レイジングスピリッツ」(スタンバイで5分)→ふたたび「レイジングスピリッツ」(スタンバイで5分)→退園

シーを出たのは、閉園間際の21:55でした(^^”)こんな遅くまでいたのは、久々でした。やはり、ディズニー好き同士だと楽しいものです。話に尽きません。また今度、一緒に遊びましょうってことでお別れしました!

それにしても、DISNEY-RESTさんとも「タワーオブテラー」で会ったわけですから、ある意味「タワーオブテラー」はディズニーフレンドを作るには最高の場なのかもしれません。結構1人の方多いですし。

なにごとも、ちょっと勇気を出してみると失敗することもありますが、いいこともあるものだ・・・・と思えた、そんな体験でした(^^)

・・・・

・・・・

・・・・

あっ・・

・・・・

・・・・

・・・・

そういや「ヴェネツィアン・ゴンドラ」乗るの忘れました(ーー”)

| | コメント (8)

タワーオブテラー-113

タワーオブテラー-113

ただ今(19:40現在)、タワーオブテラーは70分待ちです(^-^”)

どうやら、このアトラクションは、70分待ち以上にならないと、庭園内のQライン(並ぶところ)に案内されないようです(^^')

なので、中庭の石像を間近で見たい方は、頑張って70分待ち以上で並んでみてください!

今並んでいるので、ちょうど、エレベーター内から「ブラヴィッシーモ!」が見えるかも!?

・・・・・

・・・・・

残りの後半部分書きますね(^^)さて、昨日乗ってきた「タワーオブテラー」。「ブラヴィッシーモ!」は見られたかというと・・・・

 

 

 

エレベーター内から、「ブラヴィッシーモ!」鑑賞!!

成功しました(笑)「レジェンド・オブ・ミシカ」以上に感動しました(T_T)そもそも、あの高さから見る夜のディズニーシーもといディズニーリゾート全体の夜景自体最高ですが、さらにナイトスペクタキュラー「ブラヴィッシーモ!」の、ハーバーのいたるところから火柱があがっている場面に遭遇することができました(@@)あれは、鳥肌ものでした。夜のハーバー全体が、炎のオレンジ色に染まっている景色が目に飛び込んできました!!

つい「ウオォ~~~~!!!」って声上げてしまいました(笑)ホント感動ものです!

 

 

・・・けど次の瞬間、急降下しましたけどね(^^”)ハハ(笑)

この数秒間の絶景は、やめられません!みなさんも、試してみてはどうですか?

| | コメント (11)

シー・クイズ-8

Kc272019  スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと17日!!

 

 

 

 

このポスターの上に書かれたキーワード「MUSIC」。ほかに、3つあります。さて、何でしょうか?

ヒント:すべてアルファベット5文字の単語。

 

(回答は、コメントにて記載いたしました(10月23日17:30)(--))

お詫びと訂正:再度確認をしたところ「シー・クイズ-7」での回答が間違っていました。申し訳ありませんでした(T_T)

| | コメント (8)

2006年10月20日 (金)

レジェンド・オブ・ミシカ-12

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと18日!!

Kc271828 

 

 

 

 

 

ひっさびさですね(^^”)デイタイムハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」の中身をご紹介しますね(^^)上の写真は、ミシカのポスター。意外と見たこと無い方が多いのでは?入園口付近にありますので、ぜひ探し出してご覧になってください(--)

以下から、多少のネタばれ含みます。ご了承の上ご覧ください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

Kc271165  

 

 

 

中央のステージ(キーバージ)の、ダイヤモンドの女神の合図とともに、ショーが幕を開けます(^^) 

Kc271166  

 

 

 

すると、ディズニーキャラの乗る、船が次々に登場します!!(まだ、ディズニーキャラは船の中に隠れていて登場してませんけどね(^^”)) 

Kc271167  

 

 

・アメジストのシーサーペント(ウミヘビ)

・シトリンのラム(雄牛)

・エメラルドのフラッグ(カエル)

・サファイアのタートル(カメ)

・ルビーのグリフィン  

Kc271169

 

 

 

5つの船が登場し、壮大な曲にあわせ中央のキーバージに向かって前進していきます(^^)

続きはまた今度!

| | コメント (2)

ヴォイス・オブ・クリスマス

スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」まで、あと18日!!(詳しくはここ

11月7日よりスタートする、スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」のショースケジュールを見た方なら、お分かりかと思いますが・・・

アメリカンウォーターフロント・ケープコッドにて、新たなショーがスタートします!!

 

 

 

「ヴォイス・オブ・クリスマス」

どんなショーなのでしょうか?分かりませんが、おそらくクリスマスソングをシンガーさんが歌ってくれるんでしょうか?けど、「ケープコッド」にちなんだものになるんでしょうね(^^)ただただ楽しみです!

ちなみに、11月7日は、こんなショースケジュールです。(詳しくはここ

「ヴォイス・オブ・クリスマス」15:15・18:00

「ケープコッド・ステップアウト」16:30・19:30・20:45

こう見ると、ケープコットの水上のステージを交互に使う感じみたいですね(^^)「ケープコッド・ステップアウト」もやってくれるのも、うれしい誤算です!!

ちなみに、11月8日のショースケジュールを見ると、両方とも休演になっています!!ご注意を!!(詳しくはここ

こうなると11月7日は半日「アメリカンウォーターフロント」にいることになりそうな予感がします(笑)空いた時間は、スケッチします(^^)

「レジェンド・オブ・ミシカ」(14:30)→ケープコッドへ→「ヴォイス・オブ・クリスマス」(15:15の回)→スケッチ→「ケープコッド・ステップアウト」(16:30の回)→スケッチ→ニューヨークへ→「ビッグバンドビート」(17:15の回)→ケープコッドへ→「ヴォイス・オブ・クリスマス」(18:00の回)→ニューヨークへ→「ビッグバンドビート」(19:15の回)→

そしてラストは、ハーバーショー「キャンドルライト・リフレクションズ」&「クリスマスウィッシュ・イン・ザ・スカイ」でしめたいですね(^^)

ん~けど、なかなか行ったり着たりなハードスケジュールだなぁ(^^”)無理かな?

| | コメント (0)

2006年10月19日 (木)

「ココログ」メンテナンス終了

ようやく、昨日の夜から続いたシステム障害も回復いたしました(^^)

今回のココログのメンテナンス自体、僕は初めてだったので戸惑いました(--”)コメントもできない、前もって作っていた記事も記載できない・・・・・まったくもって困りました(--)

わざわざコメント書いたのに、メンテナンスのため全部消えてしまった人いましたら、ホントごめんなさい(T_T)

今後、このようなメンテナンスのお知らせは事前にお知らせしたいと思います!!ご迷惑おかけしました(--”)

| | コメント (2)

センター・オブ・ジ・アース-9

Kc272011  

 

 

この前、シーへ行った時の「センター・オブ・ジ・アース」のファストパス発券所の看板の写真です(^^)この日は金曜ってこともあってか、さほど混んでいませんでした(^^)

また、いろいろ再検証してみようと思って、乗ってきました。ってか、乗りたかっただけだったりするけど(笑) 

ここから、ほんの少しネタばれありです(--”)

 

 

 

・やはり、クライマックスでは、マグマに沈んだ地底走行車が無残にも沈んでいました(T_T)あの化け物にやられたのかもしれません・・・・

・そして、噴火によって急上昇するところ。SPIDER-MANさんの言うとおり、発車時に「プシュ~ッ!!!」って両脇から蒸気が噴出しました!!これが、噴火によるものだったんですね(^^”)気がつきませんでした(--”)

 

そんで、乗った時間帯が18時。もう夜なんですよね(^^)そんで、急降下時にメディテレー二アンハーバーの美しい夜景を見ることができました!本当に綺麗です。一望できますからね!!ただ、絶叫系が苦手な人には景観を楽しむ余裕は皆無ですね(T_T)

そして、このとき右の席に座っていたので、遠く「タワー・オブ・テラー」もチラッと見ることができました。何気に、見えるもんですね(^^)

今度、このアトラクションに乗るときは、夜景の美しいメディテレーニアンハーバーだけでなく、遠くそびえたつ「タワー・オブ・テラー」も見てみてください!!とっても不気味ですが(笑)綺麗ですよ(^^)

| | コメント (9)

プレシャストレジャー・オブ・アグラバー

これは、もう8月はじめごろに取材した5周年のショーです(^^”)いろいろと出すのが遅くなってしまいました(--)

アラビアンコーストのメインエリア中央で行われている「プレシャストレジャー・オブ・アグラバー」です!!

このショーは、毎週木曜と金曜は休演なので注意してください。通常は、1日5回公演されています(^^)

ショースケジュールは・・・・14:00/15:30/18:00/19:30/20:40
(10月のショースケジュールです。変更あり)

Kc271242_1  

 

 

僕が見に行ったときは、まだ5周年イベントが始まったばかりのころだったので、この写真のように、テレビカメラもちらほらいました。手前のミッキーのカチューシャしたお兄さんが、なんだかツボにはまっています(^^)ディズニーパークでは、恥ずかしい格好しても関係ないですよね!

ショーでは、アラビアンナイトっぽいアラビアのドレスをまとった美しい3人の女性が華麗に舞います。ホント美人さんでした(^^)曲調は、やはりアラビア系。ステージ両脇では、お兄さんが生演奏していました。

このショーは、3人の綺麗な女性のダンスパフォーマンスが良かったかと思います(^^)華麗です。アラビアンコーストに立ち寄ったら、ちょっと見てほしいショーですね!

Kc271245

Kc271249 

 

 

Kc271255Kc271257 

| | コメント (6)

2006年10月18日 (水)

スウィングジャズ「ビッグバンドビート」-12

この前も、当然のように「ビッグバンドビート」を2回見てしまいました(^^)もう、シーへ行ったら見なくてはいけないショーとなりました!

最近は、2階席と1階席を1回ずつ行っている感じです。どうも、2階席って何度も行っていると、1階席に比べて手拍子している人が少ない感じがします。僕しかやってなかったりすると、とてつもなく「場違い人間」のように思えてきて、耐え切れないときがあります(笑)けど、やっぱノッた方が楽しいし、そうしたほうがこのショーがよりすばらしくなるので、みなさんも、手拍子してみてくださいね(^^)

今回、2階席に座ったとき、右隣におばちゃんグループが5人ほど座っていました。もうかれこれ50代くらいの方々。ショー開始15分くらい前から、突然「パニック障害」の話で盛り上がっていたのが印象に残っています(--”)大変ですよね・・・・・年をとると、いろいろ体や心に変調が起きて・・・・

左隣には、カップル。どうやら、男の方は、ジャズをやっていたような音楽好きのようでした。あぁ、こんな人が見てしまったら、ノックアウトされてしまうでしょうね(笑)

・・・てな感じで、やけに人の話に耳を傾けておりました(--”)それにしても、あの座席は、と~~~ってもフカフカしていて、座り心地が良いです(^^)

ショースタート!!いきなしの手拍子に、びっくりしていたご様子でした。僕は、いつもどおり普通に手拍子していたらおばちゃんたちが、微妙に「パチパチ」と手拍子してました。

そして、ショーが終盤に向かうにつれて、おばちゃんグループはテンション上がってきました。ちなみに、カップルの方は、女の人は手拍子していたのですが、なぜか男の方は、足を組んだまま手拍子せず・・・・?

ミッキーのドラムもすごいんですが、今回すごいなぁと感心してしまったのは、後ろでたたいている人間のドラマーさん。名前は「ミスター・ヒデ」だったような?もう、ドラムがぶっ壊れんばかりのたたきっぷりに、しびれてしまいました(^^”)今度ドラムの方が「ヒデさん」のときは、大迫力のドラムさばきしてくれるんで期待しちゃっていいですよ(^^)そういや、またピアノは「ミスターツジ」でした。毎回ピアノは「辻さん」なので、覚えてしまいました。「辻さん」ちょっと働きすぎなのでは・・・・(--”)お体心配です。

ショーが終わると、右隣のおばちゃんたちは・・・・

「バッチ~ン!バッチ~ン!」(オーバーかな(笑))

と、大きく拍手をしていました。大満足のようでしたね(^^)そういえば、カップルの方はというと、「すんげぇ~感動した!・・・すごい・・・」と男の人が言っていました。あまり行動には見せなかったけど、実はものすごく感動していたようです(^^)

そして、劇場を出ると、みなさんの表情がなんだか生き生きしているんですよね!ふと、耳にこんな声が聞こえてきました・・・・

 

 

 

「若かれしころを思い出しちゃった(^^)」

50代くらいのおばちゃんが、とっても嬉しそうに言っていました。このジャズって、もともと昔日本で流行したんでしょうか?僕の世代ではまったく分かりません(--”)けど、ジャズっていいもんだと思いました。あんだけ興奮させるんですからね。なんだか世代を超えて楽しめるショーなんだなぁって思いました(^^)

11月3日から、「ビッグバンドビート-クリスマスバージョン-」がスタートします!!その前に、もう一度通常版「ビッグバンビート」を見にシーへ行こうと思います(^^)

| | コメント (6)

シーを彩る「水の流れ」-5

Kc270806 

 

 

これは、アラビアンコーストにある水車です(^^)地味にあるので、ほとんど知っている人はいないかもしれませんね(--”)

この水は、遠くから引いてきているのですかね?それとも湧き水?砂漠地帯では、水が大事ですよね(^^)

そう考えると、「アラビアンコースト」は、砂漠地帯のオアシスみたいなところですね(^^)この水車のまわりに、やしの木が大量に生い茂っているのは、この水の恩恵を受けているんでしょうか?

| | コメント (7)

2006年10月17日 (火)

ヴェネツィアン・ゴンドラ

初めて紹介する、アトラクションです(^^)「ヴェネツィアン・ゴンドラ」です!

これは、メディテレーニアンハーバーのイタリア・水の都「ヴェネツィア」を再現した運河を、「ゴンドリエ」っていうゴンドラを漕ぐ人が、いろいろ面白いお話をしてくれたり、歌を歌ってくれたりしながら、まったり周遊するアトラクションだそうです。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

実は・・・・・

 

 

 

 

 

1度も乗ったことありません!!これ(TOT)

シーの魅力を語る人間として恥ずかしいッス(==”)

いつも見ていて「優雅だなぁ~」って思います。けど、いつも人気アトラクションとかショーに走ってばかりで乗る機会がありませんでした。あと、乗りたいと思うのですが、なかなか乗りにくいです(--”)カップルばかりのようですし・・・夜とか是非乗ってみたいんですけどね(--”)

近々、必ずや乗ろうと思います!!そしたら、感想を書きますね(^^)それまで、待っていてください!

今まで、このアトラクションをいろんな角度から撮ってきました。どっから撮っても絵になるんですよね(^^)ってことで、写真を紹介します!

Kc270638

 

 

 

 

あの橋の上から撮影。「ん~、ここはヴェネツィア?」って勘違いしたくなるほど、イタリア・水の都が再現されていますね(^^)

Kc271683

 

 

 

ちょっと角度を変えて撮影。もうテーマパークだなんて思えないですよね(@@”)このアトラクション乗らなくても、この風景を見ているだけで、おなかいっぱいになれる気分です(^^)

Kc270750

 

 

 

 

 

そして、ゴンドラはハーバーまで出てきます。この開放感は、乗ったらたまらないんだろうなぁ・・・・あぁ・・乗りたい(T_T)

| | コメント (11)

海底2万マイル-3

Kc272013  

 

 

 

 

Kc272014

 

 

 

 

この螺旋の坂道を下って、「海底2万マイル」の乗り場へ向かいます。通路は2つあり、外側がファストパス用、内側がスタンバイ用です(^^)

そして、この前再び「海底2万マイル」乗ってきました(^^)そして、みなさんの言っていたものを探そうと、がんばったのですが結局分かりませんでした(T_T)

そう簡単に、「隠れミッキー」も見つかりませんね(--”)じゃなきゃ、他のサイトで普通に紹介されていますよね・・・・これからも、深海調査を引き続き行いたいと思います!!

あと、みなさん結構知っている人が多いかと思いますが、一応みつけにくい魚を紹介します(--)

・「アンコウ」

映画「ファインディングニモ」にも登場しましたね(^^)けど、あんな怖いアンコウではないです(笑)これは左右の座席の窓から見えます。中央の窓からは見えるのかな?分かりません(--”)

アクシデント発生ぐらいに見えてきます。ただ深海なので、暗すぎて見逃してしまう人が多いかもしれません(^^”)アンコウが数匹で、あたりを回っています。ぜひ見つけてみてください(^^)

 

ここで、お詫びと訂正があります。「海底2万マイル-2」で「アリエルの像は石像のような造り物」と書きましたが、今回もう一度確かめた結果「木像」でした(--”)すみません。訂正しておきました。

| | コメント (0)

2006年10月16日 (月)

タワーオブテラー-112

今週は、「夢の通り道」がなかったので、おまけで記事書きますね(^^)

Kc271918  

 

 

みなさん、このアトラクション「タワー・オブ・テラー」はエレベーターに乗り込んで、最上階にあるハイタワー三世の部屋へ向かう途中に、さまざまな超常現象に遭遇し、エレベーターが制御不能になり急降下・急上昇するっていうフリーフォールタイプのアトラクションだってご存知ですよね(^^)

この建物「ホテルハイタワー」は1892年に建てられたのですが、そもそも「エレベーター」があること自体驚きだと思いませんか?

 

なんか、アトラクションとしか見ていなかったせいか、エレベーターがあることに何も違和感を感じていませんでした(--”)そもそも100年以上前に「エレベーター」ってあったんでしょうか?ってか、エレベーターっていつできたんでしょうか?

・・・・ってことで、「エレベーター」の歴史を調べてみました(^^)そしたら面白い事実を知りました!

 

・「エレベーター」は、もともと紀元前からあったそうです(@@”)驚きですね。「アルキメデス」って人が、ロープと滑車で操作するものを開発していたそうです。

・アメリカの「エリシャ・オーチス(1811-1861)」は、1853年に落下防止装置を取り付けた蒸気エレベーターをニューヨーク万国博覧会にて発表しました。このオーチスのエレベーターは、1859年ニューヨークのブロードウェイ近くのホテルに初めて採用されたそうです。なんだか、「ニューヨーク」「ブロードウェイ」「ホテル」とか、聞き覚えのあるキーワードがたくさん登場します!けど、「ホテルハイタワー」はまだですよ(^^)

・1889年オーチスが設立した「オーチス・エレベーター社」は、世界で始めて電動エレベーターを開発し、ニューヨークのビルに採用しました!ってことは、「ホテルハイタワー」は1889年に建設を開始したわけですから、ある意味当時では最新型の電動エレベーター装置を採用していることになります!!大富豪・ハイタワー三世さすがですね(^^)おそらく、ハイタワー三世の性格からして特注でしょうね(^^”)

(「ウィキペディア フリー百科辞典」より参照(ここ))

 

こうやって見てみると、驚くほど「エレベーター」の歴史と「ホテルハイタワー」の歴史がかみ合っていて、ディズニーのイマジニアのリテイルのリアルさに感動してしまいました(T_T)

一応、ごちゃごちゃと小難しいこと書いてしまったので、簡単に言うと・・

「タワー・オブ・テラー」のエレベーターは、当時開発されたばかりの最新型電動エレベーターが採用されているのです(^^)

 

| | コメント (11)

今週の「夢の通り道」-28

今週の「夢の通り道」は、秋の特番のためお休みでした(T_T)

| | コメント (3)

レイジングスピリッツ-25

この前行った時、あらためて夜の「レイジングスピリッツ」に乗って再々検証してきました(^^)

「炎や水蒸気がより強くなったってのは、実はその日だけ、たまたま強かったのかもしれない・・・」

「スピードが、速くなったってのも、その日だけのことだったのかもしれない・・・・いや勘違い??」

そんな疑念を解消したかったのもありますが、まぁ、単純に夜のレイジングに乗りたかっただけです(笑)

そんで、初めて「シングルライダー」を使いました!!そもそも「シングルライダー」は、奇数人によりひとつ空く空席をうまく埋めるべく、1人を優先的に乗り場へご案内するシステムのことです。

「シングルライダー」の通路って、スタンバイの通路とファストパスの通路の間にできた細い通路でした。そこをスタスタと進んでいったら、スタンバイ30分待ちのところを5分待ちで乗れちゃいました(^^)みなさん、1人でもいいのでしたらこの「シングルライダー」は有効ですよ!早く乗れます。(ただし、「シングルライダー」を行っていないときもあるので注意)

そんで、夜のレイジングスピリッツを堪能しました(^^)ん~、夜景もいいけど、やはり一回転が最高ですね!!

Kc272049_1 

 

 

 

そんで、前回紹介したリニューアルされた部分を再検証した結果・・・

・正面のモニュメントの炎や蒸気の強さは、やっぱり強くなってます。再び撮ってきた証拠写真を見ていただければ分かるかと思います(^^)

・レールが新しくなってライドの歯車と噛みあいがよくなり、振動が抑えられ、なめらかな走行となりスピードがアップしたってのは、やはり本当です。速くなったとあらためて感じました。とくに1回転あとの後半部分は、速くなったって感じやすいんじゃないでしょうか?前より全然速いです(@@”)

 

そして、今回また新たな発見もありました!!けど、僕の勘違いもあるかもしれないので、間違ってましたらコメントお寄せください(--)いやぁ再々検証の甲斐ありました。

・炎のエフェクト追加?
これ、気がつきませんでした(--”)今回夜乗ったことで、より分かりやすくなったのかも・・・場所は、炎の神「イクチュラコアトル」の真下に炎が燃え上がっているところです。もともと、リニューアル前から、ここは火が燃えていたんですが、数秒間隔ごとに、炎の火力が強くなって、大きな炎になるエフェクトが追加されていました。この近くをホッパーカーが通過するので、この炎の熱さをより感じやすくなったんじゃないでしょうか?

・正面モニュメントの上のレールを通過するとき、炎近くを通るのですが、その炎が前より火力が強くなったため、より炎の熱さを肌で感じることができるようになりました。さらに、これから冬になって寒くなれば、より炎の熱さを感じられるのでは?

・遺跡内のレール近くにランタン設置?
これも、前は昼間に乗ったので気がつきませんでした(--”)遺跡のレール近くの足場部分にランタンが置かれており、灯りがともっていました。これは、以前なかった気がします。これによって、夜の遺跡内部の雰囲気がよくなりました。前は真っ暗でしたし・・(まぁ、それが逆に怖くてよかったってのもありましたが(^^”))ほかのところにも、ランタンが設置された気がしました。

 

これにより、あのキャストさんの言った「完全リニューアル」発言を、しっかり納得できました!疑ったりした自分が恥ずかしいです(==”)

ただ、やはり全体的に微妙な変化なので、ほとんどの人は「振動が少なくなってスピードが上がった」ことぐらいしか気づかないと思います(^^”)

| | コメント (6)

2006年10月15日 (日)

タワーオブテラー-111

Kc272046 

 

 

 

 

先日(10月13日)に行ったとき、14:15ごろ35分待ちで並んで乗りました(^^)そして、ハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」を「タワー・オブ・テラー」のエレベーター内から見ることに成功しました!!

 

 

「タワー・オブ・テラー」のエレベーター内からミシカ鑑賞

 

 

おすすめですよ(笑)ほんの2~3秒の鑑賞になりますが(--”)けど、なんか嬉しいです(^^)

ちなみに、今回乗った業務用エレベーターは、真ん中のです。こっから、ギリギリ、ハーバーが覗けました!おそらく、「タワーオブテラー」正面から見て、左側と真ん中の業務用エレベーターなら見られると思います。右側は、ハーバーが確か見れなかったような・・・・・

そして最近は、微妙に安全ベルトをゆるめにして(ほんの少しです(--”))、落下時により浮くように乗っています!楽しい(^^)それにしても、荷物も一緒に浮き上がってしまうから、必死に足に挟まなきゃいけないのが大変です(--”)って、そんなすんごく浮くわけじゃないですから安心してくださいね(^^”)

今日は、このぐらいにして、次回は・・・・「執事「スメルディング」情報」です(^^)

| | コメント (8)

シーを彩る「灯り」-5

Kc271362 

 

 

 

 

よ~~~~~~やく、ご紹介できる季節となりました。5月ごろにはすでに撮影済みだったんです。5ヶ月ほど、温めていました(^^)

みなさん、この写真を見て驚いた方いらっしゃいますか?実は、僕もはじめて見た時は、ビックリしました(@@”)本物の火を使った「ガス燈」です。この「シーを彩る「灯り」」というテーマを始める原点にもなっています。なので、いつも以上に力を入れて書かせていただきますね(^^)

場所は、アメリカンウォーターフロント・ニューヨークの一部の街路に立ち並んでいます。ほとんどの人は、気づいていないかもしれませんね(--”)

このガス燈は味があります。やはり、本物の火を使っているので、普通の街灯より、たよりない灯りです。ですが、その灯りに温かみがあります。なんだか、20世紀初頭のニューヨークにタイムスリップしてしまったかのような気にさせてくれます。ここに、ディズニーのこだわりを感じませんか?

・・・・・さて、

 

「そもそも、なぜガス燈がここにあるのでしょうか?」

 

それは、おそらくまだ「電球」というものが発明されて間もなかったからでしょうね(^^)街灯が「火」から「電球」へと変わっていった。その昔のなごりが、この「ガス燈」なのでしょう!

今となっては、当たり前のように使われている電球・・・では、

 

 

「「電球」は誰が発明したかご存知ですか?」

 

そう、ほとんどの方がご存知の「トーマス・エジソン(1847-1931)」です!1879年に「白熱電球」を発明し、照明の世界は石油やガスランプから電灯の時代へと変わっていきました。

このアメリカンウォーターフロントは、20世紀初頭のアメリカ・ニューヨークを再現しているので、ガス燈がまだ残っているのも納得ですよね(^^)

Kc270378

 

 

 

 

 

この「ガス燈」を見れば、当たり前に存在する「電球」に感謝したくなりますよ(^^)ぜひとも、足を止めて見てみてください!

| | コメント (5)

2006年10月14日 (土)

「シー日記」レポ-16

今回の目的は、スケッチをするのと、「ビッグバンドビート」と「ケープコッドステップアウト」を見るのが目的でした(^^)

最近、まったくスケッチしてませんでしたしね(--”)それに、何度か行っているのに「ケープコッドステップアウト」は休演続きで見れていなかったのです。(ちなみに、このショーは毎週(火・水)は休演です。ご注意ください)これらを、達成すべくシーへ行ってきました!

舞浜駅に到着したのが、14時ぐらい。なんだか、「東京ディズニーランドホテル」の工事が、かなり進んでいました。あと、駐車場はほぼ完成でしたね(^^)

そんなわけで、まずランドの方へ向かって工事中のホテルを撮りに行きました。すると・・・・・

 

 

 

Excuse me !(すみません!)

って若い外人に声かけられて、写真撮ってほしいってことで、撮ってあげました。デジカメでした。そんで、仕上がり見たら・・なんだか、納得がいかないみたいなことを英語でペラペラと言われて、よく分かりませんでした(T_T)かみ合わないやりとりで、3度目でようやくOK写真となり、事なきを得ました。ん~、英語を知っていても実際には、なかなか使えないものです(--”)

Kc272004  

 

 

一応、工事の様子を撮ってきました。・・・が、あまりに遠すぎてよく分からないので、今度しっかり近くから撮影してくるので(^^”)

14:15にシーへ到着。

Kc272006  

 

 

 

さっそく、待ち時間掲示板へ。すると、変な現象が・・・

「タワー・オブ・テラー」が35分待ち(@@”)

そして、ほかのアトラクションの方が混んでいました。けど、「タワーオブテラー」のファストパスは発券終了していました。ここから推測すると、みなさん、入園と同時に「タワーオブテラー」のファストパスを手に入れて、そのあとは別のアトラクションへ行ってしまうから、ファストパス発券終了後は、以外にもスタンバイでも短い時間で乗れるのかもしれませんね(^^”)ただ、これは平日ならって話です。やはり、土日祝日は、普通に混んでますからね(--”)

そんで、「35分待ちなら乗っちまえ」ってことで、いきなし「タワー・オブ・テラー」からスタートしました(^^)

Kc272009

 

 

 

入園→「タワー・オブ・テラー」(35分待ち)→「レジェンド・オブ・ミシカ」→「センター・オブ・ジ・アース」ファストパスGET→「ビッグバンドビート」(15:45の回)→ケープコッドにてスケッチ→「ケープコッドステップアウト」(17:00の回)→ファストパスで「センター・オブ・ジ・アース」→「海底2万マイル」→「ビッグバンドビート」(18:45の回)→「エレクトリックレールウェイ」(5分待ち)→「リズミック・ピミエントス」(19:15の回)→「レイジングスピリッツ」(シングルライダーで5分待ち)→「ブラヴィッシーモ!」→「ディズニー・マジック・イン・ザ・スカイ」→退園

Kc272022_1

 

 

 

Kc272058 (20:40ごろ)

 

 

今日は、全体的に空いていましたね(^^)よかった。

こんな感じで目的はすべて達成しました!!それにしてもこの日は、秋の気候でしたね(^^)海風が涼しかった。けど過ごし易かったです。あと、修学旅行生っぽいのもたくさんいました。そんなシーズンなのでしょうか?あと、車椅子の方々もたくさん。それに、中高年のカップルもたくさん見ました。やはりシーは、いろんな人が楽しめるところですね(^^)

そうそう、「ビッグバンドビート」のCD売っているか見たんですが、やはりありませんでした(--”)来週には売っているかなぁ・・・

今回の取材(遊びですね(--”))で、また新たに分かったことがいくつかありました。追って、詳しく記事にしてお届けします(^^)お楽しみに~!!

 

おまけ

Kc272018_1  

 

 

この日は、芸人の「はなわ」がテレビ撮影してました。 

| | コメント (24)

ミート&スマイル

以前もやっていたショー「ミート&スマイル」が、5周年バージョンとして登場しました(^^)

このショーは、唯一ディズニーの仲間達と間近で触れ合える、シーでは貴重なショーです!子供たちは、きっと喜びますよ(^^)この前、2度ほど遭遇したので、写真とってきました。ただ、ぜんぜんキャラクターはうまく撮れていないので(--”)お許しください。

Kc271910  

 

 

朝の10時に、メディテレーニアンハーバーの海上から登場してきました!!ゲストのみなさん、リドアイルでディズニーの仲間達をお出迎えです!!

Kc271960 Kc271961 Kc271962  

 

 

 

そんで、今度はお昼ごろに遭遇しました。このショーは、一日(10:00)に一回のはずなのですが、ほかの時間帯にもやることがあるようです。ちなみに、僕が写真に収めることができたのは、ジーニーだけ(--”)ん~、できればグーフィーがよかったかな(^^”)ってか、スティッチも登場してほしいんですけどね(笑)

ゲストのみなさん、必死に手を振ってますね(^^”)もう、わが先にディズニーの仲間達に近づいてもらいたくて必死です(笑)気づいてもらいたくて、叫んでました(”^^)(ちなみに、僕は叫んでないですからね(笑)てか、そんな年じゃないしな(--”))

ディズニーの仲間達に間近で触れ合いたい方は、ぜひこのショーは外さないでくださいね(^^)

 

おまけ

そうそう、もともと「ミート&スマイル」って「Meet & Smile」ですよね。「Meet(会う)」と「Smile(ほほえみ)」。ディズニーの仲間達に「会う」そして「ほほえみ」になるってことでしょう(^^)

 

しかし、「Meet」という単語は、他にもこのような意味があるのをご存知ですか?

 

 

 

 

1「満たす」「満足させる」

2「知り合いになる」

3「(人・グループが)集まる」

4「(手などが)触れ合う」「(目が)合う」

(「yahoo英和辞書」を参照)

これら、すべての意味が、このショーにあてはまりませんか?そう考えると、「ミート&スマイル」って名前は、とっても奥が深い気がしますね(^^)

| | コメント (3)

フォトスポットめぐり-9

久しぶりにやります(^^)今回は、ロストリバーデルタからです!

Kc271713  

 

 

 

テーマポートごとに、この看板の文字が違うんです。細かい演出ですよね(^^)

Kc271714  

 

 

 

ここから見ると、このような写真が撮れます(^^)ジャングルの中にそびえる古代遺跡の雰囲気をとらえることができますよ!試してみてください(・u・)

| | コメント (5)

2006年10月13日 (金)

シー・クイズ-7

Kc270795  

 

 

 

 

 

「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」で、序盤に満天の星空が見えるところがあります。さて、月はどのような形をしていたでしょうか?

(回答は、コメント欄に記載いたしました(--))

| | コメント (12)

マジックランプシアター-2

Kc271823  

 

 

 

 

このポスターに描かれた、天才?マジシャン「シャバーン」。やはり、ちょっと間抜けさが出てますね(^^”)ジーニーに気づいていません。

この前シーに行ったときも、「マジックランプシアター」へ行って、シャバーンのワンマンショーを見てきました(^^)

やはり、オシームがあの鍵を探していたんですが、誰だか自宅の鍵を差し出していました(笑)これも、いいかもなぁ・・・・

そして、登場したシャバーンはテンションがとても高くって(いつも高いですが、さらに(笑))ネタも最初から飛ばしていましたね(^^)

ここでひとつだけ、シャバーンのネタを紹介!!(「知ったらつまらなくなる」って人は、以下は見ないでくださいね(^^”))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャバーンの趣味はガーデニングだそうです(--”)

Kc271885 

 

 

 

もしかすると、シャバーンはシー園内の草花を植え替えている作業員になりすまして、ガーデニングを楽しんでいるかもしれませんよ!?(んなわけないか(笑))

| | コメント (18)

2006年10月12日 (木)

シー・ベニアメダル-4

今回の「スーベニアメダル」は、「ホテルミラコスタ」からご紹介いたします(^^)

ちなみに、シー園内から、「ホテルミラコスタ」へ入れること知っていますか?僕は、知りませんでした(--”)一緒にいたDISNEY-RESTさんに教えてもらいました!(陸さんにも、教えてもらったとこですね(^^))

Kc2719071  

 

 

 

 

 

メディテレーニアンハーバーの、ここから「ホテルミラコスタ」へ入れます。ゲートがあり、再入園のスタンプを押してもらって中へ入ってください(^^)

そして、エレベーター(または階段)で2階へ行ってください!2階へ到着すると・・・・

 

 

「2階デ~~~ス!!」ってミッキーが言います(笑)

そして、「ホテルミラコスタ」の天井の高いロビーが見えるかと思います(^^)この2階のどこかに、メダルの機械があります。ちょっと、説明しにくいので、探すかキャストさんに聞いてください(--)

Kc271860  

 

 

 

これ、ゴンドリエ(ヴェネツィア・ゴンドラを漕ぐ人のこと)っぽいグーフィーです。結構気に入ってます(^^)

Kc271859  

 

 

これ、ミッキーです。なんだか、あまり似ていません(T_T)ミッキー、顔がむくんでいるように見えます・・・・

| | コメント (7)

シーを彩る「草・木・花」-18

最近、人間関係にお疲れの方、仕事でずっと部屋に缶詰の方、ろくに外に出ないでネットをやっている方(--”)・・・・・・

9月に撮ってきたメディテレーニアンハーバーでの草花の写真をご紹介します!!これ見て、癒されてください(笑)

Kc271687  

 

 

 

これは、TOPにも使った、お気に入りの写真です(^^)

Kc271829  

 

 

 

これは、入口付近。

Kc271833  

 

 

 

花々と、遠くにそびえる「タワー・オブ・テラー」

Kc271886  

 

 

 

作業員の方、本当にいつもお疲れ様です(--)シーの風景には、草花は欠かせません。

Kc271887  

 

 

 

これは、ほとんどの人が知らない秘密の通路。この階段を下ったら何があるんでしょうね?

| | コメント (8)

シー・クイズ-6

Kc271680 

 

 

 

ここは、「タワー・オブ・テラー」のファストパス発券所です。さて、当時(「ホテルハイタワー」として開業していたとき)は何に使われていたでしょうか?

(回答は、コメント欄に記載させていただきます(10月13日22:45)(--))

| | コメント (13)

2006年10月11日 (水)

地域限定格安ディズニーチケット販売情報 -3

埼玉県周辺にお住まいの方々に朗報です(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

Kc272003  

 

 

 

 

埼玉県限定、ディズニーチケットが割安で手に入る情報です!!

販売場所:
JR東日本の各駅の「みどりの窓口」「びゅうプラザ」
または、お近くのコンビニ(取り扱ってないコンビニあり)
(ただいま、前売り券発売中です)

割引料金:大人:5800円→4800円

       中人:5000円→4300円

       小人:3900円→3400円

使用期間:
2006年11月4日(火)~11月30日(木)
(ただし、11月18・25日は除く)

今年の東京ディズニーリゾートのクリスマスも、話題が盛りだくさんのようですよ(^^)(詳しくは、公式サイトのクリスマス情報をクリック)

この機会に、ぜひ友達や家族、彼女(彼氏)を誘って「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」のクリスマスに行ってみてください(^^)

余談・・・・ポスターに、さりげなく「タワー・オブ・テラー」も載っていました(^^)JRお使いの方は、このポスター探してみてください!

| | コメント (2)

スウィングジャズ「ビッグバンドビート」-11

SPIDER-MANさんから、教えていただいた情報です(^^)いつも、ありがとうござます!!

「ビッグバンドビート」(通称BBB)ファンの方に朗報です!!

 

 

 

 

 

 

11月3日より「ビッグバンドビート-クリスマスバージョン-」がスタートいたします!!!

いやぁ、まさかと思いましたが、現実になりました(笑)これは、大期待ですね(T_T)!!クリスマスメドレーがジャズにアレンジされるんだとか。ん~、どんな曲を使うんでしょう?あぁ、楽しみだ(^^)

公式サイトで10月10日に更新され、「ディズニーランド&シーのクリスマス情報」の一部として載っています!!(詳しくは、こちらをクリック)

| | コメント (10)

海底2万マイル-2

Kc271973 

 

 

 

これは、「海底2万マイル」へ行く入り口です。ここから、螺旋の坂を下って、潜水艦乗り場へ行きます。そして、海底深くの未知の世界へと旅立つわけです(^^)

先日、DISNEY-RESTさんとともに、「海底2万マイル」に3度も乗ってきました。ってのは、海底の中で「あるもの」を探していたんです!!その「あるもの」を、ようやく発見することができました(TOT)本当に探しました。7~8回くらい乗って探しましたね(--”)見つけたときは、大声で叫んでしまいました(笑)

ってことで、「あるもの」が何かを、順に説明しますね(^^)

 

 

・「ニモ」

これは、本当に見つけて喜びました!!海底に、あの映画「ファインディング・ニモ」の、あの「ニモ」がいたんです(^^)まさに、「ファインディング!!ニモ!!」でした(ーー”)

まぁ、「カクレクマノミ」っていう人もいますが、ディズニーですから、愛称として「ニモ」にしましょう!!てか、「ニモ」にしか見えませんでした。

見える席は、進行方向に対して、左側の席か中央の席です。そして、序盤に登場します。結構、光っているので分かりやすいかと思いますよ(^^)

・「アリエルの像」

これも、ようやく見つけることが出来ました(T_T)「アリエル」「人魚」っていう噂を聞いていました。正確に言うと「アリエルの像」です。木像のような造り物でした。しかし、「人魚」というよりかは、映画「リトルマーメイド」の「アリエル」でしたね(^^)

見える席は、進行方向に対して、右側の席です。そして、序盤に登場します。結構大きかったのですが、暗くてサーチライトを当てないと、なかなか見つけにくいかもしれません(--”)・・・・ってことは、サーチライトが使えるエリアってことです。

・「アリエル(人魚)の絵画」

これは、結構難しいかもしれません(--”)「アリエル」か、もしくは「人魚」の絵でした。海岸に座る人魚。そして、水平線から太陽が昇っているような絵でした。目撃したことのある方は、詳しい絵の内容を教えていただけるとありがたいです(^^”)

見える席は、進行方向に対して、右側の席です。そして、これも序盤に登場します。暗くてサーチライトで照らさないと、見つけることはまず不可能でしょう(--”)・・・・ってことで、サーチライトが使えるエリアってことです。

 

これらは、管理人ホリも見つけたので100%あります!!このように深海には、意外なものもいたりするんですよ(^^)今度、このアトラクションに乗るときは、ぜひ探してみてください!!そうすると、一層このアトラクションが面白くなりますよ!!

また、深海調査をして、再び興味深い発見がありましたら、追ってご報告したいと思います(--)

| | コメント (33)

シー・クイズ-5

Kc271733 

 

 

 

 

この手前に写る「ネプチューン号」は、「海底2万マイル」に乗る潜水艦です。そして、1基ごとに番号が振られています。さて、この写真に写っている吊り下げられた「ネプチューン号」の番号は?

(回答は、コメント欄に記載させていただきます(10月12日15:30)(--))

| | コメント (10)

2006年10月10日 (火)

海底2万マイル

Kc271824  

 

 

 

 

 

ようやく、登場です!!これは「海」をテーマにしたアトラクションなので、まさにシーらしいアトラクションと言っていいでしょうね(^^)「海底2万マイル」です!!

このアトラクションを簡単に説明すると、「ネプチューン号」っていう潜水艦に乗り込み、海底深くもぐって探検に出発します(^^)そして、さまざまな見たことのない生物と遭遇します。ところが、アクシデントが発生して・・・・・・

ってな感じです(笑)アトラクションの内容は、また今度にしますね(^^)

ちなみに、このアトラクションは残念なことに、あまり人気がありません(T_T)絶叫系でない。暗くてよく見えない。ストーリーが分からない。そんな理由でしょうか?ファストパス(整理券みたいなの)を発券しているのに、5分待ちで乗れてしまうことがあります。

僕も正直なところ、最初のころは「確かに、つまらないかも・・・」って思っていました。しかし、何度か乗っていると、このアトラクションの奥深さを知って、好きになりました!!ぜひとも、「つまんねぇ~(--”)」って思ってしまった方々に、このアトラクションの魅力をさまざまな角度からお届けしたいと思います。

Kc271900  

 

 

 

上の写真のような、螺旋の坂を下って、潜水艦乗り場へ行きます。ちなみに、吊り下げられている潜水艦が「ネプチューン号」です。みなさん、この潜水艦に乗り込んで海底探検に行きます(^^)

とりあえず、初回はここまで。明日は、この海底に潜む「○○」を紹介しますね(^^)

| | コメント (16)

シー・クイズ-4

Kc271915 (タワーオブテラーの庭園内)

 

 

 

 

Kc271290 (ロストリバーデルタのジャングルの中) 

 

 

 

Kc271009 (ポートディスカバリーの通路脇) 

 

 

 

Kc271262 (シンドバッド・セブンヴォヤッジ前)

 

 

 

 

A:シダレエンジュ(マメ科 ソフォラ属 中国)

B:ドウバダリア(キク科 ダリア属 中南米)

C:ジャボチカバ(フトモモ科 ミルキア属 ブラジル)

D:クフェア”タイニーマウス”(ミソハギ科 タバコソウ属 中南米)

 

 

場所と植物名の組み合わせは?(回答例:Aと7,Bと10)

(回答は、コメントにて記載いたしました(10月11日16:15)(--))

| | コメント (10)

2006年10月 9日 (月)

スウィングジャズ「ビッグバンドビート」-10

今日、この「ビッグバンドビート」のCDがいつ発売されるのか?もしや、中止なのか?を確かめるべく、「東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター」へ問い合わせてみました(^^)

答えは、こうです・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中止なんてしません!!発売します!!

   そして、発売は、10月下旬予定だそうです!!

バンザイ(^O^)/

商品開発部の方が、そう言ってくれたので、まず間違いないでしょう!!本当に、よかった(^^)ただ、ほかのBBB関連商品は発売予定なしだそうです(--”)DVD発売してほしかったなぁ・・・・・

まぁ、正確な発売日は分かりませんでしたが、発売するってだけでも分かったので、よかったです!!

(ちなみに、電話つなげてもらう間ずっと流れていたのは「SEA OF DREAMS」でした。)

| | コメント (16)

今週の「夢の通り道」-27

今週の「夢の通り道」は、中央アメリカの古代遺跡発掘現場が舞台となっている「ロストリバーデルタ」。このエリアの階段の模様は、ドクロが描かれています。

メキシコ・ユカタン半島に位置する「チチェン・イツァー」。ここには、「ドクロの城」と呼ばれる、ドクロがいっぱい描かれた壁があります。メキシコの人たちにとって「ドクロ」は身近な存在。

街には、ドクログッズだけを扱った専門店があります。怖そうなものもあれば、かわいいのまで勢ぞろい。店主は、「ドクロは怖い存在ではなく、みんなを助けてくれるんだよ。」って言っておりました(^^”)

そこに女性のお客さん。ご先祖を助けるお守りを買いにきました。このドクロのお守り。色によって効き目が違います。白は「平和」青は「安らぎ」赤は「愛情」黄色は「金運」だとか。女性は白のドクロ購入してました。

あと、「恋が実るスプレー」というモテモテスプレーもあったりと、面白そうなグッズがたくさんありました(^^)

前回の「マリアッチ」といい、今回の「恋が実るスプレー」といい、メキシコの男性は女性に奥手なのでしょうか?

| | コメント (9)

シー5周年のデコレーション-14

Kc271706  

 

 

 

 

 

シー5周年用の、スタチューです(^^)これは、ロストリバーデルタ。インディアンの姿をしたドナルドが目印です!この写真は、夏ごろに撮ったので、太陽の日差しによって濃い色調の写真となりました。

・・・・・にしても、ドナルド似合っているけど、頭の飾りがでかくて重そうです(^^”)杖は、なんとなく炎が出せそうな感じですね。

| | コメント (4)

マイベスト・フォト

Kc271957  

 

 

 

この写真は、たまたま撮れたものです(^^”)ですが、とてもいい味の写真となりました。なので、特別に記事を書いてみました。このベンチに座る年のいった男女2人の後姿が、とても印象的でした・・・・・

 

もう、50代ぐらいの方だと思います。もう、子供達も家を出て、それぞれ家庭を築いているんではないでしょうか?夫も、定年退職して、これからの余生を妻とともに過ごそうという感じですかね?

初めて訪れた「東京ディズニーシー」。来てはみたものの、困ったことに広すぎて、どこに何があるのか、どこに行けばいいのか分からない。とりあえず、ベンチに座ってマップを広げた・・・・・

 

 

 

 

「え~っと・・・・・・ここはどこだ?」

 

マップで自分の場所を探していたのかもしれません(^^”)

そんな、想像を勝手にしてしまいました(笑)ちょっと、想像し過ぎましたね(^^”)ちなみに、この2人、ずっと黙ったままマップ見ていたんです。それも同じ姿で。後ろから見ていて、ちょっと微笑ましかったです(^^)

中高年の方も十分楽しめるところなので、是非来てほしいですね(^^)東京ディズニーシーに。

| | コメント (6)

2006年10月 8日 (日)

50000アクセス突破!!

気がつけば、50000アクセス突破していました!!

みなさん、本当にありがとうございます(--)最近は、1日500アクセス前後です。シーしか扱っていないのに、なぜこんなに多くの方に見ていただけるのか不思議です(^^”)

今度は、100000アクセスを目標に、日々精進いたしたいと思っております!

あと、シー・リンク追加いたしまた!!tetsuさんのサイト「Sea grand」です。多少ネタバレがありますが(^^”)、ランドとシーのさまざまな雑学を紹介していて、とても勉強になります。特に「タワー・オブ・テラー」レポは見ごたえ十分ですよ!!

| | コメント (12)

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮-7

Kc271820  

 

 

 

 

 

ただいま、3連休ですが、と~~~~っても天気に恵まれて、今日なんて空気が澄んでいて富士山見えるほどいい天気です!快晴です!気持ち良いですね(^^)そんなわけで、今日のランドとシーは、入場制限がかかるほどの激混みです(--”)今日いかれた方は、お疲れ様です・・・・・

本題に戻り、久々に「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」をやります(^^)

このアトラクションは、簡単に言っちゃえば、クリスタルスカルの魔宮の中をオフロートカーという大型の車で、エンジン音鳴らしながら、爆走するアトラクションです(^^”)

 

 

ちなみに、オフロートカーに乗っているとき、満天の星空をご覧になったことありますか?

 

 

スタートして序盤にあります!!真上を意識してみてください。すると、夜空に輝く満点の星空が出迎えてくれます(^^)なので、この魔宮探検ツアーは、夜ごろに行っているということになりますね(^^)

さらに、このアトラクションを楽しむのであれば、夕方から夜ごろに乗りに行くと、よりアトラクションの世界観と一致して、楽しめるかと思いますよ!!

 

ここから余談です。(ちょっとネタバレ含みます

 

 

・乗り場に到着して、左側のオフロートカーに乗り込んだとき見ていただきたいものがあります!オフロートカーがちょっと進んでとまって、安全ベルトの確認をするのですが、そのとき左側の壁に、ごつごつした岩のようなものがあります。それをよく見てみると、微妙な角度によって、ごつい人の横顔に見えるんです(@@)今度行かれた時に、よかったら見てみてください(^^)

・あと、上さんからの質問。「骸骨が出てくるところ左側に、オフロートカーの足跡のようなものがある」みたいな質問でしたよね?それで、実際に乗って確かめてみました(^^)すると、本当にありました(@@”)虫の大群が出てくる前のところ。序盤ですね。延々と続く、オフロートカーのタイヤの足跡。それを、必死にたどって、先に何があるのか確認しようとしたんですが・・・・・ライド自体がものすごい振動で動きまくるから、見る余裕ありませんでした(T_T)「ってか、上さんよく見つけられたね!」って話です。動体視力がずばぬけていないと無理です(--”)2度挑戦したのですが、やっぱり、ライドが激しいため確認できませんでした。今度、再び挑戦したいと思います。

なんなんですかね?このタイヤの足跡は。オフロートカーっぽいんですが。なんでルートを外れてしまったのか?それに、けっこう先まで続いていたので、その先に向かって進んでいったんでしょうね。先には何があるのか?謎のままです・・・・・

| | コメント (10)

シー・クイズ-3

Kc271966 

 

 

 

 

この写真は、プロメテウス火山の噴火によって飛散した火山弾の跡です。さて、どこでしょう?

(回答は、コメントとして記載いたしました(10月10日12:20)(--))

| | コメント (13)

2006年10月 7日 (土)

2007年アトラクション・ショー休止情報-2

少しずつ、アトラクション・ショー休止情報が追加されていたので、改めて、これから2007年以降までの情報をお届けします(^^)

シー

アトラクション

シンドバッド・セブンヴォヤッジ 2006/9/30~2007/3/28
アクアトピア 2006/10/16~11/2
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ 2007/1/9~1/26
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー 2007/2/17~3/2
キャラバンカルーセル 2007/4/9~4/18
スカットルのスクーター 2007/4/19~4/27

ショー

ブラヴィッシーモ! 2007/1/11~2/2
                           2007/2/12~2/13
ミスティックリズム 2007/1/29~2/9
オーバー・ザ・ウェイブ 2007/2/10~2/16
ビッグバンドビート 2006/10/26~11/2
                          2006/12/26~12/29

                          2007/3/5~3/9

ランド

アトラクション

蒸気船マークトウェイン号 2006/9/1~11/9
ビーバーブラザーズのカヌー探検 2006/9/1~11/9
トムソーヤ島いかだ 2006/9/1~11/29
イッツ・ア・スモールワールド 2006/9/4~11/2
スペース・マウンテン 2006/10/30~2007/4/27
ジャングルクルーズ 2006/11/6~11/23
ミッキーマルス・レビュー  2006/11/24~12/12
ピノキオの冒険旅行 2006/12/13~12/26
カントリーベア・シアター 2006/12/28
ウェスタンランド・シューティングギャラリー 2007/1/9~1/18
ホーンテッドマンション 2007/1/9~1/22
カリブの海賊 2007/1/9~3/9
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 2007/1/9~1/22
イッツ・ア・スモールワールド 2007/1/23~1/31
ピーターパン空の旅 2007/2/1~2/12
白雪姫と七人のこびと 2007/2/13~2/26
空飛ぶダンボ 2007/4/9~4/20
スイスファミリー・ツリーハウス 2007/4/10~4/26
グーフィーのはずむ家 2007/4/21~4/27

ショー

ディズニー・ドリームス・オン・パレード 2006/9/12~10/31
ホースシュー・ラウンドアップ 2007/1/9~3/9
ペコス・グーフィーのフロンティアレビュー 2007/1/9~3/9

なんだか信用できない方は、公式サイトのここをクリックしてご確認ください(--)

赤文字になっているのが、「リニューアル?」または、「期間限定バージョン?」ってのです(^^)正式に公表されているのは、「イッツ・ア・スモールワールド”ベリーメリーホリデー”」です。ちなみに、まだ公式サイトには載ってません。10月の「TODAY」に載っています(^^)

「イッツ・ア・スモールワールド”ベリーメリーホリデー”」

2006年11月3日~2007年1月22日

建物全体が美しい雪の結晶に包まれ、ロマンティックに衣替え。クリスマス気分をいっそう盛り上げてくれる、期間限定バージョン。

(10月の「TODAY」より抜粋)

あと、僕がとても気になるのが、「ビッグバンドビート」でしょうか(笑)どう見ても、「クリスマスバージョン」になりそうな匂いプンプンですよ(^^)密かに、期待しています・・・

| | コメント (11)

シー・クイズ-2

Kc271969_1  

 

 

 

 

雨の神様「チャーク」は、この写真の中のどこにいるでしょうか?以下のA・B・Cの中からひとつ選んでください。

Kc271969_3

 

 

 

 

 

(回答は、コメント欄に記載いたしました(10月9日(14:00))(--))

| | コメント (10)

シーを彩る「草・木・花」-17

これは、9月30日に撮影してきた、「ケープコッド」の野菜畑です(^^)またまた撮ってきましたが、またまた変化がありました!!

Kc271948 Kc271949  

 

 

 

 

新たに植えられていたのは、「カンショウヨウイネ」です。これから、秋へと一層深まる季節。まさに旬な植物が植えられていました(^^)

Kc271947  

 

 

こちらが、野菜畑の全体像。プロメテウス火山もチラッと見えたりします。そして、建物を覆うかのように「ひょうたん」が成っていました(^^)

| | コメント (3)

2006年10月 6日 (金)

シー・クイズ

みなさんの要望が多かったため、急遽、新カテゴリーを増設しました。「シー・クイズ」です(^^)

最初に、みなさんに言っておきたいことがあります!!

 

と~~~~~~ってもマニアックな問題しか出しません(笑)

ぶっちゃけ、年パス持っていてシーを極めている方でも難しいかもしれないような問題を出します(^^”)とにかく、誰も分からないような問題を出そうと思います(笑)

初心者の方でも分かるような説明は、一切省かせていただきます。このテーマに限っては、もう知っているものとして書きますね!ある意味、ディズニー通の方に向けた挑戦状でしょうか(笑)

この「シー・クイズ」によって、シーの新たな魅力・発見があればうれしい限りです(^^)

 

 

Kc271955  

 

 

 

 

このポスターは、どこにあるでしょう?

(回答は、コメント欄に記載いたしました(2006年10月8日10:30)(--))

| | コメント (12)

空を舞うカイト-3

まさか、3回もこのテーマやると思いませんでした(笑)

またまた別の場所でやっていたんで、撮影しました(^^)

Kc271953  

 

 

そう、「ケープコッド」。

 

 

Kc271950 Kc271952  

 

 

 

通常、5周年のショー「ケープコッド・ステップアウト」で使われている舞台です。そこで、やっておりました!!

・・・・もう、どこでもできるようです(^^”)ちなみに、近くで見ますと、セイルのお兄さんたちは、太陽の直射日光を目で見ても大丈夫なように、黒いサングラスをしています。なので、ちょっと柄の悪いセイル兄さんに見えますよ(ーー”)

| | コメント (4)

2006年10月 5日 (木)

レイジングスピリッツ-24

先日、リニューアルされたと言われる「レイジングスピリッツ」の再検証をしてきました。そこで、感じた変化を書きますね(^^)ただ、勘違いである可能性もあるので、もし間違っていましたらコメントください(--)

以下に載せている写真は、右がリニューアル前、左がリニューアル後です(^^)

Kc271975  Kc270797_1

 

 

 

 

・ホッパーカーがトンネルを通過するときにしか、立ち込めなかった蒸気が、常に蒸気が立ち込めるようになっていました。蒸気の噴出し部分が増えた?

Kc271974  4_10

 

 

 

 

・正面のモニュメント。階段の燃え上がる炎が増え、さらに火力が強くなった気がします。
・階段の両脇にある水の神の石像の口から吐く蒸気が強くなった。
・階段下にも、蒸気の噴出し部分を追加した?

全体に、火と蒸気が強力になった気がしました(^-^)より、バッググラウンドストーリーに忠実になったのではないでしょうか?

Kc271976 Kc271282_1  

 

 

 

・Qライン(並ぶところ)に、目新しい小道具(馬具のようなの)が置かれていました。小道具も追加されたようです。
・ホッパーカーのショルダーバー(安全バー)のクッションが、さらに衝撃を吸収できるように、ふっくらになっていました。
・ホッパーカーが動き出したところで、前を走るホッパーカーとの距離間を一定に保つために、ちょっと止まって間隔を空けるといった動作が追加されました。

Kc271892 Kc271723 

 

 

・レールが、新しいものに変わりました。それにより、前回のときのような走行時の振動が抑えられて、滑らかな走行になりました。これによって、レールと車輪とのかみ合いがよく摩擦が抑えられ、スピードアップしたように感じました。
・360度に回転する地点は、蒸気が立ち込めていたのですが、さらに蒸気が追加されたように思いました。そして、通過したとき、熱い湯気のような「熱さ」を感じました。これがエフェクトの追加??なんでしょうか?

 

・・・・ほとんどの人が気づかなさそうな微妙な変化でした(--”)みなさんの期待する大きな変化はなかったです(^^”)けど、僕としてはキャストさんが言った「完全リニューアル」の意味を納得できました!!

| | コメント (13)

「シー日記」レポ-15

先日、DISNEY-RESTさんとシーで遊んできました(^^)

この日も、前と同じように12時に集合。そして、今回はいろんな収穫があって、さらにシーの魅力を再発見できた気がしました(^^)

とりあえず、簡単に過ごした流れを・・・・

入園(12:00)→DISNEY-RESTさんと合流→ディズニーシー・スチーマーライン(5分待ち)→ロストリバーデルタへ→レイジングスピリッツ・ファストパスGET→マジックランプシアター(20分待ち)→ビッグバンドビート(13:45の回)→ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(5分待ち)→ポートディスカバリーへ→インディ・ジョーンズ・アドベンチャー・ファストパスGET→ファストパスでレイジングスピリッツ→昼飯のためケープコッドへ→インディ・ジョーンズ・アドベンチャー・ファストパスGET→ファストパスでインディ・ジョーンズ・アドベンチャー→海底2万マイル(5分待ち)→海底2万マイル(5分待ち)→海底2万マイル(5分待ち)→ファストパスでインディ・ジョーンズ・アドベンチャー

このあと、DISNEY-RESTさんと別れました。「突然誘ってOKしてくれてどうもありがとう!やっぱり、ディズニー好き同士で行くとホント楽しい。また暇になったら誘ってくれ!!無理してでも行くから(笑)」

そんで、ここから単独行動へ!!

タワー・オブ・テラー(70分待ち)→オーバーザウェイブ→散歩→ブラヴィッシーモ!(完全版)(20:05)→ディズニー・マジック・イン・ザ・スカイ(20:30)→退園(20:45)

 

そういや、インディに行った時のこと。親子連れの3人兄弟の末っ子が制限身長102cmに、わずか1cm届かなかったのです。それでも、キャストさんは「ん~~やはり、届いていないのでダメですね(ーー”)」でした。すると、その子は、今にも泣きそうな顔をして歩き去ってしまいました(--”)

ん~~・・・・かわいそうでした。たった1cm足りなかっただけですからね。お兄ちゃんとお姉ちゃんは乗れて自分だけ乗れないなんて、仲間はずれにされた気分だったでしょう。親もちょっとかわいそうなことをしたって顔をしていました(--)けど、あのアトラクションは、もんのすごい揺れが激しいから、やはり安全を第一に考えると致し方のないことだと思います。「1cmくらい・・」という緩みは、危険を助長させますからね。あと、数ヶ月経てば、その子もインディに乗れるでしょう!

けど、レイジングなんか140cm以上ないと乗れないアトラクションなわけで、レイジングスピリッツはある意味、小学校・高学年くらいにならないと乗れない未知のアトラクションですね(--”)厳しいなぁ・・・

目線をちょっと変えるだけで、普段気づかないことが多いものですね(^^”)

おまけ

Kc271979  

 

 

これは、どこで撮ったでしょうか?

| | コメント (15)

タワーオブテラー-110

先週で、あのオーディオドラマ「TOWER of TERROR」が終わりましたね(^^)聞いたのですが、なんだか含みを残した終わり方でした。もっと衝撃的な終わり方かと思ったのですが・・・・ちょっと残念(--”)まぁ、それなりに冴子も父を見つけ出して現代へ戻れたようでよかったです。

このラストをお聞きになりたい方は、TOKYOFMのポットキャスティングでお聞きください(^^)ここをクリックで。

 

あと、先日行ったときに撮影してきた、「タワーオブテラー」の庭園の様子を一部ご紹介しますね(^^)

Kc271932  

 

 

 

 

なんだか、鬼のような角を持った、小悪魔のように見えますね(--”)ホント、悪趣味です。

Kc271938  

 

 

この何気ないベンチも、とても美術的価値がありますね!ベンチの脚が動物(悪魔のしもべ??)の彫刻になっています。このベンチひとつでも、こだわりが垣間見えます。

Kc271939

 

 

 

 

怖いです(T_T)

追加情報(SPIDER-MANさんより)

この「タワーオブテラー」将来的には、「ランダム落下」になるそうです!!まぁ、まだOPENして1ヶ月しか経っていないので、まだまだ先ですが楽しみですね(^^)詳しくは、産経ニュースのここをクリックしてください!!

| | コメント (19)

2006年10月 4日 (水)

シーを彩る「草・木・花」-16

これは9月30日に撮影したものです!ただいま、東京ディズニーランドでは「ディズニー・ハロウィーン」で園内「ハロウィーン」で飾り付けされていますね(^^)

 

ところで、東京ディズニーシーのあるところでも「ハロウィーン」の飾り付けがされているのをご存知ですか?

・・・・とは言っても、飾り付けされているとも言いにくいのですが(笑)

場所は、僕のお気に入りの「ケープコッド」です(^^)

 

Kc271943 Kc271942  

 

 

 

 

前も撮影したのですが、すっかり模様替えしていました(^^)そして、ふいに目を向けると・・・・・

 

 

 

Kc271946  

 

 

なにやら、オレンジ色の大きな物体が!!?

 

 

 

 

Kc271944 Kc271945  

 

 

 

 

「アトランティックジャイアント」という、大きなかぼちゃが置かれていました(^^)ランドのハロウィーンに、地味~~~に対抗しています(笑)いや、してないか!けど、ケープコッドらしい素朴な感じがいいです(^^)

今月あたりシーへ行かれる方は、是非ケープコッドへ!!小規模で開催されている「ディズニー・ミニ・ハロウィーン」のかぼちゃを見に行ってください(^^”)

| | コメント (8)

2006年10月 3日 (火)

今週の「夢の通り道」-26

今週の「夢の通り道」は、ロストリバーデルタにあるアトラクション「レイジングスピリッツ」でした。これは、中央アメリカの古代遺跡発掘現場が舞台となっています。

メキシコ・ユカタン半島に位置する「チチェン・イツァー」。ここには、6~13世紀に栄え忽然と姿を消えた「マヤ・トルテカ文明」の遺跡があります。

ここの気候は、乾ききった大地に40度を超える暑さ。雨が降らない気候だそうです。この遺跡には、「雨の神様・チャーク」がいます。遺跡の壁面にあり、天狗のような大きな鼻をしたユニークな顔をした石像でした(^^)ちなみに、東京ディズニーシーにも「雨の神様・チャーク」が再現されているそうなので探してみてください!

しかし、ユニークな顔をしてても、怒らせると怖いのです(==”)この神様を怒らせると雨を降らしてくれません。なので、マヤ人は必死に雨乞いの儀式をして、チャークの怒りを静めようとしたそうです。

「レイジングスピリッツ」も、ちゃんとモデルが存在していたんですね!さらに、チャークが再現されていたとは・・・つくづく脱帽です(^^”)

| | コメント (2)

シンドバッド・セブンヴォヤッジ-8

9月30日に行ったとき、「レイジングスピリッツ」とともに、もうひとつのアトラクションも取材に行きました!それは、この日から長期の休止に入った「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」です(^^)

Kc271898  

 

 

 

 

こんな感じで、大きな門が閉まっていました。そして、門の中央に何やら看板が・・・・・

Kc271897  

 

 

 

 

 

近づいて、読んでみました・・・

Kc271896  

 

 

ただいまシンドバッド・セブンヴォヤッジは
新しい冒険の準備のためお休みしています。
出航は2007年3月29日です。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

 

・・・ということで、新しい冒険の航海へと変貌するであろうNEW「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」を楽しみにしておきましょう(^^)

 

| | コメント (16)

2006年10月 2日 (月)

「シー日記」レポ-14

9月30日に、「レイジングスピリッツ」のリニューアルの真相を確かめるべく朝から行ってきました。

Kc271906

 

 

 

 

そして、真相は「レイジングスピリッツ」は、レールが新しくなって、振動がマイルドになっていました。しかし、それ以外は変化がありませんでした(--”)残念な報告となったこと、あらためてお詫びいたします。

この日はこんな感じで回りました・・・・

シー入園(8:30)→「センター・オブ・ジ・アース」(ファストパスをGET)→「レイジングスピリッツ」(スタンバイ10分)→

「そんな、ばかな!!?」ってことで・・・・

「レイジングスピリッツ」(スタンバイ20分)→

「・・・・・レール以外変わっていない(T_T)」落胆して・・・

→ファストパスで「センター・オブ・ジ・アース」(スタンバイだと50分)→「タワー・オブ・テラー」(スタンバイ90分)→「ビッグバンドビート」(12:15の回)→ケープコッドを散歩→シー退園(13:30)

Kc271901

 

 

まぁ、5時間滞在していました。1ヶ月ぶりの「タワーオブテラー」にも乗って、なかなか楽しかったのですが(^^)「レイジングスピリッツ」のリニューアルに期待し過ぎだったことを反省しました(--”)

あと、待ち時間の掲示板を3回に分けて撮影しておきました。まぁ参考になるかは分かりませんが、一応掲載しておきます(^^)

Kc271884 (8:30)

 

 

Kc271908 (10:00)

 

 

Kc271963 (13:30)

 

この日は、なんだか変でしたね。13:30の待ち時間を見ると、全体的に混んでいるのです(@@”)みなさん、「タワーオブテラー」だけでなく全体的に分散したようです。ちなみに、僕が滞在していた中での「タワーオブテラー」最大の待ち時間は130分待ちでした!!

Kc271941

| | コメント (14)

レイジングスピリッツ-23

このアトラクション「レイジングスピリッツ」は、遺跡の復元をしていく段階で、「火の神:イクチュラコアトル」と「水の神:アクトゥリクトゥリ」を間違えて向かい合わせにして復元してしまったのが原因で、神々の怒りを買い、現在の超常現象を引き起こしています。

 

 

・・・・ですが、もともと原因となっている「火の神:イクチュラコアトル」と「水の神:アクトゥリクトゥリ」は、この遺跡の中のどこにあるのでしょうか?

Kc271724  

 

 

 

 

まず、「火の神:イクチュラコアトル」は、正面のモニュメントの後方に見える白丸で囲んだ物体です。これは、鉄の鎖で吊り上げられており、これを水の神と向かい合わせにしたのがまずかったようです(^^”)

Kc271719

 

 

 

 

そして、「水の神:アクトゥリクトゥリ」は、遺跡の中に高々とそびえたつ石像です。これも、頭の部分を台座に置いた形になっていて、これも鎖で固定されております。この石像の口からも水を吐き出しています(^^)夜になると、ライトアップされて、とても綺麗です!!

 

 

「本当に、向かい合わせになってんのか?」

と、思われた方はホッパーカーに乗ったときに、遺跡の中をよく観察してみましょう(^^)夜に乗るのがお勧めです。夜景もいいのですが、この遺跡の中を見るのも楽しいです。火の神の真下には、炎が上がっていて迫力があります。さらに、ライトアップされた水の神のまわりもホッパーカーが走るので、間近で水の神を見ることができます(^^)

けど、乗り慣れていないと、そんな余裕ないかもですね(^^”)

| | コメント (9)

2006年10月 1日 (日)

シー5周年の軌跡-2

今日から10月ですね(^^)全国で気温が下がるんだとか。一気に秋の空気になりそうです。

ちょっと遅くなりましたが、2002年のとき行われたイベントをご紹介!

2002年

グランドオープンから307日目の7月7日で、1000万人目のゲストが来園しました(^^)

・東京ディズニーシー1stアニバーサリー(9月4日から10月20日)
「東京ディズニーシー1stアニバーサリー・セレブレーション」では、グーフィーが水上スキー、ミッキー&ミニーがドルフィンクラフトに乗って、ハーバーを駆け抜けました。「ディズニーシー・シンフォニー」もミッキーが衣装替えをする特別バージョンに。

・ハーバーサイド・クリスマス(11月4日から12月25日)
「マクダックス・デパートメントストア・イン・ニューヨーク」では、あのスクルージ・マグダックがショーに出演しビッグバンドの演奏によるゴージャスなショーがありました。

・東京ディズニーシー・ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション2003(12月31日)
船に乗った7つのテーマポートの代表とカウントダウンをしました。

(「Disney FAN 9月号増刊」より参照)

僕としては、グーフィーの水上スキーが見てみたかったです!!ありえん(笑)それに、1周年ということもありイベントがたくさんあったみたいですね(^^)

ちなみに、僕はこの年に初めてシーへ行きました。高校卒業記念ということで、3月ごろ友達と行きました。・・・・しかし、苦い思い出となりました(--)

やはり、シーに関して何も知らなかったのがいけなかったのです。ランドと同じように、アトラクションめぐりをしました。

しかし、この日はものすごく混んでいる日でした。「ファストパス」を知りませんでした。すべてスタンバイで並びました。「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」を約2時間待ち、「シンドバッドセブンヴォヤッジ」を約30分待ちして、アラビアンコーストで昼食。

このとき友達が「並んでばかりで疲れた・・・もう帰らない?」と苦言。けど説得しました。「ストームライダー」約1時間待ち、デイタイムハーバーショー「ポルトパラディーゾ・ウォーターカーニバル」に目も向けず、「海底2万マイル」へ。約2時間も待ちました。そして、ようやくライドに乗ると・・・暗くて、よくわからないまま終わってしまいました。「あんだけ並んだのに・・・」不満だけが残りました。(ちなみに、今は改良されて海底の様子がサーチライトで観察しやすくなりました(^^))

夕飯。ナイトタイムハーバーショー「ディズニーシー・シンフォニー」がやっている最中なら、アトラクションの待ち時間が短いだろうってことで、ちら見しかしないで、「センター・オブ・ジ・アース」へ。約1時間待ちで乗れました。そして、おみやげを買って21時ごろ帰りました。

結局、並んでばかりでアトラクションも数個しか乗ることが出来ませんでした(--”)このとき、僕が思ったのは「シーはアトラクションが少ないし、やっぱりランドのほうがいい」でした。苦い思い出です(--)

このような間違ったすごし方をして、「シーはつまらないところ」って思ってほしくない。自分の失敗体験を他の人にも味わってほしくない。それが現「ホリ蔵のシー日記」の原動力につながっています・・・・

| | コメント (8)

シー・フード-6

Kc272157  

 

 

これも、結構前のもので、記事にするのが遅くなってしまいました(^^”)

これは、8月14日に行った時のものです!夕飯です。場所は、ロストリバーデルタにある「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」です(^^)

こちらで、5周年限定のメニュー「東京ディズニーシー5thアニバーサリースペシャルセット(¥1380)」をいただきました!!では、1品ずつ感想述べます(・・)

Kc271467 

 

 

グリーンサラダ・・・え~と、これは何だか葉と茎のようなのに、イタリアンドレッシングがかかっていました(表現最悪だな(笑))まぁ、僕はサラダは好きなので美味しくいただきました(^^)

ローストチキンとBBQスモークポーク、メキシカンライス、ベジタブル添え・・・これ、ローストチキンがボリュームあります!この一皿だけで、お腹いっぱいになります(^^)それと、脇に生のピーマンやオニオンが添えてあります。チキンとかポークは脂っこいので、この生野菜と一緒にいただくと、肉の濃厚な味と、野菜の青臭いさっぱりした味が混ざって相性抜群でした(^^)

ヨーグルトゼリー、ストロベリーソース・・・これは、てっきり杏仁豆腐かと思っていました(笑)ストロベリーソースが甘酸っぱかったので、おいしかったです。

ソフトドリンク・・・ジンジャーエールにしました。いつも、さっぱりした炭酸飲料が好きなので(^^)そういえば、さらに380円出せばソフトドリンクを生ビールに変更できるとか聞きました。ちょっとあいまいなので、レストランの方に聞いてみてください(^^)ちなみに、友達がそうやって生ビールにしていました。

 

以上です。と言いたい所ですが、まだあります(^^”)さらに、メキシコの瓶ビールをいただきました!

Kc271468

 

 

 

このレストランでは、6種類のメキシコ産瓶ビールがいただけます。僕がセレクトしたのが「コロナエキストラ」という銘柄。(すべて¥600)アルコール度数4.6%、容量330mlです。まぁ、普通の缶ビール1本分ですね(^^)瓶の口のところに、かぼすが刺さっていました。一応、しぼって入れました。いいんですよね?飲み方としては。僕はよく分からなかったのでそうしました(--”)感想としては、くせがなく苦味が少なかったので飲みやすかったです!あらためて、シーはお酒飲めるから最高だと思いました(^^)

みなさん、遺跡探検のつかの間の一杯。いかがですか?

| | コメント (7)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »