« ミスティックリズム | トップページ | トラックバックについて-2 »

2006年9月14日 (木)

シンドバッド・セブンヴォヤッジ-7

Kc271705

 

 

 

 

 

7つの海を巡る航海の所要時間=約10分(実際は、もっと数ヶ月にもわたる航海だったと思うのですが、それをゲストのために約10分にしました)

シンドバッドと共に航海をする定員数=1隻24人(これ以上乗ると、船が途中で沈没してしまうかもしれません。長旅なので最少人数で(^^”)・・・いや結構多いか)

航行距離=約320m(これも実際は、数千kmにも及ぶ航海だったと思うのですが、やはりゲストのために短くしました)

オーディオ・アニマトロニクスの数=163体(意外に多いですよね(^^)数えてみるのも楽しい?かもですよ)

※車椅子の方も、指定の車椅子に乗り換えて航海に出られます。

※「オーディオ・アニマトロニクス」は、「音(オーディオ)」「動き(アニメーション)」「電子工学(エレクトロニクス)」を融合させたシステムのことです。コンピュータ制御により、スムーズな動きで踊ったり表情を変えたりと、生きているようなリアルな動作をします。簡単に言っちゃえば、「動く人形」のことです。

では、ここからアトラクションの中身に触れます。僕なりに見所を紹介(^^)ネタばれになります。あらかじめご了承ください(--)

 

 

 

 

 

嵐をなんとか切り抜けてたどり着いた島で、巨大鳥「怪鳥ルク」に遭遇します!ヒナを商人がイジッているところを見て激怒!!足の爪で引っ掛けて宙吊りにしてしまいます。ゲストはその商人の危機的状況をあざ笑うかのように、その真下を素通りします(笑)けど、そんなことより怪鳥ルクや商人のなめらかな動きに注目してみてください(^^)

シンドバッド達は洞窟の奥に財宝を発見します!しかし、そこには財宝を見張る巨大な番人がいました。その魔人のような番人が商人を襲う姿は迫力があります(^^)しかし、僕として見ていただきたいのは、その真向かいの船にいるシンドバッド。「必ずや、助けに行くからな!!」みたいなことを言っているのですが、なぜか自分だけ安全な場所にいます(--”)そこも、見ると面白いかも・・・

旅の終盤で、再びアクシデント。静かな夜の海に浮かぶ小さな島。そこに避難したのですが、急に島ごと動き出したのです!なんと、この小島は、巨大クジラの背中でした。この巨大クジラも迫力あるので注目してほしいです(^^)

最後は、故郷へ再び戻ってきます。財宝をたっぷり持って。シンドバッドは富と名声を得て、この7つを巡る航海は人々に永遠に語り継がれていったのです。・・・・まぁ、なんだかんだで、再びシンドバッドは大金持ちになるわけですが、最初のころに比べれば、商人たちも大金持ちになって幸せになったわけで、少しはこの航海で精神的にも成長し、心の広い人間になったのでしょうね(^^”)

 

このアトラクションは、今月いっぱいで半年近い休止に入ります。つまり、9月29日までしかやっていません。乗り納めという意味でも、一度も乗ったことない方、いつも休憩で乗っている方、なんとなく暇つぶしで乗っている方、どんな理由でもいいんで、再度乗ってみてください(--)少しは違った、楽しい航海が出来るかと思います(^^)

・・・・・最近思い始めたのは、もしリニューアルするのでしたら、あの猿人間がゲスト目掛けて岩を落とそうとする危険エリアを、「シリキ・ウトゥンドゥ」の生まれ故郷、一番危ないとされる部族「ムトゥンドゥ族」のエリアに変えてほしいです(^^”)ムトゥンドゥ族が、ゲストの侵入船に対して槍で威嚇したり、シリキの生まれた大木が目の前にそびえたち、2つの目が緑色に光ったりするようなのにしたら面白くないですか(笑)

おまけ

Kc271726  

 

 

この波止場にあるのは「ダウ船」(別名「海のラクダ」)です。シンドバッドも使ったとされるアラビア海特有の船で、漁業や運輸業に使われていたそうです(^^)

・・・・まぁ、それは置いといて、この波止場に置いてある木の箱の上にいる鳥・・・・名前分かる人いますか?なんだか、普段見ない鳥だったので、ちょっと驚きました(@@”)

(東京ディズニーシー完全ガイド(第三版)より参照)

|

« ミスティックリズム | トップページ | トラックバックについて-2 »

コメント

ムトゥンドゥ族のエリア、大賛成です!!(^^)
TOTファストパスの下に「TOTの謎をシンドバッドで解き明かせ!」なんて書いてあったりしたらとても面白そう。

個人的には、「落ちる」要素を追加して欲しいです(∀)

投稿: tetsu | 2006年9月14日 (木) 11時32分

一般的には「ルク」よりも「ロック鳥」かも。
英語の綴りが、rocまたはrukh

フェニックスと同一視されていることもあるようです。
そういや、ミシカに出てくるフェニックスと似ているような…(^^;

しかし…シンドバットって、まともな商売してないよなぁ…巨人の財宝は奪い取るは、口八丁で王様に売りつけてるわで…

投稿: KoZ | 2006年9月14日 (木) 13時38分

<tetsuさん
このシンドバッドに乗ることで
さらに、TOTのバックストーリーまで
分かってしまえば、一石二鳥な、
お得なアトラクションに変貌しますよね!

それに、シンドバッドの冒険というテーマから
あまりずれていないので、
変更してくれたら嬉しいです(^^)

落下を加えるとしたら、
あの洞窟の財宝を守る巨人あたりで
巨人から逃げるために、
洞窟の急流を下るような意味で
軽い落下を加えてほしいですね(^^)

とにかく、どんな風に
変貌するか半年後が楽しみです!!

<KoZさん
確かに、ミシカのフェニックスに
そっくりですね(@@)
「ミシカに登場するフェニックスに
出会える!!」という
新たな魅力を発見しました!!

ぶっちゃけ、この主人公シンドバッドって
どう考えても、あまり性格よくない気がします(笑)
そこらへんも、注目してみると
面白いかもしれませんね(^^”)

投稿: ホリ | 2006年9月14日 (木) 13時54分

自分もカリブの海賊の様な落下を加えて欲しいですね。ムトゥンドゥ族の意見は賛成です。もしそうなったらシンドバッドの人気も増えるかも・・・どんな風になるか期待です。カリブの海賊もリニューアルするらしいですね。そちらにも期待です。

投稿: 陸 | 2006年9月14日 (木) 16時50分

落下だけでなく新しい要素が加わるとさらに
楽しくなりそうですよね。

あのサルのエリアは確か呪いのせいで
ああなったんですよね。
なのでシリキの、のろいでムトゥンドゥ族に
導かれたとか…

投稿: ニュトリ | 2006年9月14日 (木) 17時18分

ムトゥンドゥ族のエリア・・・面白そう(笑)
でも、サルしかいないから難しそうですね。
ってなんかムトゥンドゥ族のエリアに変わるのが前提みたいですね。

それにしても、もうすぐリニューアルなんですよね。
あのマッタリとした冒険がもうすぐ変わってしまう
のはちょっと寂しいな~。
リニューアル後はもちろん期待してますけどね。

そういえば、聞いた話ではレイジングスピリッツがエフェクト
の追加をしているそうなんです。
炎か何かの特殊効果だとか。
シンドバットにもそういうエフェクトの追加をしてほしいですね。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月14日 (木) 20時20分

<陸さん
さらにスペースマウンテンも
リニューアルするっぽいですよね(^^)
そう考えると、来年2007年は
リニューアルOPEN祭りですね!!

落下は、できれば加えてほしいですが
やはり幅広い年齢層に安心して乗れるアトラクションだと
思うので、軽い落下程度にしてほしいところです。

<ニュトリさん
あの猿人間のエリアって
のろわれて、ああなってしまったんですか?

僕は、あまりシンドバッドのお話を
そこまで詳しく知らないので・・・

<SPIDER-MANさん
そうなんですよね。もうあと2週間です。
半年間乗れなくなると思うと、ちょっと残念です。

リニューアルされたら、ちょっとスリリングな
アトラクションに変貌しているといいですね(^^)

レイジングスピリッツがエフェクト追加ですか!!?
それは嬉しい情報ですね(^^)
やはり、3週間も休止って変だと思っていたんです。
どんなエフェクトなんですかね?

・間近で炎が上がる(センターみたいに)
・音楽が流れる
・蒸気で先が見えなくなる場所の追加

前も言った事あるんですが・・・・

・夜になるとシリキが現れる(笑)

ここの中に、エフェクト追加当たったらいいなぁ・・
にしても、レイジングスピリッツは
まだ1年ほどしか経っていないのに、
さまざまな変更を加え続けていますね。
やはり、このアトラクションにも相当
力を入れていることにはかわりないようです。

もし炎を加えたのなら
当初のアトラクションのコンセプトにあった
「ホッパーカーが蒸気や炎をかいくぐる」
といった点に、限りなく近づきますね(^^)

投稿: ホリ | 2006年9月14日 (木) 21時39分

シンドバットは、基本的に好きな方です。
乗ってる間に、寝ていられるから&ボートのアトラクション大好きだからです☆
ん~でも、スリルさが足りないから落下とかスピードとかそういう物をつけてほしいですね。あと、怖さ?みたいな

レイジング・スピリッツは、今のままでも十分に面白いけど、さらに怖さが加わったら、面白いですね!!!(ワクワク)
夜にウトゥンドゥが出てくるのもいいですね!!
音楽もかな?聴覚による怖さも必要ですし!!
この2つが加わるといいなぁw

投稿: aya | 2006年9月14日 (木) 22時28分

>ホリさん
そういえばスペースマウンテンもそうでしたね。自分的には写真も加えて欲しいかも(笑)パリの方はすごいらしいですね。出発して坂を上がる時に「3,2,1ゴー!」と言って上がるらしいです。本格的だからかなりいいです。確かに2007年はリニューアルOPEN祭りですね!今後もどんどんリニューアルして欲しいです。インディにもシリキ加えて欲しい・・・クリスタルスカルとかぶるからだめかなぁ・・・

投稿: 陸 | 2006年9月15日 (金) 00時04分

ホリさんの勘は鋭いですね~。
聞いた話では、火柱が上がるようにするとか。
OPEN前のイメージにさらに近くなると良いですよね。

パリのスペースマウンテンは、月面旅行がテーマみたいです。
しかも、ネモ船長の作ったロケットが乗り物なんです。
落下、360度回転などとにかく様々な動きがあり、煙などの
エフェクトはかなり良い感じだとか。
一度乗ってみたいです。

でも、日本に作るのは無理ですね。
僕は、カリフォルニアのスペースマウンテンと同じような
リニューアルがあればいいと思っていますが、そこまで変える
期間が無いような気もするんですよ。
カリフォルニアはリニューアルに1年かけたとか。
どうなるのかわかりませんね~。

陸さんのコメントで思ったんですが、クリスタルスカルと
シリキウトゥンドゥってどっちが強いんでしょうか(笑)
守護神と呪いの偶像・・・。
やっぱり、神様の方が強いのかな~?

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月15日 (金) 07時17分

<ayaさん
ブッ(笑)寝ちゃってるんですか!?
できれば、見ていただきたいです(TOT)

確かに、歩き疲れた後に、
このアトラクションに乗ると
急に睡魔に襲われることはありますけどね(^^”)

落下が加えられたら面白そうですよね!
それに、レイジングも変更されるかもだなんて
ちょっと驚きですよね!!シリキ登場してほしいです(笑)

<陸さん
DISNEY-RESTさんも
海外のスペースマウンテンは高く評価してましたよ!
本当に、宇宙へと旅立つような演出が
いいですよね。こっちのリニューアルも期待大です(^^)
インディにもシリキが何気に現れたら面白いですね!
僕が思うに、ロストリバーデルタなら
どこでもシリキがちょっと登場しても
テーマポート性に反していないから
全然OKだと思うし、
逆に、シーだけのオリジナルキャラなのだから
活かす手はないと思うんですけどね・・・・

<SPIDER-MANさん
本当ですか!?
そうすると、あの後半部分のところでしょうか?
あそこの両脇で炎が上がったら、
結構、演出的にも良さそう・・・・・
ただ、心配なのが風向きによって
ゲストに火が付かなければいいですが(^^”)

パリのスペースマウンテン面白そうですね!!
360度回転もするんですね(^^)
あぁ、乗ってみたいなぁ~(~~)
できれば、日本のスペースマウンテンも
レールを変更してほしいですね。

クリスタルスカルとシリキなら
やはり、シリキですね。
あまりに強力ですからね(^^”)
釘一本あれば、余裕で人を消せますから。
けど、あれですね。
それほどの恐ろしい偶像でありながら
どこか、かわいらしさみたいなのも
同居しているのがいいです。
イマジニアさんは、シーのために
すばらしいキャラを創ってくれましたよね(^^)
感謝感謝!!

投稿: ホリ | 2006年9月15日 (金) 08時03分

>ホリさん
インディの火柱の件ですが、カルフォニアアドベンチャーのホームページでムービーとして載っています。場所が解らなかったら言ってください。え~とですね火柱が上がる所はつり橋を渡る所でした(ムービーの場合)かなり迫力がありました。確かにシリキの方が強いですね・・・釘一本あれば余裕ですもんね、しかも無限・・・一つつっかかるのは、自分達は何もしていないのに何でシリキが怒るんですかね?我が家に進入されたからでしょうか?シリキは頑固なお方ですな~その点クリスタルスカルは、エンジンの音で激怒!う~んこう考えると似た物同士なんですね~リニューアルしてクリスタルスカルとシリキが並べて置いてあったら面白いと思うのですが・・・まあありえない話ですね(笑)

投稿: 陸 | 2006年9月15日 (金) 18時33分

陸さん、火柱はインディではなくてレイジングのこと
ですよね。

僕は、クリスタルスカルとシリキどっちも同じ強さなのかも
なんて思えました。
シリキは、人を消せますがほかの事しないですよね。
クリスタルスカルは、シリキほどではない様々な攻撃をできますから。
それに、最終的にはゲストは助かりますしね。
ですから、もしかしたらどっちも同じ強さってこともありえそうな。

まぁ、本当にあるならばシリキのほうが良いですね。
一応適切な対応さえすれば消されませんからね。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月15日 (金) 19時15分

<陸さん
なんで、シリキやクリスタルスカルが怒ったのか??
それは、こうなんじゃないでしょうか?

クリスタルスカルがキレた理由・・・
若さの泉の守り神なので、
勝手に中に入ってきたから、
追い返すために、攻撃してきた。


シリキウトゥンドゥがキレた理由・・・
それは、「災いを信じよ」さもないと
呪われる。その言葉通り
ベアトリスは、そんな偶像の呪いを信じず
TOTツアーをやってしまったわけです。
この行為自体がシリキの怒りを買うわけです。
つまり、ツアーに参加すること自体が
シリキの呪いを信じていないのと同じってことです。
掟で「すい拝しないといけない」とかありましたし。

ちゃんと怒る理由はあるんですよ(^^)

あと、火柱ですが、
インディではなくレイジングのほうです。
けど、アメリカのインディは
火柱があがるんですね。
違う意味で、貴重な情報ありがとうございます!!
レイジングに火柱がエフェクト追加されるかもなので
楽しみですね(^^)

<SPIDER-MANさん
でも、シリキを家に置くとなったら
大変ですよ(^^”)
いちいち拝まなくてはいけないし
人には渡してはいけないし
火を嫌うので料理は、
すべて火を通さない生料理。
いや、電子レンジが使えるか(・O・)
ってことで、冷凍食品でチンですね(--”)
そんな生活耐えられません(泣)

投稿: ホリ | 2006年9月15日 (金) 19時46分

<SPIDER-MANさん
いや、今では
ガスレンジではなく電気で
お湯が沸かせる時代でしたね(・・”)
あぁ、科学の進歩で
どうにかうちでもシリキは
管理できそうです。

投稿: ホリ | 2006年9月15日 (金) 19時50分

>ホリさん、SPIDER-MANさん
横から失礼しました・・・自分も少し勘違いしていたようです。これからはちゃんと前の記事を読んで投稿するようにしますね。
>ホリさん
情報ありがとうございます。確かにそうですね。クリスタルスカルはそういう理由なんですか。あと、シリキも。確かにツアーに参加するのは呪いを信じていないと思われたからなんですね。じゃあ中で拝めば・・・なんて事はないか・・・。インディは噂によると、どんな罠があるかあらかじめ知っていたから、とか、お清めをした、とか、進入する時にクリスタルスカルを起こさない様にしたとかいろいろな説があるみたいですが、僕が思うのは最初から罠を知っていたからではないかです。映画でもそうでしたから・・・

投稿: 陸 | 2006年9月15日 (金) 20時00分

公式には、クリスタルスカルが起こった理由はこうですよ。
「神聖な神殿内に、車でしかも爆音を立てながら入ったから」
まぁ、本物の神殿に車で突入なんかしたらバチがあたりそう
ですし、納得ですね。

そういえば、本場とはインディの設定違いますよね。
建物、ストーリー、そして一部の仕掛け、音楽などが違います。
それから、クリスタルスカルはいなくてマラという何でも願いをかなえてくれる神様がいます。
マラは目を見てはいけないんですがその事を
知らずに神殿内に入ってマラの目を見て大変なことに!
というストーリーです。
マラに願いをかなえてもらうために神殿内に入りますが、
歩いてでもすぐにいけるところにあり、車まで行く必要がありません。
ちょっとストーリーが無理やりです。
それから、音楽も微妙にあっていないところが・・・(汗)

日本以上に内装は凝っています。遺跡(神殿ではありません)
は少し狭いです。
火柱は、つり橋の下で上がります。
橋の下は、日本では稲妻が流れていますが本場では溶岩がながれているんです。

それから、日本であるクリスタルスカルが火を吹くシーンが無く、そこではネズミが足元を通るとか。


総合的には日本のほうが良いですね~。
やはり、後にできる分だけいろんな部分が向上
しているんでしょうね。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月15日 (金) 21時15分

シリキが家にあったら、ノイローゼになりそうですね(汗)
でも、科学の力のおかげで少しはましになるかな~。

確かに、ツアーに参加するだけでもシリキを信じていない
ことになりますね~。
それに、みんなはじめはシリキを恐がってないでしょうしね。
だから怒こっちゃうんでしょうね。

陸さん、僕もたまに間違えることはありますよ。
お互い気をつけましょうね。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月15日 (金) 21時19分

 盛り上がっているところすいません。途中から入らせていただきます。

 本日シーへ行き、レイジングの近くへ行ったところ、レイジングとインディの間に30mは優に超す巨大なクレーンが搬入されていました。そして中からはトッテンカン、トッテンカンと音がしていました。どんなエフェクトが追加されるんでしょうか。とても楽しみです。

投稿: DISNEY-REST | 2006年9月15日 (金) 21時24分

レイジングはレールの交換もしています。
でも、もう終わったかもしれませんね。

そして、エフェクトの追加をし始めたのかも。
巨大なクレーンを使ってまで行うエフェクトの追加って一体
なんなんでしょうか。
本当に楽しみですね。

そういえば、関係ない情報ですがランドのモンスターズインク
の工事現場に重機が入ったようですよ。
ディズニーリゾート内は、工事だらけですね。
特に今は大きな施設を作ってますしね。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月15日 (金) 22時03分

<陸さん、SPIDER-MANさん
こちらこそ、すみません(--)
クリスタルスカルに関しては
ちょっと僕も勘違いしていました(--”)
今後気をつけます。

<陸さん
インディが罠を知っていたからですね。
僕もそう思います。
そういうのがQラインにある
インディの書斎とかに
クリスタルスカルの罠の研究資料として
あったりするかもしれませんね(^^)
今度、しっかり見てみよう!!

<SPIDER-MANさん
ツアーに参加すること自体
シリキの「呪い」を信じてないことに
なりますからね(^^”)
けど、「やっぱり呪いは本当だ!」
って思われた方は、
エレベーター乗車前に
「呪われたくないので乗りません(TOT)」
といえば、シリキも許してくれますね(^^)

<DISNEY-RESTさん
なんだかとんでもない情報ありがとう!
そんな大掛かりになっているんだね(^^”)
一体どうなってしまうのか!?
レイジングスピッツ!

<SPIDER-MANさん
レールも交換ですか!?
それなら、ちょっとコース変更したり
伸ばしたりしてほしいですね(笑)
本当に、いたるところで
トッテンカンですね(^^”)

そういえば、第8テーマポート予定地は
いつになると工事始まるんですかね?
まだかな?


投稿: ホリ | 2006年9月16日 (土) 11時10分

レールの交換というだけで、コースの変更はないですよね。
最近レールが悪くなっていたみたいですからね~。

それにしても、第8テーマポートは一体いつ作るんでしょうかね。
2010年ぐらいまでにできると良いんだけど、もっと遅いかもしれませんね~。
まぁ、首を長くして待つしかありませんね。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月16日 (土) 11時34分

<SPIDER-MANさん
そういう意味でも、
ガタガタ感がより出ていたのかもですね。
僕としては、第8テーマポートは
10周年にOPENしてほしいです(^^)

投稿: ホリ | 2006年9月16日 (土) 11時39分

僕も、できるのなら第8テーマポートは
10周年にOPENしてほしいです。
でも、第8テーマポートができると、
コンセプトの「7つの海」からすこし
ずれるような気がします…

投稿: ニュトリ | 2006年9月16日 (土) 12時57分

どうなんでしょうね。
確かに10周年がちょうどいい時ではあると思います。
ちなみに、シーの10周年は日曜日なんですよね~。
きっと5周年以上の賑わいが・・・(汗)

<ニュトリさん
「7つの海」というコンセプトってありましたっけ?
もしどこかに書かれているのでしたら、教えてください!

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月16日 (土) 13時16分

<SPIDER-MAN
コンセプトというよりは構想です。
少し間違えました。(--)
確か前にTVでもそういってました。
このブログでも、
「こうして「東京ディズニーシー」は誕生した-6 」
に書いてありました。
でも、これはあくまで構想段階で考えていたことなので
かわってしまったのかもしれませんよ。

投稿: ニュトリ | 2006年9月16日 (土) 18時07分

なるほど、そうだったとは知りませんでした。
構想は7つの海だったのですね。
8よりも7の方が数字的にも良いですしね。

でも、その構想は変わったのだと思いますよ。
ホテルミラコスタの天井にかかれた各テーマポートを
モチーフにした絵は現在7つですが、
絵はもう一枚描けるようですからね。

とにかく、そこに何かを作ることは決まっています。
OLCの社長が「その敷地に新施設を作る」という
発言がありましたしね。
情報の早い海外サイトでも新テーマポートについて
書かれていたりもします。
発表があるまで、気長に待ちましょう!

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月16日 (土) 19時25分

<ニュトリさん、SPIDER-MANさん
またまた問題発言っぽかったですね(^^”)
あぁ、すんません~。
第8テーマポートは、
分かりやすくいいたかったので
こう書いてしまいました。
確かに、7つの海がシーの構想ですからね。
シンドバッドもそうですし。(関係ないか・・)
ミラコスタの壁画が8つあるので
第8テーマポートができるのでは??
っていうのもありますけど
やはり、ニュトリさんのように
7つの海が、響き的にいいですよね。
なので、ロストリバーデルタの拡張かもしれません。
ポートディスカバリーの拡張かもしれません。
だから、以前プライドランドとか
ムトゥンドゥ族のエリアなんてできたら
いいですよね♪っていうお話をしました。
これは、ロストリバーデルタ拡張だったらの話です。
そしたら7つの海はキープできますし。
ぶっちゃけ、どっちかわかりません(TOT)

あと最近思ってきたのは、
カリフォルニアのアトラクション
「ソアリン・オーバー・カリフォルニア」を
もってきてほしいなぁ・・・なんて思いました。
DISNEY-RESTさんが絶賛してましたし。
これを、シー・バージョンに変えて
「ソアリン・オーバー・ザ・シー」とか
できたら嬉しいかも(^^”)

投稿: ホリ | 2006年9月16日 (土) 19時50分

一体どうなるかはわかりませんね。
僕は新テーマポートの誕生の方がいいと思います。
ランドはOPEN当初無かったテーマランドが2つ追加
されたわけですし、シーでもあったほうがいいと思うんです。
それに、海外サイトで噂されていることが一番気になるんですよ。

でも、確かに「7つの海」の方が良い響きですもんね。
「8つの海」は言いにくいですね(汗)
どうなるのか、見守っていきたいですね。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月16日 (土) 20時35分

もし新しいテーマポートができるなら
最初の構想は無くなってしまった
ということになりますね。
自分は新アトラクション登場の方がいいです。
もちろん新しいテーマポートができた方が
楽しそうですけど、やっぱり最初の構想を
持ち続けてほしいです。
ミラコスタの天井の絵は美的デザインのため8つある
と信じたいです。(笑)

投稿: ニュトリ | 2006年9月16日 (土) 20時52分

http://www.h2.dion.ne.jp/~tam2land/page41.htm
↑のサイトを見て、つい納得してしまいました(笑)

僕はアトラクションでもテーマポートでも楽しければどっちでも良いです^^

投稿: アレス | 2006年9月16日 (土) 23時08分

<アレスさん
まさか、こういうサイトも
あるなんて知りませんでした(@@)
ミッキーがガリレオ船で7つのポートを
航海して、最後にメディテレーニアンハーバーへ帰って
きたから、ミラコスタのところに
ガリレオ船があるんですね!!

ミッキー船長がたどった航路は・・・・・
アラビアンコースト⇒
ミステリアスアイランド⇒
ポートディスカバリー⇒
アメリカンウォーターフロント⇒
マーメイドラグーン⇒
ロストリバーデルタ⇒
メディテレーニアンハーバー

「ポートディスカバリー」は、
ミステリアスアイランドを探検していたら
突然霧が発生!!
時空の狭間に迷い込んでしまい、
未来へタイムスリップしてしまいました。
そして未来港ポートディスカバリーへ。
しかし、巨大ストームに遭遇。
すると、再び現代へタイムスリップ。
ふと気がつくと、夜の海に
ひとつの暖かな光が・・・・
すがる思いで、その光へ向かうと
それは、小さな灯台でした。
ミッキーたちは漁村が広がる
ケープコッドに流れ着いたのです。
そして、そこでミニーとの嬉しい再会!!
楽しい時間は、あっという間に過ぎました。
しかし、ミッキーたち(ドナルド・プルート・グーフィー)は
再び航海に向け出発するのです。
ミニーは、安全な航海ができるよう
お守りとして、ダッフィーをミッキーに託しました。
そして大都市ニューヨークへ向かいます・・・

こんな感じでしょうか?

にしても、ミッキーも
シンドバッドに負けない
大冒険の旅だったようですね(^^”)

もし第8ポートができるとするなら
メディテレーニアンハーバーにたどり着く
前に寄ったポートになりますね。

投稿: ホリ | 2006年9月17日 (日) 05時27分

僕もこんなサイトがあるとは知りませんでした。

ホテルミラコスタには、新しいテーマポートができると
言うかのようなのヒントが2つも隠されている(かもしれない)
のですね。

ディズニー社の持ってきた構想は「7つの海」だったようですが、
それは高橋さん達が作った構想ではありませんよね。
もしかしたら、ディズニーとOLCと共同で作っている段階で
構想は変わったのかもしれませんね。
そう考えれば、最初の構想が実は変っていたとも考えられますね。

OPENの時には、すでに見つけた「7つの海」だけあって、何年
もの航海(年月)を経て「8つの海」を見つける(公開する)
というコンセプトになっていたのかもしれません。

投稿: SPIDER-MAN | 2006年9月17日 (日) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミスティックリズム | トップページ | トラックバックについて-2 »