« ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル”エテールノ”-10 | トップページ | タワーオブテラー-16 »

2006年4月28日 (金)

タワーオブテラー-15

ようやく、タワーオブテラーの中身についてお話していきたいと思います(^^)・・・ただ、また明日4月29日に夜のシーへ行って、最新画像バシバシ撮ってくると思うので、とりあえず今日と明日の2回やっていこうと思います!!落ち着いたら、タワーオブテラーたっぷりやりますから待っててください(笑)

そもそも、この「タワーオブテラー」を語る上で、忘れてはいけないのがアメリカ・フロリダ・ディズニーMGMスタジオにある「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」です!!これが、タワーオブテラーの原型となったものですね。そのあとに、2004年5月にアメリカ・アナハイム・ディズニーカルフォルニアアドベンチャーに「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」ができました。ということで、2006年9月4日にOPENする東京ディズニーシーの「タワーオブテラー」は3番目なわけです。

もともと「トワイライトゾーン」(The Twilight Zone) とはアメリカ合衆国で1959~1964年の間に放映された SFのテレビドラマシリーズだそうです。また、映画にもなっているみたいですね。日本では「ミステリー・ゾーン」というタイトルで放映されていたそうです。

そのトワイライトゾーンシリーズの一つをモチーフにしたのが、フリーフォール型アトラクション「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」なのです!!(この情報はここを参考にさせていただきました)

まず、原型となっている「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」のバッググラウンドストーリー(物語)を簡単に紹介したいと思います!!

ゴロゴロ・・・

1939年、雷が鳴り強い雨の降る中、「ハリウッド・タワーホテル」に子役スターと関係者が宿泊しにやってきます。 フロントでボーイに出迎えられ、エレベーターへ案内され、上の階へ向かう途中でした・・・

ドーン!!!

その時、雷がホテルに落ちたのです!!落雷したショックでエレベーターの中の人々5人が感電し、異次元の世界へ・・・そしてエレベーターが落下!! 

というお話だそうです。ここのサイトを参考にさせてもらいました!!このサイト、アメリカのディズニーをすべて紹介しているんで、アメリカのディズニーへ行く方は是非見てみてください!!

しかし、このバッググラウンドストーリーはアメリカ(アナハイム・フロリダ両方同じ)での話で、シーは完全オリジナルストーリーです!!なので、トワイライトゾーンとは、まったくの無関係です!!(だから日本は、アトラクション名で「トワイライトゾーン」という部分がないですよね)つまり、原型はあるものの日本の「タワーオブテラー」は完全オリジナルのアトラクションであるといえます!

明日は、シーのバッググラウンドストーリーを紹介します(^^)

明日、今年2度目のシーへ行ってまいります!!

|

« ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル”エテールノ”-10 | トップページ | タワーオブテラー-16 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。